同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

イリヤ短編

2647黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 21:56:54 ID:NJGnPiza




  iーiーiーiーiーiーiiliiーiーiーiーiーiーi                  |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|                   |
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|      |   ねぇ………?
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|      ヽ________乂_ ||\
  |;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;||||;;::;|;;::;|;;:;|;;::;|;;:;|;;::;|              |(=)| |      ||.  \
  ~~~~~~~~~~~~ ,.―――‐ 、_____..  |;;;;;;| |      ||    \
                     .|`ll ̄ ̄ ̄l |、,、___゛,、    |      ||     ||
 l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|l.         | .|l___l |.l|| ̄ ̄ ̄||     ,;|      ||     ||
 ||―‐(⌒⌒⌒)―‐||         .!、|___:.|.l|| ̄ ̄ ̄||  ⊂,,⊃.    ||     ||
 |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、       . |`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|__.|   |      ||     ||
(  ノ           ヽ、 ̄ ̄ ̄!、||____________||||ニニニ,||   l,_,!\、   ||   .0)||
 ヽ  ' ,           ヽ,      ̄ ̄ ̄ ̄ ~      ~'       \.. ||     ||
  ヾ  ノ          ヽ       ________,,      \||     ||
   ヾ  ノ          ヽ,      l\           \.      \.    ||
    ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|       ll\\           \.       \、  ||
.      ヽ,,ノ|」――――――|」      '~ \l二二二二二二二二l         \..||
                            !|_|             !|_|.          \


2648黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:03:51 ID:NJGnPiza


         ヽ、ー -- 、 、
         /二 ̄` ゙!jー-- 、.
       /´:/       '''`   > 、
          /,.,´,´, /r_ :! .: .;   \ ゙ヽ
        /´,' .! i :!+f/ :! !ー!メ/ j:   ;ヾ ヘ
         ! .ハ!ヘi从 リル'j/>イ!   ;.冫  ,
          ‘ ! } イ{゚j゙  ‘'{゚㍉、!' : j/    |
         ';!.!ノ.:.¨'´ .:.:.´こ.イ   .,イヽ   |
          ハ. _    /⌒ヽ、 ´ノ_リ  .|
_   モグモグ ≧=彳  /.:..:..Y:‘,ヽ:  !. /
i./\       |  i`ー-f.:..:..:..:i!:..ハ:.:.:ヾメ: メ
`f-ト、i|||       ! .!、 .!Yリ.:..:..:..ノi:..:.|:.:.:. ト、 ミ
, ヘ:! i´i、|     ヽ.!: ゞ/:.:...:.,'.:.:j!:.:j::.::.::.}}:..`ヾメヽ、_
ハ Y {::|     λト`/;!..:..:..:.::.ir'´`.:.斗ニ、、..ゝ、ミメヾ、
}   /.:|       /.:;i..:..:..::..:メr'7;':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ミ 、`メ¨ァー、-、_ .  ___ __
ヽ, r´`7      ,イ:.:.!!..:.::.::/ノ://.:.:.:.//.:.:;'.:..:.:.:.:.:.:.:.:`::´ ̄`ーヽゞミメー、_.辷.:.:.:`:..: 、      _ ___
 fv.:..:..:..ゝ.__.  /.:!:.:.:!!::.::/,イ_,イ.:.:.:.,',:..:.! :'..:..:.:.:.:..:.:.:.,xー===ミ、埓..`ヾ心メ、__..:.:.:..:..:.:.辷≦、゚      ̄ ̄
 5:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.>/.:..i:.:.:.:.:!//ililili{、.:..:.i{:..:..N:..イ:..:..:..:/,jlililililiilililililiiil|i刈lilil.`ヾミメー、_       ,ィ‐┐ >r、r、.゚__
 `´ヾ;_≧;:.:.:.:.:..V,:.:.:.!:.:.:.メ:jilililili|i、ヽ、.:.、:..:..:!:..:..:../;孑'´ ̄ ̄ ̄`ヾミliヽlilililililili .`ヾムヘ _ /.::::::::ヽ . ' `ー
      ヽ、:.:.:!:.:.:.:.://ゞjilijilijiゝ、.>、:..:.l:..:..:./;/´.:.:.:..:...:....:....:...:...:...:.゚ヾNlililil.,.....、 ヘメハ:::;;;;;;;;メ-:::i!
        ヽ、::≦;:イ    ̄ ̄ヽ、_:.:.;ヽ、:..:.i'/:.:!:..:..:..:..:...:....:....:..:.:_:..:.:.:.`:、.イ´:::::::::`-=メ)‐=-;;;;;;;;;;;;;〉    .: .
             ̄               ̄ヽ::、:;!':.:.:.:.::.::..:..:..:..:.;:,_;f'孑´`气≧jヘ .\;;;::::::;;;;;;;;/ 介ヽ、;; : : :
                          ヾ∥.:.:.:!:,:..:..:..:..:.;,,_j⌒´    : . : : : ...!;;;;;;:::/jii |i!.ト、:\..: :
                           ゙!{:.:.:.:.:.:.:.:..:..:.f::f'´       : . : ..ヘ/´';;;;;;:::i |i!'|、゙|´...: : :
                            ヽ:.:..:..:..:..:.:.:}:j          . :、_ノ;;;;;;/.:: i'ノノヾ! .― ―
                           ∨.:.:.:.:.:.:f:f          . : : V
                            ヽ、.:.:.:.:{:{         . : : :ヽ
                              ヽ、_}ー: .         .  : : ゙、
                                ハx、: :.         :!: . : .ヽト、_
                                   > 、. . . : . : : ト、: . : 孑'ー―-
                                       > 、. : : :
───────────────────────────────────────────────
【 ??? 】  アンタって童貞?


┃  人様のベッドの上で寝転んでお菓子を口に含みながら従兄妹のイリヤが
┃  
┃  突如として失礼極まりない発言をしてくる。

┃  家族のように親しい距離感故か無防備な姿を晒しているが年頃の男には刺激的すぎる光景だ


2652黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:09:13 ID:NJGnPiza


                 __
               '"     `r――― ミ
                /       _ /     \
          /  /      〉'⌒   \    \
         /    '      /       ヽ     ヽ
        '' /  /   i   ハ /|   |    `、   `、
       〃 /   / /  ||,'::∨::::.   |     `、
          ,       |||i⌒⌒ヽ  i  |          i
      i      i    ||||     ', |,.斗―       | ;
      | {   |  ―|十十|     i ハ |\ |   |  | i
              |    |x===ミ     j ,x==ミV   「:  | |
         |   |八-《 f f:i(        f f:i(  》-  | i :| |
         |   |  ヽ: 乂 ソ      乂 ソ |  |ノ :| |
         |   |   |\`¨¨´  ,     `¨¨´ ,    |   j|
         |   |  :八            /イ   | / 八
         |   |    i:.、   、     ァ   ,.:    | '/  \
         |  :从  |:i心   ー     /:i|    ':‐┐
         人 {  i  |\:i:i::i:> ,,__,,..  ´ {i:i:|  /:. :./
       __\ __|  |_:. {ニニニニニニニニ,   /:. :./
   /=ミ :. :. :. :. _:.|  | ∨-=ニニニニニニ/  /:._:./_
   ':. :. :. :.\、:. :. :. :|  |/} }-=ニニニニニ/  /:.{「)):. :.ー― . . 、
  i :. :. :. :. :. \、:. : |  |__,ノノ==========,/  /=O<)):. :. :. :. :. :_\
  |:. :. :. :. :. :. :. \:.:|  |≦-==ニニニニ ,  /'´ |:. :. /:. :. :./:. :. :. i
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  あっ、その反応だけでもう十分だから。

        ふ~ん、その年で童貞なんだ。へ~


┃  こちらが口を開く前にイリヤは一人で納得いったという風にほくそ笑む。
┃  
┃  実際に童貞ではあるが人に指摘されるのは癪だ。それも1個下の女の子に言われると余計に


2654黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:15:31 ID:NJGnPiza


                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、            j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  それならさぁ

        お互いの身体触りっこしてみない?


┃  はっ?何を言っているのだろうかこいつは?
┃  
┃  いきなり意味不明な質問をしてきたと思ったら今度は訳の分からない事を言ってきたイリヤに
┃  
┃  何が何だか分からず困惑してしまう


2658黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:23:42 ID:NJGnPiza


                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  いや~、私も年頃の女なわけでそれなりにエッチな事にも興味があるわけなのよ

        でも彼氏も居ないし、作る気もないからどういう感じなんだろって気になっててさ。

        男の人に身体触られたら気持ちいいのかなって?


┃  つまりは性に対する好奇心というわけなのだろうが
┃  
┃  だからってお前、普通それを従兄妹に頼むだろうか?


2662黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:32:51 ID:NJGnPiza


          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '
         / / :| 人:|  i|         ,` {  /|  i
        /__ 彡 /|  从          从, |  |
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ  'ー'  イ彡' i|  ,
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{
    |:. :. :. :. :. :i   ,:. :///|/|/ i : |  i:/:. :. :. :./:.}
    {\:. :. :. :.:| /:.:.:乂i/|/|'ノ :. | /:. :. :. :. :./: /
    、: \:. :. :| , :. :. :.:.:l/「 |:. :. : l / :. :. :. : , :. /
     `、 : \:人 :. :. : : |/|/|:. :. :.:/:. :. :. / :. /
      `、 :. : : : >=ミ |八ノ:. :. :.{ : :_/ :. :. /
       i. :. :. '    \`` <: : : : : : :. : /
      ∧:./ /   ___ ):. 、:. :.\:.\:. : ,
      {_ノ ノ  /-=ニ \\:. :.\:. :.∧
      ノi / ,i {'-=ニニニニ}:. :\:. :. :. }: }
     〈 | i {:| |-=ニニニ=ノ-―-ミ :. /⌒;
     ∧:| | |:| |-=ニニ=/-=ニ=}ニ=- _: 人
      7ハ) ) 八 ノ-=ニニ {-=ニニ 、ニ=- \_}
   //-=ニニニニニ /=ハ-=ニニ=\-=ニ }ハ
   (:. -=ニニニニニニ/=/ i\-=ニニ \-=:|:. :.、
  / -=ニニニニニ ,:-=/∨ハ= \-=ニニ \ハ:.:.i
  , -=ニニニニニ/ - '/'^⌒',ニ=-ヽ-=ニニ=ヽ}:. |
. /-=ニニニニ /-‐  ハ..........ハヽ-=ハ-=ニニ= _: |
. -=ニニニニ,     /.....、.../....i  -== -=ニニニv
-=ニニニ=/    ............Y.........、 V-=ニニニニ=-
ニニニ=-へ _ イ............人..........\ -=ニニニニ=-_
ニニ=- :./: |:. :. :| ̄:.i ̄ ̄: |:. ̄: | ̄∧-=ニニニ=-_
ニ=- ⌒ヽ:.人:. : |:. :. |:. :. :. :.|:. :. : |:. :.― -=ニニニ=-_
=-     ´  \{\人:. :. :.人:. :. 「    -=ニニニ=-
_/              ̄    ̄       、-=ニニ=-;
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  アンタ相手なら裸見られてもどうってことないし、童貞なら押し倒してくる度胸もないだろうから

        お試しの相手なら丁度いいかな~って思ったのよね。


┃  おう俺。これは明らかにナメられてますけどいいのだろうか?

┃  イリヤは問題発言の意図を話しながらベットの上でイリヤはスカートを隠そうともせずに座り込む。

┃  年頃の女子が履いてはいけない黒のアダルティな下着とその下にある肉付きの良い尻が目に入って非常に毒だ


2666黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:44:06 ID:NJGnPiza


/ / ___」::::|-‐/   \ヘ_:.:.. .      . .. ..:_;:.: -‐|   |:.::::!:|‐- .._ \   _
    ̄. . .. |:.::|. L_     ヘ`丶:._  ,. ‐  ̄     | ,.ィ!:.;'::!     ̄   辷j /7
        .:.!:::|::.:..  `ト、   ヽ            |´__,リ/:/  :!   /    くノ _
:!         !::|:.::.:.:...  |:.:l\.  ヘ              /⌒丶`メL.__.::|  ..;′      _コ |__
.:!         !:|   :.::.:.. |:.:|  \ ヘ、           ,.しヘ._ ´¬ー 、ヽ ..:/    m  ̄ ̄
:.:! .. .     リ       |:.:|    \ ヘ        L_  ̄``    ヽ\     川_n
.::ヘ.:.:.::.::.::.:.. . .       |:.:|`:.、  ヽl        { `丶、        \   └^ー'′
. :.:ヘ:.::.::.::;.'´ ̄  ‐- .._  |:.:|  ヽ  │   ,.ィ仁、,ヘ\                
:.. :.::j .:.::.:!          ` !::l   ',  |..;:'  {l(;r‐ゥ'/.:ヽ `                 
.:.:. .:{ :.:.:;′           |::|   :! i |;' ,.ィ'_」,*/.:: ,:\                    
 :.:..,ソ /          l::|       レ',ィ'´*。/.:: .,:'  ! ` ト ,._              
  :.:! /              |::|    : |' * 、/ ..: .:'   i  |:.:l :.`ヽ             
  :!,′          l:.:|     :..│*/  ..:.::    i  |.::| .:.::.{_          
  :i::.            l:.:|     ::.. |* / ...:.::.:     i  |:.:| .:.::.:j:!:ヽ         
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  まあ、そんな訳だからさぁ………



┃  何はそんな訳なのかこちらが理解しきる前にイリヤは己の衣服に手を掛け

┃  手慣れた様子で自分の服を徐々に開き、服の下に隠された下着が合間からチラリと見え始める。

┃  その光景を俺は金縛りにでもあったかのように微動だにできずにただ見守っていて――


2668黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:50:44 ID:NJGnPiza


                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_ ,..斗 '"ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  十…      l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、///     /// j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '       / i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     _   - '   , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  お互いその時が来てもいいようにちょっとだけ練習しておかない?

        触りっこくらいならノーカンだって。
                              

┃  小悪魔のように微笑みながら誘ってきた。
┃  
┃  こんな顔をされては流されても仕方がないと誰にしているのかも分からない言い訳を
┃  
┃  心の中で繰り返してイリヤに一歩ずつ近づいていく。


2670黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 22:53:23 ID:NJGnPiza



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □
.

2673黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 23:06:28 ID:NJGnPiza

           /i`,;;,,\_, < `"   ̄>ー- ` s。
          /  ゞ;;/ /    ,, ,,  ヽ ヽ \   `  s。 、
         ___ ^7 /  イ   ,;'`"}!   ヾ `;, \        /i
     s"  ,'´ 七 `',  ィ ,"--イ  i   i    ト ';,  }!     ./ |
   <    ! (乂 ) l 7_,,!ィfテミ'ヽ j  ,, jヽ__  i `, i}        |
   i';,     l   あ .l   ! iゞソ `,/  ィfテミヽ  !  !     /   .|
   l ヽ    l   つ  l  vj;:;:;:     iゞソ〉  ハ イ   ;'" /   ';,
   |  ';,  \    /  ∧      ;:;:;:イ ィ / /   ';, !        ゝ  r-、
   |   \   ̄ ̄ レ ハ  (⌒ ゝ  /シ i    ';,j /   ,, /ー ゝ-}
   〉         ;  / /  i\ __,,,,,ィ=ヽ/ ノ     V" / /三ヽ "⌒ヾイゝ
   {       \ .j / /_,j三>イ7/三三ヽ"       i  //三ミr-ゝ_____,,,シ
   .}      >/ /イ7レ/ ,;'ニ7,三三三,ヽ     ,; ! /ィ{"ヽ ヽ-, i〉
   .|       //J_,,, -i{ !三i三三三三=ゞ、___;;_,/ニ;rヽ \ ヽ_j
    |     ィニ/三三 ! !ニトー--- ''"三三三≧≦三マ \  ィ^7
   !    /三,;;"三三三| |ニ マ三三三三三三三三三三ヾz,,,,イ7 {
    j   i{三;;{三三三ニ | |ニニ \三シ^マ三三三三三三シ`--イ  !
   レ' / ゞミヾ三三三ミ, ',三彡ィ`"ス   /`<三ミ三ニ/    /
〈j>ゞ" ! ハミミ\三三ミミ, ',三三三{_ノ  ./ /   7`ヽ''"      !
.} イィ^ゝj ! ̄ ̄`'''<三\ミ, ',三三,/{ ) / /    !i \      /
ヘ   ト'tzt,,,,_       <';, ',三 {ニ!ゞ   /       \    /
 ',  ヘ ',.',  ` ー ,,___   ゝj三ニj ) /      ii     ` ..、
  '.,   〉ミ\         /ヾ  j=-ーっ     ハ
   ゝy/三三≧、        /   j  `<,,,_   / .}
    レ三三三三≧、   ./     /    rー, ヽイ   } サスサス
     ̄`''''''t==={\>、   /    ォ- .,,,_`ヽ}、   i!
          ハ   !三\三>イ^ヽ r、 \  `イ \  ハ
        j .}   !三三\三三ミ';,_ ヾ\_)シ'   ヽj::::!
        i \  !三三三\三三ミゝ,ノ="/     ヾ::〉
        i::::イ \ト=ー-ミ三三シ"    /         ';::!
       j''":::::::::::::!>- 、         /        }::!
       ,;::::::::::::::::::::!     ` - .,_, - ''"7           !::!
      ,;::::::::::::::::::::::!         `;,-‐7         j:::!
      /::::::::::::::::::::::::!        '';, {           ,':::!
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  んっ、なんかアンタに後ろから抱き締められるのって変な感じね。

        嫌とかじゃないけど………無駄にデカくなりおって生意気な………


┃  いざそうする時、急に恥ずかしくなったのか腕の中でイリヤは落ち着かない様子でモジモジと身を揺らす。

┃  その動きを止めるために手をイリヤの腰へと回して、彼女のお腹周りを服の上から擦ると

┃  男とは比べ物にならない腰の細さに内心驚く。


2675黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 23:19:16 ID:NJGnPiza


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

: :|: : : : : :/- 、'´         \ \                         __
: :|: : : : :/ l  ∨´ ̄` ー'´ ̄ヽ \ ヽ  サワサワ             ,'´ / `',
: :|: : : :/し'  |    ',    ヽ ̄`ヽ                       !. /`し l
`'|: : : '、_   ノ    |      l   ヽ  ̄`ヽ              l   つ .l
 |: : /   ̄ |       |      |    〉   |-、           \ :  / |::. ト、 ///    /// ノノ'|ノノ i::   i
 |: :;'     |       |     '    /l    〉 \            ̄ ̄ :`|::: |.u      ′  ノ:: !::ノ::::ii!: :__
 |: '      |       |      l   //   /   丶                l::、|::: ト、   - -  . イ!:: !/::::ノリ ,'´ / `',
.八:!      | , -‐ 、 ,'     /   l'/^ヽ/      ヽ             |i:::|:::. !| > . _ ,.イノ:::::|:: |:::ノノ j!. /`し l
 ∧       | l   | /   -、 / -、 /〈__,ノ/        ',            ノ'!::|:::: |j      iー'::::::::::|:: |'´ ノ' !  >  .l
         ',ヽ __ノ/l /  |〃   l./ヽ-‐'´        ',         ー-'‐'ヽ!:::: | 、   i l`ー‐、'.!: l⌒ヽ  l /、)ヽ l
        ヽ-‐' |丶._ノ/ヽ._ノ//               |        _...ィ、-' !:::: |-‐‐、_, '´    ゙|: i、.  Yl   う  l
              ヽ-‐ '^ ー- ' /            /        ,' ´ ヘ:.\!::: j             ! i::゙!   l  \ :  /
                                        {    ゙i::::|:::ノ     ..:    l i:::i!,  l     ̄ ̄
                                           !     、!::|:,'!\    :::    /||:::ヘ  !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ‘,    Y/i|::::::.\   、.  /.:|i:::::::ヽ.! ━━━━━━━━━
                                                j:ノl|::::::::::::.\  ヽ. /.:::|!:::::::::::ヽ
                                          !    i':::|!::::::::::::::::::.\ }'::::::li::::::::::::::::}
                                          i   .{::::|!::::::::::::::::::::::::`;'::::::::|!::::::::::::::ノ
                                             l   乂:|!:::::::::::::::::ィ‐‐ハー‐;:|!:::::::::::,:'
                                          !   lヽ|!::::::::::::::::::ゝ/iヽ./::|!::::::;:;:'!
                                             !   |:l!ト'ー、;:i、::i:;::`:`i、'::;:i:|!::;ー'´|
                                           l   l:i!iヽ.  `'`'´``' `´ |!´  |
───────────────────────────────────────────────

┃  細いのは腰だけではなかった。

┃  首、肩、二の腕とイリヤの身体のあちこちに触れてみるとどこも木の枝の様に簡単に折れてしまいそうだ。
┃ 
┃  だから腕の力を抜いていないと壊れてしまう不安に駆られ、宝物を触るように丁寧にイリヤの肌に手を滑らせる。


2678黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 23:29:58 ID:NJGnPiza

   ̄ ̄``~、、
         ``~、、
   ⌒\  \    \ :
      \.   \ ̄ ̄⌒    /\
   \   ヽ   |\    / ヽ  \
.    | \    '   !  ヽ :  | / )ヽ  |
   斗-‐ヽ  .ト        |   .あ   |
.    |   ', N ',  |  }   〉_♡__/
.   ∨{x≠ミ', ! \|_N/  :
    〈     |     ',   r'⌒`' ⌒ヽ
    | ///////  ',  〉 ハァ  、)
    |             ',  `ー'ヽ- '⌒`
    |.u       r 、
    \
    !⌒        ノ :
    | \    、丶`!  r'⌒`' ⌒ヽ
    |    / |   |  〉 ハァ  、)
    |    / |   |  `ー'ヽ- '⌒`
    |   ./⌒.|   |
    |  ,' \ .|   |  :
    |     } !   !    ブルッ
    |     { |   ! :
∧  |     :|   !
. ∧. ト、    ヽ  |
. ∧. | ',     ヽ ! :
.  ∧.|  ',     |\
.  ∧  ', .{      \ :
. \∧  ', ',  ノニニニ
.   \',    /-=ニニニ‘, :
.      }  '-=ニニニニニニニ',
.     |  |-=ニニ\ニニニニ.}
   /.|  |ニニニニ‘,ニニ=-
  /ニニ|  |ニニニニニ}ニニノ :
.彡ニニ.|  |ニニニニニ:ニ/
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  んっ、ちょっ……くすぐったい………


┃  若干ひんやりしているイリヤの肌は触れている手のひらの熱を冷まして、それが妙に気持ちよかった。
┃                         
┃  その感覚をもっと求めて雪のような白く綺麗な肌のあちこちに触れ、イリヤの身体に熱を移していく。


2682黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 23:40:35 ID:NJGnPiza

                  |八ヾ{\ ///    /// | リ !ヘ |
                      リ .{\ゝ{ヾ   ′   .j/} .|.ノ !
                /   | .}ヾハ.   r 、 u / 八 | .八
                  {   ト、 |  込      . イ  .リ>=ミ
               从   .| リ   八 ≧.-< .八 /´     Y
                      ヾ{八/  /-= 、ノ r― ./  /     |
                   __ノ/__彡' /   /.イ  { /     !
                _ノ> ‘´      ./   / .ハ  /Y      |
            Y        ,′   { /  .∨ |       .:
    /7r.      ||                 |Y.    ∨ !     ,′
    / / | |       |{                 | |    .ノ}リ     .,′
    /_/ |_| ニニ  込.   ./     .≧=-l人=≦  l'      :
        ニニ7  Y}l≧ァ′          ゞ }   ,′   ,′
         //    |リ .,′  ,′         i}|   ,′   ,′
                 |{ /   リ         l||  ./}    :
                 l/  /          l|| /lリ   .{ }
              /   〃           jリ /、,′   Y
           .  ‘   /            /{Y ,′     l
        . ‘                / |{. ,′     |
        / .|                /     |ハ{      .从
       ./__}_ -=≦三三三三≧='----=< .|      .,′
      .,.仁._           /__ >-=ミ \!    .,′
     /    .ヾ 、          .>¨´     \}    .,′
    ./       Y  __   /            ‘,   ハ
   /       込´ ̄ ̄ ̄ /           ‘  { ‘,
  ./          \   .,′           |  | ‘,
  .,′            .Yr<{               .|   |   ‘,      ,<>
  .:              lイ`ー|             | .八   ハ   ,<>‘
  |               .|  .|             |    \__ノ ,<>‘
  |            |  .|             ;ゝ  ト、.\>’
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  あっ………


┃  イリヤの肌を弄っていると手が服に引っ掛かったのか

┃  服の前が全開になってイリヤの白い肌が外気に晒される。

┃  しかし視線は肌にではなく、予想以上に膨らみがある胸部へ注がれる。


2684黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 23:46:32 ID:NJGnPiza

            _ .... .-‐‐、__
      -‐==ニ二        ヽ、_
        ,. -‐''"´ ,     、 ヽ \
          /  ,:' , /il!.  ヽ 、 ヽ ヽ  ヽ
       ヘ / / ,,'  |i、,-‐i|、‐ト、.l .|  ゙!
        : i! i,-ナ!-. リ!ハィ,!=リトi、| .|:  |
          ! i!、ハi!テf=i  リ込,,;ソ'ナ ト.  .!
        ,' 、ヘi´!┴' ,  //// | .レ iノ
       ノ .:ト!ヾliト、         u. | .〉ヾト||
       ∨トリ\!ゝ、 ⌒    . ィ,ゞくヾ、j
.        ∨ト! |:::i!::|:`:.、_ .ィ ´ , '   ヾ.\
         V  ノ!::i!:i!、ヾ::::::| /       Y:i|
            |::i!:ト、\::;イ,イ        トノ
            |!:!ノ,.ゞ-´ ' ,i!        ,!:゙!
            |:i:!´  , /.:!       ,゚ト〈
            |:ノ 、 .ノ,/_;:i!       ,'. ト/
            !,' ノ'´ノ'´ l_, .-、 ./.:: レ′
           イ;' ,ィ'´i′ _/ ー=、ヽ:::: i゙〉 サッ
           ,''i ./ノ;ノ .'´  ー=.、 .ヽ〉 /V
          i{ 乂'i:!'゙>'   ┌-.、`Y:: ,'、ノ
          |!、 ヾ/    ` ̄`く:: ,′!
          |リ>'´   ,ゝ‐' ̄¨`!': /ヽノ
          !,'      /     ノ:: !ヾ,′
───────────────────────────────────────────────

┃  その視線に気付いたのかイリヤは自分の身体を抱き締めるかのように胸の前に腕を回し、

┃  身体の向きを変えて胸を隠す。

┃  裸見られてもどうってことないと言ったのはどこの誰だったのだろうか?


2686黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/27(火) 23:53:59 ID:NJGnPiza


 ヽ __  _,,,, ィ ===  ̄ ゝ-、
  ` ー -- ― フ-'''"        ` ヽ
        / ,           - 、 ヽ
       / ./     A A  ,  ヽ ヾ  ハ
      / /     ,'il!ivii|  ',   i  ト  ハ
     /  ,'    i  i   ',  ',  {  ハ  ',
     /  i  i  ,,i!___i   トー‐i-v.{  l ヘ,  l
     i   l  !! "l^ヘ.i!`   ',ヘ-ナ弌}_ l  l  l
     ヽ { ! l_irfサ弌   '," 辷リ}i  l  .! l
      i ', ! ', ',` 辷リ    ' `''" }  ト、;; l
       i ヘ  (iヾ、`''"  ;    ```;i  .lソi ...i
      l  iヾ i 〉```        u .i  i y/i |
      ,'  l ヾ、ヘ >    ^    /i .l! ゞ i!
      i  i  > ヘ ヘ>    ≦i .{ l  ) .!
      ヽ .!/   ヾ ヽ ` ":;:;" :l  l ! .ノ
       /ヾ     ',  ヽ,,,_ヽ   ト--l ヽ!,__
       /       }  }  `ヽ ',-‐ ! ゝ l}
        /       il   l!   ''    ヾ  メi
      /       , l!  !        i ヾ \
    /       / i! /   `,, .,,    ヽ / \ \
   ./      ,, イ'' / /     ヾ     ヾ  \ \
   /      ,,/ヾi  / /       `;       ヽ   \ \
  /      /' y / イ          i      ',   ゝ ヽ
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  ………見たい?


┃  先ほどまでの余裕そうな表情はどこに行ったのか

┃  小動物のみたいに恐る恐るとこちらの様子を伺うイリヤに深くにもときめいてしまう。


2693黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:02:37 ID:leaGQ5xx


             >"  ⌒ヽ ,,,_
          >  -"         `
        > /    _, -        \
      /" /    "      、 ヽ    ヽ
     / /    ∧i     , 、  ヽ    ,
    ./  / /    iミl      l ',   ヾ   !
    !  ,'  /     l .!       ハ '    ヘ   .l
    !  !  !     l  l. `ー―/-', 〉   ! ',   l
    !  !  !  _,,,,,,,ィ  l!  !/,,,_ ',/リ   l ',  !
    `,  ゝ .! " i  リュ  !', /-    j ̄  ト、',  .i
   __   ).!   ト<     V  x≠ミ j i  !ノ ,   !
  ,'´ / `',  リ、\!i x≠ミ      .:.:.:./ /i  !  .i  ,ヽ
  !. /`し l i ',  !{ ',.:.:.:..  `      / ! .!  l.!  !ゞ=-
 l   つ .l l .ヘ リ、 ',    ___  u. イ! ! __,!j  `,
  \ :  /  i  .V \ >   "   <;_j! !\/ ,j/7)
    ̄ ̄  ヽ  !  / i   > -.<   i! l  ヾ / Y"
         ゝ-',- ィ"-'''''""   `,   l  l   ー t 、
          /      ` ,,__   _,,,. -!" l       ヽ
         /              i  l        i
         /   `y          l  l
        ./   /     `y"     .! .ト、ィ7、     !
       /  /         /       l  ! `,/"     ,'
        /  /        /      l  !  i
        /   i ;rッ;,      i    ,;rッ;,l  l  .i      /
       /   `,           ',     | .l  ,'
      /    ./ヽ   _  ノヽ  _ i  l イ    /
───────────────────────────────────────────────

┃  「 見たい 」 一言そう告げるとイリヤは目を強く瞑って腕を下ろしていくと

┃  女の子らしい丸い胸と小さなピンク色の突起が姿を表し、息を呑む。


2694黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:11:17 ID:leaGQ5xx


                  -―――-
              '"             ``丶、
             '/                   \
       / /                    `、
      /  '  /             \   \     ',
     /  /  / /   :、 }        `、  `、
    '   ' ,   /   i v∧:     |           i
   /   / /  / |  | i⌒⌒',    |\         |
      〈 /     |  | |    '_‐- 」 __ ヽ ̄ i  |   |
      ∨    i :j|  _,ノ      .l |斗ャハ㍉ :|  |   |
       i   | 八  ,x===ミ  i 'l |乂 ソ 从:|  |   |
       |   人  、 ゞ 乂'ソ  |/ j/    | |  |   |
       |  ,    |\ 、///     /// j /;  |   人
        ,:   {     | ∧\  '     u ./ i  | /  ヽ
     /    ハ   | /;込     , -    , |  |\_  i
      /  | i ',     个 ..,       / ,   |'///i\|
.    {   | |  \、i     /  > - イ斗//   |''"//∧ \
.    人   | |    `|  r' 《///〈'rr==≦rr</    ////,'∧   ヽ
       \:|\    |  ||i ∨//ハ |V///| V     |///// ̄}、人
        ヽ      |  ||| ∨// i| i // |:/     ノ/ /:. :. :. :. :>- 、
              |  |||:ハ ∨/,'|| l // |'    /:/:. :. :./ ̄ ̄ ̄:.:\
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  ………えっと、触る? 


┃  イリヤも年頃の女の子だからか、従兄妹といえど異性に胸を見られることには恥ずかしいのだろう。

┃  そう思った矢先にイリヤの方から胸に触るかどうか聞いてくる。


2698黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:14:48 ID:leaGQ5xx

                  _ ,,..  -―――-  、
.   |\人_人  -‐=  -‐    ̄          ̄``丶、
. <  ┐┌  >/                   \
.   )  Lノ  (  '     /
. <   や   >    /  '   :/V:::::}   :|   :|   ', ̄ ̄ > 、
   )   /   (      .'  /  / :/⌒⌒l    |   :|            \
  <  /`し  >  :/  / ̄/'    l ̄ ̄i\ j|     i         ハ
   )  つ  (  /  '  { x==ミ    |x==ミ  从    |       l
. <       >  i  ∨/ _ )ハ      _ )ハ ∨       |         l
   '⌒Y⌒Y⌒     :|  ノゝ乂_:ソ     v_:ソ 人       |          .l
       '  , |   :|   i /:/:/:/ '   /:/:/:/: /      |i        ./
.        i  i 八 :| 从 u   _ _      , i      八      ./
.        |  |   \,  /  :、   fァ─ヽっ   イ八     /  \     ./__ _
       、 :l   /  {    \    ̄   /   i   /      ._rヾ `ヽ\
        \  /  /     i` . _. : ´|     !   ' ─ャ  こ ̄ ´     ヽ
          /  /       |      |  _.l -‐─ 、    ヽ       v
.          /  / --──‐イ        ̄        ヽ    ハ...,
        /.γ´    _       _ --─  ̄        V    \     ',
.        /  !         ̄ ̄` '゙              .V     {     !
   _   ,.'  .,i  __ノ´       >   ̄   <  /       .l     ./     /
  (_ヽ_/ -‐ ¨           /   . : ,:、   \ハ        V   ./     /
..γヾ.:.:.::.,              , '    : :ゝ.:.::ノ   ヽ\      V  /     /
. \_)             /             V ハ      V./     / V
  ,イ_             {        ____ノ   \    V     ,  .V
. / ´ 「_)           !      γ´弋___     ` <./     .'    V
. '、_x'" .ノァ          ..、       弋___        ` <   l     V
  ,'" ̄ /-ュ           ヽ           `ーャ──          ` <    V
.  ゝ---'  /             __n_ __   n ___ 「¨ ̄> 、        `    .V
   ` ー─<ー -  イ       ア 「└′ | |└‐t,ノ _n_  ∧  > 、           |
            {         込 -勹  U につ ..!ゆ)   ∧   /> 、    .ノ
              ,         ̄       l  |       `.一´     ` ー- ´
            ’                V |               |
───────────────────────────────────────────────

┃  その問の答えは一つしか無かった。
┃  
┃  イリヤの胸に触れた瞬間手のひらに大きなマシュマロのような感触が広がり、思わず溜息が溢れる。


2699黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:25:37 ID:leaGQ5xx


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    /\
 ./        ',::::::\         .イノ:::::/ ̄ ` 、  / /7[[l\
. /-‐ヽ      ヽ::ヽ::::>.、__...、   〃:::/      |   //_   (
  ─         ヽハ,'.__ ..、.イ}  ,';イ:/    f⌒⌒)/_∧し7  (
 ──‐       ,'´\   、  '  /    i     \/   「l「l/7 (
    ユ    i      ヽ   /    ヽ      \____∠//        _,,..  - ――-
.          i  _i_ノ´     /       、            :.     -‐=  ̄ ―           \
 (`ヽ,..、_... -‐ ¨        ,. '       `ヽ、        :,  ̄ ̄> '"              ``丶、
  \ノ.:.:.:,            , '   . : ,:、:.:.  ヾ-.、、  ー七゙―z   / /       | \           ヽ
.  ,'`           /     : :ゝ.:.::ノ   ヽ. ヘ:.  /(乂 ) {   '     '   /ハ|   `、     \      ',  /\
  ,イ_           {     `   ´       }  ! {  ツ | / /   /  /⌒^{    `、     `、    / /7[[l\
. / ´ 「_)        . :!    ,ゝ、  ))   /  ∧ \ ♥ / // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .   |   //_   (
. '、_x'" .ノァ    . . : : : . ,ゝ、\ `ヽ.__ノ    ',  Y⌒  ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   | f⌒⌒)/_∧し7  (
  ,'" ̄ /-ュ . : : : : ((::.ヽ\ `ヽヽ__       ',    { ||  /: |  イ      \\  } \ :. \/   「l「l/7 (
(( ゝ---'  /:.:.:.:::::.:.: : : : : : \>、___          ',     八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | \____∠//
  {` ー─<     イ: :(´二¨____        ',    /  ∨: :iヽ | //// ,   ////// |  V |   \
                                   〈   /|  :                .u   |  :}i |  ,'⌒ n.  nn
                                     ', / :|: /  込     r っ     ,/}  八|  }   | |. /UU
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,    |_|// ━━━━
                                         | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/    //. /ー┐
                                         | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈      (/ (/7/
                                   人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \       //
                                         /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \     (/
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  あっ!な、なに………これぇ………ッ?

        自分で触ってる時と、全然、ちが………う………!


┃  指を折り曲げるとイリヤの胸は形を変え、イリヤの口から今まで聞いたこともない色っぽい声が漏れる。

┃  その声と手のひらから伝わるイリヤの柔らかさが電流のように脳へと流れていく。


2702黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:41:50 ID:leaGQ5xx

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ __  ━━━━━━━━━━━━━━━━━
    -―― -                                      /    .\
'"             ``丶、              ┃                    / /       |          __n_ __   n ___
/               \          ┃       /゙ ̄,ヽ、      | ∧__ノ    |  i       ア 「└′ | |└‐t,ノ _n_
 /  /           \        ┃      / 二|ニ ゙!      |   あ    .|   l      込 -勹  U につ ..!ゆ)
'                      \       ┃     l  、__ゝ l     |   |  十  .| ', l          ̄
  /   |  i   :| ,ィ    i `、      ┃      ',.  ゆ l      |   レ d、.  | ',. !    _ ,,... ...,, _
        _|_,,/'l   :lノ^|    | i\、    ┃      '., つ ,!/ ̄~¨ |     .あ   | 乂  '´,,. - ‐_,‐,_ `
  i _ ハ /|,/ l\ i| |    | |  \   ┃       ゝ-‐、l゙      |     .:   |  ''''`'' ー- 、,.'´" '' `ヽ.
  |  7rfzzzz .| |  || 十    | |      ┃          i゙ヽ_    \   :(⌒⌒)        ,ム.、   ソ''⌒:::ー:;'::.`;      ,⊆ 乙00
  |  杙:ソ   |ハ 从 /|  `  , |   /\ ┃            /´__   `ヽ  ,'  \ つ\/      ,ィ' ..__,) /   :.:: .:゙:.:〈      `7⊂′
  |  |///  rfzz 》 l / / ∨ / /7[[l\        (´   `'ー'゙ _,/  ! ! \/       ゝ、_,, '       : :.:.:.:ハ      `‐┘
  | j八.u     , じ' /⌒ / /   |   //_   ( `''ー- ,,,,_,,ム._  _,,.:'´..`:,  ! !                         i ゙,    ,勹
  V{   r 、 ///   / /| f⌒⌒)/_∧し7  (       : : : : : ̄:.:::.',::;;;:ノ∠l l                            ,゙  ',    く く
\  ヽ      u イ   / イ j  \/   「l「l/7 (            : :.:.:ィ'´  `丶! !         ι     __      ノ、   !    \)
_\_{ ー‐=≦} l  /  | ,    \____∠//      :. : : : : :.:.:l      l l             ,.ィ,´--、` ''ー'~ヽ ゙i ,! i   r--、
/  \ _,彡イ | イ / /            ┃         :. : : : :.:.:ヽ、    .l l             ゝ、 _,.      ,.' ,! ,! ,!   己ノ
      _Y_彡⌒V |/ '                ┃           : : : :.:∧ヽ、  ,.l l                `¨ ''‐;.、 ',,ン゙ ,' ,.'  (⌒⌒)
   / ___ `丶、 |                  ┃               /  ヽ.` ´ ! !     ,r='' ニ.ヽ、         ノ ,/  ,.' ,. '   \/
   ー ' r ''" ノ   \               ┃              ,' /´  ヽ  l l    _ゝ,_  ,!  ` ー - = - ''"  ;/
     ( Y´ _,ノ    `、            ┃     ij         li゙    _.ヽ l l  ,γ'‐- . `ヽ、   ,;    __,/  /
      ト _)( ノ{    ',            ┃              「"' ー´、 ヽl l    ''ー-.ィ_   ` ''''-'''"~ ノ   / 、
      |   `7_乂   ,}           ┃                 l      `   l l       `ヽ、,,''_    ノ'"ヽ  ∠ -‐ヘ、
      |   /     ̄/             ┃                |       l l            ̄::フ~ 、 ,!   ─‐
      lヽ ノ     ,    __n_ __   n ___                  |        ,.イ.l           ,. イ   ,/   ───
      |'ハ    /|   ア 「└′ | |└‐t,ノ _n_              !`ヽ、 _,,/ l l         ィ'ィ'  )..イ         ‐┐
      |//i   イi |   込 -勹  U につ ..!ゆ)           ,!   /´    .l l         .:ゝ-'´  :.:.!       ̄ ̄
      |'//  / | |      ̄        ┃            ,'   ,/      l l                  l       
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  あっ!♡ これ、やばい………。

        乳首がピリピリして、身体がどんどん熱くなってきちゃう………

        このままじゃ、私………私………………!


┃  イリヤの白い肌は徐々に赤みを帯び、汗がじわりと噴き出て湿ってくる。

┃  振り向いてきた時の顔はこれまで見てきた表情とはまるで違う初めて見る顔だった。


2703黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:49:42 ID:leaGQ5xx


        .l .l/ .i 入 ',///////// l   l;;) i  .l
        l  ヘ   ik\',      '      /i   l/i i  l
         j  l!   `, ヽ`           u. l  リ !  i
        .{  lヘ   l  i,,     っ      /  l  i/i i
         l  .i ヘ ヘi  >          イ^l  l   l i!
        ヽ  l  >-、 ヽ>i 、    /::::i/i !  !  ソ
         ヽ i/    \   ヘ ><::::::::::l  i i  i,,/
           ィヾ      ',   i  ,    ト、 .l  l
         /         }   ト-ゝ,,_  ,l `-} }-、
        /          }   l   ヽ  トィ-"ヽ ヾi
        /          }   l    " .''    \ \
         /           i   l           , \ \
      /           /}   .l  '::;;        ," /\ \
       /          / l   i    ヽ      ヽ /` ) \ ヽ
     イ            "'''" i   ..l       ヽ /     \y   ヽ ヽ
    /         /      l  .l      y       ヾ
    /         /ト 、    l  l       }          ヽ
───────────────────────────────────────────────

┃  イリヤが振り向いた時、互いの顔がすぐ間近にあることにお互い気付き、一瞬身体が硬直する。

┃  心臓の鼓動がやたらと大きく聞こえ、視界にはイリヤの唇のみが映し出され―――



:|::::::::::::: : : : : : : : :ハ    .:.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.       ヽく
:|:::::::::l:::::::: : : : : : : ハ    ι           /'′::::ヽ、
:',::::::::::、::::::::: : : : : : :ハ                      ノ`
::丶------=ニ二_.: .:ハ、           <  ̄ `ヽ    (
:::::.:.:.:.i: |      `~`              ` 、_ ノ      ノヽ、         ι
:::: : : :|: |            u       、_        / : : }、>
:::: : : :|: |     ヽ            `       /:::: : : 〈
:::: : : :|: |.       \               イ:::::::: : : : ! `
:::: : : :Ni          \           <::::::!::::::: : : : :i  l
:::::: : : .‘,        ヽ       .イ::::::...-=ニ 、.: : :.:リl  l
’:::::: : : : :ヽ.        /::>.---.<:::::i ̄      \ ノ |  ヽ、______  ,,
───────────────────────────────────────────────

┃  イリヤの顔が――唇が徐々に近づいてきてくる。

┃  高鳴る期待を抱き、目を閉じてその時を待つ。
┗                  

2705黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:54:20 ID:leaGQ5xx


         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        : .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三| :
        : .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|   ┌──-/// _
        .|三i.=====================.i三| : └-  / ̄. |  \/\/\/\
        : .|三|                    |三|     / /     ̄\/\/\/\.|
        .|三|                    |三| :     ̄
        : .|三|                    |三|
        .|三|                    |三| :            ┌──-/// _
        : .|三|                    |三|                 └-  / ̄. |  \/\/\/\
        .|三|                    |三| :                  / /     ̄\/\/\/\.|
        : .|三|                    |三|                  ̄
        .|三|                    |三| :
        : .|三|                    |三|
        .|三|                    |三| :
        : .|三|                    |三|
        .|三|                    |三| :       ┌──-/// _
        : .|三|                    |三|         └-  / ̄. |  \/\/\/\
        .|三|                    |三| :         / /     ̄\/\/\/\.|
        : .|三|                    |三|             ̄
        .|三|                    |三| :
        : .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.| :
       : .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ :
          .>====================< 
───────────────────────────────────────────────

┃  だが、その瞬間は無情にも訪れなかった。

┃  ベットの上に置いてあったイリヤの携帯電話の音が部屋に鳴り響く
┗                  

2709黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 00:56:57 ID:leaGQ5xx


            ____,,,,,,ィ=== 、
          ̄ ̄` - "フ        ` - 、,,
             /                \
           / ,              ` 、  ヽ
          / , "     ,ヘ /i      ,  `ヽ   ヽ
         / /       代',,'/i   ',   ゞ   ゞ  ヘ
        /  /    ,   l"ゞ//i    ',   l   ト、  ',
       /  / /   i   l.u   i   .l   l   l ,   ',
       /  イ /   l.i!  l     l _,,i,,..,,,__l   l ,   l
      {   { ,'   _,,i,iィ-z}、    i"ヽ ヽヘ iヽ  l  i  l
      ヽ  l /i  " l_i_ヽi__`    l,,ィ才ニミ,}   i  i  .l
       ',  l i i/i  iィ才ニミ     !" ;ノイ//}i ̄ l  .i  l
        i  l l i ',―{ヾ'ノイ/リ     !  辷/ l   ト、   l
        .l .l/ .i 入 ', 辷ソ         xwx l   l;;) i  .l
        l  ヘ   ik\', xwx     '      /i   l/i i  l
         j  l!   `, ヽ`           u. l  リ !  i     ┌──-/// _
        .{  lヘ   l  i,,     っ      /  l  i/i i      └-  / ̄. |  \/\/\/\
         l  .i ヘ ヘi  >          イ^l  l   l i!       / /     ̄\/\/\/\.|
        ヽ  l  >-、 ヽ>i 、    /::::i/i !  !  ソ          ̄
         ヽ i/    \   ヘ ><::::::::::l  i i  i,,/
           ィヾ      ',   i  ,    ト、 .l  l                     ┌──-/// _
         /         }   ト-ゝ,,_  ,l `-} }-、                  └-  / ̄. |  \/\/\/\
        /          }   l   ヽ  トィ-"ヽ ヾi                   / /     ̄\/\/\/\.|
        /          }   l    " .''    \ \                    ̄
         /           i   l           , \ \
      /           /}   .l  '::;;        ," /\ \
       /          / l   i    ヽ      ヽ /` ) \ ヽ
     イ            "'''" i   ..l       ヽ /     \y   ヽ ヽ
    /         /      l  .l      y       ヾ
    /         /ト 、    l  l       }          ヽ
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  あ………


┃  携帯の音で互いに正気に戻ったのか、近づいていた顔が自然と遠のく。

┃  イリヤの視線は携帯電話の方へと向いてしまう。


2710黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 01:01:37 ID:leaGQ5xx


               _,,..  - ――-
          -‐=  ̄ ―           \
        ̄ ̄> '"              ``丶、
          / /       | \           ヽ つっ
        '     '   /ハ|   `、     \      ',  つっ
.        / /   /  /⌒^{    `、     `、    ',   つっ
      // ,'   /  /   ',_,,.. ――    i: .
       ' ハi   .:|  イ⌒    、 、   \   |:. :.   i
        { ||  /: |  イ      \\  } \ :. :. .  j|
        八 , 八_}x=ミ   x==ミー十\ :. | 八
      /  ∨: :iヽ | /// ,      ///// |  V |   \
       〈   /|  :                  u. |  :}i |  ,'⌒\
.      ', / :|: /  込   v    ̄ )    ,/}  八|  }
       i i ∨   |:\        イ ,   /): :|  ,
       | | /   八: : \       ´  l/  //:. :.|/
       | l /   /  \ /¨´-|   /,  / )--〈
       人 |,   , -―‐ /:.}:. :.:ノ|  /:. / /'":. :. :. \
       /   イ:. :. :. :. {:./ ̄ ノ /:.:/ /:. :. / : :. : \
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  あ……あははは!お母さんからだ!

        そう言えばお買い物頼まれていたからもう行かないと!

        .そ、そういうわけだから今日はもう帰るから!


┃  そう早口で言い残し、イリヤは手早く衣服を着て部屋を飛び出るように去って行ってしまった。

┃  俺はその後姿を見送った後、一人溜息を着く。


2714黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 01:07:52 ID:leaGQ5xx


/         / ,' . |   ト、  /〃i         ∧   ';  \   ヽ       \
         /. ,'  :|   |ヾ、 /〃/|      / |   i    ヽ   ';       ヽ
.        / ,'   :|   |゛゙` '" " |      / /|   l     ',   i       ',
.   /  .:/ ,':ト、 :|   l     | l    //  l   |      ',  l    l   i   __   ヽ、   _,
  /  .:,' ./ :| ヽ;l   |      | |  ,'/ , == 、  !       i  |     |    |   `ヾ. ̄ヽ i `Y´(
  /l  ;'| ,' ;ノ -、 '、 !     l/|   l /     \.|  ∧   !  |    |    |   ー=ミヽ ヽ|  i!. i
 ,'.:l ,'/| :|/ / ⌒\丶.l     彳 l   !′       | V l   |  |    |   │   .'´`ヽヾ i!: l!: !
.:;' .:| ;'′V〃    ヽ丶     l 人 |  ,.-.、    | |.  l   |  |     八  |    |`ヽ、 ヘ  ! ノ ノ/i
;' .:::|∧  Ⅵ    ,..、  \    l!  ∨ 〃,、ハ    Ⅳ  |   |  !⌒ヽ,'\ \.|  、-'.::::i`ヽ.ヘ ノ .'/\〉
 .:::| .:ハ. |:l   〃,.ハ              |l::.し.::|l      │ │ l  八  \ |  `ヽ/.:::::、ヽ! /.:::::::::ノ
、 .:::| .:| l 丶  |l:.し:|l           ヾニ.ノ  。 し |   l  l  /. ',    .|   /;;;;;::::::ヾゝ、.:::::::::::〉
丶.::| .:| l     ヾニノ          ` ̄ ̄ ̄´ O  ,イ   !  !/.:   ', \. l   〈<;;;;::::::フ^、:;;;\:::〈
  ヘ| .:乂 o  ゚ ̄ ̄´           //////!   l  l::.:.:.:.:.:.: :.', \.l   \_/\j/\;;;)::|
/ .::|.\ \ //// 〈       ////////   !  !∨:.:.:.:.:. :.',: : :.l      /,∧  `ー'
  .:::l:  卜  ヽ //         ////// ノィ   !  !:.∨:.:.:.:.:.:.:',: : :l     乂{ ノ
  .:::|:. 人  ̄`                            イ!  !  !:.:.;> ´ ̄ ̄`丶、   / ノ\
  .:::|: /. :个:、  J       /`ヽ、        J  /  l  !  !/             丶   ><´
  .:::l/: : : .|.:::..\        ̄ ̄            /   |  !  |                \〈 人 〉
───────────────────────────────────────────────
【 イリヤ 】  ( 私さっき何しようとしたの!?なんか途中から頭がふわふわしてきて

          考えが上手くまとまらなくなったり、そもそも考えられなかったりで明らかに変だったよね!? )

        ( ていうかあいつの顔があんなに近くにあるからって私さっきききききキスしようとしてた!? )

        ( ありがとうお母さん!お陰で私のファーストキスは護られました!!………でもなんかちょっと残念な気が )


                                           【 終 わ り 】

2715黒マント ◆8alnqWF4MNwa2018/02/28(水) 01:09:34 ID:leaGQ5xx


                        ̄ ̄ヽ_
                 '" '"        `丶、
               //              \
              '          /∨i    ヽ   ヽ
        〈 ヽヽ   //  /       i'⌒^
.           ',   / )   i |  |  |   |     | i
      〈ヽ i i i ' /   | |    一|   | ―/|  | |  i      はい、終了。
       ∧ ', | | i/ ハ i | | /从 |   |,/i /' l \ |  |
      / ∧ v   イ i l | 人,,x=≠ミ  / x=≠ミ,,__lヽ |      続きは本製品版をお買い上げください()
       i   / }_/ ̄)  |  i,,,   ,    ,,,  | |,ノ |
       |   /   イ ヽ|  l       _    /| |  |
      r l       /i | | |  |、  〔 ― 一ノ  イ' | |  人
      /: \ー  7  、  | 人 }_> ,,    イ__i | |/ ⌒
      , : : : : \ /∧ __\/   l///≧`¨´,, ≦ ∧'| |
     ∧: : : : : : : : =〉'i : : : ヽ,  |\////Y/////r'"| |\
    , : :\: : : : : / : |: : : : :/  |: /|///,'|/////,| : | ∨ \_
    /: : : : :\:/ : i: : ||: : : :,'  |/: |\/,'|///,/|∨   i: : : : : :\
   ノ: : : : : : : : /: /=-: :_: i   |: : |〔:.≧Y≦:.〕: |:.i   |: : : : : :/:.i
  /: : ~: : -=彡:/: \: : : : :|   |\|ノ-=ニニ∧:゙|:.|   |: : : : :/: :.|
  : : : : : : : : : : :/: : : : :\: : |   |O ====o====O:.|   |: : : :/: : : : 、
  i : : : : : : : : : : : : : : _ ハ|   l -≠〈 /iヽ-=ニ :.|   ': : :/: : : : : : ヽ
   : : : : : : : : : :i: /   i:.八  从/-=人}^ノ=ニニ|:|  /: :.:/: : :/: : : : : 〉
   、: : : : : : :ノ´       |: /:.\ : ''-=ニニニニニl人/ : : : : : /: : : /: :\
    \__: /       V: : : : : |-=ニニニニニ |: : : : ',: |: : : : ≠: : : : : : }
                  i: : : : : :|-=ニニニニニ |: : : : :i: |: : : : : : : : : : :/\


関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する