同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

闘技場エロ リンネ・ベルリネッタ その4

2539黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 21:56:42 ID:5MDFgXRU



        ̄ ‐  _        _rrrx    `丶、                           ∨
.               ≧s。.,。o≠''“|i:i|i:|弌ミs。.,    `ヽ、                       ∨
     _    _,.。o≠''“” ̄  `` |i:i|i:| ``''弌ミs。.,_   `ヽ、                    __∨
      |i:i:l≦≠'"           |i:i|i:| ≧s。s≦`゙''弌ミs。.,_  ``丶、    _,,..  --─    ̄
      |i:i:| ̄ == ..,,,_        |i:i|i:|:   |   _ ,|==`'弌「」    ̄ ̄         ___,,,,,,,.....  --
      |i:i:|        ̄ === __|i:i|i:|=='T “” ̄ |   |:i |i:i:トミ.. --─…¬  ¨   ̄
      |i:i:|丁 ー- ..,,,_       ̄|i:i|i:|:   |:      |   |ー:|i:i:| i|          __,,,,.....    ┬ー┐T
      |i:i:|:|      |:| ̄ ̄”丁 ーt.|i:i|i:|:   |:      |   |:i |i:i:| i|~ΤΤl 「 ゙̄:|::| ̄: : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
      |i:i:|:|      |:|   .::||    | |i:i|i:|:   |:      |   |:i |i:i:| i| l l| l l|: : : |::|: : : : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
 ̄\  |i:i:|:|___|:|____||    | |i:i|i:|‐‐..v     |   |:i |i:i:| i|| ̄~:||l l|: : : |::|: : : : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
   \ |i:i:|二二二二二二二二二¨ |i:i|i:|   ',     .|   |:i |i:i:| i||___||l l| : : :|::|: : : : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
r──┘|i:i:|__ノ    ___|,,,..、-‐r'゙|i:i|i:| ̄|~.|:      |   |:i |i:i:| i| |::| | l l|_: : :|::|: : : : : : : : : : : : : : |_|: : : :| l l
|    ::|i:i:|i:i:i〈 ̄ ̄ ̄',: : : : : : : : {::::|i:i|i:|:Ⅵ |:      |   |:i |i:i:| l| |::| |─ハ{ ̄{\:_:_:_:_:_:_:_: : : : : /〉〉、__/ヽ l
|    .:|i:i:|i:i:i:i:ム     ハ: : : : r< ̄ |i:i|i:|〕」=ニ二二l_|   |:i |i:i:| i| |::| | ̄|∧__\>__─-  二_///::::|/ /二
_Ω--┴<⌒_‐‐‐‐,.└─‐ゝ__二,|i:i|i:|-‐ ''" ̄: : : ::::_,:二ニ=|i:i:|-┴/_ム─ V¨ …─-  二_''' ¬…{ /i:i:i:
─:::::::二_ ゙̄|  ′ ̄7 ''' /…─:-:|i:i|i:|: : : _,. ‐=  ̄: : : : :::: ::|i:i:|      └─--  ...,,,_    ̄””““ /i:i:i:i:
T  ̄|:::_,,:::| |  }   ,'   / : : : : : : : |i:i|i:| ̄: : : : : : : : : : : : :::: :::ハi:|                 ̄   ─く\(\
-‐ '' ̄::::: | |`r/  /   }:::: : ::: : : : :|i:i|i:|: : : : : : : : : : : : :_,.: ┬ 「}:|                  r<>ォ   \ ) )´
:::::::::::::::::::::::| | ノ ̄ /┬ _j{: : : : : : : : :|i:i|i:|: : : : : : : :_,. ┬ { { |_」‐'"           ..,,___ ) (__     |`¨
::::::,. -‐ ~|_|⌒'<ノ   }`ヽ、:::: ::::/: |i:i|i:| : :_,. -r'´} i | |_,. '"             γ::::::,-ト、\     ̄    `ヽ、|
''"          ` '<   `Y:/: ::|i:i|i:| ̄|  ノ |_」-‐'"              {:::::::::|`´|\\l三三三三三三|
               `'<ノく: : :|i:i|i:|  | 」-‐'                  \::::ゝ‐'\\{三三三三三三三
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   た、楽しめ………って………………


2542黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 22:05:54 ID:5MDFgXRU


.       |                 `'<ニニニニニ>''"              -‐ \   _
.      |             ○  ○   ≧=≦           __ -=  ̄     ̄ ̄
 ◯     |              ○  ○            __ -=ニ二二二二ニ:|
_     |─-  __        >''´ ̄/ ̄ /⌒ヽ  _ -=ニ二二二二ニ=-=≦:: : |
 | ̄ ̄ ̄       ̄  =- ィ尖尖尖尖尖hx     ∨ 二二ニ=- ''   |:|::::::::::::::: :: |
 |爻爻爻x        >''´            `'≪h、.∨ "        |:|::□ ロ: rュ:|
`Y爻爻爻爻x.....,,,,, >''´                  `''守V -──- .,   |:|::□ ロ: rュ:|
 ミハ爻爻爻爻 : / >''´/     `''< ̄ ̄ \、ノしィ ’ Y⌒Y⌒Y   |:|::□ ロ: rュ:|
 ソ爻爻爻爻/ ''´  /. l  l  \ ヽ ヽ ___ つ て  7.\ __人__人  |:|::□ ロ: rュ:|
__乂爻爻  // /  /   l  l ハ  ',  ', ',  ̄ ̄`Y^\ ∨ \      |:|::□ ロ: rュ:|
'''l|i:|彡{i//  /  /  l  | l l.  l  l  l l    'ニ/  ∨   \    |:|::□ ロ: rュ:|
:::l|i:|  // /   ,     |  | |  |  |  |  | |   ∨.   ∨_      |:|::□ ロ: rュ:|
:::l|i:| /"  /   /   | |  |  | |  ||`''ト、,,|_| |    |心   ∨    \:|:|::□ ロ: rュ:|  __
:::l|i:| {   ,   ,:    | |  |__,,、 l{  }l ハ _ハ,ハ   |ニニヽ.  ∨ : |   :|:|::□ ロ: rュ:|/i:i|i,     __
/l|i:| ',  |   |.    | |,イ|  |从 从/      }.   |二ニニヽ ∨ |≧s。.,|:|:::::::::::::::: : |マi:i:i:|i,   /:_:_:_
:::l|i:|¨ゝ‐ ヘ  |.    | 八         x≠ミ/://   |ニニニニム ∨ :    ⌒><i:i:ムマi:i:|i /::::/_
/l|l|l    ∨ヽ.  |  \,ィ≠ミ   :/:/:/:/:./   / マム.     ∨     〈-〈i:i:i:i:i:ムマi:/::::::, ---
i:il|l       |iヽ ハ    ヘ:/:/:/  '    u./   /   マム    ∨      Vムi:i:i:i:i:У:::::::::く乂_
l|l        |i;';';';' r'⌒`' ⌒ヽ  u  r っ /   /.    マム.     ∨      Vムi:i:/::::::::/ ≧s。.,
|           | i;';'; 〉 ハァ  、)  -、、..,,_/′. r'⌒`' ⌒ヽ }'/}.      ∨      Vア::::::::::::::``丶、
.      \、_ノし  / `ー'ヽ- '⌒` ヽ \ u. {   〉 ハァ  、)  - 、         У::::::::::::::::::::::::::::::``''
        `)(´ /  u.     ', ', ヽ   {   `ー'ヽ- '⌒`    ∨ /       |``丶、::::::::::::::::::::::::::::::
       //^´,          ', }`''< 从 {―'´       u  ∨          `'rs。:::`ヽ、::::::::::::::::::::
        , /l    {      } /     ´ ヽ{             '/
       /  |      V    /'                     '/
      /        {                      V     l
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ど、どう………すれば………いいん、ですか?


┃   大人が数人並んでも余りあるベッドの上でリンネを抱きかかえる。

┃   これまでの命令に健気に応じていた彼女だが、先程の命令には戸惑いを感じていた。


2544黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 22:20:39 ID:5MDFgXRU


     |    ///////////////////∧
  \、_ノし ,、、、、、,///////////////// ∧
   `)(´  ´.     ヽ>≦≧=- -=ニ//////}.    \、_ノし/   (
  //^´    ̄<ニ>''´ ̄ ̄\`ヽ `ヽ///}.       `⌒) て   } \_人_/(
   , _   /          ''´ ̄`''<.     /^    }_|___ l l {
 |三/三三∨    / / / / /}      \       }`  |_ ,_   |
 |=/=三三/    / / / / / /u. l }.       ∨ /     } (_乂 ).  {        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |/=三三/     Ⅳー―‐''"  / / /. }       ∨ /     }r‐ 、____)  〉       |  難しいことはない
. 〈三三ニ,      cミzzzzxV  ノ\/ /.       ∨、、   八_______ノヽ (        ヽ_________乂_
//////|    从////    _ヽヽ/ /  |i |ヽ'/∧  ⌒) r‐‐ '' ´っ❤
寸/////|    | ////// 〉`ミぅ. イ/ / 八 |////∧   } ー‐ ( Y ) \
  寸///|    | 。゚   , .-、//彡. /. /}/.//}!/////∧  }♥/⌒\)/ ⌒ \         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 /  ̄ |     ト、 u Y: :ヽ,′}j.イ /イ∨//////////∧  ノ '                      |  肉の快楽を受け入れろ
./    /,    | \  )ゝイl , く |   | \,/////_ ニ=‐…‐ 、、,,,_    ____           ヽ____________乂_
      /,   | u. `h、ノイ ⌒)!.|.   |__>''"´        ヽ`' \、ノしィ ’
.      ∧   ',     {   (ノ. |   |   ´                ___ つ て ピン!
斗=ミ | __,,、∧.   ',  。゚  乂 ./  | /                     ̄ ̄`Y^\
'  \、_ノし    \  ',__\ /.   レ'   u.                </.イ
.// `)(´ ι     \ ',        、                   . : : 〈斗<    / / / /
/ //^´        ヾ       ` 、          u.     . : : : : 八―'゙    /´
/,l{ ,              ι           ヽ: . .        . . : : : : : : ,イ        {__,
'/,',     `ヽ. /               ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : ,イ
//ヘ         ′                '、: : : : : : : : : : : :, ィ                /-,
'//,∧     }{ l                     ',:_: : :_:_、、<  。    ,⊆ 乙00  / /
////∧   lj |      。        u.   ',: : : : :}   ヽ     `7⊂′     / / / /
/////∧.     !                      ,: : : /! ヽ   ∨   o `‐┘        /
'/////,'/,    ',    o          キヽ   } : : ハ  ∧.  '/      ,勹
'//////,/,    ',              / `ゅ. . :,: : :   \ }   }i    く く
////// / l u   ',: .         〈.♥ /  . : /       メ.  从     \)
,'///////,'|      丶 : .           . )/ : : ,イ  l -=≦_ イ、        r--、
二ニ=-///,|      )h、: : : : : : :.,、、、  /、,,  .イ   |                己ノ
二二二二二ニ=-   ト、 .斗zzzzz匕ヲ::::ノ´:.    ',    J        (⌒⌒)
二二二二二二二ニ=--<ニニニ<ツイ: : :       ',           \/
ニニニニニニニニニニニニニニニニ彡〉       ゝ
ニニニニニニニニニニニ二二二ニニ彡〉   u
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   そ、そんな!?はした……ぁ……ゃぁ♡! ちくびぃ、ひっぱっちゃ!


┃   リンネの背後から乳房の先端にある桜色の蕾を摘まみ、指で嬲る。

┃   明らかに同じ年頃の少女と比べて育っている胸がツンとした形を変化して何とも卑猥だ。
┃   
┃   強めに摘んだり、蕾を弾くとリンネの声の質は分かりやすく快感を含んでいる。


2546黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 22:36:24 ID:5MDFgXRU


                             / ̄ ̄ ̄了\
                        _,,、 -――-≪尖x丿  \
          ,、-―― 、.   >''´  /`''</ニニア寸x    \
       |.      _ヽ/         \ニニア 寸.     \
     \、ノし ’ /.     、\\\ \  ∨心.  ∨.     \
 ___)(⌒.  /  //  /u.ヽ 爪 ̄.ハ }   Vニ》.  V       \
     ̄ ̄^\  , 〃 |  |/{  Vィぅ莎っV.    |ニ<    ',=-       \
           }/ |   | ハ从  //// 从   |ニム.   ,\=-         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | ハ|  | c《ツ「      u.|   |ニニム  |  \=-         |  まだ抵抗感があるか……
.             ノ′ |  | ハ // ァ⌒:ヽ |   |寸ア        ヽ=-       ヽ____________乂_
                 |  |从 ヽu.ゝ-u'  |   |: :|!  |  |    マム
               。゚ |  |ア´ ̄`ヽ≧-彡! >-‐…‐ 、.   |  o  マム
                 |  | ≠ u. V  /   Y:.:.∩:.:ヽ |.°    マム       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ,   > ''´      ァ′    乂:.:.:.:.ノ V     NN      |  ならば自分で乳首を舐めろ。命令だ。
      // , ''´          '。 / u.          '/.    ムマ       ヽ_________________乂_
          ’/   ι           ' {ヘ.        u     } ;   ムマ
            ,  __           } .{ {//h、          八
          ;{Y:r:、:ヽ        /   ∨//心。 ___ イ  ヘ    \
      { {  人ゝ''.:ノ     u ,イ.    ∨//////// | ’    ヽ      \
           >。.     , イ       寸/////\|.;      \
        >''´    `¨¨¨´              `'<//////`''~、、,,,_ \
     /        /  u     l          ./  l寸///////////`~、、
   /u.   ,、丶`/         |        ∧  l  寸/////////////
―'´   、丶`  /         {         V.ヘ u 寸///////////
h、_ノ/   ’.ァ'           ハ           V ヘ    |寸/////////
////\__./          ソ.            V ヘ.   |//`''<//////
/>''^´     `''<             /    ,、 ―― 、、/////`''<
           \                 /        `''~、、//
   u.          ヽ          /
                ` ー  ´              J
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   あっ、はぁ……えっ? じ、自分……で………?

         ( 触られてる所が熱い……。身体中がムズムズして、何この感覚……? )


┃   乳房を愛撫して気づいたが、どうやらリンネは胸が性感帯のようだった。

┃   特に乳首の感度が優れており、痛みに近い刺激でさえも彼女には快楽になっている。

┃   それをいいことに自分ことバルバトスは底意地の悪い命令を口にした。


2549黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 22:54:15 ID:5MDFgXRU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                             /\
     /              ヽ丿 ノヽ、  ー::.'"´ .u    ,.:      / /7[[l\   ..:::'  r'⌒ヾー、
    ,.'             u    ゙、'´_..バ:ヽ、       ,.イ´      |   //_   (      | 、  ヽ.`
    ,'   :              ヾ、__...::く  `ヽ..__,...::'"ヾ    f⌒⌒)/_∧し7  (       ヾ:、
    i    J                `ヽ._.ノ  .:  i   '"      \/   「l「l/7 (  .:::/⌒ヽ._)   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ',                ,...:-──-゙- 、 .:  !:.             \____∠//  ..::ヽ        |  お前の胸ならば苦も無いだろ
     ゙、              ,.:'"´.:,:-、:::::...    `ヽ、                  ゙i:;;:.     `ヽ     ヽ_____________乂_
  / ヽ          / ..::::(.` :::::::...      ヽ:...  `ヽ、     .::     i:;;:.     .::ヽ
./   〈:;;..ヽ、      /   ..:: ...:::::::::::.        ヽ:..::...  `ー-‐'"´       i:;;. ヽ   ...:::ヽ、
'     |:;‐-.、__>─一;'                       ゙、:..  `,:            i:;;,::':"     .;:}`::..
      l:;;::...    /ヽ!                      _ ',:.. .:'                i';;:.       .;;.'
     `i:;;ー-‐'" ,.イ ',                  i´.:;|  /               i:;;:.      .;:/
      ゝ、:;;..__/ ノ ゙、            J     i .:;! ,'   u              i:;;:.    .;:/
         / ヽ:_/  |ゝ.                ,! .;i !                !:;;:.   .;:/
       /  ./  ,!   l:゙、ヽ、                /  .:;{:i グイ               /:;;:.  .:;;:/ u
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ___
__.     ,'´ ―┐ `,     ̄ ̄ ̄ ̄`''</ニニニニニニニ}. ∨ニ》
 ̄ ̄`ヽ    !   ノ  .!             \ニニニニニニニ/  ∨ニ》
     ヽ',/ !    |   l          ヽ     ヾニニニニニ/    ∨》\
   ― 、}  l   ツ  j               ∨ニニニニニ≧x ∨  \
 /    /. ヽ   ♥ .ノ ∧  |  |    ヘ     ___ ニニニ/  '/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/      /      ̄ ̄  /  l . |  |  |   ',   ,'´ ―┐ `, /   '/        |  乳首が弱いのだろ?
  /  '         |u. | |  |  |    ',  !   ノ  .! ニニ7. '/       ヽ__________乂_
//.   |       |   |  |  、_____  |  l!.  !    |   l ニ/.  '/
 ,' /.| |   |  |   |  |  | ハ ハ ハ. |  l!   l   ツ  j =/.    '/ \
 | / | |   |  | ,,,、|  |  ∨,ィ芋芋ミx .从  ヽ   ♥ .ノ  /\    '/          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |/  | |   | イ __.|.∨     乂rツ 》つ.  /   ̄ ̄  ニニニニ.\  '/        |   己が感じるように舐めろ
. /.   | |∧  | ハィ斧ミ、    //// ./ /.    |ニニニニニニニ/  '/         ヽ___________乂_
.    |l | |ヘ. ∨.c《乂ツ //////// |    |ニニニニ/ ̄.    '/
.    |! | | ヘ \  乂////////u ,|    |>''´ ̄ ̄ ̄ `寸. '/
.       |l.  ∨ ≧=-   ヽ        /|    |          ∨'/
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ( 自分でなんて、恥ずかしい………。でも……これは命令だから……………… )



┃   リンネが自らの乳首を舐められるように乳房を下から持ち上げるとズッシリとした重みが両手にかかる。

┃   まだ熟しきれてない肉の果実には熟れた柔らかさは無い代わりに、張りがあり、風船のように形を保つ。


2550黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 23:05:20 ID:5MDFgXRU


                       >''´ ̄/ ̄ /⌒ヽ
     -j─                 ィ尖尖尖尖尖hx     ∨
      二)           >''´  /   < ̄ ̄\__ 寸》
      ゆ          >''´  /     `''<ニニ=\__ 寸》       / ̄\
      つ   >''~ ̄ >''~''..: / .:   | :.  \ニニニニ=-ニ7- ヘ  ',   /  ん
      :  / ァ''´ ァ' /  /  .:   .|  :.  ヽ≦ニニニニニ7ニ寸}h。.',   l  .ん
         / / ./ ァ'   /  .:    :   :}   :マニニニニニニア マ|~-=ミx |  っ
         / // ' / . l . /  .{    .|  ..}    | マニニニニニ=ァマ.   ~''  |   :
.       '/ニ,'  | , l |、/  .: .{.      |  ::}    | lニニニニニア .}h、     ヽ   :
      /\ ニ| /Ⅳ l |/\l ,,ィ^∨   .八  :}    | .lニニニニニニ=:     V \❤ /  、
    / /7[[l\  从ィニ| :. 八 | | .∨ , '   }`''~、、_|  |ニニニニニアマ: :.     ∨   ̄  ニ心,
.    |   //_   ( ニアl.∨.   }cう芯x∨  ./.イ |  ,'  |ニニニニく: . ',: :    ∨   寸i气ム
. f⌒⌒)/_∧し7  ( .:     ∨ . 从// ∨彡c笊丐ミっ/|ニニニニア: .ハ汽     ∨    マ  ヾ',
.  \/   「l「l/7 ( ィ-=ニ. }h、ゝミ、u   '  /`¨¨´'。.   |''^~.: : :. :. ㌢ _}_    ヽ=
. /ア  \____∠// ニ, > '' ~´ ̄`丶、_   u.  J/イ/ | `'''"´ ̄ `゙''く二二二二
    ,:.   ./-=二/     l(  ,(:yヽ: :ぅx , イ: : |  |'          マ二二二
  ,:      /-=ニア′  u.   ゝ)(: :ゞ:=:ゝイく: :,、、~'゙|  |            '二二二  -j─
/.     /-=ニァ′         ゝ :_:_:Jl_:ハ: :    |  |        u  '二二二  二)
    /-=ニ,′             ヽj   ∨.   ', 人.     ',    }二二二   ゆ
  /-=ニニニ{ {j         }i           ∨   ヘ  ハ     }!    ′二二   つ
./-=ニニ二:叭        _}{_      }j  : : } u:  }  乂__',     ∧二二   :
-=ニニニ二二ゝ、 _ , .イ:::::::::::::::`''-、、. . . : : : : ′   /  乂ゝ-= `ヽ /  ∨二
ニニニニ二二/::::::::::::::::::::::::::r――、、、:::::心、: : : :,'   / .ィ   `¨¨¨¨⌒ヽム.   ∨ニ
ニニニニ二:/:::::::::::::::::::-=-::::::>、、   ` ̄: : : : / /  / /          マ   ヽ
二二二ニ/:::::::::::::::::::::::二:::::,、、::::::::>、  : : : : /ι  从{             V     \
―、二/:::::::::l::::::::::::::::::::_::::ヘ `~''-=::::)>、: :                }  ',
  Y'´:::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::__:::、:::::>、、,,  : :.イ 。  ゚                し }!\゚。
!  {::::::::::::::::::::::::>―=::::::_::::\ -=:::::::): :/              ,、、.,、、___    从 )\
ヽ ):::::::::::::::::::/  乂: : : :ヽ::::::::::―‐、: :,′        Y:´: : 乂:::::::::::ヘ.  厶/  o
ヽノ:::::::::::::::::/ \. |   : : ゝ===彳: :,      ー<:::::=-、、、,,_(:i: :_-:):::::::::^'く /
:::::::::::::::::::/    ヽ!           {     ァ‐、 `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、、,,_
::::::::::::::::,ヘ.       }   }l        ,  u.  ヽ::::\   ̄ ̄フ:::二::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::ア  ヘ    .ィ′ u.          ヘ     ',ヽ::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::/::::::::::::::
::::::::ア.     ヘ/                 )h。   ',::::::>――::::::_:::::::::::::,イ:::::::::::::::::
          。゚            .: : : :.うゎ。..⌒>、::::::''"::::::>''"⌒`^''<:::::::::
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ん、んむ……! んん……!♡



┃   熱い吐息を撒き散らしリンネは眼前にある自らの蕾を口にし、舌を転がす。

┃   ちゅうちゅうと乳首を舐める音が間近で聞こえ、否応なく雄の本能が刺激されていくのは避けられない。


2553黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 23:29:39 ID:5MDFgXRU


                        -j─      √二二二二二二二二二二二二二二二ニニ|
                         二)       {二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ|
                         ゆ       マ二二二二二二二二二二二二二ニニニニ|
                         つ       マ二二二二二二二二二二二二二二ニニ=|    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     -j─                  :        マ二二二二二二二二二二二二二二二二|    |  そうだ、それでいい。
      二)                            マ二二二二二二二二二二二二二ニニ=∥    ヽ__________乂_
      ゆ         ______  -‐………‐-..,ィzx_ 二二二二二二/=ヽ二二二二ニ∥
      つ     >''~――====''".    ヽ ̄ ̄ニニ=-ニ7- 、 二二二二二二〉二二二二∥
      :    ,ィ, ''~ >''~.            ヽ≦ニニニニニ7ニ| ヽ 二二二二ニ=/二二二二/
         /  / / /               マニニニニニア マ|  ∨  二二ニ_/二二二二/   __      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   __   '.  /,イ . |  |  |',.           マニニニニニ=ァマ.   ∨ 二二=/二二二ニニ=_  /    .\   |  その快楽をもっと味わえ
  /    \  /ll  |  | |. |/     ',..    lニニニニニア .}h、  '/ 二/二二二ニニニ= / /       |  ヽ___________乂_
 /   /    ヽ    /  l| |  |    ,|  | |...   lニニニニニニ=ァニヘ  ',  "二二二二二二  | ∧__ノ    |
 |  ∧__ノ   |  ,    l| |  |  / |  | |  |.  |ニニニニニア 寸}h。.',  寸二二二二二二|   あ    .|
 |          |  |    l| |  |  / |  | |  |  |ニニニニく: .   ~-=ミx  /}二二二二二二 |   |  十  .|
 |   ん    |  ヘ   l| | 、、,,_/| u|  | |  |.  |ニニニニア: .    ~''寸、、,,_  二二ニニ |   レ d、.  |
 |         |   ヘ  l| |  从 ``_''‐-Ⅳl. '。.    |''^~.: : :. :. : .      ', `守ニ≧。  二二 |     .あ   |
 |    っ     |    ヘ l| | ,イ  ´,ィzzzzx 从.|     |´ヽ.>'''''<: :     V  `寸ニ心、  |     .:   |
 |    _:  _  |     从 { :/:/:/:/:/:/:/: /イ゙|     |..{^ }: : :)h           '寸ニ心,  \   :(⌒⌒)
 \  ( `´ ) i      〈 ヾ :/:/:/:/:/:/:/: | |    |:.゙――‐<          ∨   寸i气ム  ニ \ つ\/
   \ \ /ノ         〈  :/:/:/:/:... ゙ハ| i|  /:      `''く       |    マ  ヾ',  ニニニ \/
     ー ´          ヽ                 /             |  二二二二二二ニニ   -j─
             __rー:.y';;;;;ヽ;      u. ,ィ.′          |     | 二二二二ニニニニ    二)
    -=''"´ ̄ ̄ ̄.:   ::::::...`ーr'  ヘ  ,,.、<ヽ:.|             |       |  二二二二二二ニ     ゆ
 ´               ...:::::::::::....ヾ`\ ´ }  : : |    U       |     | 二二二二二二二=     つ
                      ヽ \ ,:   : : |             |      | 二二二二二ニニ=     :
                        ヽ  ヽ  : : |             |     |  二ニ|二二二ニニ=
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ( んっ、こんなえっちな事……でも先っぽがジンジンして……気持ちいい……… )


┃   命令通り、己の乳首を口に含んで舐めるリンネの心の内が伝わってくる。

┃   これは欲望を満たす【 夢 】だ。その気になれば相手が今なにを思い、感じているのかも知ることができる。

┃   羞恥心と快楽がリンネの小さな身体の中でせめぎ合い、熱を発している事が手に取るように分かってしまう。


2554黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 23:46:39 ID:5MDFgXRU


               |                u    /
               | ′                {
             }     }            、
              |     、j          /    \
              |             {   u  \
            /{       キ- 、          \
             !    ij  〈 `ゅ .            \
.            i 、      ゝん♥ノ              ';
            .|   丶       ヽ(                 ∨
              |    \         /           ∨
          .|      ヾ         ′             ∨
            !       \  、   ;  f ̄ヽ        ∨
             ! u        ヽ ゝ._ {  | ト .|        ',
              !             `i¨ブ`!{  | ロ .|         ',
             |           |{´|:八し |. ォ |            ',
            |             ij ! ∧  ヽ♥ノ          ',
           | u          |  .∧              ',
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ( あっ、ダメェ!お腹の下が熱くなって………! )


┃   一番敏感な部分を刺激することを強要されたリンネは確かに興奮していた。

┃   その証拠に裸を見られた時から濡れていた股は更に蜜を滴られ太ももを伝って足を汚す。

┃   それはリンネの内にある子宮が下り始めた合図でもあり―――


2556黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/14(木) 23:56:59 ID:5MDFgXRU



                               ┃
                             (
            〈r ―            } \_人_/(                            \ 人_人 /
ヽ              /             }_|___ l l {               -=≦ ̄`''<     }ー匕゙ {
. \         /               }`  |_ ,_   |       |   ,,、丶` ̄ ̄ニ三    ̄`'' |(乂 ){,
   ヽ      /´ー 、__          } (_乂 ).  {    \、_ノし    ̄>''"´          \ | |  ´
    \   /                 }r‐ 、____)  〉      `)(´   / / / /       }  ッ {
      、/                   八_______ノヽ (    //^´  / / / / 乂//   /  } ♥  /  ム''´ ̄ ヽ
     /                   ⌒) r‐‐ '' ´っ❤    ,    . // /∠:ノ.ィzx. ,'   /  /⌒Y⌒\/ム    ∨
     i ,  /  /               } ー‐ ( Y ) \           ::/   、〈ソ 》!  /   //≧s。.  }/》    ,
     i/  /  /                   }♥/⌒\)/ ⌒ \    r;:、      } //`  l/   ,ィi//////ア 仄      }
    /  /   /  _ イ/            ノ ' ┃      r;:、 {    /ゞ::  ヽ   リ、  u  /  ////\/ア   ′    八
⊂ニニヽr'   /  /  /             ┃     /ゞ::`:ー‐<}    `¨{ ij -=  / 彡イ////////>. /       /
   ∧ |  |  ./   i     二  /ll      ┃     ′::::      `ヽ    ~下、/ / /、  寸ア ̄ ̄  /.      /
  r 、∧ |  |  i  , ゝ _    /         ┃    {::::'         ∨.   /     / /  / /   /               / / / /
  し'⌒ヽゝ,/i  |/      /  ‐┐      ┃ °  |:.    )`r      ヽ:彡イ     //   /.   / /           /´
  ⊂ニ=,イ .| ノ つ         ̄ ̄_O    ┃  \\    i (             (.   |.′ { /  /       ,′      {__,
     i ´ `¨―=ニ⊃   ,,.-‐''"´/    ┃    ;.     U.            }(   |  | /   l{.     l
     ゝ / し'                /      ┃    {                  |.  し'  {.  ! {   从.     |         /-,
  しヘ    i               / ll /  o     八               !       |.   |人  /      ',       / /
  i⌒i |   .i   ij               /    ┃    ∧.         八   {     |.  八 ヽ          '/        / / / /
 ij  .! !   、                   ┃     ヽ      .ィ   V  l|       |   ヽ   \       V           /
    し'   ヽ                     ┃        ≧=--=≦      \ハ      .{     ∨.   ',     ∨
          、                      ┃
 > -  -  ´ ヽ                ┃
─────────────────────────────────────────────────

┃   リンネの身体が女の悦びを感じ始めた証拠でもあった。

┃   乳房を掴んでいた手を離し、グッショリ濡れたリンネの割れ目に指を差し込んで奥へと埋め込む。

┃   指の腹が膣壁を撫でた瞬間リンネは獣じみた絶叫を上げ、口に含んでいた乳首は宙へ放り投げ出された。。


2557黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 00:15:50 ID:9stHa4VO


                                                                 i  ’ ,  ゚
                                                  |                 \、ノし'/____
                                                \、ノし ’          ,、-=-ミ   ,ィア`㍉
                                            ___)(⌒         _,,ィz≦≧x 二二ニ=-ヾ
                                                ̄ ̄^\ .    >''7>'ア'´⌒`''<    \ o
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ァ'⌒ヽ  ━━━━━━ /ニニ,l{ | | ∧}卜、,,', ヘ   。  ━━━
                                         (    ...:)         ´⌒Vニニ|从ハ:/:i:i:i:乂: ヘ  '。ヽ',
      /. . . . . . . . . . . . . . . |          |   / {ノ. . . . . . . . . . . . 乂....::ノ.         _,,、、、/寸∧乂:/ ⌒.:マ:i:i:イ  ',  i }!  _人_从 人_人/
.     /. . . . . . . . . . . . . . . . |         /   {  {. . . . . . . . . . . . . . . . .`、      ,イニニ二/x./V、 }乂: : :ノ u.`\|\|  Y ,ニ、    <
    / . . . . u . . . . . . //. . / /      :|  | 乂ノ     . . . . . . . . . . . .`、  u  /ニニニ二/~´ : : Ⅳ、 )(¨´ ,イ: : {  っ ´)   ノ 七._   <
u  /. . . . . . . . . . . . // / /  }  ヽ  |  |  |        u. . . . . . . . .`、    {ニニ:>‐<. : :ノ。゚>‐≦>''´ ̄`ヽ   ´>  (乂 )っ <
  /:|. . . . . . . . .      〈   /  /|  │ |\ \ \         \人_人从/    {:ニ:/    `< _,, イ        u∨  >    ♡ ❤<
/ |. . . . . . .       ',  |  | :∨ |  |::ヾ\ '/ |            )┼ 〃 (     ハニ{>''´    、,>''     \.    '//Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   |         ノ∥  \',  ',: :∨ '/∧: : : :し、ノ          < ノ こ  >  ,イニァ'′     ァ'´  u.        '。   !\
   |        \      \__) : ∨'/ |: : :/ /            ) Lノ_ ( /ニア  し     {               ,  .|.  \
   ’       ┼   \\  丶: : \i_ノ : : : ′     ノ∥  < .(乂 ) > ニ/(ッ:::)     乂 {j     (:::ッ:::)  }  |: .   \
              ⊃    \\ \)j: :u : /       \     u )  つ .(  ニl{ `i(  ,ィ≦ニニニ≧=-  `¨´   人  |: : :
  ∧        ゆ          /( ::          ┼    <   (⌒'⌒)  .入 u. 〈 ニニニニニニニニニ≧彡   : : : : :      ノ∥
   ∧          つ          し _y    u     ⊃     )  .\/ ニニ≧=-〈ニニニニニノニニニニニニヽ  |: : : : : : \ \
                      u ::}             ゆ  /⌒Y⌒`\ ニニニ〈アフニ==‐'''"´⌒''<ニニニニニl  ヽ: : : :ヽ: :   ┼
     \                  }           つ     /  /ニニニニニア′(/ 、.;;_   u.  `守二二ニソ   ∨: : : ヽ:  ⊃
         >             イ \            <   /ニニニ>''/                   `¨¨マ´  u  ∨: : : :    ゆ
             ≧=--  --=≦       ≧=--  --=≦      /二二二ヽ ,  o                ヽ\.   ∨ : : :   つ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  >''´|ニニ二二ム{   。           /    `''<   ∨: : :━
                                    >''´   |ニニニニニ}     、 ,;.        /           `''<.∨
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ァッ!や、めっ!?なに、こっ!ああああああ!


┃   性的興奮によってリンネの身体は雄を求める本能が支配していく。

┃   強い雄に抱かれ、その雄の子を孕む雌の本能が受精しやすくするために快楽を強くしていた。

┃   ヌルヌル潤いを保つ女性器は雄の象徴を今か今かと待っているようにヒクつく。


2560黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 00:40:43 ID:9stHa4VO


                            ____
           |.           ,、-===-ミ   ,ィア ̄ ̄`㍉
         \、ノし ’.    ,ィz≦≧≦≧x〃        \人_人从/
     ___)(⌒.     ≪>''´ ̄ ̄ ̄ >―<      }!  )┼ 〃 (
         ̄ ̄^\     // ̄          \    < ノ こ  >
        〉―z   >''7 /          ',   ヽ     ) Lノ_ (
       / あ{ /ニニ, ,  | | | ,ハ  | | | i  l   ',  < .(乂 ) >
    、ー-′っ | Vニニ| |  |.斗彳{  }`卜、 | |  | | l |    )  つ .(   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.    | あ ♥ {, /ニニニ|从ハ込莎ミヘ /.ィぅツぅ|  | | |ノ  <   (⌒'⌒)  |  ようやくノッてきたようだな。
    } っ {⌒´  寸ニニ|  ゝ :/:/:/: ' :/:/:/: 八 ハ/∨     )  .\/  ヽ_____________乂_
.    } ♥ /    /寸∧  ヘ u  ァ―、   ,イ  /ニ|`''<  /⌒Y⌒`\
    `⌒7 >''´   /_ヘ __}h、 ゝ:.:ノ uイ _/ ⌒   `''<          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     >''´  / ァ'´>''´ 、\} ',:≧=≦ | {ノ `<―く     ` 、        |  よ い
.  /.    /  // u . ,ィ_>ヘ. ', `´  |〈 _   `丶 ',     ヽ       |  淫らな声だ。もっと聴かせろ
  /  o.  l{ . / _,、 ‐''´      ヽ',     |/ゝ-へ_  u ヽ        ∨     ヽ____________乂_
. 八 ゚     >''´        u             `''<. ∨ /.    ',
.   )     /    J               ι          ` 、∨     }
. /    / _                       ァ'::: ̄:::ヽ    从
     ァ'´::::::::ヽ                         {::::::(:り::: }!   (
      {:::(ツ:::::::}:.               ゚。    乂::::::::::::ノ∨  \
,     ハ::::::::::::ノ: : :.    . :/   ヽ: .         . : `¨¨´,′∨
ヘ 。   | ゝ¨´: : :.u: : : : : : イ (.       \.: : : : : : : :. :. :. :.,イ   }
 \  |   ≧s。 __,,、、彡 し'        ≧s。: :__,,、 彡   八
.   \ ヘ   ,/   ∨       ,、、.       :ヽノ   ヘ   /  \
`''<.  ヽ `'´.    / ''´       ⌒⌒      : :∨.   ≧=-………
     `''<.   /              。  : :ヽ >''´
       `' 、: :  u               : :/
           ` 、               o  /
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   うっ、はぁ………ッ♡! ゃぁ………ッ!あああああ!


┃   次第に女の顔を浮かべ始めたリンネの肌に汗が流れる。

┃   もはや大人顔負けの色香を放つ様に情欲が揺さぶられ、もっと淫らな姿にさせたくなってしまう。
┃   


2561黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 00:44:57 ID:9stHa4VO

                  ,、rrr∩
_人_人_/ト           l i! i i l
)  ニ|ニ  (        l )  i
|   (二  |        l    i
|   や  {         l   八
|   つ  ゝ         l     )  `ヽ
)  | .| (            l   〃   `ヽ゛
). ・ ・ (        _ /   /
へwへイ      ノヾ `廴__/ヽ
           ノヽ      |    r‐‐00   _
           l      ,   i!    く,勹| ,ノ /
           (      ヽノ ))   く_ノ └1_|
           ヽ、      \
            /  ヽ、i      \
         /    /\      \

───────────────────────────────────────────────

┃   内で燃え上がる情欲の火は炎となり、身体を突き動かす。

┃   気づけばリンネの身体をベッドへと押し倒し、うつ伏せに組み伏していた。
┃   


                         /
                     , '
                      /
                       /
                ..>''"
            >''"´
           /
         /
         , '             、Y´
.        /             フiヽ       u
       /
.      /                         u
.      ,'                   ヾ   ヽ、
:      ,'                   ιヘ\ っ`ヽ、
     l                    ヾ;;;\   `ヽ 、,,.._     u
.    l                     ノ し'{ヾ;;へo    )(``'ァ-..,,_
.    !                        )l⌒ヾ()。=へ-、._    ノ   ``ー- 、
.     !                        l(    ヾ;u(ノニ=ァ''"
    l                         ノ u.    /
     l                      :   _...-‐''<
    l                      i        ヽ
.     !                         l , ' ヽ  /  \
.     l                     八.   l / ‐-、 ( \
    .人                       ノ  ヽ ノ(    ヽ ) \

2562黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 00:56:07 ID:9stHa4VO


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ノ     ',            「l __ __          \人_从 人_ノ/
       \ 人_人 /         /´ ̄ ̄`ー      ヽ..       lニニ ニ| || |           > . /   <
        }ー匕゙ {         ′             ` ̄ `ヽ   f n |                 > ∧__ノ <
        |(乂 ){,          j  ',  u                ',   じi |  _   _         >  つ  <
        | |  ´         /  }     ノ   }       } }   リ  `ーi )l」ロ        >   ❤ {_人_从 人_人/
        }  ッ {      rー--ァ ´ ̄ ̄ <   /  > ―‐ '- '...      「l〈〈 r 、      /Y⌒Y⌒Y ,ニ、    <
        } ♥  /    _ /ニ/         `ー一 ´        \    l」ノノ ヽl             ´)   ノ 七._   <
       /⌒Y⌒\   fニイニ/                           、             ,、-==  ̄ ̄ `'' ´>  (乂 )っ <
                  /ニニニ{    .ィニア^     i              . 、==ミx '  ィz≦≧≦会会x.   >    ♡ ❤<
             /ニニニニー<ニニ/      {         し     ',  /ヽ}≪>''´ ̄ ̄ ̄ ̄`''  /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
            /ニニニニニニニ /  (\   .:*:.            -- >''´  '7. // ̄    | | | i  l  ',
          .イニニニニニニニ/ `ヽ   \ ノ  ',./)   -         /   / / ヽ-‐''" ̄ヽ―――――――――-=ニ二二
       ..  「l __ __ ニニニニ /      /ヽ. ´\八ノ ヽ/    i        / /⊂ニニ   乂  ',,    u
     .. lニニ ニ| || |  ニ}´  ̄´   .i r-、 }ニ}--<ニ/ニY_{___   i |__    /,イ /  | / ,,、′ /  .ノ………―- 、、,,_、,,_
  .. <ニニ f n |  ニニ/ u    i | {ニV/ニニニ≧≦ニ} {ーイニノ       ,' /ァ''´ _,,、 ,,、 / ,ィヘ{{:/ |  | | |,\// 二ニ=- _
<ニニニニ じi |  _   _      | |  マニニニニニニニニしニニ.イ       l//`¨lァ_..イ乂 {_/ ' '  _|  | |/|///\ ̄ >''¨¨¨¨
ニニニニニニ リ  `ーi )l」ロ     | !  }\ニ/´ニニニニニ`ヽ/| |      ///,|∧ l ≧=-''u マ:.:ノハ/_/|///,イ
ニニニ U ニニ.//  「l〈〈 r 、   し    し .ヽ{ニニニ} {ニニニ', | |       \//| ヽ ヘ )h、 u __)(_ .イ/  ` |/ ─
ニニニニニ /> ´ l」ノノ ヽl、      i i   /.}ニニニニニニニニ',ヽ        寸∧   __} : : : : : :〕./,∩、  ̄ `''/ {
ニニニニニ/´         ヽ    |i i / .!ニニニニニニ  \ 人_人 /   /_/  、\}__,,ィ゙ ''´(::::::::::)   ′',   u
ニニニニイ             ',    .|||イ   ,ニニニニニニニニ}ー匕゙ {     〈:ヽ‐<     .ァ' ι  `¨´     ′ ,
ニニニ/                  ',  イ!|| !  /ニニニニニニニ  |(乂 ){,      {:::::ノ     /            ,′  ヘ
                                        | |  ´    /      u   :{           ,    ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━}  ッ {    ° , し       :.、            ,     ヘ ━
                                        } ♥  /    { J⌒ヽ)      .:>、   u   ,         ヽ
                                       /⌒Y⌒\   八       , イ   ≧=-  -=,   u.    \
                                              /  ゝ、 _ イ        }j.     _l_,,、、、、、、,,_     \
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   あ、アッ……ああああ………ッ♡!



┃   尻をこちらに向けて丸見えとなった割れ目に再び指を突っ込み、指を鉤状にし中をかき回す。

┃   膣内を蹂躙されているというのにリンネは為す術もなく、ただ悲鳴にも似た艷声を上げるのみだ。


2564黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 01:05:02 ID:9stHa4VO



≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐

                      _ヽヽ==ミ心尖 `ヽ
                 >''~ ̄ >''~''~ `' _  `''守Y V
            / ァ''´ ァ' /        ̄`'' 、 `寸. ∨
                / / ./ ァ'         ヽ   マzzzzzzzァ
            / // ' / . l . / 、.     | ',  ',ニニニニ/
            '/ニ,'  | , l |、/ ハ. | l | | | _ァ‐、 -=ニ{ム
               ,ィニ| /Ⅳ l |/\l  | / | /l.斗 /ヽ::`::::Y心/=ヽ
           _,,ィニアl/ 从ハ.{〈茫ミ! /イ斗ぅzx.〈〈:::::::::::::_lアヾ V心、
   ,ィニニニニ=-     `寸ニ|.  },辷ノ   _{::イリ〃`|ト-「。 ゚lニア. ∨ヾ=- _
  /ニア´               ', .叭   ,  `¨¨´/| .八:::::::::::::}<   ∨  ~'' -=ニ=-
  /ア             / ', _,,.-、 、 _    _l   Y¨¨¨´  \.   ∨     `''守≫x
                    ァ/ /::::‐t┤l.、_ .。<'"l   ハ   マ z ヽ.  ∨       寸⌒`
             ァ'' {イ_/ l::::::ニl.」''〃Yヾ /  /:/!  == o ハ \∨
            i{ ,ィ´ .{:ゝ゚〉、:::j._} / 辷ソ / イ': :{ ゝ-- 、 ヾ/ / ヽ} }
           //マ。≠.ゝ:_:ノ: :,ィニニニニヘ´/ : 八 ヽ===== /:ヽ  `Y
            <"ゞ/≠ヾ.    ,'<ニニニニニニニ心: : : : :ヽ/ ',ヽ:::::::::::::::::マヽノ、
           ゞ∧`―‐、___/ : ⌒マニニニニニ〉:,ィx : : ', l\'、:::::::::::::::!:ト、〉\
.        /.  {::::ゝ、___/ ¨¨゙マ : : : : :,イ气'''"  `¨¨}アl: : {l\:::::::::::::|ノ   ヽ
      , ' / 人::::: ィ h、    气イ:{ア^         八: : : : ̄ >=彳 \    ヽ
.     /  /    ¨´ / : : :> ┬彳ニh、.       ,イ : \: : : : : : : : : : : : \   ヽ

≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐
───────────────────────────────────────────────


┃   つい先程までリングの上で勇ましい姿を多くの観客に見せ付けていた少女。

┃   屈強な男たちが立ち並ぶ闘技場に咲いた一輪の花は可憐な見た目からは想像できない力強い戦いを繰り広げ、
┃   
┃   その尽くを地に伏せ、闘技場を訪れた者たちを高揚させた期待の新人と呼ばれたリンネだが―――


2565黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 01:13:47 ID:9stHa4VO

               |        -≠ミh,
             \、_ノし   ,、‐…‐、,   } }!
   \人_人从/   `)(´  ∠ ,,、、、、  \ l/           __        \人_从 人_ノ/
     ) 丿三 .(   //^´  >''´.      ` ̄ ̄ `''~≪泌x/    \      > . /   <
   <  .メ レ >  ,   /// / /    \      `寸ム       ',    > ∧__ノ <
     ) .土  (     /''´{ / / /{ /、/  / /  \  __マム.       }!     >  つ  <
   <  |_,ノ   >      从/∨ ∨ /\/ / /   }!ニニニニニ7'/》     八    >   ❤ {_人_从 人_人/
     )ー/-. (    ゚   。    厂/イィ≠ミっ /   }!ニニニニア }/》    ,'    /Y⌒Y⌒Y ,ニ、    <
   <  つ  >        { :/:/:/:/: V    /ニニニニア./l寸h。. {             ´)   ノ 七._   <
     ) l  ヽ. (           マ:⌒Y  u /.  /ニニニニム'゙   |  寸h. ゝ、            ´>  (乂 )っ <
   < ゝ    >           {: : :丿  .イ.  ,イ寸ニニニニム  |: .  寸h。 `~、、      >    ♡ ❤<
     ). l  ヽ. (        ι  lこ)(__ /  ,イ 乂 寸ニニニア  ',: : \  マム    ヽ   /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   < .ゝ    >        イ>{j'´   /  u  >-<ハ     '。 : : :\ }/}      ∨ /
     ) (⌒'⌒)(      //´   ,. イ ヽ   /     `  .,  ヽ: : : :/l/.       ∨ /
   <  \/  >    乂.{  、丶` .Y´ }  /     u.    ー‐‐  ´ ̄~^ ‐-  ∨
   /W⌒Y⌒`\     八./.    / { /
          r‐::::´ ̄ ̄u ~^'' <_/       ヘ.,,            ___ー             ,⊆ 乙00
         . Y:::::         /          ̄ ̄ヽ: : ̄ ヽ ̄   \. ~^'' ー <   `7⊂′
           {::ノ        -‐ '   ι          ',. : : : : : \     \           `‐┘
           :   ,  ´                    人 : : : : : : : \    \         ,勹
      ゚   。  . 八_/              /     u   `'<: : : : : : 丶jI斗----       く く
           (ツ::.                /              ー  ´             \)
           八::ノ                ′                              r--、
           込                ,                                  己ノ
              .   u           ヘ                                   (⌒⌒)
         .     ≧=-   -=≦    、                                 \/
                           ≧s。 _
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   あああああッ!♡ そこ……そこッ! そこに触られると………気持ち、いい………です!♡

         もっと、弄ってください!♡


┃   闘技場で見せた可憐な戦士は見る陰もなく、雄に犯され淫れ狂う雌へと堕ちている。

┃   彼女と戦った男たちはこの光景をさぞ見たかったのだろうが、彼女のいやらしい姿を見ることが許されたのは自分のみ。
┃   
┃   リンネの絶叫を耳にする度に、たった一人だけの栄光を勝ち得たと言っても過言ではない優越感が沸き起こる。


2567黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 01:32:00 ID:9stHa4VO

       |  '   \人_人从/
    \、_ノし//.   ) 七  (
     _)r'⌒'     < (乂 ) .>
.     >''~ ̄ >'' - )  つ(  、
    / ァ''´ ァ'  <  |  > ∨ム=ミ\\
.// / / ./ ァ' |.  ) ・  (  ム.   '/》  ∨     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / // ' / . l . /⌒Y⌒`\ ニム  }i》  }!      | そうだ。もっと淫れろ!
  ,ィニ| /Ⅳ l |/\l ,,ィ^∨   .八ニニニ:}    |      ヽ__________乂_
 ィニアィニ┌ Vィ芯ぅ|   |  /ニハニニム 从 从
   { ', ',', }  :/:::/:|   | ィi{ニニニニ厂 ,イ   /
    {`ヽ.',',マヽ   |   | マニニニア /    /          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ヽ |.|.l Y:::〉  八__ (`ヽ_|/,./   ,            |  肉の快楽を愉しめ!
     {   し)(_,、イ 乂: :/:/∨  / 八           ヽ___________乂_
     { u. | . ',  ヽ  ァ',  /   ) 、:.\\
.    ヘ.   |  '   ∨  ヘ \     \:\              ー匕゙―z
      ゝ   ,  ',   /u:  }  乂_  ヽ  ∨:.ヽ        /(乂 ) {         ,⊆ 乙00
      |   ,u ヘ: . ,′  /  乂ゝ-   ',   '/  ヽ      、_{ |  |          `7⊂′
       |   ,. ヘ .|.   / .ィ  / ./   :  '/: .  ∨     }ー匕゙ ッ {          `‐┘
      |   V⌒`|   / /  =彡∨u  :  }: :    '/   |(乂 )♥  {,          ,勹
.      :|   V  |  从{    〈     :  ! : : :   '/   | |  Y⌒´          く く
      | u  V .|      l       :  ,: : : : :  '/   }  ッ {                \)
        :!.     V.       ハ      ヘ ∨: : : :  ',   } ♥  /             r--、
       ∧    l      /  ',      ‘,‘,: : : : }   `⌒⌒7     __       己ノ
      / ∧     {     /   ,       \\: : : :.}        ___ァ''´         (⌒⌒)
.       / ∧    } u   /   }!        \`''―-  、,,,__>                 \/
.      / ∧      / u.  八
       / ∧ __/_ , イ                                    ∨
                    \      u.
        / / / / ∨     \                               し.     }
        /´      . ∨       \                                 √
        {__,    .  \      `~、、_           マ                   √
                  ヽハ      \` : : : : : : : : : : :/
          /-,         __てゝ,_   )h。: : : : \ : /                      /
         / /             ̄)'⌒Y.    `¨¨¨ア´                     /
          / / / /         /    |   o °/                  ,:
             /       ,/     l.    /   ι             /
                                 /                  /
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ( し、知らない…!こんな気持ちいい感覚知らなかった………! )

         ( 叔父様の時はもっと痛くて、苦しかったのに………なんでぇ………♡ )


┃   種を残すために優秀な雄に犯されることを望むのが雌の本能ならば、リンネは完膚なきまでにそれに飲まれている。

┃   リングの上で激しい攻撃を物ともしない自分に直接叩きのめされ肉体的に敗北を記し、何をしても勝てないと悟ってしまった
┃                                     
┃   肉体的にも精神的にも己を上回っている雄に屈して犯されるのだ。感じる快楽は何倍にも膨れ上がっている。


2568黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 01:41:23 ID:9stHa4VO

                                                    (
  \人_从 人_ノ/                                           } \_人_/(
   > . /   <                                           }_|___ l l {
   > ∧__ノ <                                          }`  |_ ,_   |
   >  つ  <         ヽ////////////////∧.             i  ’ ,  ゚  } (_乂 ).  {
   >   ❤ {_人_从 人_人/ ヽ////////////////,      ,   \、ノし'/     }r‐ 、____)  〉
  /Y⌒Y⌒Y ,ニ、    <   ヽ///////////////, _..  ―  .._  ⌒ヽて    八_______ノヽ (
        ´)   ノ 七._   <    ヽ/////////////,l        `''<      ⌒) r‐‐ '' ´っ❤
        ´>  (乂 )っ <    >'' ヽ////////////l  し    u.   `'< ’,   } ー‐ ( Y ) \
         >    ♡ ❤< , ´    ヽ///////////l  ){          ヽ     }♥/⌒\)/ ⌒ \
        /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\       ∨////////∧ U               ∨   ノ '             ィ   「|
               ‘/   o       ∨/////////)h、            '/ ;           / / ,.へl |「|
.      \                (`ヽ   |////////////∧  J        '           ∠/// //ヽi.」l」
.         \、_  ’ /        ⌒\ //////U////|///へ   __,,、、、.     '               / し'/
        __)    '            `''////////////|⌒寸//)´.         |.ァ'⌒マ  \、_ノし/  ヽ-'
     ――=二.  ; | u           /////////////| /        ι   <,ィ=ミk、 `⌒) て    /フ
          メ、  |        ⊂==〈///,|//|// |// 、__人_人_  人        ,  `ヽ― 、/   /^     < <
               ; ,               \/|//|// | //  ) プシャー  (       ,/    \ヽ>         ヽ〉
.     ィ   「|     ',           / {//{`‐'^'7′ ⌒Y⌒Y  Y        , | / | | l ',ヾ        /7
   / / ,.へl |「|   ;.',          // マム }゚。/    °          , ^^レ.イレ从ハ!       //、_,.ィ
 ∠/// //ヽi.」l」     ヘ           (/       V        o         ′/ ,イV,′。      /へハ/
    / し'/          ヘ  {j         ⌒)  / u                /、  ,⌒ヽ   。
    ヽ-'            ヘ             し ,                    /  Y { u. `''<
       /フ  。゚         ヘ            / , ―――  、、      /u.  } 乂      〉___
      < <          ‘,ヘ>   ̄ ̄ ` 、 //           `''< /__. 人   `ヽ―‐ '三三ニ=-
        ヽ〉          /          ,/                ` 、    )    厂三ニニ=-
     /7            ア′       u   l                      ` 、''´  , イ三三=-
    //、_,.ィ        >'′           {                     ` 、三三三=-
    /へハ/     >''´                  乂      u              ` 、=-
        >''´                ,、丶` ``~、、                  ` 、ア⌒\
   >''´ ̄`ヽ         u       ,、丶`    ゚。     ``~  、、            /
 /                   ,、 丶 `       ⊂⊃              ``~  、、

───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   やぁ……!なにか……来ます!来ちゃ………………ッ!

         ふぁあ………ハァ!ンハァアアアアア!!♡


┃   そして高まった快楽がついに爆発を起こし、リンネの身体を白く染め上げる。

┃   リンネの秘書は指で塞がっているにもかかわらず、飛沫を上げて雌の匂いを部屋中に巻き垂らす。


2569黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 01:56:36 ID:9stHa4VO


              /
                /                   i
               , '               l
              ,                   l
          /                    i
             ;       ∠               |
             i     /  。 ヽ                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            l     '  u   i     ,     |     |    ………下拵えは十分だな
             。 |    |      |  | |     ヽ_____________乂_
            i u |     ;    |   |  | |
           |-  }      {  。 ;  。 |  | /
           |  i ノ     '    / u  ;  ;/
             ー '´    /    /  /   ′
                 /    /  /  /
                   ,   。  /   /  /
                '   。  /   '
                {.  ,ノ  ソ    Y
         U     (_く(  /     。
                  )∩ }       u
                   し l j
                      ,: (
                      ~し'
            。          。
        o         (_.);
───────────────────────────────────────────────


┃   膣から指を抜き取るとリンネの蕩けた甘い蜜が滴り落ち、シーツに染みを作る。

┃   男に犯される快感と悦びをリンネの心身に確かに覚えさせ、次のお楽しみの準備は整った。



2570黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 02:06:38 ID:9stHa4VO


        |
      \、_ノし
       `)(´          ,、-==  ̄ ̄ `''<
      //^´ 、==ミx '  ィz≦≧≦会会x.   \
       ,     /ヽ}≪>''´ ̄ ̄ ̄ ̄`''≪ム ∨/}!
     r'⌒`' ⌒ヽ ''´  '7. // ̄    | | | i  l  ',
     〉 ハァ  、)   / / ヽ-‐''" ̄ヽ―――――――――-=ニ二二    __   __
    . `ー'ヽ- '⌒` ⊂ニニ   乂  ',,    u                   /    \/ ‐匕_\
.   ..    /,イ /  | / ,,、′ /  .ノ………―- 、、,,_、,,_          /  /      (乂 ) |
    .       ,' /ァ''´ _,,、 ,,、 / ,ィヘ{{:/ |  | | |,\// 二ニ=- _    |  ∧__ノ     っ  |
.           l//`¨lァ_..イ乂 {_/ ' '  _|  r'⌒`' ⌒ヽ ̄ >''¨¨¨¨    |          :  |   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ..     ///,|∧ l ≧=-''u マ:.:ノハ/  〉 ハァ  、)           |   ん      :  |    |  メインディッシュを食らうとするか
   r'⌒`' ⌒ヽ \//| ヽ ヘ )h、 u __)(_ .イ `ー'ヽ- '⌒`          |         ___ノ    ヽ______________乂_
   〉 ハァ  、)  寸∧   __} : : : : : :〕./,∩、  ̄ `''/ {           |    っ     |
   `ー'ヽ- '⌒`  /_/  、\}__,,ィ゙ ''´(::::::::::)   ′',   u       |    _:  _  |
             〈:ヽ‐<     .ァ' ι  `¨´     ′ ,             \  ( `´ ) i
     \、ノしィ ’ {:::::ノ     /            ,′  ヘ           \ \ /ノ
   ___ つ て  /      u   :{           ,    ヘ             ー ´
     ̄ ̄`Y^\  し       :.、            ,     ヘ
             { J⌒ヽ)      .:>、   u   ,         ヽ
     o    八       , イ   ≧=-  -=,   u.    \            ィ   「|
.           /  ゝ、 _ イ        }j.     _l_,,、、、、、、,,_     \          / / ,.へl |「|
.            /寸、 ''´  ̄ ̄ "'' ――‐ '' ´     - 、二フ         ∠/// //ヽi.」l」
      ,. >''´   / u                       `''ニニ⊃        / し'/
.     >''´  / ァ'´>               _,,、\  u.   \             ヽ-'
.  /.    /  // =-  __ ,,、、丶`` ̄  |   ヽ. , 、 ヽ 、 ヽ               /フ
  /  o.  l{ . / _,、 ‐ : : :ノ.    ⌒´  u    |    { { ヽ ', ヽ ',             < <
. /      : : : : : : : : : ァ'.               |    { {  ', ', V             ヽ〉
/     /: : : : : : : : ア                |     ゝ''   ゝ′             /7
     /.: : : :. :./: :/                                     //、_,.ィ
      /.: : : :. :./: :/      |      ノ(__   l            \、ノしィ ’  /へハ/
    : : : : : : : : :.,       U    キュン♥(   l !   u     ___ つ て
    .: : : :. :. :. :.,             )r 、(`    l !          ̄ ̄`Y^\
.     |: : : : : : |: :'                     |!       J
.     |: : : : : : |./        、__人_人_  人    {  }
∧.  .: : : : : :./        ) プシャー  ( 、    ', U {⌒ヽ
  ∨ ∧: : :.           ⌒Y⌒Y  Y  \  ', .J     o
.   ∨ \ /           U⌒ヽ   \ ) \ ', (         〇
.       /                /≧=- ._ ゝ つ   、__人_人_  人
     ,                 /  o  ヽ. ̄ `'' 、、,,  ) プシャー  (
.     /                     /       V ゚。  厂 ⌒Y⌒Y  Y
   /                           '/    /  ゚
   ,:          |{            。゚       ',   ,イ   o
  ,:           U                 'イ
───────────────────────────────────────────────

┃   絶頂を味わったリンネは力無く倒れている。

┃   身を震わせている今も潮を吹き続ける割れ目から芳醇な香りが漂い、自分の中の雄の本能が叫びを上げる。


                                                      【 つ づ く 】

2572黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/15(金) 02:08:52 ID:9stHa4VO


                   >''´ ̄/ ̄ /⌒ヽ
                 ィ尖尖尖尖尖hx     ∨
              >''´            `'≪h、.∨
           >''´                  `''守V
          / >''´/     `''< ̄ ̄\__ 寸》
          / ''´  /. l  l  \ ヽ ヽ ヽ.  ∨ニニニ7.\
.      // /  /   l  l ハ  ',  ', ', ',   Vニニ/∨ \
.      //  /  /  l  | l l.  l  l  l l    'ニ/  ∨   \
.    // /   ,     |  | |  |  |  |  | |   ∨.   ∨
    /"  /   /   | |  |  | |  ||`''ト、,,|_| |    |心   ∨    \
      ,   ,:    | |  |__,,、 l{  }l ハ _ハ,ハ   |ニニヽ.  ∨
.     |   |.    | |,イ|  |从 从/ィ笊う炒っ}.   |二ニニヽ ∨
.      ヘ  |.    | 八  ,ィ≠ミ     ー''´.:/://   |ニニニニム ∨       はい、終了。寝ます、おやすみなさい
.      ∨ヽ.  |  \《ヾツ   :/:/:/:/:./   / マム.     ∨
         ヽ ハ    ヘ:/:/:/  '    u./   /   マム    ∨      支援AAはまだ残っているのでもうちょっと続きます
               ∧   ヽ u  -‐   /   /.    マム.     ∨
           /ァ''´ ̄ヽ ヽ=-、、..,,_/′.  /     }'/}.      ∨
           /′    ヽ ヽ \ u. {   ' `'<_,, -‐‐- 、
             /  u.     ', ', ヽ   {  {   ノ       ∨ /
           ,          ', }`''< 从 {―'´       u  ∨
          /l    {      } /     ´ ヽ{             '/
.      /  |      V    /'                     '/
.     /        {                      V     l
.    /.      |     /        u  ヽ ./         `ヽ     |
.  /.        |.   ァ′ -......、         ∨ ι      , .- ヽ   |
./.          |  / Y::(y::):::::i          l        Y::::(::y):: ヽ |
            | ,′乂:::::::::ノ        }      乂::::::::::ノ ∨!
            | {        ,、--  _  人        ー''   } |
    /      | 乂   _ ‐''´      ` '' ‐-  _      八
  /        |.  >''´      ,、、、、           `丶 _ .イ |
/        /| /,//  ,ィ''´    ` 、     u.    ヽ  |
         ∠,ィ///} /         , 丶>、.            l
          l // / ,' /  _  -‐''"´  }   ` 、          l
         ゝ^イ―‐//''"´       u  }     ≧s。__ ノ
    /            ア^ヽ                  {
  /.           ア′                    ∨ /
/            /            }!        ∨ /
.            /                  リ       }   ∨ /
           ,    ヽ                 /     ∨
                  u                    '/
/..    /           ',                   /      '/


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する