同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

闘技場エロ リンネ・ベルリネッタ その2

2358黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:01:15 ID:69ikkcg6











┃                  試合は終わった







.


2359黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:05:58 ID:69ikkcg6

                    i\
                    \\
                      \\
                       \\
                         _/ ̄ ̄ ̄/〉   ト,
                        / / ̄ ゙̄\/∧   | |
                      / / ̄ ̄ ̄_\ iイ_,| L_
                    / / / ̄/____i/ |/__|/^>'ニ7
                   ∠__,/ / /___/ ∧ ∨///
                 ∠__/:::|/ /::::::::::::>'Tヘ/L∧ // ̄|____
                    |::|::/__,/ |::::r''´: : : : :|__|V〈'”〉,{ /--‐'’
                  ///  /  >|: : : :ィi〔ニ∧弋,爪iく
                〈 ̄__/  /_/| ∨〈ニシ'⌒(∧_∧ \\
                    ̄`¨¨¨(::::弋_|  |\'〈γ⌒V∧∧  \\
                      Y⌒∧ 廴_∧',__∧ V 〉   \\
                       )::/  ∨ _,、、__-=ミ、 V       \\
                  ___/⌒ヽ /__/ニア¨寸hv'ノ ,〉 ̄\_  \\
                /:::/  /く    ァ'. |=/   マニ7\     /  \. \\
              /‐/   /  ___/ .イ|7     }7 ―┤____     |  /⌒>,
             / ̄/__  寸ニニl.// |i|    |i|\. lニニニl \   ̄7弋二,〉、
           /::::://////\ マニ=| /  ||    ||、   |ニニニ}  / ̄ ̄| ̄ 辷ノ )、
           `¨¨¨¨´|////|   /ニニ|   /||    トム   |ニニア   \_/─── \\
                ∨//,|  寸ニ|   //|l     l マ.   lニく]              \\
                 \_,|  / マ|  // |    l   マ   lニ7                   \\____
                       | /  __|. //   |    ハ. }i}   lマ\               / ̄\:::::::::::::::::\
                   j_|  / {|//  /. |   l|.   ム  ',ノア‐ 、                /\:::::::::\::::::::::::::::\
                 /| |   {._//  /  |  l   ム    ',彳  ム、          /::::::::\:::::::::\:::::::::::/
_                    |  | |  〈 ,イ     |   l  'マ ヽ.   ',.    } ____     /\::::::::::::\::::::::\::::::\
. .~"'㍉,               |  | \ ァ         |  l  !    ヽ  ',   人_ /  /    \:::\::::::::::::\::::/::::::::::::\          _、‐
: : : : : : :`丶、            |\| ア       /   |  l.  ',.     ヽ ',zア´ }}  /   _、-''"~^^^~"~^^~"''㍉::::\:::::::::\     _、‐''゛: : :
: : : : : : : : : : :丶、        ∨_ ア.      /   |  l   ',    ヽ ',  ,ィア .. . -''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ``''ー-:::::::::\_、‐''゛: : : : _:_:_:
: : : : : : : : : : 丶、       ア.       /   |  l   ヘ     ヽ',=彳:::|=、 . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _   -=ニ二三三
: : : : : : : :: : : : : : \  /  /   /.    |  l.    ヘ       ヽ ::::::ノ | .     . .            _、rf〔三三三三三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  /     /.    |  l.      ヘ.       ヽzz彡| : : : :  .. .            xf〔三三三三三三三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ァ′ 〃.     /.     |   l      ',       ヘヾ、. |  ---===ニニニ二二二三三三三三三三三三三三三三三三
───────────────────────────────────────────────

┃   天性の打たれ強さと魔力によって強化された肉体を持って、

┃   鍛え抜かれた戦士たちを地に伏せてきたリンネだったが準決勝にて今大会の覇者であるバルバトスに敗北。

┃   敗因は多くあるだろうが、詰まる所バルバトスはリンネよりも強かったのだ。


2361黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:13:39 ID:69ikkcg6



        ̄ ‐  _        _rrrx    `丶、                           ∨
.               ≧s。.,。o≠''“|i:i|i:|弌ミs。.,    `ヽ、                       ∨
     _    _,.。o≠''“” ̄  `` |i:i|i:| ``''弌ミs。.,_   `ヽ、                    __∨
      |i:i:l≦≠'"           |i:i|i:| ≧s。s≦`゙''弌ミs。.,_  ``丶、    _,,..  --─    ̄
      |i:i:| ̄ == ..,,,_        |i:i|i:|:   |   _ ,|==`'弌「」    ̄ ̄         ___,,,,,,,.....  --
      |i:i:|        ̄ === __|i:i|i:|=='T “” ̄ |   |:i |i:i:トミ.. --─…¬  ¨   ̄
      |i:i:|丁 ー- ..,,,_       ̄|i:i|i:|:   |:      |   |ー:|i:i:| i|          __,,,,.....    ┬ー┐T
      |i:i:|:|      |:| ̄ ̄”丁 ーt.|i:i|i:|:   |:      |   |:i |i:i:| i|~ΤΤl 「 ゙̄:|::| ̄: : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
      |i:i:|:|      |:|   .::||    | |i:i|i:|:   |:      |   |:i |i:i:| i| l l| l l|: : : |::|: : : : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
 ̄\  |i:i:|:|___|:|____||    | |i:i|i:|‐‐..v     |   |:i |i:i:| i|| ̄~:||l l|: : : |::|: : : : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
   \ |i:i:|二二二二二二二二二¨ |i:i|i:|   ',     .|   |:i |i:i:| i||___||l l| : : :|::|: : : : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
r──┘|i:i:|__ノ    ___|,,,..、-‐r'゙|i:i|i:| ̄|~.|:      |   |:i |i:i:| i| |::| | l l|_: : :|::|: : : : : : : : : : : : : : |_|: : : :| l l
|    ::|i:i:|i:i:i〈 ̄ ̄ ̄',: : : : : : : : {::::|i:i|i:|:Ⅵ |:      |   |:i |i:i:| l| |::| |─ハ{ ̄{\:_:_:_:_:_:_:_: : : : : /〉〉、__/ヽ l
|    .:|i:i:|i:i:i:i:ム     ハ: : : : r< ̄ |i:i|i:|〕」=ニ二二l_|   |:i |i:i:| i| |::| | ̄|∧__\>__─-  二_///::::|/ /二
_Ω--┴<⌒_‐‐‐‐,.└─‐ゝ__二,|i:i|i:|-‐ ''" ̄: : : ::::_,:二ニ=|i:i:|-┴/_ム─ V¨ …─-  二_''' ¬…{ /i:i:i:
─:::::::二_ ゙̄|  ′ ̄7 ''' /…─:-:|i:i|i:|: : : _,. ‐=  ̄: : : : :::: ::|i:i:|      └─--  ...,,,_    ̄””““ /i:i:i:i:
T  ̄|:::_,,:::| |  }   ,'   / : : : : : : : |i:i|i:| ̄: : : : : : : : : : : : :::: :::ハi:|                 ̄   ─く\(\
-‐ '' ̄::::: | |`r/  /   }:::: : ::: : : : :|i:i|i:|: : : : : : : : : : : : :_,.: ┬ 「}:|                  r<>ォ   \ ) )´
:::::::::::::::::::::::| | ノ ̄ /┬ _j{: : : : : : : : :|i:i|i:|: : : : : : : :_,. ┬ { { |_」‐'"           ..,,___ ) (__     |`¨
::::::,. -‐ ~|_|⌒'<ノ   }`ヽ、:::: ::::/: |i:i|i:| : :_,. -r'´} i | |_,. '"             γ::::::,-ト、\     ̄    `ヽ、|
''"          ` '<   `Y:/: ::|i:i|i:| ̄|  ノ |_」-‐'"              {:::::::::|`´|\\l三三三三三三|
               `'<ノく: : :|i:i|i:|  | 」-‐'                  \::::ゝ‐'\\{三三三三三三三
───────────────────────────────────────────────

┃   さて、現在バルバトスこと自分はというと闘技場の中にある選手控室に戻っていた。

┃   どうやらチャンピオン専用の個室のようで、部屋の中は清掃が行き届き、他の部屋よりも豪勢だ。

┃   一人部屋とは思えないほどの広さがあるのには当然理由がある。


2362黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:20:17 ID:69ikkcg6


       ryーv‐ー、yーr‐vー--ryーr‐ー.ー--ーr┬fヽ、_r-r-=-,_,fヽ、,_r-、_r-r-vー┐
       ,}_    r-,ヘー――------ -- ―――― -- ―― ----======= 、   〈_
       f´ \/         _ ―― 、、                          ∧/ }
      } ー /    `'''' ー ,ィ~''´ ̄ ̄`''ヾヽ‐vニvニヽ-、    -‐''"-‐''"    .∧ ー{
.       〉 /  ヽ.、_  /´   _ ==ミァ''¨¨>ヾ   <¨''‐<            ∧  }_
     〈 /            /´.   /  /         \  `Y    '"´      . ∧ イ、
.    ,イ. ,'         / ァ'.  / / , , / ハ ',    ヽ  l==-zzx        ',  {
    {   i}   `` ''  /イ. / / ,' ,'  l. l | | ,' l l l |   ヘ |ニ=- マ         {!  }、
    }   l|           // l  | l   l._l__i!__|_.l  l _l_l__.l_l.  l ト、寸/   '''"~.     |! r'
.   〈   i!          ,イ| l  |. l   l. l.从从 {.  } 从.八l.  } |ニヘ 寸        i! {
.    _>  ;|            /ハl| l.|. 从 {/   :、`  ´,    } 八.|ニニヘ 寸       |!. `)
    `1 ',.         ,/〈_/VⅥ  ヘ〈ミzz彡   ミzz彡イ   |ニニニ∨        ,'. <´
       } ∨     ,/´   {{_{ニニ|    |i     '     从  ムニ_マ  \_       /   〉
.      `> ∨        ,ィア -=ム.   'ヘ.     ‐_‐    ,イ.   ,' | マ,       / ー{´
.       〈 ー,∨     ,ィア    | l l  ∨>。     ,ィ.: :.,'  /  |   マ,     / \〈_
.        `)/ ∨    ,イア    / 从   ',: :r} .><.{、: : ,'  ./.  l.   マ,    /   .,)
       [    ヾ= ,イ7. --- /  : : :.ヘ, 'ィ  /`Y´ヘ  /  /: :.   l.  一= マム =〃. \[
      └ー^ー-,イ7. ー-  / : :>''~ ヽ ',/ノ辷フ、ヘノイイ ̄`<  ', == Vハ  '^ー--┘
              〈ニ/    / : :./   ,. -───- 、_ ヽ : : ヽ ,  ',  ',.   }ニ}
,. -‐ ''" ̄`ー-- ..,,___ ,. -‐ ''' " ̄           >--" ゙̄ '''ー  ̄ ̄  ̄ ̄` 丶 、
              ,. --─        ''' " ̄                       \__
          ,/´                               ,. -───- 、_
        ,/  /
    /                             `ー---‐ ''"   ̄ ̄
───────────────────────────────────────────────

┃   部屋の中央にあるやたらと大きくてガッシリとした造りのベッドへと視線を向ける。

┃   大人が川の字に寝てもまだ余りそうなベッドの上に先程と死闘を繰り広げた少女――リンネが眠っている。

┃   気絶した彼女をこの部屋に連れ込み、医療スタッフが治療したのだ。


2364黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:30:07 ID:69ikkcg6
                  __  __
               r‐vニニニzzニYz‐、
             >''~__       _~''< ,ィ二二二≧x
            //´: :             `'' 、` <     `ヽ
      _,,、、、、、 < ': : :               ヽ   `寸h、
       |ニニニニ7 : : /               ヘ.  ヽ マ/
      Vニニニ' : : / | | |  |  ハ   | ',.   ヘ ', ヘ ', ',
.    /ニニニ,'.: : ,' . | | |  |  / .l │ ハ |.  l ',  ', ', ',ヘ
    Vニニニニl.: : :.| ム====- /  ',__,|_ハ |i.  | l   l. lニニ〉
.     寸ニニニ|: : : :| | | | ヘ Ⅳ    }/ |/  ̄フ }. /  l.  lハ.|/
     //∨二|: : : :ヘ| _ヘ|___ヘ|    / /  /' /イ   |  |/ム
.     マ//ニニ|: : : : :.lマニニニミ     ィニニニミ ,'.     |! .八ニ>'゙
.       `|ニニニ|: : : : :.|ヘ.               ./.     |レ'ム'"
      -=ミ{|: : : : :.|`'' 、     '     ,イ/.    |ニニ〉
        | |: : : : :.lハ     _ _      /|  │  |
        | :', : : ',: :', }h、         イ: :|  l|. ,'|
        | :ヘ ',: :',: :V: |: :>。 __ ..。<: |:.|: :.|  / /. |
.        l: : :.', ',: :', V: : :}.     {: : |:.|: :,' /://  |
.          l: : : :ハヘ: :ヘ: V''゙       ゝ、zz/ .イ://.  |
         l: : ァ''~ ヘ: :|\',_,、__,ィzzzz}/ .イ~〃、  |
         ,': :ハ|   |lヽ',ニニニニニニニニ ,. -───- 、_   ',
,. -‐ ''" ̄`ー-- ..,,___ ,. -‐ ''' " ̄           >--" ゙̄ '''ー  ̄ ̄  ̄ ̄` 丶 、
               --─        ''' " ̄                       \__
.             ,/´                               ,. -───- 、_
        ,/
.                                `ー---‐ ''"

───────────────────────────────────────────────

┃   まあ、治療と言ってもそれほど重症でもなく、単に脳震盪程度のものだとスタッフは言っていた。

┃   少しすれば目が覚めるだろうと言って早々に部屋を出ていった。

┃   あの野郎ども自分には一切治療しなかったのはどういう了見だこの野郎。この子の攻撃結構痛かったんだぞ。


2368黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:40:12 ID:69ikkcg6




.     ヘ|. ヘ. |  ヘヽ',     '      /イ.    |ニ/:ハ ヽ ∨ /
        ヘ|   ヽヽ     _ _      /!   | ヘ: : : :. .ヘ ∨ /
.          l      h、    ''    .イ: :l     |  ∨.: : . ',ヘ∨ /
          ',     ',: :>。、    .イ |: : l    ハ.  ∨: :. l ヘ∨ /
           ',     ',: : : : :} ≧≦.  | :/   ∥ハ.  ∨ : . l ヘV /
.          ∧    ヘ : : :リ       V./  ∥ 凡.   ∨: |  ヘV
.          / ∧    ヘ>'         //  〃彡゙ >、. \ |.  }}
            / ∧    ヘ―、__ zzz_zz/  ,イ/   ,イ   ∨ \ ∥
        /./`ヾ7h、 ヽニニニ=-  / イ7   /     i!.   \
       ,イ i{ /. И   >.ヘ ―   ''´ И  ∨.       i!.     \  モゾ
       /  i|∨ И_   ____ И ∨|.       i!: \    ヽ
   , イ.    i|/z≦ニニニヘ /ニニニニニニニ≧=-ヘ |       i!: : :.ヽ    ヽ
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  ん………んん………………?


┃    つーか何?このバルバトスって奴も鎧越しだけど、あんだけぶん殴られたりしてたのに
┃                          
┃    何普通にこの娘抱えて歩いてんの?痛みも共有してるもんだから自分も内蔵がやべーくらいキツイんですけど?

┃    などど思っていたら眠っているリンネが微かに動く。どうやらようやく目覚めるようだ。


2371黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:46:48 ID:69ikkcg6


                             /|
                                M/ .|/|_
    __       /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <         /
 / >─ 、\ /             \  \      Z
  /´ /´ ̄/ ̄ ̄`            ∨  \
//  /   /           \    ∨   ヽ──<
/  / /   /    /       ∧   ヽ    }     i二二 \>
  / / ./ /    / { { ト   ∧    }   |     |─ 、 /
 { { {  {     { | | | ∨  ∧  .|   |     |ニニニ:\
 | | |  |     | | | |. ∨ /∧ ̄厂 ̄}     |ニニニ:/⌒7
 |  /⌒}     _|斗==ミ  ∨  ∧/ / /|     |二/、_/
 | ト二/.|∧  ⌒{ {从{∧  ∨}} 芹云ミヽ.!    .|/=:_∧
 | | 7=:| .∧  ∧芹云ミ\ }从 rタハ .|   } | rイ ∧
 | |  >{  ∧  ∧ rタハ      ゞ ツ ∨ / 厂 {  ∧
 {从{从 /   }\ト{  ゞ ツ    ,        /} ./  |   |   ∧
      / }/⌒\ ∧  u.             厶|/   .|   |    .∧
    / //    ヽ \     rっ   //   人   |  \ ∧
. / /斤{、     ∨ > _      / /   /  \}  ∨
./  / {人} \      }  }  } ` r<´ /イ {      \. ∨  ガバッ!
{   |     }ヘ    .| .|人_人/}   //厂 ∧       Y ∨
|   {    /  }  /⌒} | /   //_/ {/ \ \      .|  \
|   .∨  /  // /⌒}⌒Y⌒Y⌒/ /    \ ∨    | .∨
\   ∨ /  {  /   |≧==≦厂 ̄´\    )i      }  ∨
.  \  ∨   |/      { / ̄/           / }     ∧  ∨
    > r>-‐、      ∨ /  -‐─── ><   / .∧  ∨
  /  }}  / }      ∨         / \   ./  ∧
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  あっ、あれ!?ここは、どこ………?


┃    意識を取り戻すなり、リンネは勢いよく上半身だけ起こし周囲を見回す。

┃    彼女からすれば突然リングの上から見知らぬ部屋になっているのだから混乱するのは当然か。


2373黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 22:55:04 ID:69ikkcg6


                             ______
           _______            ____r‐‐く (__  \
         /⌒¨¨¨~、、____ -=ニ       ``~、、`、
        /′   、丶`⌒ア⌒ニ=‐       ̄ ̄  ヽ \v
              /               \   \     ヽ
           〃  /  ∥    ′      ヽ    `、 V /,
                  ∥   ./  {      l{      V_____
         ′〃    ∥   /  /{     _____   }  Vi:i:i:i:i:\      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         }/ ′      '" ̄ ̄ ヽ   ´ ノ{ ``~.}    \i:i:i:i:i:}       |  目が覚めたか。ここは俺の部屋だ。
            |  ′ .!{   {__人( 人  ノ-‐‐ ____      .li:i:i:\i:ノ     ヽ________________乂_
            l /i:|  |ハ  ィfチ灯ミ \( ィf笊苧ハ ヽノ   |i:i:i:i:i:i:\
           Vi:i:i:|  |人 ヽ _ノ:刈     _ノ:::::: ノ〉    |、i:i:i:i:i:i:ノ
         ..乂i:i|  |⌒\( V_ソ     ヒ_シ  i|   ..|i:\(⌒\
             人(^.|   '.      ,                |i:/∨i:i:ノ
             ./i:i:i:i|                u. ∥     从i:i:i:i∨´
           〈i:i:i:i:i|   人    v  ::::.)   ∥   /(_____/'.
             ⌒¨¨l    >    - '   ィ(    /⌒¨¨´  /,
              从    l      ‐=ニ /     l     /,
                  V( \  |_ ‐ニi:i:i:ノ    /    .:)h、 |      /,
              ′  \人(i:i:/     /  /i:i:i:i:i:\     l /,
                 l  /⌒ヽ(´i:i{v⌒\ /v イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\  .|
                 | Y  li:i:i:i:i:i:i:i:i:{∥i:i:i:/⌒´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    |
                 | .|  vi:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> ´     '.   l
                 | .|   Vi:i:i:i:i:i:i{:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:> ´ /        i|  |
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  へっ? あ、いえ……あの………………どちら、様……ですか?


┃    状況が飲み込めていないだろうリンネに事の顛末を伝えるために声をかける。

┃    こちらの存在に気づいたリンネはすぐに顔を向けてくるが「 えっ、誰こいつ? 」と言わんばかりの表情だった。
┃    
┃    いや、実際言っていた。物凄い丁寧な言葉遣いだけど普通に言っていた。うん、誰でもそう言いたくなるよな。


2374黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:00:08 ID:69ikkcg6


     |i      .|i | |.|.|i|                    i|.| | i|.| |      .∥
     .|i      |i | |.|.|i|                    i|.| | i|.| |      ∥
      |i        |i | |.|.|i|i、                  .,イ|.| | i|.| |     ∥
      .|i.     .|i | |.|.|i|.Ⅷ       .,ィi.、        /i' |.| | i|.| |     .∥
      |i     .|i | |.|.|i| .Ⅷ     ./ノヽ\      ,iマ ..| | i|.| |    .∥
       |i       |i | |.|.|i|,ィ.Ⅷヽ  ///イヽ\\  ,イ/∥、...| | i|.| |     ∥
       .|i.    .|i | |.|,〉/i!Ⅷ.ヽ .ノ.//,,ノヽ \マi, /./.∥ヽヽ,.| i|.| |    ∥
       .|i    |i | / i  i!.Ⅷi、〕i∨.i |iゞヽ}i .i.∨i〔,/ ∥|  i ∨. .| |   ∥
        .|i _,,。====ッ。,_ノ{、 Ⅷ `"'《ヽ{   }ィ.》'"´ } ii/丿、>======<, ∥
        ,ィi{    //≧s。 〉/`<}i .i..|i   i|∥∥ゝ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   `ヽ
      ././   ,ィ'i.|.i {,〕ヾニニi}、/;;;;;;〉ミ〉、 .|i.   i|_ノ〈./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;トi i .|iヽ   i }i
      ./i i   ∥.乂、ヾ,ヽ>イゞi{__丿}ヽ戈、  ,イ//};;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ヽイノノ丿 }   | |i,
      {ニ.」   {   \、}i´マ;;//、ゝイ人]]}i、},X,{,i{[[人乂=彡マ//コ´イ/  i.   └ミi
      .}=- 。,,_,〉    ヽ}ー《iイ;;;;;`´;ノ"'|i、}.ヽi'/.{./i|'"、;;`´;;;;;ゞ}ー∥    乂,,。≦{
     ∥   _}li、    }i,_丿ゝ=イ  |\_,,ィ.、,,/|  .ゝ=イ /. ∥    /,_   ∨
     {i    |  ≧s。s彡i|_{i     |  ヽ,| iイ.|     _i}_|iミiッv。イ   |   }
     .∨,。彡iッ。丿}}.ヾソ.iマi .}.`''<  .|. . .i    |  >''´ // |ヾソ{i{、、_,。彡≧sソ
      ヽゞイ.{`'''''"i .i | {;;;;}マ≧、  `'|\    /|'´  ,ィソ /;;;;;〉 } .i i`''‐'ノ.}i`'イ,
      ,イゞi| ,〕≧s{ {  } .ア/ iマi}===.、 |  \/  .|,ィ===.{ //ヽ} .{  ノノ彡イ、.|iヾiヾ,
    //i| i//i}、  .} | 丿'´ヽ{ ヾ `''<{\ .i /}>''´ .iイ 〉〈≧、 | | .,ィイミ∨|i ヾ。
====彡'´ .i| 〈/≧s。〕ゞ/  /.i}  /7".マ∨、ヽiィ ./i.//".マ.、  { }  {ミi彡ゞヽヾ} |i、  ヾ。
 ̄ ̄    i| |i<`''イ.// .ノ ./イ三ゞ=={ゞiーi ̄iー.iゝ}==ヾ三ゝ、 i< ∨∨'´。イ |iヽ  ヾ。
      i| i|、  }./`'< ∥/二},,└≧i.〉イ==__==ゝイ≦.┘,,ゝ二,マ, `''イ 〕{  i}|i |i ヽ
      .i| i| }iッvェェ、i  ノ./| `"≦ 。,,_''フ ̄ ̄ゝ''_,,。≧"´  |ヽ、  |イ≧sイ |i |i ヽ
     .i| .i|./`''ゞ} i /{ i.|丿、_    /    .∧    _/{ノi } i | {{ゞ''´ヽ,|i .|i  ヽ
      i| .i|.i  } }ゞ.ノ┐| 丿/ヽニ\>{ {=====} .}</==イゞ''〈(~゙\ ヾ{   }.|i  |i  ヽ
     i|  i| {  i / /ゞ'/./.ノ ./ニニニニニi.\\//}ゝ' ∨∨ ヽ  \ \ i   ノ}.|i  |i      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    .i|  i| .}≧ニi__i_,,ノイ./ /ニニニニニニi,\ヽi / i 乂 ∨∨ \  \ \ 彡{ .|i  |i       |  あれを見れば分かるだろう?
   .i|  .i| //iヽィィィ// /ニニニニニニニ二、 ..|  ./ヽ .\\\  .\ \. \  〉.|i  |i       ヽ______________乂_
   i|   .i| | |マ ノ´/ /ニニニニニニニニニニニヽ.i/   i.\  \\\  \ \  \  ,.--、
                                             ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
                                             γi               i
                                           ,,--┤i                i
                                          (   、ソ            ゙i,
                                          \,,               ヽ
                                            \               \
                                              ゝ,,
───────────────────────────────────────────────

┃   そう言って自分は部屋の奥を指差す。

┃   突き出された指の先にはこの闘技場のチャンピオンが纏っている鎧が置いてあった。


2375黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:08:00 ID:69ikkcg6


    ,イ.イ  /| /  / / / ハ  |  l   ',   l  ',ニニニニ心
   / /  /. | /  / / | | ヘ |、 |ヽ }!__. i!  lニニニニ/
.  / /  /  | |.  |  l ハ |  ヘ ム斗iセハ i!   lニニニ/\
.  |/ |  /  | ',  ム-‐━.从  リ.ィ竓丐ハミャ    lニニ/ニ/ /
.  |!.│.│   | ', ,ィ竓う芯ミ.      辷ソ 从.    lニアニくV /
   ヘ . |ヘ  | . ヘ . ヾゞー゚''          /|     |アニニ/ ∨. /
.     ヘ|. ヘ. |  ヘヽ',     '    u ./イ.    |ニ/:ハ ヽ ∨ /
        ヘ|   ヽヽ     _ _      /!   | ヘ: : : :. .ヘ ∨ /
.          l      h、    ''    .イ: :l     |  ∨.: : . ',ヘ∨ /
          ',     ',: :>。、    .イ |: : l    ハ.  ∨: :. l ヘ∨ /
           ',     ',: : : : :} ≧≦.  | :/   ∥ハ.  ∨ : . l ヘV /
.          ∧    ヘ : : :リ       V./  ∥ 凡.   ∨: |  ヘV
.          / ∧    ヘ>'         //  〃彡゙ >、. \ |.  }}
            / ∧    ヘ―、__ zzz_zz/  ,イ/   ,イ   ∨ \ ∥
        /./`ヾ7h、 ヽニニニ=-  / イ7   /     i!.   \
       ,イ i{ /. И   >.ヘ ―   ''´ И  ∨.       i!.     \
       /  i|∨ И_   ____ И ∨|.       i!: \    ヽ
   , イ.    i|/z≦ニニニヘ /ニニニニニニニ≧=-ヘ |       i!: : :.ヽ    ヽ
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  ッ! まさか、貴方が………?



┃    鎧をひと目見たリンネはすぐに再び自分へと顔を向ける。

┃    先程の年相応の少女の顔は鳴りを潜め、今度は畏敬と恐れが入り混じったような表情だった。
┃    
┃    どうやら目の前にいる男がこの闘技場の王者の本当の姿だと察したようだ。


2377黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:15:35 ID:69ikkcg6


   //    / /  /              ヽ    Vニニニ/====/
  ∥.       /  /       ヽヽ   ', ',    ',ニニ/====/
  ||.     /  ,'     | | |  |ヽ ',', }!_    ',ニ/>= /
  ||     ,  |   |  | | |  |: : ',__,,ィ''"|´ ハ.    l7ニニニ>
.   l|   l  /|   |  ヘ―━‐ヘ: : l }斗ャzzzzァ    |ニニ=.イ: ∨ /
.  ヾ   | ′',.   |   ,ィ≠ぅミ', }/ V:r勿〃    |‐''´ヘ : : : ∨ /
       | |  ',   |从. 从乂勿 ヽ  ¨¨¨ /,イ     | : : : ヘ.: : : ∨ /
       ヘ|   ',. ト. ゝゝゝ   ,      ' : | l     | : : : : ヘ.: : : ∨ /
           ヽ', |\{: : }>、    - -   .イ| |    |`''ノ凡:. ヘ: : : ∨ /
             | : : : : : |>。 .こ .イ: ://   从.イニア´: :`寸 : :∨ /
             ∧ : : : 从  (ニ{    ∨イ  〃イニア : : : : : : マ : ∨ /
             / ∧  : : :ヘ `㍉_`'' ./' j  〃jア: : : : : : : : : : '/ : ∨
             /  \    ヘ、N`''≪77/ /ア ||: :/  .: : : :. :.}! : :∧
                  / )>、,,_',N  `父イ¨´ .: :,イ  .: : : :. :. :.,': : : :.∧
                /  ― : :rN____    : :/   . : : : : :/. |: : : : : ∧
               j ̄ >''¨¨下、====ミ∨ニニア  . : : : : /zzz|.: : : : : :.∧
              / . ァ'   : :/  : : : : `寸ア  .: : : : :≠ニニ=-|.: : : : : : :.∧
         /´ -ミ/  : : :/  . : : : : : : : :/  : : : : : ≠ニニニ:=-{.: : : : : : : :.∧
         /   ⌒''<. : :/ . : : : : : :__/⌒ : : : : : ≠二二二=-〉.: : : :. :. :. :.∧
       / 、     </ x''<:_/ ̄7 ̄  . : : : : : ≠二二ニニ=-{: : : : : : : : : : ∧
.      {/ : : : . . . .{::::::{  /:::{└ ′. .: : : : : : .イ: : 寸ニニニニ=-|.: : : : : : : :. :. :.∧
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ………私は負けてしまったんですね。



┃    自分の顔を見た後リンネは力が抜けたかのように項垂れ、ポツリと呟く。

┃    僅かな情報から自分が試合に敗北してしまったことを悟ってしまったようだ。
┃    
┃    そしてこの大会のルールは試合後にも続くものがある。


2378黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:21:05 ID:69ikkcg6


               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´

───────────────────────────────────────────────

┃  この闘技場で行われる武闘大会は謂わばこの国の市民たちの為の娯楽だ。

┃  強者と強者がぶつかり合う姿を、強者が弱者を蹂躙する様を、弱者が格上に一泡吹かせる瞬間を求めている。

┃  しかし、当然参加者にも何かしらの餌がなければ選手は簡単には集まらない。


2380黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:28:21 ID:69ikkcg6


               _____________________________
              /|                                            |\
             /  |                                         |  \
            /    |                                              |   \
          /      |                                              |     \
        /        |                                              |      \
      /          |                                              |           \
     /           |                                             |          \
  ./             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             \
. /            /          _____________________           \               \
            /              /                                \           \               \
           /              /                                \        \
          /              /                                     .\        \
        /          /                                         \        \
      /            /                                              \          \
   /             / ___________∩._____.∩_____________ \        \
  /           | ̄___________ |├─────┤|____________ ̄|            \
/             |  |i i iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii | |_______| | iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |  |              \
               |  | i iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |├──────┤| iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |  |
               |  |                   | |_________| |                   |  |
                               |├───────┤|
                                 ~~            ~~
───────────────────────────────────────────────

┃  ただ栄光を求めて戦うのも良い。しかし勝ち上がる毎に選手は疲弊していく。

┃  そこで餌を与えることで次の試合も死に物狂いに戦わせ、さらなる熱狂を生み出すために
┃  
┃  「 勝利した選手は敗北した選手を3日間絶対的に服従させる 」権利が与えられるようになった。


2382黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:37:56 ID:69ikkcg6


                     〈∨                   /〉
                       ∧∨               //
                      ∧∨      /\     ,//
                    ト。  ヽ\  ̄∧/|xへハ∧ ,/ /
                    \\ | \  ̄`〈|.:.:.:.:| 〉イ /
  _                  \\ /≧s。〉 \/〈。s≦─--ミ
  ハ二ニ=-         _ -─-<  \\ \ {iト_ | _ィi} /|‐‐、  `ヽ
 ,ニニ\二二\     ,、 ´     ノ `ヽ、 \\ 介ヘ二/介 |_∧   }\
. ,ニニニ\二二\ / ̄ ̄ ̄ ̄\{    \|\\\_|_/|,∧| |∧   j/|、
..ニニニニ\二二寸:::::::::::::::::::::::::::::::{       |  \ノ〈\───ヘj ,∧   |.:.:.|.:.:、
,ニニニニニニ\ニニ∧::::::::::::::/|:::::::::::::\     |__〈.:.:.:\\____/\∧Υ.:.:.:|.:.:.:〉
|ニニニニニニ/〈─ ∧:::::::::/: |::::/|::::::::::::|   ハ_∨__\\.:.:.:.:.:.:.:. ∨ |.:.:.:.:.:.:ノ
|ニニニニニニ/ニ∨ニ∧::::/:::::|::〈::|:::::: ::: |\__/ ,∧  ∨.:.:.:.:.:\〕iト.:.:.:.:.:.:〉(.:.:.:.:/
|><ニニニ/ニニ∧ニニ∧.:\/.:.:.:>─ァ'^〉 ∨   〉__〉─---LL_ ̄ ̄|.:.:〉¨´
.寸ニニ\ニ/二二∧ニニ∧::::::::/|__/ / ̄  / x< ̄二二 √ ̄丁-:/
. 寸ニニ\ニニニニ∧ニニ∧/| 厂 | ∧   / /\ ``ー___/  /| ̄∨
   寸ニニ寸ニニニ∧ニニム ∨  / / |\_/xへ::::::∧\ ̄ ̄ >'゚|___|/`ヽ
    寸ニニ寸ニニ∧ニニム/7⌒77⌒V〉  ̄ヘ::::∨::∧:::マTT价  i⌒ヽ__/\
     寸ニニ寸ニニ∧ニニム乂__{圦__ノ∨ ̄\∨:∨∧〉-ヘ大</乂__ノ\   ‘,
      寸ニニ寸ニニ∧ニニム  /   ∧ \  ̄ ̄∨〉,.:.:.:∨´ ハ     \ ‘,
.       寸ニニ寸ニニ∧ニニム/|   / ∧  \   |∧\.:.:〉 / ∧     |\_}
.        寸ニニ寸ニ∧ニニム |   |  |  _\ \\∨'∨ | \   \/_
        寸ニニ寸ニムニニ∨   |___/|   |\\\/\   |/|:|    ̄\ <\ \
           寸ニニ寸ニムニ∧  / / j\/\ \∨   \ |/リ\    〈  \\__、
           寸ニニ寸ニムニ∧ ,/ / /\ \ \//    У/  〉   \  \/⌒ヽ
───────────────────────────────────────────────

┃  一つの例だが、勝者にお前の女を差し出せと言われれば敗者は否が応でも応じなければならない。

┃  このルールにより、勝者は勝ち上がる度に合法的に敗者を好きにできるため

┃  選手全員の志気は向上し、何が何でも勝ち抜こうとより過激な戦いを行うようになった。


2383黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:44:30 ID:69ikkcg6


                  _ ニ=‐―-=ニ _
.           _  >''~´.          `~''<
         ,ィ'' ―ァ_/              \寸
        〃   >'´/                ヽV
       /  ,イ.  /  /             ヽ    ヘl≧x、
         ;/ / l  /.   / /   ',     ',    |ト、=/
        / /  |. ,    /  |   i |     }!   |ニ心、
         |/i| /| . | |  |   |  ,ハ  l   }!   |ニニム
       /ニ| ム.| . | |  |   |   i{::}! . }! / .八   ムニア''´
.      /寸ニニ|  V  ⅱ  |ゝ 乂 // ./     /|ニニム
       ,' └|ニニ',  ヘ 从、 从ハ父,イイ{/イ   ≠||ニム
      | |  /<ハ  : :从::ヾヽ}:::::::::::::Y゚/    / ∥', l
       |,'|  { } { ', ',: :{ハ}h、   -‐=.乂   // ∥ } l
       l{ ', . V .ソ ハ V: : :.∨ヾ)>=彡7  i{/-≠ヵ{ . ',
      乂∨ /ゝ ̄ヽ:l'<: :\o /⌒从 从/ 丶〉 ',
        / 人|/_ レ   `~'' < ._> ヘ.  }! 、`Y′ ',
        / /: : ∨/ ァ―‐、-― ''~´    ) イ―ャ_}': : : . ',
       / / : : : : |/ /        , イ ´   /!: : : : :  ∨ /
.     ,  .' : : : :|: :∧      _ イ~、、   /.从: :.|: : : . ∨ /
.     |  |.: : : :.|: : :|:\_ -≦ |     | >彳/ : : : |: : : l ∨ /
      |  |.: : : :.|: : :|:ハ      \  /     ヽ: : :| : : :|.  ∨ /
.     |  || : : : |: : :〈          了     ,、イ : : | : : :|: : : .∨
      ∧ || : : :/: : _/ニ=-  _  -=ニニ=- <=-心: :|: : :∧ : : : ,
.     / ∧八: : : : :/-=ニニニニニニ二ニニニニ=-ム |: : : :∧ : : } ;
         ∨/: : :/-=ニニニ二二二二ニニニニニ=-ム: : :/ }!: :/
───────────────────────────────────────────────

┃  一方の敗北は自分自身を担保にするリスクが生じたがために大会に参加することに尻込みする要因ともなったが
┃                                         
┃  元より腕に自身のある者や栄光、金が欲しい者、そして何かしらの事情を持つものばかりが集まる大会故に

┃  参加者の数が急激に下がることはなかった。


2384黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:48:05 ID:69ikkcg6


                    _,、、__-=ミ、
                      __/ニア¨寸hv'ノ
                    ァ'. |=/   マニ7\
                ___/ .イ|7     }7 ―┤____
            寸ニニl.// |i|    |i|\. lニニニl
  .            マニ=| /  ||    ||、   |ニニニ}
             /ニニ|   /||    トム   |ニニア
               寸ニ|   //|l     l マ.   lニく]
              マ|  // |    l   マ   lニ7
              __|. //   |    ハ. }i}   lマ
                / {|//  /. |   l|.   ム  ',ノア‐ 、
.               {._//  /  |  l   ム    ',彳  ム、
             〈 ,イ     |   l  'マ ヽ.   ',.    }
                ァ         |  l  !    ヽ  ',   人_
.             ア       /   |  l.  ',.     ヽ ',zア´ }}
          ア.      /   |  l   ',    ヽ ',  ,ィア
           ア.       /   |  l   ヘ     ヽ',=彳:::|=、
          /  /   /.    |  l.    ヘ       ヽ ::::::ノ |
.      /  /     /.    |  l.      ヘ.       ヽzz彡|
     ァ′ 〃.     /.     |   l      ',       ヘヾ、. |
.    /   ∥.     /.    i   |   ',       ',   、   ',\ヽ
.   叭.  ∥     ∧   i{  |  ト、',     i!   |ヘ  l /ヽヽ
.     \ ||     ,'-.ヘ   ハヘ. 从 乂ヾ     }!   | ハ  |、  ', l
      ヽ|| . ,i|.  {  {\{_~ヽ ヘ ヽ  ハ.   /|   |. }  | \ ヤ
      _|| /|  l__}  }_ }ハ ヽ ゝ-イ  ,イ /  ,'  } 八  \
    /  从 ヘ.  l/__厂 }ツ ヘ  ヽ/ / /  ,'  /ィ `'<  ヽ
  ./      ,:ヘ 乂  ,ィア¨¨㍉ ヘ ノ/  /.  ,イ  ´     `'<ヽ
  ア゙⌒ヽ  /   ` ≪  ≪≫ ≫    /_ .イ  \     ___>
 ,イニ=-  }/        ≫ マ ≪      ´        \   {       ヽ
───────────────────────────────────────────────

┃  そして、女性の参加者が敗北した場合、多くはその身を穢されることになるのは当然とも言える。

┃  敗者は勝者に服従などというルールがあればそんな事は当たり前とも言える結果だが
┃  
┃  そうなってでも参加する女も多々いるのがこの【 夢 】の世界だ。


2385黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:49:52 ID:69ikkcg6



        ̄ ‐  _        _rrrx    `丶、                           ∨
.               ≧s。.,。o≠''“|i:i|i:|弌ミs。.,    `ヽ、                       ∨
     _    _,.。o≠''“” ̄  `` |i:i|i:| ``''弌ミs。.,_   `ヽ、                    __∨
      |i:i:l≦≠'"           |i:i|i:| ≧s。s≦`゙''弌ミs。.,_  ``丶、    _,,..  --─    ̄
      |i:i:| ̄ == ..,,,_        |i:i|i:|:   |   _ ,|==`'弌「」    ̄ ̄         ___,,,,,,,.....  --
      |i:i:|        ̄ === __|i:i|i:|=='T “” ̄ |   |:i |i:i:トミ.. --─…¬  ¨   ̄
      |i:i:|丁 ー- ..,,,_       ̄|i:i|i:|:   |:      |   |ー:|i:i:| i|          __,,,,.....    ┬ー┐T
      |i:i:|:|      |:| ̄ ̄”丁 ーt.|i:i|i:|:   |:      |   |:i |i:i:| i|~ΤΤl 「 ゙̄:|::| ̄: : : : : : : : : : : : | |: : : :| l l
      |i:i:|:|      |:|   .::||    | |i:i|i:|:   |:      | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  : : : | |: : : :| l l
 ̄\  |i:i:|:|___|:|____||    | |i:i|i:|‐‐..v     | |   …………覚悟はできてます  : : : : : : : : : | |: : : :| l l
   \ |i:i:|二二二二二二二二二¨ |i:i|i:|   ',     .| ヽ______________乂_  : : : | |: : : :| l l
r──┘|i:i:|__ノ    ___|,,,..、-‐r'゙|i:i|i:| ̄|~.|:      |   |:i |i:i:| i| |::| | l l|_: : :|::|: : : : : : : : : : : : : : |_|: : : :| l l
|    ::|i:i:|i:i:i〈 ̄ ̄ ̄',: : : : : : : : {::::|i:i|i:|:Ⅵ |:      |   |:i |i:i:| l| |::| |─ハ{ ̄{\:_:_:_:_:_:_:_: : : : : /〉〉、__/ヽ l
|    .:|i:i:|i:i:i:i:ム     ハ: : : : r< ̄ |i:i|i:|〕」=ニ二二l_|   |:i |i:i:| i| |::| | ̄|∧__\>__─-  二_///::::|/ /二
_Ω--┴<⌒_‐‐‐‐,.└─‐ゝ__二,|i:i|i:|-‐ ''" ̄: : : ::::_,:二ニ=|i:i:|-┴/_ム─ V¨ …─-  二_''' ¬…{ /i:i:i:
─:::::::二_ ゙̄|  ′ ̄7 ''' /…─:-:|i:i|i:|: : : _,. ‐=  ̄: : : : :::: ::|i:i:|      └─--  ...,,,_    ̄””““ /i:i:i:i:
T  ̄|:::_,,:::| |  }   ,'   / : : : : : : : |i:i|i:| ̄: : : : : : : : : : : : :::: :::ハi:|                 ̄   ─く\(\
-‐ '' ̄::::: | |`r/  /   }:::: : ::: : : : :|i:i|i:|: : : : : : : : : : : : :_,.: ┬ 「}:|                  r<>ォ   \ ) )´
:::::::::::::::::::::::| | ノ ̄ /┬ _j{: : : : : : : : :|i:i|i:|: : : : : : : :_,. ┬ { { |_」‐'"           ..,,___ ) (__     |`¨
::::::,. -‐ ~|_|⌒'<ノ   }`ヽ、:::: ::::/: |i:i|i:| : :_,. -r'´} i | |_,. '"             γ::::::,-ト、\     ̄    `ヽ、|
''"          ` '<   `Y:/: ::|i:i|i:| ̄|  ノ |_」-‐'"              {:::::::::|`´|\\l三三三三三三|
               `'<ノく: : :|i:i|i:|  | 」-‐'                  \::::ゝ‐'\\{三三三三三三三

2386黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/11(月) 23:57:30 ID:69ikkcg6


               _ ―― 、、
             ,ィ~''´ ̄ ̄`''ヾヽ‐vニvニヽ-、
.            /´   _ ==ミァ''¨¨>ヾ   <¨''‐<
             /´.   /  /         \  `Y
           / ァ'.  / / , , / ハ ',    ヽ  l==-zzx
           /イ. / / ,' ,'  l. l | | ,' l l l |   ヘ |ニ=- マ
            // l  | l   l._l__i!__|_.l  l _l_l__.l_l.  l ト、寸/
               ,イ| l  |. l   l. l.从从 {.  } 从.八l.  } |ニヘ 寸
            /ハl| l.|. 从 {/   :、`  ´,    } 八.|ニニヘ 寸
.              〈_/VⅥ  ヘ〈ミzz彡   ミzz彡イ   |ニニニ∨
                {{_{ニニ|    |i     '     从  ムニ_マ
               ,ィア -=ム.   'ヘ.     ‐_‐    ,イ.   ,' | マ,
            ,ィア    | l l  ∨>。     ,ィ.: :.,'  /  |   マ,
.            ,イア    / 从   ',: :r} .><.{、: : ,'  ./.  l.   マ,
.           ,イ7.     /  : : :.ヘ, 'ィ  /`Y´ヘ  /  /: :.   l.    マム
          ,イ7.     / : :>''~ ヽ ',/ノ辷フ、ヘノイイ ̄`<  ',   Vハ
       〈ニ/    / : :./  、/: `: :,イニニヘヽ : : ヽ ,  ',  ',.   }ニ}
                /  : :,'  }ミz汽zz`マニニ凡ン:ィzz汽{   l  ∨ / 寸
.             , ’. : : l  ,'     ヾ7 || _ア‐"    Y |.  ∨ /
.            /.  : :,、|_,、 { .: : : :. :.  マニア′: : : : :.  }._.|_: :  ∨
        /.   : : |ニニ人.: : : :. :. :. :.イハlh、.: : : :. :. :.人: : |: :    、
        /    : :/ ̄ ̄ヾ>===-彡ニUニ/>---彳 ̄ ̄∧: :   \
.      /     : : ヽ/ ̄ ヽ|l.     マ |ニニ|マ.    ハ-  ̄ ヽ./: : :.   \
   /.     : : : : /  /  ハ   マ |ニニ|マ    { }     ヽ.: : :.    \
  /     .: : : :. :.}       }´_  マ lニlニ|マ   V     \ノ.: : :.      \
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   この大会に参加すると決めていた時から、いつかこんな日が来ると覚悟してました。

         あの試合、短い時間だったとしても私は全力で戦って負けたのならその結果を受け入れます。


┃    敗北を悟って少しの間ベッドの上で膝を抱えていたリンネは瞳を閉じたまま静かに口を開く。

┃    どうやら彼女は抵抗することなく、素直に負けを認めたようだ。
┃    


2387黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:03:38 ID:VY2/WnJ7


                    _,、、__-=ミ、
                      __/ニア¨寸hv'ノ
                    ァ'. |=/   マニ7\
                ___/ .イ|7     }7 ―┤____
            寸ニニl.// |i|    |i|\. lニニニl
  .            マニ=| /  ||    ||、   |ニニニ}
             /ニニ|   /||    トム   |ニニア
               寸ニ|   //|l     l マ.   lニく]
              マ|  // |    l   マ   lニ7         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              __|. //   |    ハ. }i}   lマ         |  では、3日間は俺の言う通りにすると?
                / {|//  /. |   l|.   ム  ',ノア‐ 、     ヽ_________________乂_
.               {._//  /  |  l   ム    ',彳  ム、
             〈 ,イ     |   l  'マ ヽ.   ',.    }
                ァ         |  l  !    ヽ  ',   人_
.             ア       /   |  l.  ',.     ヽ ',zア´ }}
          ア.      /   |  l   ',    ヽ ',  ,ィア
           ア.       /   |  l   ヘ     ヽ',=彳:::|=、
          /  /   /.    |  l.    ヘ       ヽ ::::::ノ |
.      /  /     /.    |  l.      ヘ.       ヽzz彡|
     ァ′ 〃.     /.     |   l      ',       ヘヾ、. |
.    /   ∥.     /.    i   |   ',       ',   、   ',\ヽ
.   叭.  ∥     ∧   i{  |  ト、',     i!   |ヘ  l /ヽヽ
.     \ ||     ,'-.ヘ   ハヘ. 从 乂ヾ     }!   | ハ  |、  ', l
      ヽ|| . ,i|.  {  {\{_~ヽ ヘ ヽ  ハ.   /|   |. }  | \ ヤ
      _|| /|  l__}  }_ }ハ ヽ ゝ-イ  ,イ /  ,'  } 八  \
    /  从 ヘ.  l/__厂 }ツ ヘ  ヽ/ / /  ,'  /ィ `'<  ヽ
  ./      ,:ヘ 乂  ,ィア¨¨㍉ ヘ ノ/  /.  ,イ  ´     `'<ヽ
  ア゙⌒ヽ  /   ` ≪  ≪≫ ≫    /_ .イ  \     ___>
 ,イニ=-  }/        ≫ マ ≪      ´        \   {       ヽ
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   はい、それがルールです。

         どんなことでも………します。


┃    試合が終わった時点で自分はリンネに対して絶対的な命令権を得ているためこの問答に意味なんてない。

┃    しかしあえて言葉にすることで互いの立場を明確にする。
┃    


2390黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:09:47 ID:VY2/WnJ7



    〃   マニ/    /./ /              `、  マニニニニ=-
         ア /     //  / | l.   ハ   ヽ.   ',. マニニニニ/
      / /     /'′ /  | | | . { } |  |  |  ', . |ニニニア
.     / イ / ∥ | | |.  | | | │|. |  |   ||   l |ニニニト、
.       |,マ| /|.  |l  | |. 」_」__,、、ャ | | ハ、、,,_____ . } |ニニニニニ>     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        | l |.  |l  | | | | ハ |__|ハ. | | / | |  .ハ |.| . |ニニニ/\     |  なら、服を脱げ。下着も全部だ
.        |! ム  |`、 | | ≪芒芋ミx. `' 'イ .ィ'芒芋l≫ 从 |:ニ/ニ/     ヽ______________乂_
       /ニヘ. |ニヘト、|ヽ {    -゚'      ゞ-   八  |ニニニ<
       寸ニヘ|=!   : : ≧ /// , /// イ : :   |ニ>''゙
         冫‐|.   : : |ヘ      ____    u  |.|: :   |'´
           /. :/ |   : : |  h。.._       .イ   : :   |.`、
.          /. :/ .|   : :|      ≧- -≦  〕). / |: :   |   ,
         /. :/   .|   : :', ^㍉、      ,ィア/イ |: :  ハ|   '/ /
.        /. :/    .| ム : :|ヾ  `~~~~'" '.  |: :. /     ∨ /
       /. :/     .从小 : | 。゚ `¨¨¨¨¨¨¨¨´   ./ .小     ∨ /
.      /. :/       /ニヽ|zzzzzzzx   ,ィzzzzzz/イニニム       ∨
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ………ッ!?



┃    そうして互いの立場を確認した上で、リンネに対して最初の命令を告げる。

┃    単純かつ明確な命令は一切捉え違いを起こさせず、これから起きるであろう出来事にリンネの顔は烈火の如く赤くなる。



2392黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:16:56 ID:VY2/WnJ7


              _  ‐=‐  _
          __. : ´        〕h、
        _-= ⌒ヽ〉        \  r─  -ミ
       〃r‐‐‐    /     、  ヽ ヽi:i:i:i:i:i:i:\
       j }/ /      i|、  \ ∧ ∨〕iト _ノ
       〈i:i:/   ′   ハヽ  ヽ '.  Vi:i:i:i:i:i}
         ∥  .l   ノ{   `ニ=-  _  vi:i:i:i:人
        i|   |、丶` ハ  } 八____l  .i|⌒ヽi:i:〉
        i|   l八___\(  ノVィr芥ア  .i|i:i:i:i:i:i〉
       /:i|  l 圦 乂う〉    Vツ i|  i|\/
       .⌒八 人 .ハ/:/:/ ,  /:/:/:八 j|
        ⌒ヽ   ヽ込   v:::、  /Y  八  '.
            \ ハ__ >   ィ( {V  /__ Y  ',
          l /⌒ヽ(i:{廴     )ノ乂Aニ=- _
         .:′、  /i:i|⌒ニ=‐ ‐=ニ  vA ⌒Υ
                \.:i:i:i:|            vA   |
         l    ノi:i:i:L __   __ノ A  l
        ノ|    ′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:⌒Vノi:i:i:i:i:i:i:i:i∧
       ′    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧.ハ
      /  :.   vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. l
       /   ハ   人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ |
          / .l ⌒ニ- ____><i:i/⌒ヽ‐=≦{ .|
      ′ ./  |    ((、    、〉〉〈 / //〉〉ノ  )
         ′ ≧=── \ ィしノ-∨イノノ、 / ノ スゥ
    l     /_-_-/_-_/_-l⌒-_∨(_-_-_-_- \-_)
    |  l  _-_-_./_-_/_-人⌒ヽ V_⌒ヽ-_-_-_ \
    |  | _-_-_-/_- 〈⌒ヽ(   \(  廴__ィ⌒Y\
    |  _-_-_‐./__ノ              ∨⌒ヽ
    | /_-_-_Y‐=ニ=‐  ______   ‐=ニ.∨_-人
    /_-_-_-(ノ   \ニニニニニニニニニニニニ=‐    ',_-_ \
   く_-_-_-_/ノ     ‐=ニニ(人)ニニ=‐       '.⌒¨¨ )
    \(_-_-ノ        ‐=ニニ=‐          l_-_/
      八          V⌒7            |ィ
       ',          v. ′
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  はい………。


┃   僅かな沈黙の後、意を決したリンネはベッドから降り、上着を脱いで立ち

┃   そして目の前にいる自分へ見えるようにスカートをたくし上げていく。

┃   見目麗しい容姿には不釣り合いな味気ない下着だが、この状況ではそれも一つのスパイスだ。


2395黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:25:24 ID:VY2/WnJ7
                     _
               ,.'"、',\
              / \ ', ',_ノ_         从  `
.              {  /ハ,ノ¨´二ニ- _       \
  _          ,{ ./ニ/二二二二ニニ_」L」_     \__ ..。s≦
  辷j /7      / {/ニ/二二ニニニ, ´  /ノヽ‐-=ニ/       /
    くノ _     {`/ニ/二二ニニ/=/   //   \      /
      _コ |__   /{/ニ/二二ニ/ニ./ //        ヽ       \
.   m  ̄ ̄  {./ニ/ニニニ/ニニ.//jI斗           ̄´~"''~ミ _
.   川_n    /ニ/ニニニ/ニ >ァ'"                     // 、
  └^ー'′   /ニ/ニニニ/=,ィf二l{                        //   ',
.          /ニ/二ニニニ,イ:: {ニニ{         },. '"´        .//     .}
         /ニ/二二ニニ,'::::::::{ニニ-_      , '            //     ,'
.        /ニ/二二二ニ{ ::::::: Vニニ-_     /              // ',
       /ニ/ニニニ,ィニ',:::::::::: Vニニ-_          _  -=ニ〈  }   /
.      /ニ/二ニニ/二ニ'.,::::::::::::寸 二/,  {  _  -=ニ二二二二/,    ′  _
     /ニ/二ニ/二二ニニ丶 ::::::::::寸二}、__.,イニニニニニニニ>'"}/ ,イ{    辷j /7
    /=./二/二二二二二ニ}≧=‐‐=≦'<V二ニ=-  ~´::::::::::::,'イニl{      くノ _
. /二 /二二二二ニニニニニ{          \:::::::::::::::::::::::::::::::, 'ニニハ{       _コ |__
./二二/二二二二二二二ニニ{       、   `< _____ .>'"/,ニニ{       m  ̄ ̄
'ニ-/ 、二ニニ./二二ニニニニ{        ヽ        /二ニ/,ニニ{       川_n
二/    \ニニ./二二二二二,ィ{               ,.'二ニニ/,ニ{      └^ー'′
-/       ヾ/二二二ニニ, '  ',                イ \二ニ./,ニ{
/       〈二二 二二,.'    .!    }        / .{ニニ\二 /, {
.           \二ニニ,.'         {            V'二ニ\=/,{
            `< /    {      :',      /    V`~、二ヾ.{…‐- 、
.               ′     .{      {ノ      ./      Vニニ.>、‐ 、 jI斗<´
                {    :.                    '/ニニ>、\ ゙ー┬'
            , く\   :.   ヽ                '/二\\ >'"
              ヾ}h、 :.                        '/l{=/ `¨
.        ,.         寸h、                        }={/
     /            寸}h、              /     }={
.   /               '.,ニ`s。.. _______     -=ニ/,、{
 /                     '.,.二{二ニニニ_」Lニ=-   "~ ̄ ',
                  _  -‐ 寸{ニニ,.'"
                    /ィ`¨ ,.'                 :
                    /´    /                  }
                    /      .,'                     }
───────────────────────────────────────────────

┃   そしてリンネは一枚一枚を時間をかけて衣服を脱いで床に落とす。

┃   それは男に見られながら服を脱ぐ羞恥心から動きが鈍っているのか、あるいはこちらの情欲を煽っているのか―――

┃   どちらにしよ自分の視線はリンネの女性らしい恵体に釘付けだった。


2397黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:32:46 ID:VY2/WnJ7




              ,ヘ
             / }                            tヽヽ- 、_,.、
          __, -′  {                          { 、ヽ_ 、} )、
    _ __, ノ".      〈                            〉 !' = ) ,) ',       「l   00
  , ´            `、            _              〉 , ')、'_,)   !       l l. <ヽ
 〈 ,;  ̄´ー-;,       }        ヽ '⌒ `⌒⌒`'`ー'`ヽ-、__   〉//、ノノ    !     | l  ヽ\
  `ー──´__\     ノ        {_,、``__,´、_,´ ,.``ー_ ‐-、ヽヽ ( , 〉)}´    }      | l   ヽ \
          ーヽ >ー-'イi         !Y´ヽゝ`ヾ´ヾY´ヽr‐、,.-'ヽ}Yr', ′    /       |_j     ヽノ
            `ー‐´           !| ヽ-r `'`'`'_'´' __`'´_,.-'⌒ljヽ=ォ   /        _「l「L. _
                           ノ,!⌒ ヾ-'ー' ー'´ `´    l_〉ヽく  , ′      └‐┐i r‐┘
                          //;、_             人||__ヽ>'          L| |
                          ノ/,ィヽ ``      |     /  !j              └‐'
                     ´、>` |! \        !    /                  n
                                                        U
                                                        0
                                                         O
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  あの………………

2399黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:37:11 ID:VY2/WnJ7
              _  ‐=‐  _
          __. : ´        〕h、
        _-= ⌒ヽ〉        \  r─  -ミ
       〃r‐‐‐    /     、  ヽ ヽi:i:i:i:i:i:i:\
       j }/ /      i|、  \ ∧ ∨〕iト _ノ
       〈i:i:/   ′   ハヽ  ヽ '.  Vi:i:i:i:i:i}
         ∥  .l   ノ{   `ニ=-  _  vi:i:i:i:人
        i|   |、丶` ハ  } 八____l  .i|⌒ヽi:i:〉
        i|   l八___\(  ノVィr芥ア  .i|i:i:i:i:i:i〉
       /:i|  l 圦 乂う〉    Vツ i|  i|\/
       .⌒八 人 .ハ/:/:/ ,  /:/:/:八 j|
        ⌒ヽ   ヽ込.u  v:::、  /Y  八  '.
            \ ハ__ >   ィ( {V  /__ Y  ',
                  --‐ ^}   /  ` ー― 、
           ,     \_    __
            .' _r_ー 、     ´         | ))
          r┴   \∠. __     {      ,
         /⌒ヽ    ヽ  `ヽ  .ノ    ′
        ./      ー、   \   }i∨    /
        八      i{     ヽ ノ/     ′
          、     ‘, .∧     寸    , モジモジ
          }ト、   ‘, ∧    ‘,  /
            | \        、    . ′
           l 弋       \___ イ
  .          l   ‘,      \ 圦
              l   、       ヾ.   、
                i、≧=-    i{  ヽ
            ',   |           }{    .  /
            ',  l         八     ∨ /
              ′ !{        .  }     ∨
             ∧ Ⅶ、      / {       ', モジモジ
            / :}  Ⅷ 、   /  {       i
          {  ./  Ⅷー=彡   {     |
           、./   }!       }
             圦{i|./   x宀宀 ´      ,
            | lL|_jー‐ 彳          .′ ))
            |      .′          ′
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  全部………脱ぎました。


┃   そう答えるリンネの体を白いタオルが隠すように自分と彼女の間に差し込まれている。

┃   治療後に医療スタッフが置いていったのを見つけたようだ。

┃   いくら覚悟はできていると言ったてもまだ少女と言える年齢なのだから、いきなり全裸になる勇気はなかったようだ。


2402黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:46:11 ID:VY2/WnJ7


                  >''´  ̄ ̄ `''<
                ,ィ会会会会会x.   \
         ,、、==ミx ''"´ ̄ ̄/ ̄`''≪ム    ∨ /
.          /   /ヽ}_    _    /ヽ.    ∨ /
      /     >''´        `''<  ハ.    ∨ /
        , ''´   /.       ̄ ヽ ∨ / ∨.  ∨
.      /      /           ', ∨_}∨   '/
.       / /  / /   | / ヽ . |  |  |  '//////}  '/
     /,イ /  ′ ′ l ,,ィ. |   |.乂 |  |  l'/////.   '/
.       ,' /| |  | ,, ィ"从 |   | .ハ`ト、 |  |,\//     '/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       l//,| |  | ,ィzzzx',|   |/zzzzx/.  |///\     '/      |  隠すな。タオルを離して胸から手をどけろ
      ///,|∧ l 《 Vうソ    Vうソ 》.  |///,イ     '/     ヽ___________________乂_
        \//| ヽ乂::::::::::::: ,  :::::::::::::::}.   |///|、.      '/
          //|.     |ゝu         ノイ  |////| ∨     '/
.         '/ l.    ヘ     -‐  u./|.   | ̄ ̄  }      '/
        ァ'    l   |. )h、    .イ /|/  |    u l.      '/
      l u.   ',   |  丶≧≦  "  /  /      l.      '/.
    /|     ',  | し    ゚。  /  /  く u   l.      '/.
..  /  |   V.  ヽ. }.         / {  /    \.  l       /
 /   |    | ./ ),.イ       '  从_{      ヽ  l      /
'゙       |     l/              {ι         ∨
.   >''´|    /  u.        l             ', |
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  ~~~~~~ッ!  はい………。


┃   しかしその小さな抵抗も今の自分の前には雀の涙。

┃   どのような理不尽なことでもリンネは決して逆らえない立場だ。

┃   いっそ威圧的にも聞こえる低い声でリンネに二度目の命令を告げると、彼女は困った表情のまま命令を受け入れる。


2403黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 00:54:02 ID:VY2/WnJ7
                   >''´ ̄/ ̄ /⌒ヽ
                 ィ尖尖尖尖尖hx     ∨
              >''´            `'≪h、.∨
           >''´                  `''守V
          / >''´/     `''< ̄ ̄\__ 寸》
          / ''´  /. l  l  \ ヽ ヽ ヽ.  ∨ニニニ7.\
.      // /  /   l  l ハ  ',  ', ', ',   Vニニ/∨ \
.      //  /  /  l  | l l.  l  l  l l    'ニ/  ∨   \
.    // /   ,     |  | |  |  |  |  | |   ∨.   ∨
    /"  /   /   | |  |  | |  ||`''ト、,,|_| |    |心   ∨    \
      ,   ,:    | |  |__,,、 l{  }l ハ _ハ,ハ   |ニニヽ.  ∨
.     |   |.    | |,イ|  |从 从/ィ笊う炒っ}.   |二ニニヽ ∨
.      ヘ  |.    | 八  ,ィ≠ミ     ー''´.:/://   |ニニニニム ∨
.      ∨ヽ.  |  \《ヾツ   :/:/:/:/:./   / マム.     ∨
         ヽ ハ    ヘ:/:/:/  '    u./   /   マム    ∨
               ∧   ヽ u  -‐   /   /.    マム.     ∨
           /ァ''´ ̄ヽ ヽ=-、、..,,_/′.  /     }'/}.      ∨
           /′    ヽ ヽ \ u. {   ' `'<_,, -‐‐- 、
             /  u.     ', ', ヽ   {  {   ノ       ∨ /
           ,          ', }`''< 从 {―'´       u  ∨
          /l    {      } /     ´ ヽ{             '/
.      /  |      V    /'                     '/
.     /        {                      V     l
.    /.      |     /        u  ヽ ./         `ヽ     |
.  /.        |.   ァ′ -......、         ∨ ι      , .- ヽ   |
./.          |  / Y::(y::):::::i          l        Y::::(::y):: ヽ |
            | ,′乂:::::::::ノ        }      乂::::::::::ノ ∨!
            | {        ,、--  _  人        ー''   } |
    /      | 乂   _ ‐''´      ` '' ‐-  _      八
  /        |.  >''´      ,、、、、           `丶 _ .イ |
/        /| /,//  ,ィ''´    ` 、     u.    ヽ  |
         ∠,ィ///} /         , 丶>、.            l
          l // / ,' /  _  -‐''"´  }   ` 、          l
         ゝ^イ―‐//''"´       u  }     ≧s。__ ノ
    /            ア^ヽ                  {
  /.           ア′                    ∨ /
/            /            }!        ∨ /
.            /                  リ       }   ∨ /
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  これで、いいでしょうか………?


┃   手にしたタオルは重力に従って床にはらりと落ち、服の上からでも一目瞭然の豊満な乳房が大気に触れる。

┃   腕は胸を隠すこともできず、かと言って股関を隠そうとしてもまた隠すことを許されないと悟って肋骨付近で宙ぶらりんだ。

┃   リングの上で死闘を繰り広げた少女が、今度は自分の部屋で全裸でいる事実に否応なく気持ちが高ぶってくる。


2407黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 01:01:20 ID:VY2/WnJ7



    〃   マニ/    /./ /              `、  マニニニニ=-
         ア /     //  / | l.   ハ   ヽ.   ',. マニニニニ/
      / /     /'′ /  | | | . { } |  |  |  ', . |ニニニア
.     / イ / ∥ | | |.  | | | │|. |  |   ||   l |ニニニト、
.       |,マ| /|.  |l  | |. 」_」__,、、ャ | | ハ、、,,_____ . } |ニニニニニ>     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        | l |.  |l  | | | | ハ |__|ハ. | | / | |  .ハ |.| . |ニニニ/\     | 俺がいいと言うまでそのままでいろ。
.        |! ム  |`、 | | ≪芒芋ミx. `' 'イ .ィ'芒芋l≫ 从 |:ニ/ニ/     ヽ______________乂_
       /ニヘ. |ニヘト、|ヽ {    -゚'      ゞ-   八  |ニニニ<
       寸ニヘ|=!   : : ≧u/// , /// イ : :   |ニ>''゙
         冫‐|.   : : |ヘ      ____    u  |.|: :   |'´
           /. :/ |   : : |  h。.._       .イ   : :   |.`、
.          /. :/ .|   : :|      ≧- -≦  〕). / |: :   |   ,
         /. :/   .|   : :', ^㍉、ノ    八ィア/イ.|: :  ハ|   '/ /
.        /. :/    .| ム : :|ヾ             |: :. /     ∨ /
       /. :/     .从小 : |    ⌒\_ _/⌒  ./ .小     ∨ /
.      /. :/       /  ヽ|               /イ ニム       ∨
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   はい……  ( 見られてる……… )

         ( 私の身体………恥ずかしい所、全部見られてる……… )


┃    外はまだ明るい時間故に窓から差し込む太陽の光が部屋を照らし、リンネの身体の隅々が見える。

┃    一糸まとわぬリンネを前に自分は何をするでもなく、ただ彼女の裸体を食い入るように見つめ続けた。



2408黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 01:08:02 ID:VY2/WnJ7


              _  ‐=‐  _
          __. : ´        〕h、
        _-= ⌒ヽ〉        \  r─  -ミ
       〃r‐‐‐    /     、  ヽ ヽi:i:i:i:i:i:i:\
       j }/ /      i|、  \ ∧ ∨〕iト _ノ
       〈i:i:/   ′   ハヽ  ヽ '.  Vi:i:i:i:i:i}
         ∥  .l   ノ{   `ニ=-  _  vi:i:i:i:人
        i|   |、丶` ハ  } 八____l  .i|⌒ヽi:i:〉
        i|   l八___\(.u ノVィr芥ア  .i|i:i:i:i:i:i〉
       /:i|  l 圦 乂う〉    Vツ i|  i|\/
       .⌒八 人 .ハ/:/:/ ,  /:/:/:八 j|
        ⌒ヽ   ヽ込.u  v:::、  /Y  八  '.
            \ ハ__ >   ィ( {V  /__ Y  ',
          l /⌒ヽ(i:{廴     )ノ乂Aニ=- _
         .:′、    ⌒ニ=‐ ‐=ニ   u ⌒Υ キュン
                \.:                    |
         l    ノ  .u              |   l
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ( ああ、なんて熱くて真剣な眼差しだろ…… )

         ( 私の胸もあそこも、あのチャンピオンに見られちゃっている……… )





               |                u    /
               | ′                {
             }     }            、
              |     、j          /    \
              |             {   u  \
            /{                       \
             !    ij                  \
.            i 、                       ';
            .|   丶                         ∨
              |    \         /           ∨
          .|      ヾ         ′             ∨
            !       \  、   ;  f ̄ヽ        ∨
             ! u        ヽ ゝ._ {  | ト .|        ',
              !             `i¨ブ`!{  | ロ .|         ',
             |           |{´|:八し |. ォ |            ',
            |             ij ! ∧  ヽ♥ノ          ',
           | u          |  .∧              ',
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】   ( 恥ずかしくて死んじゃいそう…… )

         ( なのに………私……………… )

2409黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 01:16:42 ID:VY2/WnJ7
                   >''´ ̄/ ̄ /⌒ヽ
                 ィ尖尖尖尖尖hx     ∨
              >''´            `'≪h、.∨
           >''´                  `''守V
          / >''´/     `''< ̄ ̄\__ 寸》
          / ''´  /. l  l  \ ヽ ヽ ヽ.  ∨ニニニ7.\
.      // /  /   l  l ハ  ',  ', ', ',   Vニニ/∨ \
.      //  /  /  l  | l l.  l  l  l l    'ニ/  ∨   \
.    // /   ,     |  | |  |  |  |  | |   ∨.   ∨
    /"  /   /   | |  |  | |  ||`''ト、,,|_| |    |心   ∨    \
      ,   ,:    | |  |__,,、 l{  }l ハ _ハ,ハ   |ニニヽ.  ∨
.     |   |.    | |,イ|  |从 从/ィ笊う炒っ}.   |二ニニヽ ∨
.      ヘ  |.    | 八  ,ィ≠ミ     ー''´.:/://   |ニニニニム ∨      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      ∨ヽ.  |  \《ヾツ   :/:/:/:/:./   / マム.     ∨      |  よし、俺好みの身体だ。
         ヽ ハ    ヘ:/:/:/  '    u./   /   マム    ∨      ヽ___________乂_
               ∧   ヽ u  っ   ./   /.    マム.     ∨
           /ァ''´ ̄ヽ ヽ=-、、..,,_/′.  /     }'/}.      ∨
           /′    ヽ ヽ \ u. {   ' `'<_,, -‐‐- 、
             /  u.     ', ', ヽ   {  {   ノ       ∨ /
           ,          ', }`''< 从 {―'´       u  ∨
          /l    {      } /     ´ ヽ{             '/
.      /  |      V    /'                     '/
.     /        {                      V     l
.    /.      |     /        u  ヽ ./         `ヽ     |
.  /.        |.   ァ′ -......、         ∨ ι      , .- ヽ   |
./.          |  / Y::(y::):::::i          l        Y::::(::y):: ヽ |
            | ,′乂:::::::::ノ        }      乂::::::::::ノ ∨!
            | {        ,、--  _  人        ー''   } |
    /      | 乂   _ ‐''´      ` '' ‐-  _      八
  /        |.  >''´      ,、、、、           `丶 _ .イ |
/        /| /,//  ,ィ''´    ` 、     u.    ヽ  |
         ∠,ィ///} /         , 丶>、.            l
          l // / ,' /  _  -‐''"´  }   ` 、          l
         ゝ^イ―‐//''"´       u  }     ≧s。__ ノ
    /            ア^ヽ                  {
  /.           ア′                    ∨ /
/            /            }!        ∨ /
.            /                  リ       }   ∨ /
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  えっ?


┃   しばしリンネの裸体を隅々まで見つめ視姦した後、気持ちが存分に高ぶる。

┃   リングで見せた勇ましさと、か弱い少女のように恥ずかしがるギャップに我慢の限界だった。



2411黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 01:26:18 ID:VY2/WnJ7


                       >''´  ̄ ̄ `''<
                     ,ィ会会会会会x.   \
.           ,、、==ミx ''"´ ̄ ̄/ ̄`''≪ム    ∨ /
.         /   /ヽ}_    _    /ヽ.    ∨ /
..     /     >''´        `''<  ハ.    ∨ /
.          , ''´   /.       ̄ ヽ ∨ / ∨.  ∨
        /      /           ', ∨_}∨   '/
.      / /  / /   | / ヽ . |  |  |  '//////}  '/
..    /,イ /  ′ ′ l ,,ィ. |   |.乂 |  |  l'/////.   '/     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      ,' /| |  | ,, ィ"从 |   L斗fぅ、 .|  |,\//     '/    |  お前の身体を味わらせてもらうぞ。
      l//,| |  |, L斗fぅ |   |乂::ン ∨  |///\     '/    ヽ_______________乂_
..     ///,|∧ l 《 乂.ン //// 》   |///,イ     '/
       \//| ヽ乂: /// '    u }.   |/ ─ <     '/
         //|.     |ゝ     r っ  ノイ  |      ヽ   '/
         / l    ̄ ≧s。    / |.   |       }   '/
.         { .l   |  _   ̄    .|/  |   u  /    '/
        八  ',   |     \   //   /    / {     \
            ',  |         /   /    /   l. --─   ̄ `~ 、
          \ヽ. }.       ヽ  {  /    Y   .!              `丶、
              ),.イ        .} 从_{    |   ,'
              ヽ|       {        }   /      ij         ヽ
                 八             ノ  /: . . .
                   \::::::::::.:. 人 ...::::...     _: : : : : : :/
                  ゞ-‐ 彡‘,≧=-彡   / ⌒: : : : /              }
                 |     ',   ,' u  : : ̄\ : :/
                  八         {   .}: : : : : :∨              ノ
                      '     '  /!   {     /
                        ‘,  ∨     } i  /
                     '    , l      し /      }        /
                      ',   ', |   i   /      し    /
                      ',     i  /         /
───────────────────────────────────────────────
【 リンネ 】  ………………………はい。


┃   それは命令ではなく宣言。今から目の前にいる極上の餌を食らう食欲にも似た性の欲望。

┃   敗者であるリンネにできることは自分の言葉に肯定することしかできない。


                                                 【 つ づ く 】

2413黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/06/12(火) 01:28:28 ID:VY2/WnJ7
                   >''´ ̄/ ̄ /⌒ヽ
                 ィ尖尖尖尖尖hx     ∨
              >''´            `'≪h、.∨
           >''´                  `''守V
          / >''´/     `''< ̄ ̄\__ 寸》
          / ''´  /. l  l  \ ヽ ヽ ヽ.  ∨ニニニ7.\
.      // /  /   l  l ハ  ',  ', ', ',   Vニニ/∨ \
.      //  /  /  l  | l l.  l  l  l l    'ニ/  ∨   \
.    // /   ,     |  | |  |  |  |  | |   ∨.   ∨
    /"  /   /   | |  |  | |  ||`''ト、,,|_| |    |心   ∨    \
      ,   ,:    | |  |__,,、 l{  }l ハ _ハ,ハ   |ニニヽ.  ∨
.     |   |.    | |,イ|  |从 从/ィ笊う炒っ}.   |二ニニヽ ∨
.      ヘ  |.    | 八  ,ィ≠ミ     ー''´.:/://   |ニニニニム ∨
.      ∨ヽ.  |  \《ヾツ   :/:/:/:/:./   / マム.     ∨       はい、終了!
         ヽ ハ    ヘ:/:/:/  '    u./   /   マム    ∨
               ∧   ヽ u  -‐   /   /.    マム.     ∨      次回リンネちゃん美味しく頂かれちゃいます。
           /ァ''´ ̄ヽ ヽ=-、、..,,_/′.  /     }'/}.      ∨
           /′    ヽ ヽ \ u. {   ' `'<_,, -‐‐- 、          
             /  u.     ', ', ヽ   {  {   ノ       ∨ /
           ,          ', }`''< 从 {―'´       u  ∨
          /l    {      } /     ´ ヽ{             '/
.      /  |      V    /'                     '/
.     /        {                      V     l
.    /.      |     /        u  ヽ ./         `ヽ     |
.  /.        |.   ァ′ -......、         ∨ ι      , .- ヽ   |
./.          |  / Y::(y::):::::i          l        Y::::(::y):: ヽ |
            | ,′乂:::::::::ノ        }      乂::::::::::ノ ∨!
            | {        ,、--  _  人        ー''   } |
    /      | 乂   _ ‐''´      ` '' ‐-  _      八
  /        |.  >''´      ,、、、、           `丶 _ .イ |
/        /| /,//  ,ィ''´    ` 、     u.    ヽ  |
         ∠,ィ///} /         , 丶>、.            l
          l // / ,' /  _  -‐''"´  }   ` 、          l
         ゝ^イ―‐//''"´       u  }     ≧s。__ ノ
    /            ア^ヽ                  {
  /.           ア′                    ∨ /
/            /            }!        ∨ /
.            /                  リ       }   ∨ /
           ,    ヽ                 /     ∨
                  u                    '/
/..    /           ',                   /      '/


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する