同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

【R-18】やる夫は変わるようです【メガテン風・あんこ・安価】 第190話

3871◆hs6uDv9e5o2021/10/26(火) 22:57:00.45 ID:egdJdi0G
┏・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┓
  【5/22:(アメリカ)午前】   【属性】CHAOS    LV:83    所持金:8億2641万円           【車内】
┗・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┛

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     |:.:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)   .|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    |;;;;;;;;;;;;/\::::::::::::::::::::::::::::::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    /:.:.:.://:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::/ヤ      あっ、そういえばフォルトゥナには何時頃着くことになる?
ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:./:.:く:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、::::::::::::::::::i |
::::\:.:.:.:.:∨/-‐::::::"::∨:.:.:i ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.`` 、/:.:i      ……この速度でだけど
::::::::::\:.:.:.:\_<:::::::::::i:::|:.:.:.i::ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.i
::::::::::::::::\.:.:.:.:.:∨:::::::i:::|:.:.:i::::::::::-,,. \:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i、
::::::::::::::::::::::\:.:.:.∨:::::i::::|:.:i::::::::::::::::::::"∨:.:.:.:.:.i:.:..i:.:ヽ
::::::::::::::::::::::::::::\:.∨:::i:::::|:.i:::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.i:.:.i-- ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::\∨|:.:.:|:i:::::::::::::::::::::::::/∨:.:.:.i:.:i_,..::::::::::::::::::丶.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:.:.:.||:"'- 、::::::::::, ′.∨:::i:.:i:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.`'ー-、_ヽ'"∨:i:.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧




                                __
                    __ __   ---- /⌒\
               /⌒\: : .   /: /: .    \
               /   /⌒\: .}// ヘ: . .     \
                 '    ': : ニニ=---- ⌒\: .  \: . /,
            / : '    i/           \: .  \: ./,
            /: /     {  /⌒> 〈〉 <⌒\_ ∨: .  V八         今回はもうすぐですよ
             /: /   . :{_/: . .< <>  <> >. :}: . \V: . . |、: }
          /: イ    i: /{: . /: .\ 〈〉 /. .:八: .  V: .  |: V          ……そうですね、その辺の説明をしましょうか
           / ' |   |/: {: . / /: . {  ̄  ': /⌒\:: .}: . . |: .}   
         / /  |   |: . {: /}:/⌒八 : . /}/芥灯うⅥ: ./ | 八          フォルトゥナへ入るルートは3つ存在します
.        //   |   |: .Ⅳ灯芥ぅ㍉\(  ′乂ツ/: . ′ |: . 〉
       {(    |   |: . 八 乂ツ        ノ/}   |: .V 
         \   |   |: . :::\      i     ⌒´ .:|   |: .八
              |   八{: . 込⌒             ..:: |   |彡     r‐┐ _
              |/ /i 乂: : :}::::..     。     「  ̄ |  八r─‐┐ //     \
            / /: {   「  ̄ }:::...      ...:::|   ,   / /  /:i://       \
.            / /{: 八 _ノ〉}   }ニニ}≧ ≦{ニニ∨ /  ' /  ///  /   ̄ ̄ ̄}
            / / V⌒7 八  / ̄ ニ=--=ニニニV  / /{ //  /         |
.           / / rく {:i:/ /{ ∨ニニニ=- -=ニニニ'  /_/rく⌒〉 _/      ___  \
.         / /ノ⌒\{  {:i{ /ニニニ=-/-=ニニ/  'ニ〉i:} ∨__/    / ──── 〉
       ,/rく    \_{i:Ⅵニニニニ=- -=ニニ'  //i//  ̄ 〉   //        \
      /{  {=-\     ⌒〉Lニニニ=-{-=ニニ/ . :{  / \__/   //      ___   〉
     /: .八 Vニ=-\   /| 〈/ ̄ \∧/  ̄{/. ::{ 〈   〉、_ / /      /-=ニニニ∨
.   /: . /  ┌Vニニ=- ̄|/〉     〈∧〉   / . : {   \/ 〈 ____/  __/-=ニニニニニ/
  , : . . /  〈 \\ ___//        V     ' . :八   〉  \_/-=ニニニニニニニ人
. /: .   /   {  \__ /{\      i    {  . : :\/∨/  \-=ニニニニニニ/ニニ\
/: .  /     ノ\ __ __ 八 \     |    八     . :.\ V/   \-=ニニニニ/-=ニニニ=- _





         \                               |
           Y´ ̄ ̄ ̄!                      |
             }____.|      <      | ̄ ̄ ̄ ̄| |
.            _ ノ                       |____| {       そうなのか?
         {、 /     /    !                /
.          \,ー― ⌒ー1__厂 ̄ ̄L__ /       /
           〈/                 `ヽ___/ヽ
          .′    /   ハ 、  |             \ }                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |    / /!/  }/ \.!            厂                 |   えぇ、陸と空と転移の3つです  |
          |     /    芝艾 リ              /                   乂______________ノ
          |ハ /  、         /           /
              V1   ヽ __     /           /           なるほどな……だが、フォルトゥナは沿岸部にあるのだろう?
              | ハ ∧     /             /
              レ 从 /ー / / /     /イ             海からは──
                     }/, -<{/i / /   /! リ
             / ̄/::::::/.:::::レ /  /::::∧/
.              / /::::::/::::::::::::::/ ...:::::::::::::::∧
.            / /::: ̄/::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::〉
.          , '"´/::::::::/:::::::::::::::::::,.ィ<厂ヽ几ハ/ヽ
         /  ./:::::::::::::::::::::,.ィ<厂 ̄      ―  {
.        /    }>、_,.ィ<厂 ̄        /      i!
       /    ヽハ厂             /       i!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    さて、そう言えばと貴方はフォルトゥナに何時着くのだろうと気になったのでアリスに聞いてみた。
    すると、もうすぐ着くという……そんなに近いのだろうかと?と疑問に思う貴方へ、
    アリスはフォルトゥナへの入り方について説明してくれだした。
    調べていないので、その辺の情報が無いのだがどうやら陸、空、転移の3つのルートで入ることが出来るらしい。
    だが、フォルトゥナは沿岸部にあるらしいが海のルートは……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3879◆hs6uDv9e5o2021/10/26(火) 23:11:32.29 ID:egdJdi0G
┏・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┓
  【5/22:(アメリカ)午前】   【属性】CHAOS    LV:83    所持金:8億2641万円           【車内】
┗・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┛

.   /   /   |/        ∧        \V/    ',
.  '   /     |    /⌒> /∨\  <⌒\    V/    :.
. /    '     l_/  < <>   <> >   \_|       :.
.′   :i       |  /  . : \ \ ∧ / /  \   . ::|       :.
    . :|   i  l '  / : ′ \ ∨ /   \\. :.:|       i  :.
i   i: ::|   |  l/ . /: /   . :/\/}    . :}  \ 、|       |  ::.    確かにフォルトゥナには港がありますが、住んでいる者が漁に行くための
|   |: ::|   |  |: ::/: /  ': :/ . :/  | . ::/ 八   \|       | . : :    物ですので───それ以外の船は基本沈めます
|   |: ::|   |  |:./: / } /: / }:.:/  |. : /.:/ \\  |       |',:.:
|   |: ::|   |  |/}/─}/-}/ l/    }: / /-‐─ V \|       | : :    ですので、海からフォルトゥナに入る方法はないのです
|   |: ::|   | .:Ⅳ芥灯うぅ㍉/    }/}/ ィぅう灯芥Ⅵ       | }.:i
|   |: ::|   八. :八⌒ ん:/(_        〃  ⌒ん:/(_,八     |V: .|    無論、漁に行って帰って来たときに行きの時と人数に差があれば、全員拘束します
|   |: ::|    、\  乂:rツ          乂:rツ  /      |::}: 八
|八 |: ::|     |\\                  ノ  /     |::}/
l⌒八: |     |:. ¨⌒       i        ⌒¨7 i       |八
 ⌒㍉|     |:::.                       .: |     ..:|
    /:|     |:込                   八: |    i: : |
.   {:.:|     |.: .: ::....      r  ヽ     ..::: : .: |    |: : |
   八|     |、_.: /::::..      ー    ...:: :\.: .: :|    |: : |
.  {: ::|     |ニ|.:{\: ::}: :::...      ....::: :{:: :/{.:.:./|    |: : |
.  八/|     |ニ|.:|、 \  . : ><: .   / , |.::|ニ|    |: : |
   人|八   |ニ|.:|:i:\   ̄ ̄ T  ̄ ̄  /i:i|.:.|ニ|    |八|
┐ -=/ニ∧   Ⅵ::|:i:i:i:i:ニ=─┐ | ┌─=ニ:i:i:i:i{.:.|ニ|:/   |⌒{=-rヘ=--- rヘ __    ───── r ┐
/V:i:i/ニニ∧   Vノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| | |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八:lニ八   |//|:i:i:i}ニ}   }ニ }.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:/ニ∧





  __
  V__  ̄ ̄¨¨::<
  V<_ ̄¨:.ー-.、::::`::::<
   V:::::::¨::‐-..、:.:.`:.‐-.、─`‐- 、
   V::::::::::::::::イ\:.:.:.:.:.\:::::::::::::`<
    V::::::::::,::':::::::::::\:.:.:.:.:.:i::::::::::::::::::::\
    V:::::/::::::::::::::::::::V:.:.:.:.:|>-、::::::::::::::ヽ
     i::::,'::::::::::::::::::::::::V:.:.:.:.|:.:.__:.:.:.>、_:::::::ハ     うわ、過激……間違って入り込む民間船とかは?
     .}::i::::::::::::::::::::::::::::V:.:.:.i:.|i:|:.:.:.:.:.:.:.>.、::i}
     ./:::{:::::::::::::::::::::::::::::V:.:.:i:.ゞ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ヽ
    /::::ハ::::::::::::::::::::::::::ハ:.:.:i ̄≪{`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.∧
   _>=/ュ.___./ /::V:.i:::::::`≧三V:.:.:.:.:.:.i:}
¨´ ̄:.:.:.:.:.____:.:.\::::::V.|::::::::::::::::::::::〉:.:.:.:.:./
:.:.:.,ィ:.:.´:.:.:.:.____:.:.`ヾ、Vi::::::::::::::::::/ V:.:.:.:/
,.イ:.:./::::´:::::::::::::::::::::::::::`:.:.:.:.\{::::::::::::::i:|  }:./
:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.Vヽ::::/  ´
,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.|:.:.:.\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:.:./




                          __
                      __   ---/⌒\__
                  /⌒\: ∠_: . .   \\
                      ': /:/ 〈〉  ⌒∨/   ∨ 、
                /: /< <>  <> >∨/  \〉. : .
                  / : i_/ \ 〈〉 /: }: V/    \: .',       フォルトゥナの周囲には、三重に人払いと認識阻害の結界を24時間体制で
                ': . {: . /: , ̄  '. :八 V/    i⌒ ::.       張ってあります
.              . .   {: . /}/{ :  / /-‐\V: .   |:.、 . ::
.                : . :i: .{: /-‐八: /}/^灯うぅⅥ  |Y \}       ですので、民間船だろうと一般の者が近づくのはあり得ないんですよ
              i: . |: .Ⅳ     )′   乂ツ八  |::} }/
              |: . |: .八ー=´ ,       ノ     |ノ: 八       ────そう言う訳で、正規のルートではなく海から入ろうとする者は
              |: . |: . :从        ⌒ 7  |: /: }:',      侵入者と言うわけです
              |: . |: . i.:込    r__,     .:i   |/: ./ :}
              |八|: . |   | :::..      イ |   |┐: .人
              |  |八|   |/ ̄> <ニ{.::| |   |.:|彡__ -- ───┐
                  |⌒|   | rくニニニニ八:|_|   |///  ̄  ̄ ̄ ̄ \
                      |   |ノニ=-/-=ニニニ|  八      ────=ニ\ __
               __ r‐l 「ニ=- /-=ニニニニ|   ′/            ─=ニニ〉
                /⌒\| |ニ=-/-=ニニニニ/| i_/             -=/
.            /     | 人=- -=ニニニ/〉| |、               /
           /     -=/⌒ \__ -=ニ ⌒ | |ニ〉┐               /
.        /   -=ニ/     〈/        -=| |// \            /〉
.        {ニ=-- ̄   {\     /     -=ニ   | |〈    ニニ=------=ニ /∧
         、    -=八 \     /       | | \       ___  /∧
.          \//ニ∧  丶__/       | |   〈\_ /ニニニニ\__〉
.           //ニニ/: .}         ___ | | ___人-=ニニニニニニニ{/
           〈 〈ニニニ, : 〈 \    / ─── | |ニニ〉:::\-=ニニニニニ=-_
          ∨ニニ/: . 「\\__//   __| | __{:::::::::〈\-=ニニニニニ=-_
          ,-=ニニ/: .  }_ \__/  / __ | |ニニ〉::::::::}:i:i:\-=ニニニニニ=-_
         -=ニニ': .  ∧\     / /     | | ̄ ',::::「  ̄ \-=ニニニニニ=-_
         -=ニ「 {: .  /  〉 |    //__/| | __∧::〈 〈 ̄ ̄ 丶-=ニニニニ=-_
          /ニニノ |: . ' _/\\//i:i:i:i:i:i:i:i:/| lニ=- ∧:|\ __ _ \-=ニニニニ=-_
        /ニニ「 ̄ |: ./〈:i:i:i:i:i:i:><ニニニニニニ| |     | / ___  、-=ニニニ=-_
        , -=ニ「 ̄ i:/  〉-=ニニニニニニニニ〕 } i  --=ニ| { {     \/\-=ニニニ=-_
        -=ニニ|  /  ̄ 〕ニ=-  ̄ ̄ ̄ ̄| 「 ̄ ' 八    rく \\__  /:::::::::\-=ニニ=-_
      -=ニニニ| _/ / ̄〉ニ\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| | ノ/     {/∧   ー‐ ∨::::::::::::::::\-=ニニ=-_
     -=ニニニ「ニ/ /  /ニニニ\:i:i:i:i:i:i:i:/| |⌒´        }// 〉    /::::::::::::::::::::::::::\-=ニ=-_
.     -=ニニニ〈 / /  /-=ニニニ\:i:i:i/ニ\\ __ --=ニ〈 /    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニニ=-_

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    ───港は基本漁業用であって、フォルトゥナに入るルートではないらしい。
    漁に行って帰ってきた以外の船は、基本全て沈めるとのこと。
    過激だなーと思う貴方であったが、フォルトゥナには結界が張ってあるらしく民間船はそもそも近づくと言うことは無いらしい。
    なるほど、確かにその状況で近づいてくる船は怪しさしかないので沈めるのも妥当だろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3881名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/26(火) 23:13:01.86 ID:GIcHmqlj
当たり前だがすげぇ厳重だな

3891◆hs6uDv9e5o2021/10/26(火) 23:27:14.57 ID:egdJdi0G
┏・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┓
  【5/22:(アメリカ)午前】   【属性】CHAOS    LV:83    所持金:8億2641万円           【車内】
┗・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┛

                   ○、,_
        ○、.,_         / `ヽ.`ヽ.
        /´ `ヽ)     /、    ':,_,ノ
        ,'   _[_`ゝ-‐''´ヽ、/     !
       ,'  ´             |
       /_.7-‐ァ' ̄!二7´ ̄7ヽ、/`ヽ._!        なるほどな……それで他のルートについては?
     r' ̄7-‐'"´ ̄   ̄`ヽ、_!`ヽ、___!
     !ァ'´   , _!_ ,   ,ハ-‐!  、`ヽ、___7、
    ;'  ,' /´_」_/!. / ァ';‐'‐;、/! ヽ. ヽ !
    !  ! ;'7´;´ i' V   i  ,!|i ! /!  ハ!     /ヽ.
    `ヽ! !'i !_り,     'ー‐',.,.レ' ,' ./ ト、  /   ',
      レ'7''"    ____     ,' レ' ./ !/!/ヽへ.i
      〈  ゝ、   i/ `)  ,/ / ハ  〉,.'       !
       `ヽ./!>.,、.,___ ,. イ;'/、/_!/ /       ,'
          V´ヽ./|__,./ ):::::/7 `ヾ.  ,'    /
         / ,.イ !/ /::::://    Y    /
         ,' / /!/ ,.イ:::::::::::! !     !   ,〈___,,.. -‐ァ
         !/ ,':::し':::::::_;;:: -‐'-'- 、    ! /´  ∠..,, /
        /_,,..!-‐ァ'T´i       `ヽ  |´      レ'
       / '´   _i | |´         ノ       /
       i      | ! ト       ,.イ/     /





              __ . . .-‐── -/⌒\
               . /⌒\ ──=ニ<     \
            / /  . :/         \   \
            . . : /  .:i//        \   \
        /: . /  . ::|   / >  〈〉  <\_V/    ',
.          : : :i/     |_/ < <>   <> >  V/    /,          まず、陸のルート……まぁ、徒歩でのルートですね
        i: . |    |: . /: .\ 〈〉 /} : . ∨/   /,
        |: : |    l: . /:{: ./ }\_/: 八,\ ∨/   /,         基本的に外部の者がフォルトゥナに入るルートはこのルートです
        |: : |    |: /{:.{/  } : /}/}//V: \V   : :
        |: : | i: .  Ⅳ八{‐- 八(  〃ぅう灯Ⅵ:/  . i        無論、このルートでも厳重なチェックと身分確認の上で入ることが許可されます
        |: : | |: i  八芥灯う^     Vツ 八:.  i : |
        |: : | |: |  八 乂ツ    i    ノ: ./: .  |: 八       経歴次第では───犯罪ごとを起こすと判断された者や、
        |: : | |: |  :i::.\          ⌒7八/  |/        メシア関係者はお断りです
        |八| |: |  :込⌒     _    ..::彡}/   |
            i: 八|  |: : ::...   ´ー'r‐‐<ニニ/   八
           ノ/: : |  |乂 } ≧=- _|      /   ': . }/二=──  、
.          ⌒八: ::|  |/^r}___ _/:i:i|     ,   /:.// ̄──=ニニ\
           {: . Ⅵ  |  V〉:i} {:i:i:i:i:i|     /  '//           ---\
           八: ./:|  |、  }ニニニニ八   '  /_/        /--=ニニニ}
        {: . V: .|  l/  }ニニニニ=-\/  /    ___ / -=ニニニニ/
      r─‐‐=ニニニ|  /   八∧-=ニニニ/  /   /ニニ=- -=ニニニニ/
.    /ニ=──  /| '  /ニ∨ニニニ,   i∧ /ニニ=-  -=ニニニニニ/
  /        〈i:| {_/ニニ=- -=ニニニ{  |:i:i:Vニニ=-___    ___ {
./         -=}i| |ニニ=-/-=ニニニ|  |:i:i八__/ニニニニ=-     \
{___   --=ニニニ〈:i| lニ=- , -=ニニ/|  |:i//∧ ___          \
.\--=ニニニニニ=-| |\=-{ -=ニ/ 八  V  /∧ニニニ\      ___/





                        ,:仝;,
                      /-ニ|ニ-\
                     .:〈-=二 | 二=-〉.               ───犯罪って表の?
                    _{: :\ニ | ニ/: :}_
                 <: :∧: : : : :--: : : : ∧: >                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    _  -―――    _      ':.∧_: : : :Y: : : :∧/´    ____                |   いえ、フォルトゥナでは独自の法がありますから            |
  <_=-―-=ニニニニニ=- ____':.∧:}\:.|:. /}:./   /ニニニニニニ >         │   その法の下に犯罪を起こすと事前に判断された場合ですね  │
    ∨///\二====ニニ7''::/人:.:∧\__/|/iへ-<ニニニニニニ= /             乂____________________________ノ
      > -------‐⌒\ニ'/:::/二∧:. 乂:. :. :. :.:ノ⌒ヽニ\ニニ//////<
  <=ニニ/ニニニニニ∨:::/二// \:. :.  ̄彡八//∧'ニ\/ニニ二二>   へー
     - /≧=-=≦///〕'/:: /二////:. :.  ̄:.{:. :. :.\ ∧ニニヽニ=‐‐彡'
       〉/////斗≦ニ≧=- 〈 '":. :. -‐:. : ̄:| ̄ ``丶∧ニニ 〉--<
     /二二=- -=二二ニ////:. :. :. :. :. :. :.|:. :. :. :. :. :.〉≧≦\ニ= >
       ̄ ̄  /-=ニニニ///':. :. :. :. :. :. -――- :. :. : /ニ∨∨ニ{ ̄
          i-=ニニニ/// \ __//ニニニニニ=≦ニ=∨∨=|
        _|-==イ /// }:. :.V///-=ニ/ ̄\= } |:.i、ニ ∨∨|
       ⌒∨///,|イ/// :. : ∧/,'-= /ニニニ \ |/ \=∨∨ {ヽ
        _i///// |'//  ∨  V-/ニニニニニ{ `     ヽ'∨∨ 、}
       人\___,)) |_/       Yニニニニニニ |      / / ̄:{


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    ───まず一つ目の陸のルート。
    つまり普通に歩いて入るルートだが、基本的に外部からフォルトゥナに入るルートはこのルートになるそうだ。
    無論、このルートでも厳重なチェックが行われ、場合によっては入ることを断られることもあるらしい。
    断られるのはフォルトゥナ独自の法を破る者やメシア関係者とのことらしいが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3902◆hs6uDv9e5o2021/10/26(火) 23:52:04.79 ID:egdJdi0G
┏・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┓
  【5/22:(アメリカ)午前】   【属性】CHAOS    LV:83    所持金:8億2641万円           【車内】
┗・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┛



                    __     ____
                /⌒\´: : : .、: :,: : .   __ ` : : .
               /     \: : : }/: : : /⌒\: : : . 、
              /   //⌒ ¨¨¨¨¨ <⌒\   \ . :\
            ,      /             \:::',   V/ . : :.
               /     //⌒> 〈〉  <⌒\  \〉   v/  ',
            /    /: . . < <>    <> >: . \  } /   |: .   .:.
             //    ': . /: .:\ 〈〉 / \: . :Ⅵ/    |: .   i       .二つ目が、空のルート
          //    i/: . /:/ : {: .\/  、: . \: v    |: .   }
          /:′   l . : /}:/i: . {: .     }\: . . }    |: .   }       .こちらは私たち魔剣教団中級騎士異常が自身の仲魔である飛竜で、
.        / i    | : /-‐''}: 八: .    ' 八: \: .:}    |: .   }      . 出入りするルートです
.         ':: |    l灯うぅ、}/  \: . /}/`ー\-Ⅵ    |: .,  . ::}
.        i.:{ |    |Ⅳ ん(_,   \(笊示灯芥V   i八:/ . : :八      申し訳ありませんが、.私がお二人を連れて行くのは……
.        |.:{ |    |八 乂ツ       ん::::(_,八    |ヽ/ . : '   ',     あの子だと定員オーバーですので、今回はこのルートは使えません
.        |.:{ |    |: .乂             乂rツ/    |〉} . ::/  . :',
.        |.:{ |    |八⌒   i        ノ: .    |/: . . '    /: }
.        |.:{ |    | :込   ___    u ⌒¨^}/   |: ./    /. :/
.        |.:{ |    | | :::..、 V   >     ..::'    |/ ̄{   . ::/、
.        |八 |    | |  / ̄ ̄ ',    ....::___/     八/ ̄\: ./. : \
.        | _|八  |八〈 /⌒V/∧<___/ '    i: //     V . :.\\
.      rくニニ/:i:}   |〈 ̄ ̄ \_〉⌒ V:i:i:i:i} /i   |/       ∧  . : . :',
.     __/   /:i:i:}  「 ̄ ̄ \    人:i:i/ / |   |    ___ /  〉   . : 八
    /「:i:i|   ,:i:i:i:i} /⌒ヽ     / ̄   v / |   |/        /    . :/. /
.   / {:i:i|   {:i:i:i:i}{、_{__    /      {/   |   |     ___ 」--へ . :}/
  /   Vi:|   {i:i:i:, \ { ̄ ̄       __〉、  |   |  /i:/     ____ >、}
. /   Ⅵ   {:i:i/  /}__|       /   }ニ\|   |/i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
〈     \ ___〉/  'ニニL __ /    Vニニ|   |:i:i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
. \    ∧ ' /-=ニニ{             Vニ|   |i/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
  }\ ___〈  //{ニニ=-∧          V八   |\__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.: .::\
. rく      /'   Vニニニニ∧         ___   ∨ハ   |\   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ニニ=----  }
. }  \__/ /    \-=ニニ}      /   \__〉∧ |   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ニニ=-  \





                      ___...,,,__
  \                    、,r'´::l     `イ. `'‐-.  _、
    \             /  ::::l           `イ   \:::::::゙i
     ゙i           ,r'  ::::::l          :::::::\:::::::\::::゙i
   {   ト         l   :::::l           :::::::::::\:::::::゙i::::l     えっ、竜と契約してるの?
   ゙ッ  ゙i         l   :::::l            ::::::::::::::::::\::::゙i::l
    `\ l        {{〉  :::::l      、 ----------ィ:::::ホ::::゙i::゙il     見たいけど……皆、従えられるの?
      `ヽ        l 、イト:::::::    / ,r'´ ̄ ̄ ̄`\\!、ヒ::::l::::l
        ゙i     _、゙i iバi::::  / ,r'´     :::::::::::::::\\::::}:::::l
         !、  ‐= ─- `'::l  '、.|  /        :::::::::::::::`メ ̄二‐-
          ゙i  `\ ::::::::::::l    ゙i/ l         :::::::::::::/::::::::::::::::
           ゙i   `゙i :::::゙i     l        :::::::::::::::/   :::::::_
            ゙i   ゙i ::::{ ゙i    l___   :::::::::::::::、/    、´
             !、   ゙i  l 、>´ ̄     ̄`'== イミ/   /
   ⌒`\        ゙i  ゙i l'´               `\/  /l
      `\       イl´゙i l    ---───ー      / /\::l
   /⌒ ̄\ \   、/}  ゙il-二─────==三 //   `\
         `、=,r'´          ̄==___  ./--=──ー`{
          {                      ̄ ̄三─==_ イ





                   ¨  ̄ ̄ ¨¨ニ=-_
         . : ´: .  /  ̄  /㍉: .ニ=- _
        /: .     ': .   /⌒ ̄ ¨〈〉¨⌒\
        . : /: . i: /: .   //⌒〈<> <>㍉ :/,
        ': . ': . . l/: .    /:/: .{: ' : \〈〉/⌒V/,
       {: . /: . /: .|: . i: . /:/}: 八{: /: 、 ̄/ ハ . : :/,
       {: /: . //:|: . | /}/ ⌒ヽ {: .  }∨ /: .} . ::/,
      V: . /: {⌒|: . Ⅳ灯う㍉ 八: .八 V /:.,  . : ハ        魔剣教団はある飛竜のグループと契約していて、
.      { : /: 八_ |: . 八乂ツ    )/ ⌒∨/   /: :        彼らの種を守る代わりに一定以上の実力者であれば契約する許可をもらっています
   __   八// /: :|: . 乂' '     / 灯ぅⅥ: . //: :.:i
  /⌒<ニ〈: . //:l: . :: ⌒       i ヒツ 八: . ' //}:|        ですので、危険性は皆無ですね……
/ ___ \八/: . }: .从   、      ' '/: ./}/  |:|        機会があれば私の雨緑を紹介させてください
{/  ̄ \ニニ\: . /:i:. 込、     ´   ..:::/i /    |:|
        \ニニ∨: |/、__: ::...     ...: . |: . |     |:|        あの子に会えば、よくわかってもらえると思いますよ
\      \__ ': ./〉ニニ〉ヘ><     |: . |     |:i
  \        /: . /ニ「 ̄ ̄ ニ=-〉┐  |: . |     |::
    \ ____ /  /ニ/ニニニニニ∧  |: .八    . :
     -=ニ/  //ニニニニニニニ\〉八: . /,  ノ/                   / )┐           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
\  -=ニ//  /「 ̄\ニニニニニニ〈:i:i「∧: . /,⌒´               /}/ / ノ┐         |   ───是非!!            |
\\__ /: .:'  / ∧   Vニニニニニニ{i:i:|ニ∧: . /,            _ / ノ / //            乂______________ノ
ニ=-/: /  ∧/ ∧   Vニニニニニ〉┘/ ∧: . /,       / /ノ // // 〉
⌒¨´: /  /}/ :}  \  }\ニニニ=-{∧V/  ',: ./,        /// ´}    ' ' /
. : . /  / /.::::|    \L/ ̄\ニ∧ ∨    ',: /,     〈/ {  ノ   __ /
:./  /ニ/:::::: |     \   〈∧〉、_〉 〉「\ _∧: .\   「 {八     /〉
'  /ニ=-   .:八        丶   ___ //_」「\__∧: . \/  \\ __ / /
-=ニニ/     ∧             /-=ニ/::::「ノ 〉   /,: .:/     \ __L/
=- /      ∧/\__         /-=ニ/.:: ::|\\__ /         /
_/L\ __ /  ∨//〉      '-=ニ/| : :: |ニ=-r<         /
:::::/∧___ /  〈//〈      /-=ニ/:::|/ : :|ニニ└へ\       /
:::/::::ノ       \/\   /-=ニ∧:::|  : |ニ/ニニ\\ ___ /
/::rくニ=- 、      \/\__/=-//:: |  : |ニ'-=ニニニニ>r‐v〉
rくニ=- ̄\\     \//////{:::::: |\__ 〉ニニニニニ/ /
 ̄ ̄ ̄\__} }        ̄ ̄  \__\__∧\ニニニ/  ̄
ニニ=-、 V  〉      /    「 ̄ 」:::::::::::::\  ̄/{
 ̄ ̄ \「ニL<             /// 〉:::::::::::::::/ ̄:::::∧
 ̄ ̄\ \「\\     i    ///  {_:::::::::::::/::/::::::/::∧
__  〉 〉:i:i:i\\    |   //L __〉:::::::/::/:::::::::::/::∧
ニニニニニニニニニ>----<:i:i:i:i:iVニニ\:::::::/::::::::::::::::/:::::\
ニニニニニニニニニニニニニ=- /__/\_〉:::/:::::::::::::::/::::::::::::::\
 ̄  ̄ ̄ 〉/\  ̄─=ニニニニニニ/\/::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ∨/ニニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「ニ=- L「 ̄〉::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


















                   ,. -‐ ―― ――――‐-= .,  ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ( )
         ( ) ̄ ̄ ̄ ̄`                            /从
         从\                 | ̄ ̄ ̄|            /
            \                 ̄ ̄ ̄       | ̄|
             } ̄|                              |  |
             |_|       〈 ̄ ̄ ̄〉   〈 ̄ ̄〉      |_|
             |   | ̄|__/      ̄ ̄ ̄   \_| ̄\   \       ───おい
             |_ ノ                     |         /     |
           [ |         |       ト、   |   |      \_   |
              / l      |  |  ト、     | \  |   |        L \              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           ( 人 ト、  |   _, \    |-‐― |、  ハ        |i |/  |              .|   えっ、いや、男のロマン的に……   |
               ̄ `小|\|\|\|   \  |     }/ |   i    |i |_/                乂________________ノ
                  j/|   VT斧ミT   \| T斧ミT  |   |   八|
                  |  ‘, 込汐       込汐  |   |   ,′        全く……
                  |    | ""     、       ""   |   | /
                  |    |               |   /'/
              从  |` .,   |\        イ j   /
                 ヽ |   「≧=- ̄  -=≦、 |/|/
                    r―rr〈   \ /   〉-rr‐‐ ,
                    |  | |::::\   \ /::::::| |  i
                    |  | |::::::::::\   \:::::::::| |  |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    2つ目が空のルート、こちらは魔剣教団に所属する騎士が使うルートのようだ。
    騎士団の中級以上の騎士は飛竜の悪魔と仲魔契約をしており、それに乗って出入りしているらしい。
    当然、アリスも契約している飛竜がいるのだが……3人は定員オーバーとのこと。
    ……飛竜とは言え、竜や龍関係の悪魔は見たことがないので機会があれば是非見せてもらおうと貴方は思った。
    ───藍がちょっと膨れていた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3903名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/26(火) 23:53:01.96 ID:YSqtmgIy
藍の嫉妬がかわいいなww。

3906名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/26(火) 23:53:47.13 ID:2ynI27K6
藍の珍しい反応
というか藍は旅行始まってからずっと振り回されてる気がするw

3927◆hs6uDv9e5o2021/10/27(水) 00:10:21.53 ID:qonkXtSe
┏・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┓
  【5/22:(アメリカ)午前】   【属性】CHAOS    LV:83    所持金:8億2641万円           【車内】
┗・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┛


                     . : .   ¨  ̄ ̄ ¨ . : .、
                    /: .   ニ=-⌒\: .ノ⌒ヘ
                   . : .   /: . /  >  〈〉 <: . \
                  /: .    ': .  / < <>   <> > : ::.
                     ': . //: .   ///{\ 〈〉 /V: .  ',
                 i: . ' : /: .   /: /:/ {: . \_/ }: .}: . |: i      ふふっ……さて、3つ目が転移ルート
                 {/: .:./: . {:/}: /⌒八: . / ⌒}/八/ |: |
                      /:/ {: .  Ⅳ灯う㍉ \( ィぅミV: ./: .|: |      今回はこのルートになりますね
                  {/: . 八: . 八乂ツ      〈ツⅥ /: . 八|
                 /: . /: .ハ : :\''      , ''_ノ:/: i/⌒       フォルトゥナへの直通の転移陣が、アメリカの政府官邸や
                 { : /.:/ r‐i: 込⌒        ⌒7i: . |         とある企業など魔剣教団とつながりがある場所で敷かれているんです
                  八: {/ /∧|: . i::..   ` ´  ...:: .:|: . |
                      У:/〈  |: . |ヘ>__ イ: . |彡|: . |___       今回はそのうちの一つを使って、直接フォルトゥナへ向かいます
                      {: / ∧ニ|: . | r ─‐=ニL 斗< |: . |   \
                   八_「 ̄八: . :l/ニニニ{ニニハニ|: . |    ∧ __
             -=ニ ̄ \\ニニ} : |ニニニ=- -=ニニ八__八 __ //⌒〉
          r<         \\i| : |-=ニニニ\(__ ̄>-〈\ \ニ〈__
             「  ̄ニ=- _       ̄| : |、-=ニニニ=-(__/ __ 〉 }}__ \ニニ=‐ ┐
             ∨ニニニニ=-      | : | \-=ニニニニL/ /⌒ニ=-、 }}ニ=-ノ
            ∨ニニニニニ=--- | : | 〈/ ̄ ̄ \-=(__/ 〈\}__ノニニ〉⌒´
              、-=ニニニニニ/ ̄i :八∧      <ニ>  \|   /
             「\ ___ /  /|/} ∨\     \〉  /| |   /
                ノ         / /: |  |  i ニ=--   ___ / | |  ,
             └ 、 ____  /=-,: . :八 |  |          /| |  ∧
              /: .}ニニニニ=-/{ /i   |  |           { | |-y:::∧
         /: .:/|ニ=-/ -=/:::|':.:|〉、 |  |         ノ_| |八:::/∧
         /: .    ノ___/-=ニ/}::::|:.:.i   |  | ̄ \   \{/{_L」: . \/∧
   -=ニ ⌒: .   /'ニニニニニ/ニ〉::| :.{   |╋|     ̄ ̄   }八: .  ∨:/,
/: .         / {=-/-=ニニ'ーy ::八: VニLL」          「\::\: . ∨:/,
: .       //   {/ニニ/  //\}: }    \       / __〉__∧: 八:∧
      //     /-=ニニ'   ':i:i:i:i:i:八:Vニ=- ___ 〉、   __/∨⌒7∧:}/::::::/∧
    //    /-=ニニ/   .:\:i:i:i:i:∧Vニ=- _∧∨ニニニ∧∨/ニ∧:::::::::::/∧
  /⌒     '-=ニニ'    ,:  \:i:i:i∧〉 〕ニ「  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ニニ/  V/:::::::/∧
  '          /-=ニニ/}   /     ̄ 〈__/ ̄L/ニニニニニ/∨/  V〉::::::::/∧
:/          /-=ニニ/、j r‐‐y 、          {ニ=- _-=ニニ/ニニハ    ∧::::::::::/∧
'         /-=ニニ/\〉L__L _ ニ=- _      ∨ニニ=- /-=ニ/ニL /  \::::::::/∧




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     |:.:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)   .|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    |;;;;;;;;;;;;/\::::::::::::::::::::::::::::::∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    /:.:.:.://:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::/ヤ
ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:./:.:く:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、::::::::::::::::::i |         ちなみに、その陣の先には……
::::\:.:.:.:.:∨/-‐::::::"::∨:.:.:i ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.`` 、/:.:i
::::::::::\:.:.:.:\_<:::::::::::i:::|:.:.:.i::ヽ  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.i
::::::::::::::::\.:.:.:.:.:∨:::::::i:::|:.:.:i::::::::::-,,. \:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i、
::::::::::::::::::::::\:.:.:.∨:::::i::::|:.:i::::::::::::::::::::"∨:.:.:.:.:.i:.:..i:.:ヽ
::::::::::::::::::::::::::::\:.∨:::i:::::|:.i:::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.i:.:.i-- ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::\∨|:.:.:|:i:::::::::::::::::::::::::/∨:.:.:.i:.:i_,..::::::::::::::::::丶.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:.:.:.||:"'- 、::::::::::, ′.∨:::i:.:i:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.`'ー-、_ヽ'"∨:i:.i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧





             ------
.         ´    /    ̄ \`: .、   │ /
.       /  /: ./   . : . へ: . \: .\__   ′/
.      '    //    ' : / ̄ニ=--< ⌒\
    /    /       // /: .⌒>  〈〉 \   ',
.   /    /:    i: / . :/:.i : < <>  <> >  ::
   '    /: i     |/ . :/:./}: . .|\ 〈〉 /} . :|
.   {    ' i:.|     | . :/:.//}: ./|: . \/ 八. :八
.   {   / .:|:.|     | : /}:/⌒}/ |: ./:八 / i: .V      無論、魔剣教団の上級騎士率いる騎士団が常駐して警護しています
.   {  ' . : |:.|     |Ⅳ芥灯う㍉}:/}/⌒V : | . :}
.  八//:八|:.i   | |、乂ツ  ノ/ ィぅⅥ: 八:八     事前に通達が無いものが通った場合、捕縛か最悪切り捨てもあり得ます
   〈八   |:.|   |八        〈ツ //{: /
.    / / :八|   |         〉/. : . |/        今回は、事前に連絡してますし私もいますのでご安心を
   {/   . ::|   |           ..: .   八
   〈/  . :彡|   |::.    ゚   ..:::八: .
.  /  . :「 ̄八  八ニ>  _/‐┐ ∧: .  {
  {  / ノ    \   V:i:i「「{.:: ̄} |_ __∧: . 、
二  ̄ ̄ \      、 ∨i| | V.:.:.| |\_  \: .\_
i:i:i:\      、   ∧ V/ ̄-=ニニニ\  >、 \ \
\:i:i:i\     }\  /∧\-=ニニ\ニニV //\ \ \
  \:i:i:i} / ̄ >、\__∧ \-=ニニ|\ニV   \ \ ',
    ̄ ニ=-/ __ \「ニ∧   \ニニ\|ニ∧     、 \
       ̄  〈_/  ∧ニ∧   ∨ニニニ\ニ∧     /\  、
       「 ̄ \ ∧ \ニ',  ∨ニニニ}ニ}\  /ニ/ \  \
 ___     ̄\_/:i:∧    ̄',  Vニニニ=- ∧  Vニ∧  }    }
-=ニニ\      /:i:i:i:i:i〉     }  \}ニニ=-∧_}   ∨ニ〉/    八

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    そして、最後の転移ルート。
    フォルトゥナ直通の転移の陣が魔剣教団と関わりがある場所に敷かれていて、今回はこのルートでフォルトゥナへ入るらしい。
    ちなみに、転移陣の先には上級騎士が率いる騎士団が警備してるので強引に突破するのは不可能らしい。
    もっとも、今回は何も心配はないらしいが。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3946◆hs6uDv9e5o2021/10/27(水) 00:35:56.58 ID:qonkXtSe
┏・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┓
  【5/22:(アメリカ)午前】   【属性】CHAOS    LV:83    所持金:8億2641万円           【車内】
┗・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・┛



                               ll
                               4
                               .束
                              ,/ :\
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                             「|」」_」」」 L
                            r'三三三三'L
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[
                        [|天天天天:|HH|天天天]
                       L__」hhhhhhhlll:|HH|hhhhh己
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                      j|||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||,
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j^k  .|::HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  jl㌢ l .|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j:l㌢ol |HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                ,j^l'⌒`l .|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|___
                 |llll|lllllll:j|::|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 r┴┼─┴┤HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHH|二二二二二:j||二二l:::::::|
             r‐┴───‐ j|llllllllllllllllllllllll||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
____        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄:|llllllllllllllllllllll ||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
:|´::`|_ ┌─l二l┤≡≡≡≡≡ l|  :|lhlhlhlhlhlh ||H||H||H||H| ̄ ̄::| ̄ ̄|L___
:hlllll:| √ ̄五l㌔ | ≡≡[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||lhlhlhlhlhlhl||H||H||H||H|    |    |───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                      \`ヽ/l     \`ヽ/l
                                                      /,,.、ヾノヽ    /,,.、ヾノヽ
                  ○つっ                               /_/ ゝ  ./   /_/ ゝ  ./     l\_____
                  / | `ヽ_)                                  /..:ヘ ヽ    /..:ヘ ヽ     ヽ_____ \
                 /  ト、                                /_/   .\ ヽ  /_/   .\ ヽ            / /
                ∠コ    ! >‐=‐- ミ    _ ___                         \ヽ         \ヽ           \ヽ_______
             |/         l匚`i <  \コ\   >○つっ                                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
               /  ___       |_コ_l   __   ̄ /    `ヽ_)  
          {\_{   |コ凵ll―|       ̄    | 「r \/          
          { {ニニ    ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ 〉_            おっと、着いたな
          {, イ  廴_f⌒廴_f⌒廴_f⌒廴_f⌒辷}、 }!         
           /     ,   ,                 }__}            地図はここが目的地になっているが……
         { /{    ト、  {i   i, :  i      i  ,'            
           八 i ∨  |i-\ |乂  八ト、 !:     l: /             
             /    示テ抃  z=≠=x|i    |/- … :.、 _ ,,       
.            /イ /i i:ト Vリ     辷リ リ !   \   ,; ''"
                ,:!'i八 个:..、_ - _ .. uイ ノ ノi  }=-≧ー…‐-   ..     ,;
     ゙!ヽ、   .:{  ,::'"  rfテ==く 彡ヽチi/_ノ_彡          `ゞ=彡"
       i  ゙ :.    冫'   .r/: : /: : :.X、i:  }"     `ヾ:..        ィ"
      :.    `ー-:{    /}:{ : :/: : : :}:{ V !        \      :'゙
      ';:    ,,:''" ̄:〈 :}:{: :.i : : : :}:{   V  ,, -‐…‐- .,_ ヾ;.    ,;
       ゙i;, ''"" ̄ ゙::∧.}:{: :| : : : :}:{   }、"         `: .、_,, ''′
     ,; "           .{癶。.!: : : :,}:{   / \          ゙'::..、
 ー=:''"             i Y´::::` ーく==イ   }、            ミ=-,,ァ
    ミ;          / !:::r |::::O::::::|    ,ハ \           ,, ''"´
     ゙' 、        ./   |:::|_/::O:O:::|    __ヽ       / `ヾ
       `゙ー- = ;; 込、   l:::::::辷彡:::::!   ∠ア=辷}      ,; "゙  ̄  ̄`
               込、__|:::::::::::-=-、:!-<ア´:..       ,, ''"
              `¬┴ ´Vi_|癶==” ` ー ‐ ''"~
                   |_|_!




                                __
                    __ __   ---- /⌒\
               /⌒\: : .   /: /: .    \
               /   /⌒\: .}// ヘ: . .     \
                 '    ': : ニニ=---- ⌒\: .  \: . /,
            / : '    i/           \: .  \: ./,
            /: /     {  /⌒> 〈〉 <⌒\_ ∨: .  V八          えぇ、車はこのビルの地下に止めてください
             /: /   . :{_/: . .< <>  <> >. :}: . \V: . . |、: }
          /: イ    i: /{: . /: .\ 〈〉 /. .:八: .  V: .  |: V           ここは、魔剣教団が提携しているビルなので……
           / ' |   |/: {: . / /: . {  ̄  ': /⌒\:: .}: . . |: .}
         / /  |   |: . {: /}:/⌒八 : . /}/芥灯うⅥ: ./ | 八          後は、エレベーターに乗って特定の階数ボタンを複数押すことで、
.        //   |   |: .Ⅳ灯芥ぅ㍉\(  ′乂ツ/: . ′ |: . 〉         転移陣のある階層につけますので
       {(    |   |: . 八 乂ツ       ' 'ノ/}   |: .V
         \   |   |: . :::\' '     i     ⌒´ .:|   |: .八 
              |   八{: . 込⌒             ..:: |   |彡     r‐┐ _
              |/ /{ 乂: : }:::::...  ー  ´  「  ̄ |  八r─‐┐ //     \
            / /: {   「  ̄ }:::...      ...:::|   ,   / /  /:i://       \
.            / /{: 八 _ノ〉}   }ニニ}≧ ≦{ニニ∨ /  ' /  ///  /   ̄ ̄ ̄}
            / / V⌒7 八  / ̄ ニ=--=ニニニV  / /{ //  /         |
.           / / rく {:i:/ /{ ∨ニニニ=- -=ニニニ'  /_/rく⌒〉 _/      ___  \
.         / /ノ⌒\{  {:i{ /ニニニ=-/-=ニニ/  'ニ〉i:} ∨__/    / ──── 〉
       ,/rく    \_{i:Ⅵニニニニ=- -=ニニ'  //i//  ̄ 〉   //        \
      /{  {=-\     ⌒〉Lニニニ=-{-=ニニ/ . :{  / \__/   //      ___   〉
     /: .八 Vニ=-\   /| 〈/ ̄ \∧/  ̄{/. ::{ 〈   〉、_ / /      /-=ニニニ∨
.   /: . /  ┌Vニニ=- ̄|/〉     〈∧〉   / . : {   \/ 〈 ____/  __/-=ニニニニニ/
  , : . . /  〈 \\ ___//        V     ' . :八   〉  \_/-=ニニニニニニニ人
. /: .   /   {  \__ /{\      i    {  . : :\/∨/  \-=ニニニニニニ/ニニ\
/: .  /     ノ\ __ __ 八 \     |    八     . :.\ V/   \-=ニニニニ/-=ニニニ=- _




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    そうして話していると、どうやら目的の転移陣があるビルへとついたらしい。
    後は車を地下に止めて、エレベータに乗っていけばフォルトゥナにつくようだ。
    ……フォルトゥナに間もなくつくと言う事実に、胸が高鳴る貴方であった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3952◆hs6uDv9e5o2021/10/27(水) 00:38:04.54 ID:qonkXtSe
.        , -=≡ミx、
.     〃      -‐ ' ヽ´ ̄`丶
.     ∥   /  /  ハ   ヽ ヽ
      {{   イ   / |i   .} } i  ∨ハ   と言う訳で、今回はここまでです
      /7   |ノ八  ./`ヽ∨ │ }
         レNヽl● ヽ/ ● |  i  |  フォルトゥナ独自の法が敷かれているのにはちょっとした事情があります
.          { i⊃ 、_,、_, ⊂⊃ 7ト |
.    /⌒ヽl ヘ   ゝ._)   レ/⌒i |  その辺は次回かな?  
     \  .| | >,、 __  イァ/  ./ |
.       \| | :::\;;;只;;;;;/ヽ=/  :|   それでは合いの手ありがとうございました
.         | |i:::::::ハY||Y;ハ:ヾ::ノ }  :|   次回もよろしくお願いします!!!


3954名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/27(水) 00:38:17.55 ID:fKVlpG+w


3955名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/27(水) 00:38:23.09 ID:dOCG31dy


3959名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/27(水) 00:39:06.66 ID:DS5QPqWA
乙でした~
果たして転移は無事に済むのか

3960名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に2021/10/27(水) 00:39:22.56 ID:+dA/Nb/4

次回はセルフ試練か歓迎パーティーか


関連記事



後続組に教えるために、ルートを聞いてるのかな?
[ 2021/10/27 21:15 ] [ 編集 ]

藍が仲魔枠で膨れてるのよき
八艘とメシアライザーで救出しにきて中位超越者までだとかなり強い玉藻への復讐も即決してくれて今なお異常成長中って、藍視点だとヒーローでしかないし九尾でもあるからある意味純粋な魂に執着するのは仕方ないんだ
[ 2021/10/28 02:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する