【泡沫の宴の終わりに ~第一部~ 激動の時代の終わり】

274◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:22:30.22 ID:YJCrqKDn

                 ィ::チ:::::::::i...._,.:
              ::´:イ::::::::::/:::::!:;イ:::::::
            /.::,.:::::::::::/'' ; ;;ィ´:::::`:. :
            ::::/.::::::::/― 、   ゙゙ :}:::}::
           ,'.:::,:::::::;ィ;'至ヽ`   ‐ 、 ,::ノ::i
          {:::i::/!::i:i弋 ソ    ,rェ`、 .::!::::i
           マ:!::::i::iハ.:::::.  ,  少 },'.::/.:;'
           ヾ}:::!:::.ij  、__ _, :::::,.イ::/.:/
            ハ、从 __ノ::ハ: ヾ'イ::ノ:/
             '/ .{{: :/  }r へ、/
          __ / ヽ..゙ゞ'  乂  o)                  _____________________
        - `‐_ヘ   ヽ /    `¨^’.- - 、            WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WAR
     /    イ三 ハ          ンニニ、  ヽ.             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,イ三三三牙        /三三ニヽ   、.         注1)この作品はフィクションです
    ,' ,'r ´      `ヽ   ,   ,ィ'ーニニゞ ニニ 、ー - - 、
    , -! 、        }} ヽ  /'  、_ ≧ー- ≦ ィ     ',.     注2)おや?と思うことがあってもフィクションです
  /  ー-≧ヽ、 _   /    ,'     ̄ >チ´ ー, ,、 ィ
     ヽー ‐ ‐ ' ̄  {  / ヽ!     ´  ̄ ´ / / }   }...   注3)時系列でおいおい…って部分がありますが
. i _    }        {:/   }}、           /ノ ,              フィクションなんで許してください
    ̄i  ヽ      <、    ji > ... _ r '      i
. !   !  i. {  ̄   u. ヽ  {i、        }ハ  /    i.     注4)おまけ感覚で読んでもらえればうれしいです
    ヽ          /   ゝ ヽ        ,    {
.{     },′ヽ     ,             ,  ヽ!         注5)エロいAAはありますが、エロはありません
     /                         {    ヽ   /.    _____________________
. ヽ          ヽ       i        、       ー.      WARNING! WARNING! WARNING! WARNING! WAR
   ー '       i       ',         \             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            i       ヽ      ij.    \
            }           '           、
                            }   /ヽ    ※ 最後に…
           !       、          ,   /'   ハ     やる夫スレ界隈にも投資で色んな金融資産を
           ノ、   ヽ   ヽ            /          購入している方がいると思います
             ヽ _ 、         __ ,イ'          ∨  で、お詳しい方もいると思われますが、
         ∨       ̄`戈ニニニニニフ ,             ぜひ生暖かい目で見守ってもらえればと思います
                    \三三三/              ん?という部分はまず手を加えている部分です
       ∨            ` ヾニニ/'           ij. }  『天使たちの行方』と同じだと思ってください
                       イ´ ヤ                }
.


275◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:23:54.75 ID:YJCrqKDn















                              adieu . . .














.

276◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:26:31.96 ID:YJCrqKDn





                 _ _            。  o O
               , ´  `ヽ    ○  。
               !     !   o    ○  O   _ _゜
               ヽ、__,.ノ          o   , ´  `ヽ
            ○      O  o ゜     O    !     !      【バブル】
             o                    ヽ、__,.ノ
                 。 o   O  ゜。   O ゜          【それは人の欲望の塊】
               ゚      ○          _ _
                            , ´  `ヽ ゜  O  。
             o   ゚ ○ 。  O   !     !  o
                            ヽ、__,.ノ






.

277◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:26:55.28 ID:YJCrqKDn





           \  ゚  o 。| 。   /  。  /
             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
         ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
           ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
          。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜   【だけど、人はその欲望に気付けない】
       __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
         ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚       【無知でなければバブルは起こらない】
         ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
        ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜         【弾けると理解していてはバブル足りえない】
            O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
           /   o  。゜ |   o ゜    \





.

278◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:27:32.74 ID:YJCrqKDn



       。  ゜ o °   。

      γ⌒ヽ
      .:'、  ノ         γ⌒ヽ
           ◯        '、  ノ     【絶望の中で希望は生まれ】
        γ ⌒ヽ         .
        i    i                  【希望が育ち飽和した瞬間に絶望は始まる】
        ヽ ___,ノ     γ⌒ヽ ◯
                  '、  ノ          【バブルとは希望という名の欲望によって生まれ】

               ゜ o °         【絶望という名の目覚めによって消える夢に過ぎないのだ】
         γ⌒ヽ
          '、  ノ
               ◯


.

280◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:28:41.66 ID:YJCrqKDn










                 【『バブル』とはそういうものである】









.

281◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:29:12.43 ID:YJCrqKDn

    /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
  _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
 r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
/   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
  _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
 ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
    /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
    /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
   ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
   │     l′       /             【そこまで分かっているのなら】
   ||      1        |      ..‐''ー 、     ゝ       │      ||
   1      l        {      〔   〕.゙【誰かがこう考えても不思議はないのではないか…?】
   |!      1        '、     `ー-‐′     l       │      {
   │     '、       ヘ.            【無知と適度な餌を与えられた欲望によってバブルは作れる、と】
   '、     '、        ゙ゝ、         _/        ,'       /
    '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
    丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
     ヘ       \                       /       丿    /
、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
  ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
   \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
\  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
 ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
   ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
    `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
      `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"
.

282◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:29:42.79 ID:YJCrqKDn


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三三三三三
三三三ニニ==―;:;:' :;:;., '  ':;: ':;.  ';: ;  ; :' ;:' ' ,.;:;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三ニニ==―;., ';:;:,. ;:, ':;.  _;__ ;  :' ,:;' ,:;':;―==ニニ三三三三三三三三
三ニニ==―;:,.,.,''' :;:;::;:,.,. .,.,   ,ィ7///7ヽ   ,.,.,. ''' :;【約10年前にその一石が投じられた】
三三三ニニ==―:;:;.,.,.,''       l////////ハ    ,.,.;:;:'―==ニニ三三三三三三三
三三三三ニニ==―;:;:;.,.,.,.,.,.  {/////////j  ,.,.,.,.,.,.,..,.;【その本質を知る数少ない人間は悪魔的だと恐怖し】
三三三三ニニ==―:;:;:;.,.,:;''   ヾ///////ノ   .,., ''':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三ニニ==― :;:;:;:;'''      `ー=‐''   :;., '':;:;:;―【それを作り上げた人間は笑顔でこう言ったという】
三三三三ニニ==―:;:;'' .,.,'   ,:' :; . :;.  , ':;., ';:;.,.:;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三ニニ==―:;:;:;:;:;:;:'' ,:;' ,.;:  ,: ; ;:;:,. ':;:. :;:;:,., '':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三ニニ==―'' ,.;:'' ;:;:;:;:  .,:; : :; ;:,. ';:;.,. :;:;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:;: ;:;: :; ; ;:;:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―:; ;:.;:;:,.,.;:;::;―==ニニ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ====ニニ三三三三三三三三三三三三三三

.

283◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:30:03.60 ID:YJCrqKDn




・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
            |: : :.:.\: : \!       {::.  /: : :/
            |: \: : :.\:{⌒   r、__,  厶イ
            |: : :.:\: :{⌒ \.  |:::::::/ /: : /!     【ちょっと大規模な】
            |: :\: : \ 三ミミh、. `¨´//: : /: |
            |: : : :\: : :\三三!ミT升:/: /: : |       【ただの『社会実験』、と】
            |: :\: :.:\:{⌒三ニ|:::ヒ!: ://: /: :}
       >''"  \: :.\: : \三三!:::::N 厶イ: : /}__
      /    /  \: : \{⌒`''<「::::{ メ_斗匕: :/`''<  }
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━




.

284◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:30:38.89 ID:YJCrqKDn


                                           i        ゙i i
                                             i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
       __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                                     ̄¨ハ
      |I                     泡 沫 の 宴 の 終 わ り に                 I|
      ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..        __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィⅣ
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,-...【第一部】 激動の時代の終わり.゙、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
.    /     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /..     2000年~2008年.゙‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
.    i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,


.

285◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:34:07.95 ID:YJCrqKDn

【2000年】

                         / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\
..     __,,,、,、,、_.             /   __人__ ヽ
    /´ / ノノリ `ヽ,.       /   /"        ヽ ヽ
..... / 〃 /        ヽ.       /   /    /' '\   | |
.... i   /         リ}.     | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |       /⌒`⌒`⌒` \
  |   〉   -‐   '''ー {!     | l℃      ノ( 、_, )ヽ  | |    /           ヽ
   |   |   ‐ー  くー |.       | ー'    ノ、__!!_,.、  | |....  (  ノ⌒~⌒~⌒ヽ、 )
..... ヤヽリ ´゚  ..,r(、_>、 ゚'}     /  ∧     ヽニニソ   l |...  ヽ/    \, ,/  i ノ
..  ヽ_」    :: ト‐=‐ァ'::. !     彡 /\ヽ           / ヽ....  |    <・>, <・>  |
..   ゝヽ、 ::..`二´'.::ノ     /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ   | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|
       r| ` ー--‐f´.      /     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、..   ヽ   ト=ニ=ァ   /
....  _/ | \   /|\_...   ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ     \.  `ニニ´  /
../ ̄/  | /`又´\|  |  ̄\.゙ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ     ィ` ┻━┻'ヽ
                     ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      ) /  \   / \

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ミレニアム・バグ騒動の空回りから始まった2000年

 ITバブルの最盛期をここで記録し、そして一月もしないうちにバブルは弾けた

 時代の幕開けと同時に、ひとつの時代がここで終焉を迎えた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

286◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:34:29.26 ID:YJCrqKDn

【2001年】
.... ,,-‐、
.... l :lll!                                      ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
.  | :illl!                                     彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
   l::lllll                                         巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
.   |:lllll                                    巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
    l:llll|                                      ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
....  |:ill|                                      ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
.....  l:lll!                                        彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
..   l:lll                   ,,---:::,,,,_               川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
.    |il!                   l$    ゙゙゙゙'':.             彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡
...   lil!                 -=====;___....:::::i.             |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ
    lil                   /   ii 6):::l               ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
.     lil               .    ,''' ,,,,,/_./"                ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ
.    lil               ,、,、,、__,,゙゙゙゙7::::::::::〉‐--...,,,_.            |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
   _ _lil,            ._,,.:-\:::::゙':、 ゙l;::,:‐'" .,.:';"-,,,゙'::、         `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡
.... ニ= ゙;:; .゙'::‐-‐::‐‐-、..,,, ,;-;''"    ゙>、,-"'::、"  ,:'"`-,,,__) ゙、.           !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
.... '=-‐ニ‐゙'-、;;:___::::::::::::::`:::::\    /.  ゙'::、:::::゙':::-'゙:''::、,    /.〉           `-┬ '^     ! / |\
.            ゙゙゙゙'‐‐-::;;_;;:-゙'、_,,.-/    ゙'::、::::::::::::::::,>、 /ij
                     ) M A Rl I:゙'':‐--‐'゙'‐゙   l
                          l     | l   '"   /
                          ゙'、     | l       |
                          (,,,.___  __l l      ノ
                       l <l l_゙゙゙゙ ゙''''''‐‐‐--、'"
                          |    ゙゙゙゙゙̄‐‐‐‐---゙i
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして21世紀の幕開けとなった2001年

 海を渡った男の劇的な活躍や小泉政権の誕生など
 ひとつの時代の転換点となったこの年

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

287◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:35:25.37 ID:YJCrqKDn
                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
               /    '   / |
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|         ___     __
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|       _/ |___,,,,,//
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|     ∠___二___,,ヽ._l ‐― ―― ― ―
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|        \ \  ̄
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:l:|::::::::|           ̄
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|


                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
               /    '   / |
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |::::::::|..     ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|.        海の向こうで、戦争の狼煙が上がることとなる
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|.        同時多発テロのうち、この高層ビルへの
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|.        大規模衝突事件は世界へと衝撃を与えた
              | γ ⌒ ⌒ `ヘl ll
             イ ""  ⌒ ) ヾ  ヾ.       21世紀は、争いという形で幕を開けてしまった
             / (  ミ ⌒ ,, ヽ )ヽ)
             (  イ  、;; ,ノ ヾ ) )...   ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.              ゞ (.  ミ  .  ノ. .ノ ノ
             :::ゝ、、ゝ....'',,,,,|..., , ノソ:::::
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:l:|::::::::|

.

288◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:35:46.56 ID:YJCrqKDn

【2002年】
                                                      /
                                         r㍉へ   Arctic Ocean /
          rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
       _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
         _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
       ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                              _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                  >         /  /       ⌒′
               North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                        r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                         ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
               c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
           __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
         √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
         ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
       く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
               え,,__    _〕   /⌒^
            r≦_r气____,,戈 __,rく
               ______ノ⌒^′
          r‐‐ヘ__} ̄\

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 2002年は欧州から色々と動いた年であった

 ユーロ通貨・貨幣が流通し始め、スイスの国連加盟

 そしてアジアでは東ティモールが主権国家として独立し、21世紀初の独立国家誕生となった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

289◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:36:07.83 ID:YJCrqKDn

【2003年】

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────
三三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::... ..丶三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::.... ...\三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三 /:::::::::::::::::::::::::::::::::.' ──-.. \三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三 ./:::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::... ⌒__丶 \三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... __ ..丿   ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ   .ヽ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.._ ノ ヽ.____丿    丶三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ..::ノ     .|三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三 .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ../      .ノ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ "       .ノ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三 ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....   ....::::::../三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::./三三三三三三三三三三三
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────

 7月某日 小天使事件勃発 (>>8 参照≪天使たちの行方≫)

── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
       |______|_____|
       | 三|  _     _   |三 !
       | 三|  三シ   ヾ三  |三 |. ┌────────────────┐
       | 三′  .._ |||||  ._,,..u. i三 | │この年も、国内外で様々あったが…......│
       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|..゙└────────────────┘
       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
        i,ヽリ u.  ,' :  ! u   |f ノ . ┌───────────────────────────┐
        ヾ!.   ui ,、 ,..、ヽ__!_.lノ   │このスレ的には、これを最大の事件として取り上げるべきだろう....│
         |      _ _  ゙ー┬、`ヽ、...└───────────────────────────┘
           l    ,ィチ‐-‐fー'⌒,ラー- ヽ
            ゙i、   ゝ、二フ,ニ二j ,-ヽ \   ___
             | \  ー一 ゙ー'7/ ハ  、  \_/ -ヽ
         ,ィ|、  \     /,二=-ヽ_ ゙、 ヽ^i-!:i
      _, イ  | ヽ_ 二=''" `ー--、  ` ゙、 丿 !:|
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────  ───‐‐─────   ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────

.

290◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:37:34.20 ID:YJCrqKDn

  / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ
.. / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ         ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : :
..ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ        ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : :
 /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|     i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: :
 , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l.     |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
 l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノ ,..-''" ̄ ̄ "''‐、......、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ
..′ !:/: : : !  、,.==ニ二}...... /三( ヽ--、     ヽ.\ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨
..  l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ.  /- ≡ ニ・ニ=      '.,..゙`ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨
..  j: :ハ: :l: :ヽ   {   /.  /-’〈               ',..ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨
  /'´ ハ:l/ l\ `ニ´.    l   ___              i /  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨
    l:ハ!.  l:,l ヘ __    l   ┴―`-           ノ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \
..   ノ′` .ノ''l: fニニニl..゙ヽ、_______/`"''┬-..,,___ : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
.       ,.. ---  .      l ./::::∨    /  _,,..ゝ      / \....: : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <
..... , '´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::,,..-ィ|/:::::::_∨   /   <      /   ___,,,,,..... -一ァ.゙,、.. ./: : : : : : `ヽ、 / ∨////////` <
..゙, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ /‐<´  ヽ-/      >   /./ ̄ ̄           !Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙::::〉   /  ,..-''"´     /./  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   !...::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
::/:::::/:::ii::::::i::::::::i:i::: i:::::::i : :ii:: :ハ::ヘ..  /  /        ././ /: : :            \!.::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
..:::::/i:: :|| : :|::::: :|:| : |:::::::| : :||:::::::i:::::i  / ./          //: : :              !.゙イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
゙::://| : || : :|::::: :|:| : |:::::::| : :||:::::::|:::::|..//.           /  : : : :            !... Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
_//{ !::::|| : :|::::: :|:| : |:::::::| : :||:::::::|:::::|           /: : : : : :              !.   ゝ)、     __,   ノr'./
_/ :| ''ー- ..,,_    _,,...-‐'''' 7`::':':゙|.....:::::::::::::::       /: : : : : : : :_        _  ..!    /`Y、  ` -‐  /r''.(
. :'!ヾ=ョ=x、   ,.z===ァ,〈`}:::|.|┃_ _二z<_::゙/: : : : : : : ´⌒\,, ;、、 /⌒   !..  (__ ゝ>、   /|'  `
. ,:∧.`弋i!ソ       弋_ソ ∧}/: :|.|┃‐ ´ ̄`'┴....../: : : : : ::; ( ● ):::ノヽ::::( ● );;.!       )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
..|\_,               ,'イ|:| : |.|┃.       / : : : : : : : : ´"''"       "''" ,. !.           | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
..|:::::|:ヘ     丶      ,.': :|:|:| : |.|┃, ,.  ,.l   / \ : : : : : : . .(    .j    .) ,!          丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
..|::i::|::|::ヽ、   ' 丶  //::/|:|:| : |.|┃寸T ハ../    \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'  ..!...... _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
..|::| |::|::::: :}> .,_ ,. イ/::/゙//|:|:| : |.|┃(●)::::::/    /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :::!...../<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
..|::| |::|/ヘ.    : :.:.∧:/゙//:/,'/:/:|.|┃     /   / : : : : : : : : : : ``ー- -‐'"  !......:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ
_' :|//: : :\\  :.:.i:::i`ヽ':/,'/:/ |.|┃   ―/. /: : : : : : : : : : : :           !゙:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
_:://ヽ. : : :.:\\ .:| .|: : : ヘ/.:.:/..|┃ィ::ニ.゙` ` ヽ..、_: : : : : : : :            !.. ::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/
.//: : : \: : : :.\\} .|: : : :.iヘ./. |┃::::/ヽト::::::::::::::: ` `ヽ..: : :           ! ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´
_´: : : : : : \: : : :ヘ./ .|: : : :.|: :\'ヘ..┃:|´  ̄`i:::::::::::::::.     ` ` ヽ 、.        !゙ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
: : : : : : : : : :.\: : :ヘ..゙|: : : :.|: : :.:ヘ.ヘ. :::::::::::::::                 イ....` ヽ 、  !..- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/
_: : : : : : : : : : : :\: :ヘ|: : : :.|: : : :.∧ \                 ィニニニ_/..  !  ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
..: : : : : : : : : : : : : `、: |: :.:.:.:|: : : : :.∧  '              /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
.''ー- ..,_: : : : : : : : :∨: : :.:.|: : : : : :.∧ .`、          赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 史上最悪の交代劇と後にうたわれるこの事件を皮切りに、国内の勢力図は一気に塗り替えられ
 長らく変えられなかった権力ピラミッドの構図が大きく変わった記念すべき事件

 多くの権力者が失脚し、舞台から降ろされ、新たな権力者が生まれた年であった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

291◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:40:43.27 ID:YJCrqKDn

【2004年】

                      ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
                       l  i''"        i彡
                   | 」   /' '\  |
                      ,r-/   -・=-, 、-・=- |
                      l       ノ( 、_, )ヽ  |
                      ー'    ノ、__!!_,.、
        _,r:::::::::::::::.ヽ、゙∧     ヽニニソ   l
     r:::.:.::_:::(:::::::::::::::... ::::.ヽ . ヽ           /                   ,..:ニニニニニ::::::、
     { :::::;:;:;リ^|,ヾヘ..:::::::::::ヾ辷_゙ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ___ . ;;:::'''       ヾ、
    (.::;r' '    ヽ:::::::::::::::-=."⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/諭 / . ;'X:           ミ
     j:;}      ..,,_ヾ::::::;;:;;z::|.)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|..゙彡   -==、  ,==-i
    1::|,;r'".._ _ _. ‐_ "''._ヾ.,;:::}. _, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__| ,=ミ_____,====、 ,====i、
      {(i''  ,.⌒、_'.`'ン' ̄ ::';`㍉ミ..... /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|゙i 、''ーー|| °||=|| °||
     `;:{` ´.; :,   .::  ::';{_,;リ`... /            i|≡≡|__|≡|≡≡|__|゙'; '::::::::: """"  i,゙""",l|
      {l:.   ;、,_:.)   ..:  ;;';._,イ` ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|...ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j゙|
       ヘ   ;',_,,,_ 、 ,   j" |:::{. /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|.. |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i
        ヽ: `゙-‐` :'; ,ソ /ヾ、                                人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ
        ヾ、,_,,,/// / \                         ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
         l'|:~'' ;/ /    /`\                        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
         : ヽ/ /      .:'                               |  \/゙(__)\,|  i |
        /l⌒>'゙                                    >   ヽ. ハ  |   ||
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして2004年はNPB再編問題などで色々と経済界やマスコミもを巻き込んだ騒ぎが起こる

 イラク派遣とかイラクでの人質事件とか世界はイラクを中心とした騒ぎが起こっていたが
 国内では個人的にはこの問題が一番黒かったと言わざるを得ない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

292◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:41:16.71 ID:YJCrqKDn

                                                           _   ,
                 _. .-――-. ._                                   >::´::::::::::`/ヘー..、
             : ´: : : : : : : : : : :` :                              ,.:':::::::::::::::::::::/:::::::Yヘ:`ー‐...、
.           /: : : :/: : : : : : : : : : :∧: ヽ                             /::;:::/::::::::::::::::::::::::::::::::rヘ::`ー、ヽ_
         / /: :/ l: :l:: :l l: : ∧: :l: : l: :.ハ                            ,::::i:::i::::::::::i:::;:::i:::::::::::::::::::::',::`、:ゝー'
        l/ l: :l: :l /l: :l l: :/: ハ::l: : l: : : l                           ,:::::|::|:::::::::ノ〃 !::::::i:::i:::::::::::i::::::',::'.,____
        lll :l: :l从¨从',:l/:://¨lハ::/: :l: :l                          i::::r|::|:::i:::'二` 、!i::::l:::l:::l:::::::l:::::::::iー‐′
        l!!::l: :l: l. 赱ッ',.Xィ:/t赱 リl: /!:l                            ,:::::ゞ::l:::l '仗リ` `ヽl二ミ`::リ:::::ト:|
        Xゝ: :从::::::   i   ::::::./ノl/l                            ,::::::::|::::::lミ、.....    泛リ/:ノ::::::; リ
      ヽ--イ 〉/ Y从         u/イ ;リ:::ヽ     【当時頑張らされた女たち】..   i:::::::::!::::::|u.:::::::   i ::::::.,':::::/i::/
..   -=ニ`__/∧::::l:∧  `ー ‐´ ./:/ !::/lハ ゝ                         ;::::::::::|::::::|  、_ _ '  , .:::i´ .レ
       ノ//::∧l: :l: `. 、   , ィ::/l // .lリハ                          /,:::::::::::!:::::i \  ー .イ:::::::| :|/
.         ノ '//:リ:_l:,_:i.}  `´  {:/://::i:',ゞ、                      >  ̄ ゞ ´マ|::::::|   `ー彳::::| ::::::| :{
     > ¨¨¨ ー--≠ -、  , --ヘ‐  ¨  ̄ ̄.ヽ                    γ      ノ. l::::::! 、  ____. :|:::::::l    ̄.ヽ
    γ  .,      /           ヘ     、  ',                   r┤ _  - ニ_ヽ.ノ::::::|.ュ.  ./ |:::::::!     .∨
    /  ./     / ij.          ヘ      ',               ノr<    ニ ー.、:::::ノ 寸ニ少´ _}:::::::i       .∨
.   i   .{    ./             ヘ   ...}  .i                 ∨       、二ヘト-、  ¨¨   i:::::::',  、     :
.....  l   y  γ´i     、./       i.\  \ l            ∨  ---‐‐=-、\`┘\      ゝ:::::`.  ',  /ヽ
.   ∧ . /   /  .l:..      .i{       .:.:i  ヘ:..  ∨               /  ./   ./  .ヘ人            ヽ)ヽ). ', /./フi}
    ∨.  :.i   l:.:      .i:      ';.:i  .}:..  ',.             /  /  ,≦/     \              ∨ュ≦マ
     {   :.∨ ヘ: . __.八____/  ノ:.:   .}.           ,   / ュ少マ::.         ∨              ノ三f´
.     、   `>´ ̄  /  \    `ヽ     ./             / .   i_f三ニi{:..:.:.         ト、              f ̄i
     ヘ   ./    /     .\    i  .ノ            {    .X三ム:.:.:.     ij. .{ .\          | .l
      ∧` ┬---‐´          ` ー- t‐ 7               ∧   ヘ `≦ニュ____      .i   ヽ           : .l
      ∧ . {                : /             ヘ    .>、        ̄ .フ-.ゝ __   .\  .:.:.:.:ヽ  ./ .i
.         } .i                :j / {     _____.. ヘ__./  >t--‐‐<   .\  ̄¨` \:.: :_:ノ . /
        i .ノi         、       i、 .i.... / ――  、――\.       }      :   ..>.,_  ゝ__.../  .i
        / .',       .i}       ./ \.゙/.            \.    f´       .}         ̄/ i       {
.. //. /    ヘ               /   .ヽ... ● ) ノヽ   ( ● )..\゙γ  u.      ,         ./   i      .:}
../,イ´ィ_.      ヘ              /     .ベ´"''"    ,    "''"´.  /ム       i}        ´i  ,      ,'
/´/ィ´ノ.       ヘ           ./      .ヘ. (    j    ) . γ .iニニム、              ヽ./      /
.,イ / _       ヘ         ./       ヘ `ー-‐'´`ー-‐'′../  .∨ニニム                   }     /
.゙f, イ ィ. ij.       ヘ        ./          ヘ   ` ⌒ ´...  /    .∨ニニム         ___....ュ≦ム     /
.゙ニ/            ヘ       ./            ヘ.          /    ..∨ ニニ>,_   _..ュ<ニニ≠ニマ.ゝ /
...i.           、   マ ー‐‐../   .,         .ヘ.       /      ∨ニニニニニニニニニニ≠´  .',/
..'!.            \  .}     .i  /          ,.    ,'           ∨ニニニニニニニニ>´     .i
 !            \.マ .i . ノ./            ,..    i          ∨ニニニニニニ>´        i
.-i.               `>.┴γ                  i...- -‐'":           寸ニニニニフ´          ij. :
                   Y                u.   l                マニニ:ニマ´              .l
.....i                  }                  l     !             ゝニiニマ´             ',
 ニ               i                 i.      i               Y                   }
_ニニ                   {                 /.      ',             {               ,'
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この頃は前年の後始末などで各人が奔走している最中であったが
 こいつはこいつで世間を騒がせている問題に対して、色々と裏で手を引いて頑張って動いていたのである

 当初は裏で動くために個別に行われていた行為を一元化するという構想が出たのもこの頃である

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

293◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:43:05.93 ID:YJCrqKDn

【2005年】

                                                    ,.f"ミミヾ、
              /ヽ___/ヽ、                                   f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
              / ―  ― ヘ                                 ノ彡リノ/  中  \
...   rヽ     / \    /  \                      rヽ    |リ||リ/ ─   ─ \
...   | |    /   (__人__)     \                         | |    .(川/  (●)  (●)  \
...  r;r | ヽ 〈    ` ⌒´      冫 ファッキンジャップニダ...  r;r | ヽ  ||ト|     /_人_\    .|
. 〈     } .\           ./                     〈     }   .iリ\.  § `⌒´ §  ,/
.  l    /   /           \                   l .           /    | | |    `、
.  ヽ   l /              \                 ヽ   l     /      .| | |       、

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 2005年は大統領交代や連発するハリケーンなどアメリカでは色々あった

 日本に関係する問題で割と記憶に残っているだろうと思われるのが
 ↑の二か国による反日運動の激化などであろうか

 まぁ、世界的にも色々と鬱憤が溜まってて捌け口を必要としていた時代であった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

294◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:43:41.20 ID:YJCrqKDn
                           /    ,.ィ.f.´       `.f、. \
                          /     `>        <´    \
                        /  _,..-'''"           "'''- ...,,_ \
                         > ´                    <               ,,..ィ≦三
 ヾ三二ニ.. / ̄`(フて´ ̄:`:ヽ._ __..   `¨''ー- ..,,_             __,,..-‐''¨´          ,,..ィ≦三彡ヾミス三
 ヾミ三. /     ゝ(´ ̄`ヽ::/ヘ::`ヽへ_.     "ー---ァ____t---‐'         ヾミミニ三≧,,.ィミ彡ゞ;{`ヾニ三
      /       ノク´ ̄:¬/::::::::::::!::!:::∧し ヽ :彡ゞ^ヾミ三三彡ゞ´¨`ヾミ三三彡ゞ´/ ノ 'ヾミミ三彡"´ { .i!  '  `ー
      i    /7/:::::::::/:::::/ :::/ヘ!ノノソノん  ',. ´     ` ̄ ̄ ´      ` ̄ ̄ ´  ξ_ノ ',  ̄´´   ! i!   }
   __ゝ   //:::/:::/イ :::::|::::/     彡て  !                         ξ  ',__      ', i!  .|
   \ /て:フ7://::://:/|:::::/!:::!        に( ノ.゙、--,、--,-、--,-、-.,-、--,、--,-、-.,-、-.,-.y'´~""'''‐-`,,_ー-.,_ヽ__  }
    / ソ::∧///__/_i/__|::/ :|:::!        iヾゝX  .X  .X  .X   X   X  .X  .X   Xi!/        "'''- .._`ヾ≧t-
   く  ノγヘ !/|:/,,、」 ̄|:i  !:i ___   ハ  \.   X   X   X   X   X  X   X  !           i^i  "'''- .._
   _,.\ヽ {⌒i | !|:|で;;゙j、 |′ l:! _.,,、、` /  ∨ ̄...._V__V__V__V__V_V__V_ヽ{           i^i. ノ::::y'
        ! トゝ};| リ` ̄ ¦  !' イ::;;j`ゝ∧   ヽ、 . __________.,.r ´  ̄ ̄ `ヽ     ノ.、.Y::::::.'
  ,,... ィf´ !イ Ol          ¦ ´ ̄´ /ソノ丁 ̄...三三三三三三三三三三三{ ヽ.    __\__|!_ノ .|:::::i
   ,.  //l ||:ヘ        /     /ソ ! |.---―――――---..,,_ ___!  ヽ   {ヾ.       ゝ-. '--}
  ´i...../ | | || :|ヘ   、 __    .イO ! i l                   ). ̄ ̄ ̄ヾヽ  ヽ. i! `{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ i!
.   i i  ! ! :!」_| ヽ   ー  ./  .| | i. |. =t テ--===''= テ/´        ヾヽ.   |  i!  ___ ,,..---―'´\
  イ_. | i | | ト二ニヾ 、_   < iユ.  |!| !  !..... i!l  {i{_    {!|          ヾヽ  |  .ir'´          .\
  ¨ ´,゙|x.| 1!ノ:::::::r `) ) ¨  「(、┤  !i:i i! x |.   }i!l  `¨    マ、.,           ヾヽ.|  .| ヽ           .\
  ィ,´...´`| 」!|:::::::::::`ーt ⌒Y⌒_ノ !   リ N'⌒`/::::::::::::::        ¨¨            ヾ i!  |   ヽ               .\
:::\ー..-‐ヘ| ト .、:::::::::ヽゝ! | iソノ:::::ゝ、| | :i_/::::::::::::::::::::                        }  .|    ヽ
:::::::::ヽ:::::::::::| |ヽ. \:::::::::::::l. | |::::::::/ / ̄i  !ヽ、:::::::::::::::::                        ヽ }      ヽ
:::::::::::::ヽ:::::::| |:::::\ \_:::::」. | |_::ノ /::::::| |\ ヽ、:::::::::                     `., ヽ.     ヽ
::::::::::::::::i:::::::! |  ̄)>ー ―' _ /:::::::::::i   !:::::ヽ ヽ:::::::                          ヾヽ    ヽ
:::::::::::::::::::::/y>"_ ,、::─::":´:::::::::::::::::::::::::| X |::::::::::ヽ 〉::
::::::::::::::::/ // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´¨`::::::::::::::
:::::::::::::/   /:::::´ ̄::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 2004年に一元化構想として挙がったのが、『アングラキングダム』であった

 某局内にて『アングラキングダム』が稼働し始めたのは2005年からである
 ちなみにこの店の箱に関しては、麻呂が残した遺産のひとつでもあった

 社屋の移動に伴わせて作らせたはいいが、肝心の本人が失脚して
 誰も手を付けれないまま時間が流れ、1年経ってようやく稼働にこぎつけたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

295◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:44:25.28 ID:YJCrqKDn

  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
.   , ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二.....0匸).. 二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').. ⅱ......二ニニニ|ニニ二二二二二二..゙へヘヘ....ニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、 ⅱ 二二ニニ|ニ二二二二二./ヽ´ゝ ̄ー、イヘ |ニニニ二二二二二二二二二二
. , ;:.')_,.、.;:ノ'" `..゙ⅱ 二二ニニ|二二二二二. / ̄      ミ \ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_ⅱ゙二二ニニ|二二二二.../         ヾ ヘ...ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ . ⅱ.゙二二二ニ|二二二...../            }  } 二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' .,.,、|).二二二ニ|二二.  /            |  :|. 二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,; / ノ|.. 二二二| .-=ニ . {             i  l二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,. ///}....  -=ニニニニ ヤ: / |  |  |  |  / | /.=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ....l´レ ==ュ....二二二二二゙|/|_| ,≧、     ,≦ \} iコ....二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}====/  イi | \_r ―  、___゙ハ弋シト   ィセチノ i /.゙―┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ.. /  / ホノ......ニ.{: :_} | l: : : : : :..〈 ヘ         /て_. : :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ.....{  イ ⅱ. ニ {: :_}_} }: : : : : : : )). \  _ヽ_  /  ))...: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : :.ヽ  マ.ⅱ..-` {: :_}_}_}ニニニ....´   个、 ̄ /イヽ..,,_ン. : :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : :.  キ   V.i.   |: : : :| | | : : : : :._,,,.--' ´ i:::::::::::::::::|   `ヽ-..,,_,,,___ =l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/.   |    ヘ.   |: : :.゙/´ ̄ヾマ \  ヽ...,,,_  _,,,-'"~    /     \.  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,.   |   Y\,  |: :..゙i:::::::::::::::::::::ヽ |     ` ´     /__,,イ~ ̄`⌒\.... l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll゙ハ   |\iベ|: : :..\:::::::::::::::::::ヘ,,iス          / イ:::::::::::::::::::::::::::::i._l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ ノ キ  /乂i::::}r-ー ̄>、::::::::::乂 >/`\_y_/´´l/乂く:::::::::::::::::::::::::::::ノ  ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l.   〈 Ξキ /一-i:::ヘ::::::::::::::::::::`i /: : : ̄ヽ >б<_ /彳": : :ヽ:::::::::::::::::::::/ _  l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l..... /_二Vー--i::::::ヽ::::::::::::::::::i l: : : : : : : :ゝ__/ \__ヽ: : : : : : : :i::::::::::::::≦彳::::`\.. |: : : ::lニニ
ニl: :: :l /==二/--‐‐i::::::::::ハ:::::::::::::::::ハ: : : : : : : : : :::::::::::::::::: : : : : : : : ∧:::/´:::::::::::::::::::::ヽ.゙l : : : :l二
"`゙ヾ.  |──一〈-ーー‐i::::::::::::i:::::::::::::::/ \: : : : : : : : _::::_:::::: : : : : : : 〃 /":::::::::::::::::::::::::::::::|へ__ : ::lニ
,. '.../──一 /-ー‐‐i::::::::::::::\::::::/.゙:|l_ `ゝ--‐'"~:::::::::~"'‐--‐'"~/ i::::::::::::::::::::::::::::/ ̄::::::::::~""'‐-,,,_
;;.:''゙'゙|────ヽ-ー‐i:::::::::::::/  ̄.゙: :|l_|.....l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.゙: :゙ヽ、::::::::::__,,,イ::::::::::::::::::::::::::::::::/`
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 2005年の終わり頃には、とある突発的な事件から得た臨時収入で以て
 ベアトリーチェを主とした闇娼館『エンジェルキャッスル』を稼働

 これにて長らく続いていた2003年の後始末を形式上は終えることとなる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

296◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:44:46.10 ID:YJCrqKDn





     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|                     【そして時は2006年の3月に至ることとなる】
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う




.

298◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:46:25.39 ID:YJCrqKDn

【2006年 3月頭】

           _____
   _f´ ̄r>: ´//ィ 才  ̄`  .
.  i  i _ ノ `7  ̄/   `  ̄`  :'.
 / i ̄rf=ミ⌒Y `ヽ    ヽ ヽ ハ
 } / _jr=fハ `ヾー-く  |   ' ∨ハ !:
 〉.」 }彳rfぅ}刈 〉 ハ} i    ∨.∨/从
: }. { / 廴ゞ=彡イ{.  ノ! ! !:i  ∨イ f豸、     で、仕入れ値自体は据え置きになるな
. Y.∨\_f´__彡イ才⌒i| i |: 孑爻 V仆ハ
 L_.}≠ミ乂__彡._/  八i.斗彳..ィ  ヾ i 丿    これでしばらくは大きな問題はなかろう
  人  }.∨∨ハゞ=彡ハ:{ ≠t以   〉{
    `ヽ乂∨∨ V⌒ヾ从 `≠    .イハ     色々手を回してもらって済まなかったな
       ` < 八 う`ヾ    え:ソi }
          }f´ >-イリ .. ____ 人
          }弐v,  //  .イ__ _ _
          人::::爻//Lzf才
     > ´   \:.:⌒ヾ:.:.:{                          【フランス某所】
   /          ` ー=彡       ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛
【日本】

          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_     いや、ベアトのとこのワインを納入できないと
       /   (●)  (●) \|l(^)   うちも色々面倒だからそれは構わんお
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)    で、何か頼みごとがあるって言ってたけど…
       /             ヽ ノ

.

299◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:46:47.75 ID:YJCrqKDn

     ヽ_,,-'"、__, ‐"- ゝ‐"´`゙ ヽ、`ヽ、ヽ<
     ヽ} ヽ, '"´   ´`ヽ ‐- 、 ヽ、 ヽ ヽヽ
       V   / /    ヽ`ヽ ヽ ノヽ、}
        / / 〃 ./ l  l  ヽ ヽ彡ノ} >,
.      { { {{ .il  l  li  l l彡シノl lヽン
       `- r,--、__, ヽ_____-リヾ彡 lリノ    いや、それなんだけどな?
         ',アT 。、   r‐r‐。`ヽ } /_リノ
         ',`ー'ノ   ‐--'` ノノ }      今まで私が囲ってた女が一人いるんだが…
          l"" ヽ   """" {{_,ノ
.      , 、  ヽ  ヽ--v、  u ノ,{_        それをお前のところで面倒見て貰えないかと思ってな
    , '", '"   ` 、  ̄`´ _, ‐´-'"リ、
  ,, ',"'".       _, ` ='"-‐^-‐':::::::}、  , -─‐-、
_'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
.        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
      ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll::::::::::::: ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
.   , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_::::゙【 ℡ 】
    …━…━…━…━…━…━…━…━…┛

     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・     女? そりゃ一人くらいなら構わんけど…
.| ( ●)   ⌒)   |
.|   (__ノ ̄    /       でも外国籍は色々面倒だからお前がそっちで見た方がいいんじゃ…
.|         /
 \_      _ノ\
   /´         |
.   |  /      |

.

300◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:47:14.65 ID:YJCrqKDn

     _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
     ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
     !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
     ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
       !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y
        | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
        ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/    いや、そいつは日本人だ 国籍も問題ない
         ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !
           ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ     ただ、お前のところに牧瀬がいるだろう?
            ヽ"" 、   """"u ハヽ、     あれと同系種だ
        , タ.   ゝ  L,_    / !'"ソ
     ,, ", "      `' ‐ 、`_ /,/ハ     __  その… なんだ? 金が掛かるんだよ…
   , ", "       ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
_, ,,""       , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
          ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',
      ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ
.      ,':::::/:::::;‐"、`}-‐‐/! !`ー'、_!、_'-"::::.┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
.   , -‐'''''ヽ/::::/:::::::`-':::/-‐'"!!::::::::::::::!【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

         ____
       /     \
.    /       \     あぁ、そういう…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   それなら別にこっちに寄こしてくれても構わないお?
    /,'才.ミ) (__人__) /    ベアトが囲ってたくらいだから見込みはあるんだお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

.

301◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:48:03.84 ID:YJCrqKDn

          〉:.ー'.::ノ.:/  . : :/ / .:/ :l | :l .:| :.ヽ
         「ヽ.:</厂\: :/ / .:/ :| :| :l .:| : : ',
         \二仄\_ノ/ | :| :|  :l .:| :l .:| : : .l
          ノ .:| |l Ⅵ l 厂≧ 、  ̄`  ┴ヘ ノ
          丶.::| |/⌒| |  「「じヘ `  ,. =≦厂   優秀を通り越して天才だ それは保証してやる
          〈人八  | ヽ  `      ヘじリイ
           L、ヽ>ヘ .:        l   八     私の元で作ったもののラインナップだけでも
             └ヘ.;∧|    _ ´  / ヽ _   お前が納得はするレベルだとは思う
               イ_丿\ └ニ'′/   ⌒〉
              〈爪`ー⌒ヽ __,        /   ただ… お前に迷惑を掛けようとしてるモノのことは…
      , ─ 、     ノ//////厂      /
     仄〉─  >┬ '⌒ ー──ヘ            正直私では判断が付かん
   //〈 , ─-〈 │  ̄ ̄ 丶    > 、_
  /////八    八 |              厂 Y⌒>¬、
 /////////>   ヽ\    厂 `ヽ ,、/⌒ヽ|......┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 //l |///////⌒>/\\_人: : : :=O=: : : : ノ【 ℡ 】
      …━…━…━…━…━…━…━…━…┛




        ____
      /⌒  ー、\      なんだそりゃww
   .. /( ●)  (●)\
   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    判断が付かんって金になるかどうかがわからないってことかお?
   |u.    |r┬-/ '    |    お前が判断付かんもんをやる夫がどうやって…
   \      `ー'´     /

.

302◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:48:55.28 ID:YJCrqKDn

        __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
       /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
      /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
      ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉     だからお前のところに投げるんだろう?
       `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
        Yヽl イ-''  丶    |/ソ、     とりあえずそいつから話を聞いてみろ
         ゝ)、     __,   ノr'./
         /`Y、  ` -‐  /r''.(      天才の言うことは私には理解できんが、お前のとこに居る
          (__ ゝ>、   /|'  `     牧瀬と正純ならある程度お前が理解できる言葉で翻訳できるだろ
             )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
              | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
               丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
       _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
      /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
    /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ
   Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}  ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
/   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/ 【 ℡ 】
    …━…━…━…━…━…━…━…━…┛




         / ̄ ̄ ̄\
      .. / /     \ \    それが目的かお… それなら最初からそう言え
      /  (●)  (●)  \
      |u.   (__人__)    |   まぁ、こっちに寄こせお 話聞いて信用できるようなら
      \    ` ⌒´    /   こっちでどうにかしてやるお
      /              \

.

303◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:49:08.25 ID:YJCrqKDn








                            ┌──────┐
                            │            │
                            │            │
                            └──────┘
                              ┌───┐
                              │      │
                              └───┘
                                ┌┐
                                └┘








.

304◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:49:22.81 ID:YJCrqKDn

【2006年 3月 中旬】

    /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
    ;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:. ‘,      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.∨:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:|:.:.:}:. !     |  まぁ、簡単に言うとこういう仕組みね  |
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.∨:.:.∨:.:∨:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:./:.:.|     ゝ_________________,ノ
    |:.:.{:.:.:.‘,:.:乂{ヾ:.:.从:. ∨:.: /:.:.:. /:.:./:.:.:.:;
    |:.:.:\:.:‘,:.:.:匁筏气 ヾ;:.:./;,ィf爰7/:.:.:.: /
    |:.:.:.:.: \:.:.:.:{ ` ̄´     `¨ ´厶イ:./           _______________
    |:.\:.:.:.:.:\:.{      {:.   /:.:.:/             //. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7 /
    |:.:.:. \:.:.:.:{⌒       ′  厶イ               //                        / /
    |\:.:.:.:.\:.:\\   ´ ` ,.イ:.|             //                         / /
    |:.:. \:.:.:.:\{⌒个o。.  イ/:.:.:/              //                         / /
    |:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:寸ミ/:.:.:.:.:.:/:.:.:イ             //                    / /
    {:.\:.:.:.:. \:.:.≧=‐:.:.:.:.厶イ:.|            //                    / /
   ;′:.:.\:.:.:.:.:.\{⌒ヾ:.:.:.:./:.:.:/}           .//                     / /
   ;′:|:.:.:.:.:\:.:.:.{⌒   ヾ厶イ:. }          //______________/ /
   {:.:.:.圦:.:.:{⌒ヾ{      寸:.:/       >''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
   |!:.:.:| \!      ,. --- ヾ;}     >''"_jI斗-―- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //
   |从{       /        \>''"::::::::/   〈⌒_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
.  {        /           ‘,、:::::::/-、     `/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //77ヽ、
  .{        ;′          ; \{    \,. -イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //  ̄`ヾ、ミメ、
  {.        ′          }  \.   ‘, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          `¨ヾ \
   |       {              |    \  } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 香月夕呼 来日

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

305◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:49:50.14 ID:YJCrqKDn

.        ____
     /     \
   /       \
. /  /) ノ´ \_ \   ・・・・・・ (よーわからん…)
 | / ,イ =・=  =・= u |
 l / 二)   (__人__)  /   その“モノ”の仕組み的なものは何となくだけど分かったお
.  | 二ノ  ` ⌒´  \    でも、それって…
/\ ヽ            ヽ


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ベアトから投げられた夕呼が提唱する『とある計画』の内容について
 一通りの説明を受ける

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

306◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:50:32.46 ID:YJCrqKDn

                        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨
                       /: : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : :
. ム                     ′: : :{:. : ::.| : : : /: : /: : : : : : : : : ::
.マム                 八: : :.人: : :.| : : // :/-/ム彡: : : : :.{
...マム                 ト、:.`ヽ\:{: :.// 从 ハ刈: : /:. : ::.|   そう、察しの通り『無価値』よ
. マム                     {: \ 廴__ヾ ′ ィ丞斗: :.ノ: : : :.:.|
... マム                \: \         / /: : /: : :|   まぁ、仕組み的に強引に
..... マム                  `ト: :.  ′     ィ': : :/::. : : :.|   価値設定ができなくもないけど…
    マム                      |: :个 、 、   ー=彡: : /: : :{
    マム                |:\: : :\ __  .イ: : :/ : : : : |   というかおそらく最初は私が想定してる
....   マム                 |: : :\: : ア{ T /.::/: :/ : : : |   この方法で値段を付ければいいと思ってるわ
.      マム                   八 :\: ヽ〃 { ア: :/: :/: :.人=-
.     マム              -人: :\: \} ー イ〈 /: :/: :./ ヽ      、
       マムr 、        Y´     \: :〉/  .{   ァ ´: : /_ ノ     〉
.       / ヽ {         { .  ´    ー     | / -=彡  \      〈
      / , へ ゝ、.       /     /′   /〃       ヽ        :
..   r'   斗、マ      ′  ./ |   //′          .人      {
.     Y ´   ヽ ',      {   ハニ | // :l        /{        :|
    ヽ -个-、ム      |   {_ }ニニ|/ニニ{ -=ニ|       /   ヽ      {
.     ヽ ¨ 、_}イ}...   |   |ニニニニニニニニ:l ニ|     / ノ  |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ただ分かることと理解・納得できることは違う

 計画の大枠についてはやる夫も分かったし、その計画の根本となる
 ひとつのシステムに関しても、まぁ、分かりはした

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

307◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:51:06.62 ID:YJCrqKDn

        ____
       /      \
     /        \     (いや、問題はそこじゃなくてだな…)
    /) ノ '  ヽ、       \
  / .イ(ー) (ー) u     |   (これでそんな夢みたいなことが起こりうるのか…?)
  /,'才.ミ) (__人__)       /
. | ≧シ' ` ⌒´        <     (集団催眠というかシンクロが連鎖して錯覚でも見ない限り…)
/  /                ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ただ、どうあがいてもそのシステムの先にある彼女が提唱する
 実験の内容が現実的なものとは到底思えないのである

 彼女の説明でも、その部分に関しては酷く感覚的な説明でしかないため
 それがやる夫の判断の鈍さにつながっていたと言える

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

308◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:53:25.89 ID:YJCrqKDn

      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \    (なるほど ベアトが投げたくなるわけだ…)
 / (● ) (● )  \
 |   (__人__)  u   |   (確かにこれはやる夫程度の頭じゃ判断しようがないお)
 \   ` ⌒´     /
  /  (__`ヽ、   u \
  \|  `\ \___ノ  |
   |    \___/ |
   |           {



.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       /: : : : \: \\: : : :l :} : } ∧
       {: : \: : :\: \\: :|: |: :./: :}
       |: : : : :寸弋\弌 寸/.l/: イ
       |: : : \ゞ辷z`    辷ア/ リ     どう?どう?
       |\: \\.      {   /: /
       }: : `¬\廴 、  ' //       今回のコレは私的にかなり大ヒットなのよね~
       |\: : \ \   ̄ イ∧
      ∧: \: : }≧x>zrイ}:/: :/{       まぁ、分散化部分だけ力入れてやっただけだから
.     ∧: \: \: ∨ -¬//  ∧       労力的にも大したものじゃないってのがポイントよね
      ∧: : \{//  ⌒)/: : : : }_
    ァ ´ ∧: : : ∨.    /ノ: :/: //i  \    思いついたときは我ながら天才って思ったわ
   / <..  \ : {.    /∧/}//<` < ヽ
   {...  >   }lト{  rイ///∨///ム/>x.ト _
..  ∧.   \  {l} \}〃/\' , ///∨/∧{  ∨
.   ∧  \\寸   .{///∧/////////}i   ∨
    ∧\   ∨.     l///////////////.   ∨
.

309◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:54:28.20 ID:YJCrqKDn


     ____
   /      \
  /         \    (だけど、話を聞く限りこいつからは紅莉栖と同じ匂いがプンプンするお…)
/           \
|     \   ,_   |   (凡人には理解できない天才独特の匂いってやつが…)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |     (そしてやる夫のとこに来たのだって金が目当てではあるが
.\ “  /__|  |     それは手段であって、目的は自分の立てた推論を実証したい“だけ”なんだろう)
  \ /___ / ムムム…








.       ____
      '"   U    `丶、
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`     (あぁ、もう!!天才って奴は本当に面倒だお)
  {  三三       三三   }
.  '.                 J /    (天才が過ぎると枠に嵌れないから掘り起こすのもしんどいとは言うが…)
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 基本的に天才と凡人の会話がかみ合うことなどないのである

 真の天才は自分が理解できるところである程度脳内処理し省略して言葉にしてしまう

 それを凡人が理解しようと思ったら普通の天才に通訳をしてもらう必要があるのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

310◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:55:52.04 ID:YJCrqKDn

        ____
      /   u \           とりあえず、ひとつだけ聞かせてくれお
     /  \    /\      _
   /  し (○)  (○) \   //   『ソレをみんなが信用するようになると思う根拠』
   | ∪    (__人__)  J |  (つ )   これだけ教えてくれお
   \  u   `⌒´   / / /





         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.~"''*、
.         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.、;.;.\
        /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.、;.;.;.;ム;.;ム;. \
       ′;{;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.; \;.;.;.ム;.;ム;.;.;.;〉
.        ;.;.;.|;.; |;.;.;圦;.;.\;ムミメ、};.从; /
        ト;.;.;.;圦;.;.;.;.;.\ム `匁筏 };/     根拠… 根拠ねぇ…
       弋亥;.{;.;.\;.;.;.;.;\  ゙ヾ (
        圦ヾミ;.;.;.;.;\;.;ミ^     ゝ      難しいわねそれを言葉にするのって
        Ⅳ;.;.;.;.\;.;.;.;.;.\{   -、 /
       |;.;.;.;.;.;.;.;.;.\;.;.;.;.;.\  '´       あんたも思い至ったと思うけど、これって
.       从`≧s。.;.;.;.;.\;.;.;.;.{-'′        いわゆる自然発生的な集団催眠みたいなもんだと思ってるし…
        从;.;/\ゞ;.;.;.;.;.ミ;.;沁、
...   _, ´ ̄\   、``ーヾ;ア7ゞ        根拠なんて厳密にいうと要らないのよねぇ…
..... / ̄     |  \ /:::::Υヽ
          \ |___ ∨ゝ-イ_,〉 、

.

311◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:57:17.44 ID:YJCrqKDn
           __
       >''";.;.;.;.;.;.;.;.~"''*、
      /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ム
     ./;.;./;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ハ
    /;.;.;.|;.;/;.;./;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
    乂;.;|;jI斗- /;.;./;.;.;.;.;./;.;j!;.;.!      うん!! 根拠なんて要らないわね
      亥{^苡豺;./;.;.;.;.;./;.;/;.;.;.|
      ノ   彡;.;.;.;.;/;/;.;/; |       一応実験に入ればそれらしい根拠らしきものは並べるつもりだけど
      ヽ _  彡;./;/;.;./;.;/|       普通にタネを知ってる人間からしたらおかしな根拠になるわ
       ハ `  厶イ/;/;.;. /; |
         ミT升 /;/;.;.;./;.;.;!       でも別にそれでいいのよ そういうものだから
        _从;.;.;.厶イ;>''~;.;.;./__
     γ 从;.;.ノ //;.;.;.;.;./   ∨
      /_| ,j//,.>'/;.// |    .∨
   ,ノ_,.ィi〔>''~:i:i/ク/く''"~     |
 γ:i:i:i:i//i:i:i:i:i:/     >    /
. /:i:i:i:i:i:/ィミ:i:i:i:i:i!  >''"    ./
(:i:i:i:i:ir'´  Ⅵ:i| /-‐ミ     /
八:i:i/|     `γ 、\ぅ  ノ





            ____
          /      \
         / ─    ─ \       いやいやいや!!流石に根拠はいるだろ…
       /   (●)  (●)  \
       |u.     (__人__)     |      なんでそいつにそれだけの価値が生じてるのかってのが
       \     ` ⌒´    ,/      明確じゃないものなんて誰が欲しがるんだお?
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ     誰も欲しがらないだろ 『無価値』なんだし…
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |

.

312◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:57:58.92 ID:YJCrqKDn

                ___
            ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
.        / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.        l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',     私だって普通ならそう思うわよ
       j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i
        l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ  人間って冷静な状態なら『その価格に見合ってない』と
       l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',  思えるものにはよほどのことがない限り手を出さないわ
        j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
.      ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',  でも、とある条件下でならそのタガが外れて
.      l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \ あっさりと泡の中に飲まれちゃうものなのよ
..     j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
      ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ  そうじゃないと説明付かないようなことを
      lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、 人間は歴史でやってきてるわ
..     ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
       ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
..  _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.  /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´

.

313◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:58:17.40 ID:YJCrqKDn


━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━
       ト'´/´`ヾ- 、 /  ̄ Y´⌒ヽ-、
         ト/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : : : : : : : : : : ヽ⌒⌒!_
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : Y: : : 7
       ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::\: : : : : : : : : : : : : ヽ:/
        |:.:.:.:.,.'.::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::\: : : : : : : : : :_,. ┴――――--,
       !:.:.:.:!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : :/: : : : : : : : : :_,. -' ´       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       (`:.:.:.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',: : /:::........::::::: : : /                | 例えば… 庭先に咲いてるソレ |
       ヽ:.::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::.:./                  ゝ______________,ノ
       (:.:.:.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!
        ヽ.:!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::,'
            '!,:.:.:.::.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:..:.:..:.:/
            ',:.:.:.: : :  :.:.:.:.:.:.:. :.:./: : : : : : : /
            ヽ:.:  : :  : : : : : : / : : : : : :/          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           ヽ _ ヽ、     /! __/             |  チューリップかお?  . |
             `ー―`tーT' ̄                   ヽ__________/
                  |;;;;;;|
                  |;;;;;;|
                      |;;;;;;|
                     |;;;;;;|
                   |;;;;;;|
                       |;;;;;;|
                     |;;;;;;|
                   |;;;;;;|
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━

.

314◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:58:33.12 ID:YJCrqKDn


        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
     /:.:.:/:./:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
      {:.:.:.:.:.{:.:.;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:',:.∧
     Ⅵ:.:.:.{:.:.|:.:',:.:.:.:,ィ:.:.}:.:.:.L:}:.:.:.:.:.',:.:.::    あんた、あれが店で売られてるとして… いくら出す?
     Ⅵ: :从セ7ア:,/ 川「厂 }:.:.:.:.:.:}:.:.:|
      ヾ:.:.:仗^弐  ,ィf爰斧7:.:.:.:.:.; :.:.|
       Ⅵ弋`¨´/   ` " 厶イ:.:/:.:.:.:|               _>''~ フ
        |\{⌒ `      /:.:./:.:.:/:.:!             >''"  ̄   ,..ィi「
        |:.:.:.\ マ=イ   ,厶イ:.: /:.:/|        /      丈      _
     r―|:.\{⌒:..、_ .。s≦:.:./:.:.:./:.:|,_     /  ::.、       `''<__ /  /
      {  入:.:.:\:i:i:i:iハ_/ク:.:.:.:.:/⌒   ハ  _./       _,..。 *''"r 、 i ^Y/  /
      レ' /\:{⌒:i:i:/7^レ:i:厶イ   ‘,  /.  Y:::圦           { .|{ ‘,__ノ
    / /〈  〉:i:i:i:|:/ /:i:i/i:i:i:i:i|.    ∨   {::::::| \     _ 圦 Ⅵ  〉
    〉 /:i:i:/ .〈:i:i:i:i:i/ //:i:i/ |    /    ∧''~、、> 、  乂 ヽ、ハ  〉イ
.   /从:i:i:∧ 〉:i:i:i:|/:i:i:i:i:{ ≦|    \    .∧      \ ^  〉ヽ_,/
   |   ∨:i:i:∨:i:i:i三:i:i:i:i/ j:i圦      〉    ∧       个ー彳  |
    Tヽ.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミT升:i:∧   / ∧   ∧                !
.    |   ≧=‐'⌒`~、、:i:i:i:i:i:i:∧  /  ∧   ∧              |
.     |  ,...圦 Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i`¨¨¨´i:i:i:i\!     \    ',              |
   〈    ∧ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\     \   ',            .|

.

315◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:59:22.81 ID:YJCrqKDn


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    花の相場なんか知らんお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   でも、まぁ、よく出しても500円とか1000円くらいだろ
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     一輪ならもっと安くてもいいんじゃないかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                                    。s≦: : : : : :.~"''*、
                                       /: : : : : : : : : : : : : : :.\
                                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:':,
                                  ′: : : {: :|: : : : : /: : : : : : : : |
                                {: : 、: : :',: !:.:.: .: /: /:/:.,: : : |
      そうね、私も相場は知らないけど.          `ト: :ヾ-ヤ: : :,斗:.七7:フ:.:/: : :|
             そんなところだと思うわ.          |: ':,代弍:/ ,.ィf爰斧: /: : /:|
                                  \:.:{  :}      厶イ: /: :|
                                   トミ. `     彡: /: :/:.:|
      それじゃ、別の場所で誰かが             |:',: :\`    .。s个:./:/: !
                                    |: \:{ ≧≦rf /: : :/:/ |
      『チューリップを1万で買います!!』.          /\: :{⌒// |i:斗匕: :./:.:.}
                                  _ 〈:\:.\{ {/_,.:}:i:厶イ: : : , イ ~"''*、
      こう言ってたら、あの花にいくらまで出す? /  \\:{⌒/...|:i:i:<: :.:._/_}    \___
                              ノ>''~  /イ.........}:i:i/ `¨´\   /⌒ /;:;:;:;:;:;:|
                                /i   ./レ′....,ィi〔:/      \ ′   〉;:;:;:;:;;:;
                            / .|  ./:i:i:i|...../:i:i:i:/        /     .};:;:;:;:;:;;:
                               /  |  ./i:i:i:i:|У:i:i:i:i:i:i|      ./:::',     |;:;:;:;:;:;:

.

316◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 13:59:59.66 ID:YJCrqKDn



   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ   ・・・・・・
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/   (これって…)
/  (丶_//// \








     ____
   /      \
  /  ─    ─\      チューリップバブル(※)の話かお?
/    (●)  (●) \
|u.      (__人__)    |     でも、あの話とお前が持ってきた話は全然違うんじゃ…
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |              ※チューリップ・バブル (諸説あり)
  \ /___ /                1600年代前半のオランダで起こったバブルのひとつ
                            需要の高まりと、特定品種の希少性と、投機家の介入
                            そしてボラティリティの高さが合わさり発生した最初のバブル

                            1球根=2,500ギルダー=約14万7000円(現在価格)
                            (もちろん当時とは物価が異なるのであくまで参考)

.

318◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:01:35.55 ID:YJCrqKDn

          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ
            /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ム
        /;.;.;.;{;.;.;.;.;.;.;.{;.;|;.;.j{;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ム
        |;.;.;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ミメ、{;.{;.;.;.;.;.;.;.};.;ハ
         |;.;.;.;圦;.;.;.i;.;从.斧ミ Ⅵ;.;.;.;.;./;.ノ;}
.        |;.;.;.;.;.;.;.マ;.从;.;ム`゙^  }赱ク;.;.;.,ノ    本質的には同じよ
.        |;.;.;.;.;{;.;.;圦ム `ー`  {:. /;.;イ
.        |;.;.;.;.;.\;ム ヾ!  - 、´,.彡′         最初の価値が1か0かという違いがあるだけ
        j!;.;.;.;.;.;.ミ≧ \ _ ,.ィi〔;.{         そして、その1か0も上手くやれば0を1に出来るんだし…
       く\::::::゙ヾ;.≧=‐{-ミ;.ク;.ノム
      厂\ \::::::マ;≧=‐::マク;.ィ;ム        私の推測が正しければ、チューリップバブルと同じように
     ′  \  〈::(ヽ≧=‐::マ::彡'′       これは動いてくれるはずだし、絶対に金になるわよ?
.    /       ∧  :::::{{:::::::. 丶 \
    /      .′ .  ゚:::::ヽ:::::..  \|
   ′     ⅰ  ゚.   マニ∨::::.∠二
  ′¬=‐-     ヽ___ 〈:::::ヽ::::::..  i
  {       ヽ :   ▽ i::::::::):::::::〉 }





   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \
/  (●)  (●)  \    そうは言ってもだなぁ…
|u.   (__人__)    |
\    ` ⌒´    /
/              \

.

319◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:02:30.47 ID:YJCrqKDn

            /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ム
        ;.;.;.;i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
         |;.;.;.{;.;.;.;.;.;.i;.;.;.;.;.;/;.;.;./;.;.;.オ;.;.;.;.|    えぇい!!まどろっこしいわね!!
        \;.ミh、;.|!;{;.;.;.;./;.;.jI斗- /;.;.;.;.;.|
          ト;{匁苳Ⅵ:>炙竓f//;.;./;|    それならこうしましょう!!私がひとつ予言してあげるわ
         弋亥   .:j     /;.;./ノ;. |
           ヾミ、 ` __  厶イ '´;/;.; |    その予言が的中したらこの実験やらせてもらうわよ!!
           |;.;. \ マ:::ヽ , ク;.;.;. /;.;.;.;j!                        r 、
           圦;\;ゝ- ≦/ク;.;.;./;./;.;/|                      _,,,.:'´_ノ
           |\\{ノ:i⌒}::::/;.;./;./;./;.ノ⌒`ー-- 、_ _ -――――‐ァ '´  /―----- 、
        γ  ̄ .|;.;.;.ミ::/^!::Уク/// ..:/    ...::/          /   _,ノ  z-―一''"
         /マ'´ 人;.ミイ  .レ′彡ク/>.:/                    圦 `¨´    `丶、
       .| 〉/:::::::/  ./::::::/ |  `ヽ、::::...                 ├:弋、  _、. ゙ ≧s。. \
     ,.ィ'γ//:: |  /::::::::::::} !    /::.                     ∧:::::::λ. ! \ \  `¨´
     | ./:::| マ:::::::|  /:::::::::/ ,|    /::     _________ 込__ノ∧ ∨ .ヽ ヽ
      Ⅳ:::::\ 〉::::::| /:::::::::/ /::!   /::    r'´                       弋ノ   `´
      八::::::::::::::::::::三::::::::::`´:::::::::|  ./:::  ,.:'´.i!
      | ヾ:::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::: | /::     |
      |  ≧zrf´::::::::うぅー-‐=彳!/   .::/  {
      |   |!\{::::::::::::::::::::〉 / ,λ  /  .::|
      |   圦 フ::::::::::::::::く /::::::∨::   .:::::|
      |   | 圦}:::::::::::::::::く ]!::::::::::::∨    ∧
      |   | {:::::::::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: ∨    ∧
      |   | /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨    ∧
      |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    ∧
      |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨    ∧
      |   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨    ∧

.

320◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:03:19.15 ID:YJCrqKDn

        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\      予言って言ったってそんな…
   /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     どんな予言するっていうんだお
   \     ` ⌒r'.二ヽ<     確かめるのに時間が掛かるものはやめてほしいけど…
   /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




                               _、+''"~;.;.;.;.;.;.~"''*、
                           /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
            (⌒\                /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
    __         \  \           |;.;.;.__.゙;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.   (  `''<     .\  \       .>''~ ノ ;.;.;.;.{;.;{|;.;.;.;.;.;.;.;.;};.;.;.}
    ``~、、  ~''<  .\  `''<__>''~  /゙;.;.;.|;.;`ト{ マ;.;.;.;/;ノ;.; /
        ``~、、   ̄^          イ. ;\;.;.;苅苳 Ⅵ斧彡;/   予言① アメリカの住宅バブルが弾ける
 (≧=‐-----   ≧ト           /、 ;.Ⅵ;入ミト、  、  /;.イ         これはもう始まってるわ
  ≧s。._          _、‐''゛    _ノ}} ヽ...Ⅵ;.;ム、   、 _,. ,.イ;.;.;|
         ̄ ,>''"        イ  ノム }....Ⅵ;.;ム≧s。 ィ/;.;.;..j!    予言② そこから派生してアメリカ発の
        >''"    ____,ノ、__ィi〔::ノ }.  }、;ヾム^}ハ.Уイ;.;/          世界的な金融危機が起こる
    >''"   .。s≦    圦::::::::>''^~  ,ノ   |;.;\{〉〈:::}彡;.;/          アメリカ大手投資銀行は破産もあるわ
    弋_,.。 *''"            ~''<  >''"  _,..ノ::ヾ;.ム .|::::Уイ)
                     ~''イ;.| / ̄ /:::::::Y  }:::イ ,.{       ②は、まぁ来年くらいかしらね 表面化は
                        圦;! /,ィi「::::::::::∧./::::::ム }
                       }!/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::) V
                      //八:::::::::::::::::::ノ::::::::::::::八 .V
                        // .{:::≧=‐::::个::::::::>イ   ト、
                         / {  .|:::::::::::::::::::::::::::/|  }     \

.

321◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:03:46.95 ID:YJCrqKDn


           ____
         /      \
        /  ─    ─\    は? おい、なんだその物騒な予言は
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   お前マジでそれ言ってんのか?
      \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \






            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ;′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:
            |: : : : : : : : : : : : : :.:.∨: : : : :|: : : }: : : : ::
            |: : : : : : : : :\: \: : :V: : : : }: :./: : /: :.‘,
            |: : :.',: : :、:_:_: : : _:_:ィ:彡: : : : :メ、:_:/: : : : 〉
            |: : : :',: : :':,,刈T:「「: Ⅵ:.V: :.:.////7: : :,.イ    あ、いいわねぇ その顔
            |: : : :‘:,: : 丈竺芯气 刈Ⅵ:/ィ泛7: /:.:|
            |: :\: : \: :{ ...........    /`¨¨/イ: : :.ノ     その様子だとあんたも泡の中にいて
            |: : :.:.\: : \!       {::.  /: : :/      甘い蜜を吸って笑ってた側の人間ね~
            |: \: : :.\:{⌒   r、__,  厶イ
            |: : :.:\: :{⌒ \.  |:::::::/ /: : /!        気付かなかったでしょ?今も分かってないでしょ?
            |: :\: : \ 三ミミh、. `¨´//: : /: |
r 、            |: : : :\: : :\三三!ミT升:/: /: : |
| 「ヽ、_         |: :\: :.:\:{⌒三ニ|:::ヒ!: ://: /: :}
|', ', \\.゙>''"  \: :.\: : \三三!:::::N 厶イ: : /}__
{ \ ':, .\ \  /  \: : \{⌒`''<「::::{ メ_斗匕: :/`''<  }
. \\\ `  `ヽ、. __\: : \三三ニ!::::::\/:.:/  /   |
  `ヽ、      ).   / `''<{ ∨ニニ|::::::::厶イ 、  `''<_ :}
    /!、    /:|、/        ∨ミh、::::::::::::::::::::\    `''<
    |三≧z≦ニ//.           ∨三ミh、::::::::::::::|ミh、     }
    | 寸三ニ㌢ |.\          ∨/三ニミh、:::::: |ニニ\   .|
    |  \/  .{゙/:::\        | `''<三ニ\: |三/ |   |

.

322◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:05:06.89 ID:YJCrqKDn

                                    。s≦: : : : : :.~"''*、
                                       /: : : : : : : : : : : : : : :.\
                                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:':,
                                  ′: : : {: :|: : : : : /: : : : : : : : |
     バブルってのはねぇ 気付けないのよ       {: : 、: : :',: !:.:.: .: /: /:/:.,: : : |
                                    `ト: :ヾ-ヤ: : :,斗:.七7:フ:.:/: : :|
     起こってるのかそうでないのかすらね       |: ':,代弍:/ ,.ィf爰斧: /: : /:|
                                  \:.:{  :}      厶イ: /: :|
     中に飛び込んでしまった人たちは            トミ. `     彡: /: :/:.:|
     余程の感知力でもないと気付けないわ          |:',: :\ー '  .。s个:./:/: !
                                    |: \:{ ≧≦rf /: : :/:/ |
     それが“バブル”の仕組みなんですもの         /\: :{⌒// |i:斗匕: :./:.:.}
                                  _ 〈:\:.\{ {/_,.:}:i:厶イ: : : , イ ~"''*、
                                 /  \\:{⌒/...|:i:i:<: :.:._/_}    \___
                              ノ>''~  /イ.........}:i:i/ `¨´\   /⌒ /;:;:;:;:;:;:|
                                /i   ./レ′....,ィi〔:/      \ ′   〉;:;:;:;:;;:;
                            / .|  ./:i:i:i|...../:i:i:i:/        /     .};:;:;:;:;:;;:
                               /  |  ./i:i:i:i:|У:i:i:i:i:i:i|      ./:::',     |;:;:;:;:;:;:
            γ⌒ヽ、 __ _ .       /   .{  ′:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:|      /:::: :::}       |;:;:;:;:;:
            /し'´ミと´  Y ミh、    /   { |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     ./ ::: :::/}.    |;:;:;:;
           r'|/::::::::::::::::::〕h、}!   .ミh、ノ }::. ...:| |zzrf´⌒㍉:i:i:i:i:|   /  :: /_ノ      |;:;:;:;:
           レ′::::::::::::::::::::::::::〕h、         :::::| |::::〉:i:i:i:i:i<:ミT:i!__,,.. -‐'''"   ::ニミ:..   };:;:;:
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕h、     .::::;| ,′{:i:i:i:i:i:i:/:/^ヾ、              .|;:;:
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕h、   ./!ノ::::/:i:i:i:i:i:i|/    ',}              |;:
        /:::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\升:{:::::〉:i:i:i: 「/    iノ!      _斗:.七三三三≧
          /:::::::::::::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     ノ::|  ,.。 *''"〒三/;:;:;:;:;:Ⅷニ:/
       /:::::::::::/ ̄ ̄::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ハ\:/    /ヽノ ''":::   {:. |ニニ|;:;:;:;:;:;:;Ⅷニ!
.       /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:i:i:i| i i i ./:i:i:i:i:i|::::::   {:: |ニニ|;:;:;:;:;:;:;:Ⅷニ!
      /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:iヽ_{_{_ソ:i:i:i:i:i| :::       Ⅷニ!;:;:;:;:;:;:;|Ⅷヨ!
.     /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::: }:i\i:i:i:i:i:::}:i}:i:i/|       Ⅶム;:;:;:;:;:;| }三|
    /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/,:':::::::::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::ノ:i:i:i:i\:i:i:i:i:i}:/:i:|        Ⅵ:ム;:;:;:;:| }三|
.   /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/:':::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::>''":i:i:i:i:i:i:i:i:\i:iノ:i:i:i|         Ⅵ::ム;:;:;:|/三′
.

323◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:07:01.45 ID:YJCrqKDn



     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ
/    ( ◯)  ( ●)'     いや、でも、なんでそんな…
|u.       (__人__)   |
\       ` ⌒´  ,/     確かに今年に入ってからアメリカの住宅価格は微妙に鈍化してるけど…
/      ー‐   ヽ     調整段階に入っただけの可能性だってあるレベルのものだし…





                 ___
             ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
            / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
          /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.         l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',        あんたそんなこと言ってると本当に死ぬわよ?
        j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i
         l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ      私はここでは『冷静な第三者』よ
        l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',
         j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ    経済アナリストでもないし、投資家でも投機家でもない
.       ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',   ましてや、経営者という立場ですらない
.       l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \
.         j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ ただ興味があって調べたから気付いただけ
       ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
       lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、  バブルってのはね そういう立場に居ないと
.         ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i  どうなるかってのは判断できないのよ
        ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
..   _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.   /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´
.   ∧   ゝ    i\ヾ、ミ.\:.:.ヽ.....ルリく:.}..iヽ 、 `ー-,   ,   ´
.   } r ´       l:.:.:.:.`く........>:.:.∧........ハ:.ゝ..`!:.:`ヽ r  ´
.  ',  ヽ     j:.:.:.:.:.:.:.:\...\:.:.∧.......!:.:.:.!..イ:.:.:.:.:∨
...ヽ }  iヽ    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\...>:.:.:.ヽ..j:.:.:.:!./l:.:.:.:.:.:ハ
.. ∨/ ハ ト,   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.`:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.`:.:l:.:.:.:.:.:リ

.

324◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:08:33.89 ID:YJCrqKDn

          >''";.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.``ヽ、
          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ
            /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ム
        /;.;.;.;{;.;.;.;.;.;.;.{;.;|;.;.j{;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ム
        |;.;.;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ミメ、{;.{;.;.;.;.;.;.;.};.;ハ    アメリカにサブプライムローンってのがあるわ
         |;.;.;.;圦;.;.;.i;.;从.斧ミ Ⅵ;.;.;.;.;./;.ノ;}
.        |;.;.;.;.;.;.;.マ;.从;.;ム`゙^  }赱ク;.;.;.,ノ    他にも自治体向けのオークションレート証券とか…
.        |;.;.;.;.;{;.;.;圦ム `ー`  {:. /;.;イ
.        |;.;.;.;.;.\;ム ヾ!  - 、´,.彡′       この辺のことを漁ってみなさい
        j!;.;.;.;.;.;.ミ≧ \ _ ,.ィi〔;.{
       く\::::::゙ヾ;.≧=‐{-ミ;.ク;.ノム         冷静になれたら、その意味が分かるだろうし
      厂\ \::::::マ;≧=‐::マク;.ィ;ム        あんたが言った鈍化がどういうことを引き起こすかも分かるはずよ
     ′  \  〈::(ヽ≧=‐::マ::彡'′
.    /       ∧  :::::{{:::::::. 丶 \
    /      .′ .  ゚:::::ヽ:::::..  \|
   ′     ⅰ  ゚.   マニ∨::::.∠二
  ′¬=‐-     ヽ___ 〈:::::ヽ::::::..  i
  {       ヽ :   ▽ i::::::::):::::::〉 }
  | /       }  〈   |::::::/.:::::/ }/




     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ     わ、わかったお…
/    ( ◯)  ( ◯)'
|  U     (__人__)   |    少し時間をくれお 自分でも調べてみるお
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐ u. ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 急に具体的になった説明にどこか薄ら寒さを覚える

 紅莉栖と昔やったやり取りと似ていたと気付いたのは後のことであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

326◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:08:51.69 ID:YJCrqKDn








                            ┌──────┐
                            │            │
                            │            │
                            └──────┘
                              ┌───┐
                              │      │
                              └───┘
                                ┌┐
                                └┘








.

327◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:10:13.08 ID:YJCrqKDn

【Y-Criate(某人材派遣会社)】

                ,,'"""~~''''~"-,,,,,
                ""'  ''~'""
       |                  ;: ゙::´ ""`,
   ___|___|___         " ""' '''''
__|_________|`i
| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i||:\
| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i||:\:l
| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i||:\:|
| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i||:\:|
| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i||:\:|
| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i| ̄ ̄i||:\:|

.

328◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:11:30.02 ID:YJCrqKDn

【2006年 3月第三週】

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 【更なる成長を遂げるアメリカ】

 ――――― 。金融イノベーションに加え、規制緩和などあらゆる所得者層に対して
 信用の供与枠が拡大したことが今日の成長に大きく資していることは間違いない。

 そしてその中でも、低所得者層もローンを組みやすくなったことで住宅の購入が
 可能になり、アメリカの持ち家比率も00年代に入り、年を追うごとに上昇している。

 これを受け、金融業界では―――――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \  ジー…
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

.

329◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:13:01.60 ID:YJCrqKDn



            ____
          /       \
   .     / _,ノ   ⌒\     何を真剣に見てるのかと思ったら…
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |   アメリカ経済の記事なんか見てどうしたんですか?
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \    好調の不動産市場のことじゃないですか
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))








          / ̄ ̄ ̄\
         /        \    うん…、ちょっと気になることがあって…
        /    ─   ─ ヽ
        |    (●)  (●) |   なぁ、できる夫?お前今アメリカに投資してるかお?
        \  ∩(__人/777/
        /  (丶_//// \

.

330◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:13:44.15 ID:YJCrqKDn


         ____
       /      \        そりゃ好調ですからポートの中にいくつか入ってたと思いますよ?
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \      住宅系でもいくつか買ってるのがありますけど…
    |         ´      | ___________
    \        ⌒    ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./  カチッ カチッ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_







     ____
   /      \
  /  ─    ─\       だよなぁ? やる夫も4、5年くらい前から入れっぱなしにしてるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      気付いたらするするっと上がってた
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        額が大した額じゃないからあんまり気にしてなかったんだけど…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

331◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:14:54.25 ID:YJCrqKDn

    _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・      それがどうかしたんですか?
.| ( ●)  ,      |
.|           /        上がってるなら、適当なところで確定して
.|      '~   /         益出ししてしまえばいいじゃないですか
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\       まぁ、これだけ好調だとタイミングで悩むのも無理ないですけど…
   |  /     \_ノ







     ___
   /ノ  ヽ、_ \
  /(●) (●.) \       さっきそれを済ませたところだお
/  (__人_,)    \
|  l^l^ln ⌒ ´      u. |      加えて日本での金融資産も粗方処分するようにしたから
\ヽ   L         ,/      うちの会社の分とお前らの分も処分するようにすぐ指示出しとけお
   ゝ  ノ
 /   /

.

333◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:15:55.03 ID:YJCrqKDn



         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          は?ずいぶん急な話じゃないですか?
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |         一体何があったって言うんですか?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    去年の6月に調整済ませて上昇してる最中ですよ?
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/    ようやくバブル崩壊の底を抜けて好調だっていうのに…
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /      まだこれからってところじゃないですか
    ヽ __  /    /   /






        .___
    /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \     説明は後でしてやるお
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |    とりあえずキャッシュポジションに移すように指示出しておけお
  .\ ヽ           /    それから今晩少し付き合え

.

334◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:16:44.86 ID:YJCrqKDn




     ___
   /_ノ '' 'ー\
  / ( ●) ( ●)\      説明もその時にしてやるお  時間が惜しい すぐに動けお
/ :::::⌒(__人__)⌒::::\
|       `'ーnl^l^l  |     どうせ必要な面子を集めて一度は話す機会を
\         l   っ/     設ける必要があるんだろうし…
          (   ゝ
          i   \






                  ━┓
       ____    ┏┛
     /       \   ・
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |
  \       - ―    /  ナンノコッチャ
   /            \


.

335◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:17:36.91 ID:YJCrqKDn

                                           ____
                                         /    \
                                         /   ノ '  ヽ\   ホント急だなぁ…
                                      / /)(ー) (ー) \
                                      | / .イ    '       |
                                      ∨,'才.ミ).  -‐‐-  / マッタク…
                                      | ≧シ   ,__  イ\
                                     /\ ヽ '| \, 介、 /|  ヽ














      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ     (言われなかったら本当に気付けなかったお…)
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )    (バブル怖い… 常識が知らない間に塗り替えられてた気分だお…)
  \ ヽ (__人__)   / /


.

336◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:17:53.00 ID:YJCrqKDn








                            ┌──────┐
                            │            │
                            │            │
                            └──────┘
                              ┌───┐
                              │      │
                              └───┘
                                ┌┐
                                └┘








.

337◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:19:08.36 ID:YJCrqKDn
ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;  ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;"
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "ゞ; ゞ;
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ; ; ゞ゛;;゛
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ; ; ; ヽ;;ゞ; ; ; ゞゞ; ; ; ゞ゛
:;;; ;;;;.....:::/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" "ゞ; ; ゞ(.ノゞ ゛ ; ;ヾ ;ゞ\:::; ;;;ゞ゛;;ヾゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;
;....;;;::::;i;..ii|ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;\y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;" "ゞ ゞ/ .(ゞゞ ; ; ゞ゛;ヾ ; ;ゞ;iii;;i;;;:.,,;;:.:::,,,
:::: ;;;..;.ii:i| ; ;";;;;"ゞヾ:;;__;/"ゞ\"/" ヾ ;ゞ; ( ゞ/ゞゞ ;" "ゞ; ; .ノゞ;;ヾ;;|ii::i;;....:....:::... ..;.
::..;;;.::.. :ii| ;; ;ゞ;;ノ;ノ″" ヾ ;ゞ ;"\ゞ ; ;;;)`(ゞ;/ ;ヾ (;ヾ ;;ゞゞ;";ゞ;\:__;::;;;..::.;; :::...;...; ::
:::.::;.;;;.:i;:iii|;;;.....:::/_________________:;ゞ;|ii;;;iiii;;.|iiii.i....:::. ;::::,,,;:;
:;;.:. ..;;.ii;i|;;..;;.ii;||||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|;ゞ|ii::i;ii;;.|ii::i;ii;...::,,,;;. .;;;:
;;;....;;::;...;;ii|;;.;;ii:i;i|||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::||ii;|ii::i;;ii;.|i..iiii.:::. ;;;..::,,,;;.
::;...;;:..;i...iii|;;.;;ii;;:;|||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|lii;i|.ii;ii;..:|ii::i;:...:::::,,,;;;::..::
:..;;;.;;;.:;:;i.;ii|;;.;;i;;:;|||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|iii;;|ii;i.ii;;:|ii.iii,,;;:.:::,,,;;..,.::
;;;....;;::;...;;.ii|;;.;;ii::;|||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|iii;;|ii;ii;;;i.|.iii::. ;...;;;...:::. ;
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|;;.;;ii::|||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|ii:i;|;;ii:i;;.;|ii:::i;;;:;i;...;::;.;;...
::;...;;.;;;;ii:i;:;i|.;...;ii|i||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|iii;;|.;;ii:i;;;|ii:i;;;:;i::;...;::;.;;...
::;...;;.;;ii:i;;;:;i|i;;i:i:;|i||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|ii;.i|i;;iii:i;:|i:;.i:i;;;:;i:..;;.;;:::;;..
::;.;;:..;;.;;ii:i;;i|;;i:iii;ii||::|  |  |  |  |  |  |::||::|  |  |  |  |  | .|::|i;iii|ii:i;;;:;i|i:i;;;:;i::;...;::;.;;...
.;... .;;:.;:;iii;i|;;i:iiiii;i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ii:iiiii;i|iii;i.;...;;.;;:.; ::;;;;;
iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;ii ,,.. ,.. ,.,...  ,,,..,            ,..,,,    .,,.,.,    .,, iii;;ii:i;;i:i;:;iii;;iii;;ii
  .,.  .,. ` .,.,,, .,  .,. ,..,               ` ,..,   ,..,. ,..,    .,. ,..,,,
    ..,,    .,. ,,,.,. ,.             ,..        `  .,. ,..,,,  `
               ,. ,..,,,

338◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:19:22.38 ID:YJCrqKDn

【入即出邸】

                    _州州洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲www  爻爻爻
 ミミ                _ ┴──--==ニこ乢些些些州洲洲洲洲洲洲洲洲些些ニ=- -─ ¬
ミミミミミミ        爻爻爻_-㌻^"'' - .,_             ̄弌─==ニニ¨¨ ̄
ミミミミミミミミ      爻爻_-㌻         _二ニ=-ュ          '.
ミミミミミミミミ     _ -二㌻─==ニニ二”” ̄      {           '.
ミミミミミミミ_  -=≦_____________{________〉__二ニ=-‐┬…¬冖'' “”
====<──r─_二二|二二|二二二|二二二二}二二二二|二二二二|二 --===ニニニ二二三三三
     ><三三三三三三三三三三三三三三!}三三三三三三三三マ三三三三三三三三三三三
r─ァ''" ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            |    ________
|  ̄ ̄| ̄,丁¨~丁 丁 ||¨¨||¨¨||¨¨||¨¨¨||¨¨丁¨¨|::|¨¨¨||¨¨丁|¨¨||¨¨¨丁|丁 ̄_____ ||  .i|::::::::::
| ┌┐| |_,||  :| ├ ||─||─||─||‐─||─┼─|::|─‐||─┤|─||─‐┤|| |i||||||||i|||    i|::::::::::
| └┘l__,||  :| | ||  ||  ||  ||   i||  |  |::|   :||  ||  ||:   ||| |i||||||||i|||    i|:::::::::::
;';';';';';';')TTT||ニニ|二二||二||二||二二二||二二二|::|─‐||─┤|─||─‐┤|⊥...二二二..|::|    i|:::::::::::
;';';';';';'シ二二二[二二二二二二二|─三三三--⊥|二二二⊥|二二二⊥|__───LLzzzz|__
   .  .  .     . . : : : ̄ : : ̄  ¨¨¨¨¨¨ ¨¨ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄””¨¨““
     . . . : : : : : : : : ,, ,, ,, : : : : ,, ,, ,, : : : : : : : : : : : : : : : . . .
. . . . . . . : : :       . . : : : : : ,: ,: ,: : : : : : . . . ., , , , : : : : : : :. . . .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, :, : : : : : : : : : : :
. . . : : : . . . . . . . . . . ;' : : : : : : : : . . . . . . . : : : : : . .
: : : : :ww. . . .       . : :, :, :.    . : : . . . .ww          ,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、
    . . . . : : : : : : :, :, :, :, :, :, : : : . . . : : : : : : . . .   シ爻爻爻爻爻爻爻
      . :, w w w w:, : : :, :, : : : : w: : : : : : : :, :, :, :, :, :, :, シ爻爻爻爻爻炎淡淡
^^^^^^^^ヽ          : : : : : :. .    ., :, w w w w         __彡爻爻爻淡戀戀戀戀
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡,        .: :w v w vw w v w: . .         . : : : : : :シ爻爻爻爻炎淡戀戀
洲洲洲洲洲: : . .                               wwwwwシ从爻爻爻爻炎淡戀
j'j'j'j'j'j'j'j'j'j州ww:, :, :, : : . .               . : : : .       爻爻災淡爻淡淡戀戀
.

339◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:19:38.05 ID:YJCrqKDn

     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//.   / ̄ ̄ ̄\
     |┃三    / /     \ \     すまん 遅くなったお
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)    |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   /              \








              ____
            /      \
           /  ⌒    ヽ \      おじゃまします
         /   (●)  (●)  \
         |      '       u |     というかいい加減何の集まりか教えてもらえませんかね…?
         \    ` ‐ '   ,/
         /           \     って―――――!?

.

340◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:20:09.23 ID:YJCrqKDn


                ,. : : ': : ̄: :`: :': : .、
              / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
            ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
          i : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : :i
            i: :|: : :'; : : : : : : : : : ハ ___.: : :|: : : : :i    ハァイ 久しぶりね できる夫
            !: :! : :i、:i:、: : 、: : : :.≠気-iァ: : |r 、: : |
           !: :':.-|-ャ‐\:.ヽ、;/ イ込シ" : : !7|: : : |    相変わらずやる夫に振り回されてるのね
          |: : i; iィT弐iヾヾ       |: : : i|'ソ: : : i|
              '; : :!:ヽ ''''"   ,     i: : : i:.|: : : : !.i
.             ';: :!:.:.:ヽ   `       ! : : i: ': : : : !:.i
           '; :';.:.:.:.:.:.. 、 ''ニ"   ,イ: : ;' : : : : : |: :',
            i,: :';.:.:.:.:.:i.|`i:. 、_ .ィー!: :,': : : : : : |: : ',               \_人__人__人__人__人__人_/
             |'; : : : : : ! |:.:.|!0 i| ,'|: :i: : : : : : i:.: : :ヽ               ≫  牧瀬さん!?  ≪
             |!ヽ: : : : / |:./厂 ヾ、|: :!: : : : : :;':.: : : : ヽ          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
            ,': : ヽ;.:ノ-‐イ;;{  ハ',|: :!: : : : : :!、:.:. : : : : ヽ
          /"7‐'' ´  '"´i;;;;;}ノ;;;;;;/`',: : : : : : :| ̄`"''''7 ュァ‐,  【牧瀬 紅莉栖】
          i   !   ,    rヾ";;rイ  '; : : : : : :|    /  / ,' i  某MIT大出身の馬鹿な奴
.          ハ  ',  /    !;;;;;;/      ':,: : : : : |   ./ /   ',  飛び級までしてるけど馬鹿

.

342◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:20:48.43 ID:YJCrqKDn



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \     彼に振り回されるのは今に始まったことじゃないですから…
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |    というかなんで貴女がここに?
  \       - ―    /
   /            \








     ____
   /      \
  /  ─    ─\    そりゃ紅莉栖は今フリーの研究者だからだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   向こうの大学出た後やる夫に金出せって言いに来たからな
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    それ以来一応形式的にはウチから外注扱いで勝手にやらせてるんだお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

343◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:25:43.99 ID:YJCrqKDn

              /: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :
              /: : : : : : : :,': : : : : :|: : : : : : : :,ィ: : : : : : : : l: : : :|
             . : : : : : : : : | : : : : : |: : : : : / |: : : : : : : : l|: : : |
           |: : : : : : : : : | : : : : : |: : : /‐--.|: : : : : :|: : リ: : : |
           |: : : : : : : : : | : : : : : |: :∠ュ z」 |: : : : : :|:.::/|: : : |
           |: : : : | : : /´|: : : : : :': /兀下ィミ、レヘ: : : :Ⅳ斗 : : |
           ',: : : :.|: : :{ i|: : : : : :|/  込こソ   \:/歹7|: : :;'  まぁ、一回しか会社には顔出してないしね
           ; : : :.|: : :.:ゝ|: : : : : :|          弋ソ |: :/
           i: : : :|: : : : 八 : : : : |             、 }: : /    できる夫にも顔見せようと思ったけど
            }: : : :|: : : : :|. ',: : : : |          / /: :/    あんたちょうどいないんだもん
.             八: : :|: : :/|  ',: : : l           /: :/
         /: : : : : :/  |  ; : : :', 、    ̄ ̄ /|: :./
         /: : : -‐' ̄|    ヽ. ∧: : :∨`ヽ  _/: i |:./
    . -‐´ ̄     .|    ヽ ヽ: : l .r‐`ヽ: : : : 八!;'
   /             |       \ \{.ノ   }: : : ,′
  /            |       .}二イ   l: : :∧
. /                |      /==|   l : / ヽ
..|     ヽ          |      / 0 :|    lイ    }






       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \     えぇ…(困惑)
    /u (●)  (●)  \
    |     __´__  u   |    (知らなかった… いつの間にそんなことに)
    \    .L:::::ノ    /
    /  u         \



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
>>341 天使たちの行方が2003年当時の過去話です
     欲望の檻と天使たちのなれの果てと最終処分場については明言を避けておきます
     まぁ、当然2003年よりは後というのだけは確かなことだと思ってくれればいいです

.

344◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:26:27.18 ID:YJCrqKDn

                . : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /. :                   : .
                      : : |: : : : : .
           / : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : .
.           ′ :|: : : : : : : : /\: : : |: : : : : : : .
.           : : 八: : : :  : : /斗―、: |: : : : : : : : : : : . : : |   で、まぁ、私のことはどうでもいいのよ
.           : : _}L、: :|: : /ィ筏矛ま|: : : : |: : : : : : : : |
          : : l,斗笊\|: / ´乂うヅ'|: : : : |: : : : : : : : |   必要な時に手を貸す約束で
         |: :人弋ツ          |: : : : |⌒: : : : : : : : : |   自由に研究させてもらえる契約なんだし
         |: : : :  〈          |: : : : |}  : : : : : : : : |
         |: : : :                |: : : : |_ノ: : : : : : : : : |   それで私を呼んだってことは
.          : : : :Λ  r 、       .: : : : |: : : : : : : : |   そこの彼女と何か関係があるってことかしら?
            : : : : :〉.         : :  : :   : : : : : : : : : : |
         : : : /: :〉.       个: : : : 八: : : : : /: : : : |
            : : : : / 少ー=≦}   __|: : : : :/: : : :  /: : : : : |
            | : : /: : : :八: _ノ 厂  |: :  / : : : : /: : : : : 八
            |: : : : : : /: /(_)Λ   |: :  : : : : : : : : : : : : /: : :
            |: : : : : /: /「「 ̄ 〉   レ : : : : : : : /: : : : : : : : : :
            |: : : :ノ  //___ノ\_/ : : : : : : : /: : : :/⌒  : : :
            |/   厂 ̄У  /: : : : : : : : : : : /     /\:
.          /    厶、__丿   / : : : : : : : : : /    /




            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \     (まだだれかいるのか…)
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |   (やめてよね… アクの強い連中集めるとろくなことにならないんだから)
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \

.

345◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:26:57.46 ID:YJCrqKDn

                  ___
              ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
.          / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
           /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.          /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.          l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',
         j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i       香月夕呼よ
          l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ
         l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',    そこのお嬢さんと同じで一介の研究者よ
          j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
.        ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',   ついこの間までフランスにいたわ
.        l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \ 
       j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
        ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
        lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、
       ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
         ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
    _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.    /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    今回お前ら呼んだのはこいつの説明を聞いてほしいからだお
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   で、そのうえで助言もしてほしいし、いくつか判断も仰ぎたい
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    あと、正純も遅れて来ることになってるから
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |    あいつも含めて総合的に決めようと思ってるお
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

346◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:27:17.16 ID:YJCrqKDn


       ____
     /     \
.    /   ノ '  ヽ\      いや、あの…
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |     たぶん僕の意見は必要ないからスルーされてるんだとは思いますけど
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /     一体何を話し合うつもりなのかだけでも先に教えてもらえると…
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ






           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ~"''*、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.{:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.: ',
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.∨:.:.、:.:.:.:从:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:',
        |:.:.:.:.\:.:.:.:.∨:.:「{~"f''~、、Ⅶ:.:.:.:.:/:.:}:.:/:.:.:',
        |:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\:{弋芹忝ミ  Ⅵ:.:ムL_ノ:/:/:.:,′   そうねぇ…
        |:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.:.:\ゞ--'゙  厶イミ、,, /:イ:. /
        |:.:.:.:.:.{\:.:.:.:.\:.:.:.ミメ、    ':,゙芍'7:.:.:.:/      強いて議題を挙げるんだとすれば…
          /|:.:.:.: ∧ `''<:.:\:.:{⌒      ′ /イ:./
       /:.:.、:.:.:.:.:.ミh、_    ̄⌒   ‐-, γ、゙:彡′
       ,':{:.:.:.\:.:.:\{:.:|::         / / ハ
       ,':.:{:.:.:.:.:.:.\:.:.:\ :::::.....、     / /   {
.      〈:.:.:.\:.:.\:.:.\:.:{ト....__..... / )/   / ム
.      ∨:.:.:.:\:.:.\:.{⌒:i:i:i:i:i:...../ レ      / ノ
       ∨\:.:.:\:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i.゙{       /
      _,}:.:.:.:\:.:.:\:.:{ヾ:i:i:i:i:/圦      ハ
   /  ヾ⌒ヾ:.:.\:.:{⌒  \{:i:i:i゙ヽ      /.:.:}
.  /.     ':,    ⌒ヾ!    _\:i:i:..}     /. :}

.

347◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:27:32.00 ID:YJCrqKDn

                _、rセ7ア: : : : : : : ~"''*、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
            ;′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:
            |: : : : : : : : : : : : : :.:.∨: : : : :|: : : }: : : : ::
            |: : : : : : : : :\: \: : :V: : : : }: :./: : /: :.‘,
            |: : :.',: : :、:_:_: : : _:_:ィ:彡: : : : :メ、:_:/: : : : 〉
            |: : : :',: : :':,,刈T:「「: Ⅵ:.V: :.:.////7: : :,.イ
            |: : : :‘:,: : 丈竺芯气 刈Ⅵ:/ィ泛7: /:.:|.   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |: :\: : \: :{ ...........    /`¨¨/イ: : :.ノ.   |  人為的に、バブルは起こせるのかどうか ....|
            |: : :.:.\: : \!       {::.  /: : :/.     ゝ___________________,ノ
            |: \: : :.\:{⌒   r、__,  厶イ
            |: : :.:\: :{⌒ \.  |:::::::/ /: : /!
            |: :\: : \ 三ミミh、. `¨´//: : /: |                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
r 、            |: : : :\: : :\三三!ミT升:/: /: : |                 |  ってところかしら? . |
| 「ヽ、_         |: :\: :.:\:{⌒三ニ|:::ヒ!: ://: /: :}                    ゝ__________,ノ
|', ', \\.゙>''"  \: :.\: : \三三!:::::N 厶イ: : /}__
{ \ ':, .\ \  /  \: : \{⌒`''<「::::{ メ_斗匕: :/`''<  }
. \\\ `  `ヽ、. __\: : \三三ニ!::::::\/:.:/  /   |
  `ヽ、      ).   / `''<{ ∨ニニ|::::::::厶イ 、  `''<_ :}
    /!、    /:|、/        ∨ミh、::::::::::::::::::::\    `''<
    |三≧z≦ニ//.           ∨三ミh、::::::::::::::|ミh、     }
    | 寸三ニ㌢ |.\          ∨/三ニミh、:::::: |ニニ\   .|
    |  \/  .{゙/:::\        | `''<三ニ\: |三/ |   |
    /!       {..   \       |ミh、_/三三N三∨/!   .|
   ; |        |.     ‘,      .|三三三三三/三ニニ|    !
   | !         {.     ‘,     .|ニ三ニ三三三三三|   }
   | ;′      |.ヽ     ‘,    |ニ三三三三ニ三三ニ}   .|
.   ;′      |. |.      ‘,    |三三>''"三三≧zrf!   |

.

348◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:29:14.76 ID:YJCrqKDn


       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \    人為的にバブル… ってそんなのありえないでしょう?
  /    (●)  (●) \
  |   u    __'__     |   国が主導してやるというならまだ理解もできますけど…
  \      L::::ノ  /





         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     できる夫、気持ちは分かるがとりあえず話を聞けお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    こいつは本気で言ってんだお…
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

.

350◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:29:37.21 ID:YJCrqKDn

           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.          ,': : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.         j: : :; :ト: :ヾ: : ヘ: ヾ: : : : : :|: :!: : i;: :',
        l: : : ミ ヾ: \: : トヘヾ; : : : j: :レ: ノ: : }
.          !: : : : ヾ; \:ト、: :ミヘ V: : j: /: /: : /
        l: : : ヾ: :ミヘ ヾ \トヾヘ: : ;_イ:; ': イ    その感じだと、私が教えたことの意味が理解できたって感じね
        !: : \ヾ :ミゞしタ` `   Vヒ タj/:リ
         |: : \: : \ヘ      i  /: : ;.'     どうだったかしら?
         !ミ: : `ーヾ: \      ′ 7: ノ      今でもこのまま順調に成長を続けると思える?
.        l: :ト; :ミヾヽ\   `ー /: T
.        ト、:ヘ: : \ミ >    /:j: : ハ       まぁ、無理だって分かってて聞いてるんだけど
.        |: :ヘ: :ヾ: : :ミハ  厂: : !/ ;': : !
          ',: : ミ: : : \ト:::v─ト;: ::j://レ::ハ
         _V: :ヾ; :\: :ミ;;;{  !::ヽリ:イ: : : ;
     _  ‐入: : ヾ: : \ミ:::∧ ヾ/イ:/:/:リ ̄ 丶
   γ  く   ヾ; : ヾ \ミ:::::ハ / リ: : ;イ     \
    jヽ  _ヽ   ト、 \ \::::ハ  / /ハ ト 、   ヽ
.   | y ´      |::::::::::マ   >:::ヽ   }:::L  :::::ト、 丶
.   l  丶      |:::::::::::::::\ 丶;::::丶  j::::::l j:::::::::ヘ ! ヽ
    ;;   ヽ    :j::::::::::::::::::::::ト、>:::::ハ ,::::〈 イ:::::::::::;

.

351◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:30:48.42 ID:YJCrqKDn



       ____
       /    \
.    /          \      あぁ、シミュレートする限り無理だお…
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     たぶん夕呼の言う通り、この夏がひとつの山場になって
.  \u.   (__人__)  /     来年には間違いなく崩れはじめるお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






                    ┃ ━┓
         ___     ┃ ┏┛
       /     \    ・  ・
      /   ノ   ヽ\
    /  u (●) (●)\         やる夫くん!? 何を言って…
    |  U     __´__ u  |
    \       `ー'´  /
      ヽ        < ∩ノ ⊃
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  / /

.

352◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:31:08.70 ID:YJCrqKDn


      ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \            【やる夫説明中】
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''








                                           ___
                                          /      \
                                        /ノ  \   u. \
          【できる夫困惑中】                  / (●)  (●)    \
                                       |    __´___    u.    |
                                       \ u. `ー'´       /
                                       ノ           \



.

354◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:32:15.88 ID:YJCrqKDn



         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\     いや、でもですねぇ…
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |   そんな…いきなりそんなことが起こるなんて…
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ





                ___
            ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
.        / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.        l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',      あんたみたいな奴がいるからバブルは維持されるの
       j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i
        l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ   そして、何かひとつその『でも』の根幹を揺るがすことが
       l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',   起こったが最後… 一気に崩れ落ちるわ
        j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
.      ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',   それがバブル崩壊のひとつのパターンね
.      l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \
..     j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
      ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
      lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、
..     ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
       ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
..  _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.  /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´

.

355◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:34:49.08 ID:YJCrqKDn




         ____
        /     \                                       ___
      /  u   ノ  \    こっち見るなお                        /      \
    /      u (●)  \                                  /ノ  \   u. \  えぇ…
    |         (__人__)|   勝てるわけねーだろ              / (●)  (●)    \
     \    u   .` ⌒/   冷静に考えたら今がおかしいんだお      |    __´___    u.    |
    ノ           \                                 \ u. `ー'´       /
  /´               ヽ                             ノ           \

  【夢から覚めた奴】                                  【まだ半分夢の中の奴】


.

356◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:35:51.93 ID:YJCrqKDn



         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\    とりあえず、まぁ、それは受け入れましょう
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |   だからやる夫君が自分の分や会社の分の持ってる金融商品も
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /   軒並処分しろってのもわかりましたけど…
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ








         ___
       /     \
      /   ノ   ヽ\       でも、日本でもそんなに影響出ますかね…?
    /  u (●) (●)\
    |  U     __´__ u  |      日本でサブプライムローンに関連する商品に手を出してるところは
    \       `ー'´  /      ほとんどないと思うんですけど…
      ヽ        < ∩ノ ⊃
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  / /

.

357◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:36:35.72 ID:YJCrqKDn

                 ___
              ,,,,,,.::::´::::::::::::::::`:ヽ.,
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.          /:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::|:::::|::;::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::|:::::|,l:lヽ;::::;:::::::|::::://l:::::l:::::::::::::l:::::::|   確かに直接的なダメージ自体は少ないでしょうね
          |:::|:::::|,_リ==\:::::|::://.-\|::::::::::::|::::::|
         |::::\|弋:ソ、 .\|/イ:亦T|:::::::::::/::::::|    でも、アメリカがくしゃみしたら日本は間違いなく風邪を引くわ
         |::::::::|`      ´  `¨´ .|:::::::::/::::|:::|
         |::::::::|ヽ   ,       .|:::::::/:::::::|::|    アメリカが冷え込むってことは、ドル安が進むでしょうし
            |;::::::|::::ヽ  _     |::::::/::;:::::::ll     輸出産業からダメージを受けて景気は冷え込むでしょうね
          ヽ;:::|:::::::l:..、`-`  ./|:::::/::::ヽ;::::|,
          ヽ;:lヽ:::l;__:>..ー..::::::´. .|:::/l:ヽ;::ヽ;::ヽ,    まぁ、アメリカがくしゃみした翌日くらいには
            / ̄ヾl-´¨,〃 .ll◎ll,  |/ ll |::::::ヽ;::ヽ,   日経がまずは死ぬんでしょうけど…
        / / ̄   .ll´ ll   ll   ´ 〃;|::::::::::|::::ヽ,
          / /       ll 〃l_/ヾ,  〃 /::::::::/ゞ、ヽ
       | |         ∨ ./_)´ .ゞ-´ /:::::/` ヽ、`l
       | |   \    //      |::::/    .| |





        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\       あ、牧瀬さんも意外とこういう話イケる口だったんですね…
    /   ( =)  (=)\
    |  u    ___´___   |     てっきり理系関連しかダメな人だとばかり…
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \

.

358◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:37:41.22 ID:YJCrqKDn

        〃.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.      ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
      ;.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
      |: : : : : : : : : : : : : \.: : : :. :. :. :.}: : : : l   基本的に経済のことなんて興味もないわよ
      |: :.∩.: : : :. :. :. :./  ヽ.: : : : : :.ノ.: : : :.}
      |∩| l. r‐ァ: : :ト、i{___,,,: : :./}/}: : : !   でも、関わらないからこそ見えるものってのも絶対にあるわ
      〈 { ヽ{ {: : :.│il{-=≦  }/ ャ≦.: :.:}:|
     }:\   .\: :| i|{ 廴ノ.    `7: : :,: :|   というかこれくらいなら少し力関係理解してたら
.     / : : :ヽ   ヽ| i|{       /: : :/ }:|   容易に想像できるレベルのことでしょう?
.   , {  -= `y  .}| i|{ _r==、 ィ { : : / .l:|ヽ
..  〃 /  /  / !.iノー  ¨  !  .!: : {   |:!ー―ァ
......./ ./    /   , . !i| ,/^\ }  .{ : :|   |:ト、   }
...゙/  >    /    ′从〃 {__}    .ヽ::ヽ .|:| \ !                   /⌒\
_/ /    ./    , ∨     }: :|      \.:; |:| , '⌒ヽ           __/  ⌒\\
  {    ./     ′      |: :|        }::}|:|Y     `ーァ--―  ¨¨    { -ニ  \)\
  |   ,     ./      |: :|        |::||:|i{  /{  /           ‐\\〃三三\)
  } Y′    /       .|: :|        |::||:|i{  (   {       ''"    \)㍉三三彡)
.....〃i{     /}       |: :|        |::||:|i{、    :{,..  ''"           |        |⌒i}
.../  {   ./ :|       |: :|       ./|::||:|i:i:iヽ    :V                |        | ノ
...}   }  ./  }       |: :|      /i |::||:|i:i:i:i:i`ー='               人     ノ ¨
...}  `ー'   /\       .|: :|     .{i:i从从i:i:i:i:i/ }                      ̄ ̄

.

359◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:38:02.02 ID:YJCrqKDn

           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.          ,': : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.         j: : :; :ト: :ヾ: : ヘ: ヾ: : : : : :|: :!: : i;: :',
        l: : : ミ ヾ: \: : トヘヾ; : : : j: :レ: ノ: : }
.          !: : : : ヾ; \:ト、: :ミヘ V: : j: /: /: : /
        l: : : ヾ: :ミヘ ヾ \トヾヘ: : ;_イ:; ': イ    はい!!今良いこと言ったわ貴女!!
        !: : \ヾ :ミゞしタ` `   Vヒ タj/:リ
         |: : \: : \ヘ      i  /: : ;.'     『関わらないからこそ見えるものがある』
         !ミ: : `ーヾ: \      ′ 7: ノ
.        l: :ト; :ミヾヽ\   `ー /: T       今現在進行形で起こってることを遠くから俯瞰してみれば
.        ト、:ヘ: : \ミ >    /:j: : ハ       何が起こるか想像することなんて難しくないのよ
.        |: :ヘ: :ヾ: : :ミハ  厂: : !/ ;': : !
          ',: : ミ: : : \ト:::v─ト;: ::j://レ::ハ
         _V: :ヾ; :\: :ミ;;;{  !::ヽリ:イ: : : ;
     _  ‐入: : ヾ: : \ミ:::∧ ヾ/イ:/:/:リ ̄ 丶
   γ  く   ヾ; : ヾ \ミ:::::ハ / リ: : ;イ     \
    jヽ  _ヽ   ト、 \ \::::ハ  / /ハ ト 、   ヽ
.   | y ´      |::::::::::マ   >:::ヽ   }:::L  :::::ト、 丶
.   l  丶      |:::::::::::::::\ 丶;::::丶  j::::::l j:::::::::ヘ ! ヽ
    ;;   ヽ    :j::::::::::::::::::::::ト、>:::::ハ ,::::〈 イ:::::::::::;







   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \
/  (●)  (●)  \   ・・・・・・
|u.   (__人__)    |
\    ` ⌒´    /   
/              \

.

360◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:38:31.07 ID:YJCrqKDn

┌───────────────────────────────────────────┐
│【経緯】                                                              ..│
│①アメリカでのITバブルの崩壊を受け、急激な景気減退が発生                        ..│
│                                                              ..│
│②投資促進のためFRBによる金利引下げ、消費刺激を狙った減税が行われる              ....│
│                                                              ..│
│③住宅金利が下がる 99年から約5年で都市部住宅価格は約2倍にまで上昇               ....│
│                                                              ..│
│④住宅価格上昇を返済の前提としたサブプライムローンが開発される                   .....│
│  今までマイホームを持てなかった人々がマイホームを購入できるようになる ← 今回のポイント    │
│                                                            _,. ., _    │
│⑤需要が高まり住宅価格は上昇を続ける                             ,. <. . . . . . . . .>、 │
│                                                   /. . . . . . . . . . . . . . . ヽ
│⑥オイルマネーや国内外投資資金がアメリカ不動産に流入。青天井で上昇.     / . . . . . . . . . . . . . . . . . . ハ
│                                                  ,′!. .i. . { . . . イ . . . . . . . . . i
└─────────────────────────゙o゙───────.{ . ハ. .Ⅵ{ . . /′/. イ./. . . l.!
                                       \           iヽT::T゙ヽ,!. /ィ  イイ. /. . . i.l
                                             \           l .代:ノ  ∨ リ 丁::::T ノ. . . ノリ
                                              \        ヾ!         ヽ::ノ,イ彡ィ. /!
            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ         \    _ ハ("            クィ./. .//l
.          |  今のアメリカでの起こってるバブルの    >         `と「 `⌒\      " / . . /./.j
.          |  発端から経緯を簡潔に書くとこうなるわ   |            |  \.  > ,.._____./. ./ /. イ
.          ゝ___________________,ノ            ̄ ̄ ̄\//〈 i_Λ. /7イ. /. ノ
                                                       V/ /V=V:::l く  ヽ
                                                          /:| /::::ゝ/::::| Λ  ヽ

.

362◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:39:36.38 ID:YJCrqKDn


┌─────────────────────────────────────┐
│【対策】                                                  │
│バブル退治のためにFRBが住宅金利を引き上げたため、住宅価格が下落を始める    │
└─────────────────────────────────────┘


        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \    で、今この段階に来てるお
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`      u. |   実際にもう住宅ローン金利も上昇に転じて一部地域で下落兆候が出てたお
  .\ ヽ           /   ぶっちゃけ調整とか様子見段階と言われても信じるレベルだけど…


.

363◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:40:13.84 ID:YJCrqKDn

┌──────────────────────────────────────┐
│【対策から想定される事象】                                     ......│
│                                                       .│
│サブプライム層が組んだローンは住宅価格上昇を前提にしたローン             .....│
│→ ローン返済が滞る                                         .....│
│                                                       .│
│ローンが払えず家を追われる人が続出                               ..│
│空き家が増えて住宅は供給過多になり、住宅価格の下落に歯止めがきかなくなり暴落   .│
└──────────────────────────────────────┘

             ______
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``.:
             :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.: :.    /ヽ   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   〈⌒V(   /.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:. }\:.:.:..:i  /  }    |  で、これが想定される事象  . |
    V   )  /.:.:.:|.:. /`¨\.:.:.:.:/¨`^Y: | /⌒V     ゝ______________,ノ
      V⌒ヽ |.:.:.: |∨ Л \/ Л  }: レ′..../
     ∨...... |.:.:.: |   ∪     U  :.:.:|......../
        ∨... |.:.:.: |  ""     "" 八:|.... /
       ∨..|.:.:.:.圦     ⊿   . :.:.:. |.../
          Ⅵ.:.:.: |....〕ト   ___ イ|.:.:.:. レ′..   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |.:.:.: |.....人 <><> { |.:.:.:. |        |  まぁ、実際は波及してもっと酷いことになるでしょうね.....|
         |レiレ........... }  /∧ {ノノi|ノ      ゝ________________________,ノ
          У......../  |//| 八.......{

.

364◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:41:28.24 ID:YJCrqKDn



          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \        未来人か何かですか…?
     /      u (●)  \
     |           __´_ |
     \    u   .``ー/
     ノ           \




                                         _
                                         >''":.:.:.:.:.`''<
                                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                       |:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:,:,:ィ:.:.:.:.:.‘,
                                       |\:.{~弋:.:.ナ7:.:/7:.:.:.|
                                       |:.:{ 丈フ  丈フク:.:/}
               そこら辺のアナリストでも             トム  __  .厶イ^Y
               実際の経済から引いて見てたら      |:込、 乂::::::ノ  ,ノ_ノ
               たぶん気付けるレベルだと思うわよ...   |:从:.≧=‐‐=≦/:.:.:./
                                       Ⅵ:\{ /:::::/ 厶 イ
               中にいるから気付けないだけで        /''"~ヘつ-、  |
                                          八__,.ィ升、_,イ
           中には気付いてる人もいるんじゃない?   / .|二二コ   ',
                                       /  |::::::::::::::|    ',
                                    /   .|::::::::::::::{   ‘,
                                   | .   |::::::::::::: |    .}

.

366◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:44:06.17 ID:YJCrqKDn

           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.          ,': : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.         j: : :; :ト: :ヾ: : ヘ: ヾ: : : : : :|: :!: : i;: :',
        l: : : ミ ヾ: \: : トヘヾ; : : : j: :レ: ノ: : }
.          !: : : : ヾ; \:ト、: :ミヘ V: : j: /: /: : /
        l: : : ヾ: :ミヘ ヾ \トヾヘ: : ;_イ:; ': イ
        !: : \ヾ :ミゞしタ` `   Vヒ タj/:リ   で、ここまではただの前振りみたいなもの
         |: : \: : \ヘ      i  /: : ;.'
         !ミ: : `ーヾ: \      ′ 7: ノ     大事なのは、なぜそのバブルが起こったのかということ
.        l: :ト; :ミヾヽ\   `ー /: T
.        ト、:ヘ: : \ミ >    /:j: : ハ      金利引き下げとか減税対策とかで色々と理由付けは可能だけど
.        |: :ヘ: :ヾ: : :ミハ  厂: : !/ ;': : !     それはあくまできっかけであって、バブルの本質じゃないわ
          ',: : ミ: : : \ト:::v─ト;: ::j://レ::ハ
         _V: :ヾ; :\: :ミ;;;{  !::ヽリ:イ: : : ;
     _  ‐入: : ヾ: : \ミ:::∧ ヾ/イ:/:/:リ ̄ 丶
   γ  く   ヾ; : ヾ \ミ:::::ハ / リ: : ;イ     \
    jヽ  _ヽ   ト、 \ \::::ハ  / /ハ ト 、   ヽ
.   | y ´      |::::::::::マ   >:::ヽ   }:::L  :::::ト、 丶
.   l  丶      |:::::::::::::::\ 丶;::::丶  j::::::l j:::::::::ヘ ! ヽ
    ;;   ヽ    :j::::::::::::::::::::::ト、>:::::ハ ,::::〈 イ:::::::::::;
    }     ト,   !:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::V:::::::::::::j:::::::::::}   ヘ
    i    | ;   j::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::::::ノ      丶








       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \      それじゃあなんでバブルが起こるんですか?
  /    (●)  (●) \
  |        '      |
  \      ⌒   /

.

367◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:44:39.86 ID:YJCrqKDn

          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
         ;′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:
         |: : : : : : : : : : : : : :.:.∨: : : : :|: : : }: : : : ::      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |: : : : : : : : :\: \: : :V: : : : }: :./: : /: :.‘,        |  信じたからよ  .|
         |: : :.',: : :、:_:_: : : _:_:ィ:彡: : : : :メ、:_:/: : : : 〉.       ゝ________,ノ
         |: : : :',: : :':,,刈T:「「: Ⅵ:.V: :.:.////7: : :,.イ
         |: : : :‘:,: : 丈竺芯气 刈Ⅵ:/ィ泛7: /:.:|.          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |: :\: : \: :{ ...........    /`¨¨/イ: : :.ノ             |  土地価格は上昇するものと  .|
         |: : :.:.\: : \!       {::.  /: : :/.            |  住宅価格は上がるものだと  .|
         |: \: : :.\:{⌒   r、__,  厶イ                ゝ______________,ノ
         |: : :.:\: :{⌒ \.  |:::::::/ /: : /!
         |: :\: : \ 三ミミh、. `¨´//: : /: |          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |: : : :\: : :\三三!ミT升:/: /: : |           |  買えば値上がりし、         |
         |: :\: :.:\:{⌒三ニ|:::ヒ!: ://: /: :}.           |  売るときに利益が出るものだと |
    >''"  \: :.\: : \三三!:::::N 厶イ: : /}__      ゝ_______________,ノ
   /    /  \: : \{⌒`''<「::::{ メ_斗匕: :/`''<  }
  {    <___\: : \三三ニ!::::::\/:.:/  /   |
  {         / `''<{ ∨ニニ|::::::::厶イ 、  `''<_ :}
  |         /         ∨ミh、::::::::::::::::::::\    `''<
  |       〈         ∨三ミh、::::::::::::::|ミh、     }
  |       \          ∨/三ニミh、:::::: |ニニ\   .|
  |       /:::\        | `''<三ニ\: |三/ |   |
  |      ;′   \       |ミh、_/三三N三∨/!   .|
  |      |     ‘,      .|三三三三三/三ニニ|    !
  |      |     ‘,     .|ニ三ニ三三三三三|   }
  |      |ヽ     ‘,    |ニ三三三三ニ三三ニ}   .|
  |      } |.      ‘,    |三三>''"三三≧zrf!   |
.

368◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:45:34.12 ID:YJCrqKDn

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
            ;′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:
            |: : : : : : : : : : : : : :.:.∨: : : : :|: : : }: : : : ::
            |: : : : : : : : :\: \: : :V: : : : }: :./: : /: :.‘,...   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |: : :.',: : :、:_:_: : : _:_:ィ:彡: : : : :メ、:_:/: : : : 〉..   |  いつまでも上がり続けるものだと妄信し、 .|
            |: : : :',: : :':,,刈T:「「: Ⅵ:.V: :.:.////7: : :,.イ     |  だから早く買わないといけないものだと ....|
            |: : : :‘:,: : 丈竺芯气 刈Ⅵ:/ィ泛7: /:.:|.      ゝ___________________,ノ
            |: :\: : \: :{ ...........    /`¨¨/イ: : :.ノ
            |: : :.:.\: : \!       {::.  /: : :/.  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |: \: : :.\:{⌒   r、__,  厶イ       |  値上がってもまだ上がると信じる限り  .|
            |: : :.:\: :{⌒ \.  |:::::::/ /: : /!       |  上がり続けるものだと思っている    .|
            |: :\: : \ 三ミミh、. `¨´//: : /: |      ゝ__________________,ノ
r 、            |: : : :\: : :\三三!ミT升:/: /: : |
| 「ヽ、_         |: :\: :.:\:{⌒三ニ|:::ヒ!: ://: /: :}            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|', ', \\.゙>''"  \: :.\: : \三三!:::::N 厶イ: : /}__           |  その根拠のない幻想の連鎖が  ..|
{ \ ':, .\ \  /  \: : \{⌒`''<「::::{ メ_斗匕: :/`''<  }        |  『バブル』だと私は考えているわ  |
. \\\ `  `ヽ、. __\: : \三三ニ!::::::\/:.:/  /   |        ゝ________________,ノ
  `ヽ、      ).   / `''<{ ∨ニニ|::::::::厶イ 、  `''<_ :}
    /!、    /:|、/        ∨ミh、::::::::::::::::::::\    `''<
    |三≧z≦ニ//.           ∨三ミh、::::::::::::::|ミh、     }
    | 寸三ニ㌢ |.\          ∨/三ニミh、:::::: |ニニ\   .|
    |  \/  .{゙/:::\        | `''<三ニ\: |三/ |   |
    /!       {..   \       |ミh、_/三三N三∨/!   .|
   ; |        |.     ‘,      .|三三三三三/三ニニ|    !
   | !         {.     ‘,     .|ニ三ニ三三三三三|   }
   | ;′      |.ヽ     ‘,    |ニ三三三三ニ三三ニ}   .|
.   ;′      |. |.      ‘,    |三三>''"三三≧zrf!   |

.

369◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:46:20.19 ID:YJCrqKDn


   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ    なるほど… だから根拠はいらない、かお…
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \




                                        _
                                        >''":.:.:.:.:.`''<
                                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                   |:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:,:,:ィ:.:.:.:.:.‘,
                                   |\:.{~弋:.:.ナ7:.:/7:.:.:.|
.        そういうことよ                         |:.:{ 丈フ  丈フク:.:/}
                                   トム  __  .厶イ^Y
.        理由なんて後から誰かが勝手に付けるわ.   |:込、 乂::::::ノ  ,ノ_ノ
                                   |:从:.≧=‐‐=≦/:.:.:./
.        それらしい材料を与えておけば            Ⅵ:\{ /:::::/ 厶 イ
.        知らない誰かが理屈付けはしてくれるのよ.     /''"~ヘつ-、  |
                                    八__,.ィ升、_,イ
                                    / .|二二コ   ',
                                      /  |::::::::::::::|    ',
                                  /   .|::::::::::::::{   ‘,
                                  | .   |::::::::::::: |    .}

.

370◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:47:06.88 ID:YJCrqKDn


          ___
        /      \
       /ノ  \   u. \    あの… 牧瀬さん?
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |   あのふたり、何の話してるんです?
     \ u. `ー'´       /
      ノ           \




                    . . .-━-. . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : .、
              /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : \
.              . : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
.             /: : : /: : :./.: : : : : : : : : : :.|.: : : : : : : : ゚。
           / : : : : : : /.: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : :゚。
.            ′ : : |: : /l|:: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : : :゚.
.            : : : : : :|: : |八 : : : |: : : : :.リ: :八: : : :|: : : : : : :
          |: : : : : |人|  \ : |: : : : /:.:/  \: :|: : : :|: : :|
            /|: : : : : |   ̄ ̄ ヽ|: : :.:/7/ ̄ ̄  :|: : : :|: : :|    世界規模のバブル実証実験の話よ
        //|.: :. :. :.斗r矛笊⌒ \/^⌒笊テ矛寸 : : :|: : :|
.        :′|: : : : : 八乂rツ        乂rツノ|.: :. :.ト : :|    とあるひとつのおもちゃを使って
          {  |: : : : : :l                    |.: :. :.|ノ: :|    特定小集団発のバブルが起こせるのかどうか
       ¦ |.: : : :. :.|.       '         |.: :. :.|: : :|
       ¦ |.: : : :. :.|i                ,|.: :. :.|: : :|    それを実験したいんだってさ
          {  |.: : : :. :.込、    r  ヽ     仆: : : |/: :|
        乂 ′.: : : :.|: : :ト.             . : : :|:|: : : /: : :|
          /: |: : : : : |: : :|l : >     イ.:. :. .:.|:|: : /: : : :|
        ァ⌒ー|: : : : : |: : :|l{ ̄ ̄うT〔 ̄ ̄].: : :.|:|: /: : :Λ|¬、
.      /     |: : : : : トZ廴}  }}=={{   {廴.斗|/ : : / }   \
.       /    |人: : : | .//    }}=={{     } } / : : /  }   Λ

.

371◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:48:05.53 ID:YJCrqKDn

                                             _____
                                       _、+''"~;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.~"''*、
                                   /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
                                     /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. /;.;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ':,
                               :  ,′;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;};/;.;,';.;./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;',
                               :   |;.;.',;.;.;.;.;.;.;_;_/jI斗''"7;.;/;.;.;,;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.゚,
                                |;.;|;.',;.;.;.;.;.;./ ,.ィチ笊灯′;/;.;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.|
   イケるっ!!!やっぱりイケるわ!!        {;.从芹ミ;./  込ソ 厶イ;.;.;./;. /;.;.;.;.;.;.;.;.|
                                  /;.;.| ソ   ::::::::::::: /;.;.;.;./;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| :
   『VIPコインを用いた人為的バブル発生実験』    ,';.;.;i!「       厶イク;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.| :
                                  |;.;.;.|    _,,    /;.;.;/;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. |
   このアメリカでのバブルが弾けるタイミングで...... 从从  ^こ´    厶イ;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
   始めたらタイミングも完璧じゃない!!         |\        厶イ;.;.;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.; |
                                   :   |;.;. \      ....:升::/;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|
   今しかないわよ!!                       :   |\;.;.;. ‐=≦;|:i天:i:/;.; /;.;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.| :
                                    |;.;.;.\{;.;.;.;.;.;.|:i: :Уイ /;.;.;.;/ ;.;.;.;./.;.;.;| :
                                  _人_    |;.\;.{⌒;.;.;.;.;|:i:./:i:i:i:/;.;.;/ ;.;.;.;./.;.;.;.;.|__
                                  `Y´    |;.;.;.;.\{;>''~/}: :.|:i厶イ;.;.;./;.;./ ̄ ̄    ~"''*、
                                 |!...  |;.\{⌒;| //:i:|: :|:i:i:i:厶イ;.;.;/i:i\ ~ "''*、
                                 ||    |;.;.;.;\;.|′/i:i:i|: :}:i:i:i:/;.;.;.;/:i:i:i:i: \    }       ',
                                 ||.  八;.;.;.{. |!| ./:i:i:|:|: :.}:i:/⌒ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|\ ̄      ',
                                    化.   ≧=..||レi:i:i:i:i|!: :.У:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、|  }         ',
                              , ヘ三}.      || i:i:i:i:i:i!: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   |          ',
                             / / ミ}:^Y.. /:i 化i:i:i:i:i:У:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ./{        { :
                           | / , へ}、_}.゙/{:i:i:i:{/ ̄ ̄ヽ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| / ::|        | :
                           {  / ィヘ!.  圦:i:i/| .r≦´ \ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|′:::|        |
                           |   ' /ヽ}.. |  | ∨r≦´  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ノ! ::::|        |
                           |    {三}... |.  しV ,.... ,   \ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彳:i:! ::::|        |
.

372◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:48:36.86 ID:YJCrqKDn


     ____
   /      \
  /  ノ     ─\     とりあえず、正純に話を聞いてもらってからでもいいかお?
/    (●)  (●) \
|u.      (__人__)    |    あいつの方がやる夫よりも的確な判断をくだせるはずだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     (呼んでてよかったお… こうも自信満々に言われると有無を言わず信じそうになる…)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





               __
            . :  ´.:::::::::::::::::.`ヽ
          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.
_          ,′.::/И . :ト、:::::::::::::::::::::::: :.
三二ニ=‐i  !::!::/ ̄.|::::::| ̄\:: l::::::|::::::::}     ふ~ん…
ニニニ≦ニニli |::lイ乍抃:::::|乍〒ア|::::::ト、:::::}
≦三ニニニ=| l::::l. ヒiリ Vリ ヒリ  |::::::|/ ::::}     いや、これはでも大したもんだわ
ニニニニニニニ|.八〈 ゙゙   _    ゙゙゙ |::::::|::::::リ
ニニニニニニニ|  i:::|:|≧=----=≦::|::::::|::::イl      何というか… 発想の勝利よね
ニニニニニニニ|  j从| ムに∧//.il从|:::::|:|
二ニニニニニニ!   _f〈 |:::| 〒弋==ノ::::::|:| カタカタ… この先行システムとは違う形なのが大事なのねぇ…
ニニニニニニニl  .rく⌒ヽ|.|:::| `¨{.:.:.:.:|::::::::人
ニニニニニニニ|⌒ヾγヾ ̄ ̄ ̄ ̄  イニ=ォ::::.ヽ
三二ニ=‐ 茁茁笏-=ニ二三:.:.:.:.|//l'|:::::::::}
_  -┘    ̄ ̄ ̄    ≦´|.:.:.:∧=┘:::::::|
           ≦´      |.:.:.:. ∧::::::::|:::|
      ≦´           ト、 .:.:.:∧ ::::|ハ!

.

373◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:49:35.26 ID:YJCrqKDn








                            ┌──────┐
                            │            │
                            │            │
                            └──────┘
                              ┌───┐    【正純を待ちながら…】
                              │      │
                              └───┘
                                ┌┐
                                └┘








.

374◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:51:26.90 ID:YJCrqKDn

                    /::::::/::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::|:::::\
                 /::::::/::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/:::::::::|:::::::::::\
                  /::::::/::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::\
                    :::::::/::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::;:/ ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::....,,_
                  ::::::/::::::::::::::::/:::::/_::::::::::::://::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               ::::::′::::::::::::::::::::√::::::::ト<__, ::::::::::/: ′:::::::::::::::::::::::::::::′
                 ::::::|i:::::::::::::::::斧冬ミトミi√/:::::::/::/::/:::::::::::}:::::::::::::::/
                 ,:::::::|i::::::::::::: 〈冰(___ハVア:::::/ /:/7√`::::::;:::::::::::::::::
.                ′::::〉:::::::::::::::::::V__ン  ` ''゙  /庁芒ト、:::::/::::::::::::::::
                /:::::::/ハ:::::::::::::::〈            ん(__ハ ト.:::::::::::::::::::..   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /::::::::::/::/:≧=---          V_ン ノ′:::::::::::/::::     |  できるんじゃないか?  . |
              /::::::::::/::/::::/  :.        ,     イ:::::::::::::::/|:::::..    ゝ____________,ノ
.             /-==冖冖    .     __     ア:::::::::::rァ/_:|:::;
         /{////////>.    、    ´    ...::/ ̄ ̄  ^7:::′
         /::::::{//\///////\   \ _,, <::::::/.         /::/
.      /:::::::/ニ=- \///////.\、  /\////.\       /::/
....   /:::::::∠ニア    \\///////}} 〈/ }//////}      /::/
   /::::::::∠ニア      }\\/////}/   }//////}    /'′  【本多 正純】
.. /:::::::::∠ニア      /ニニ} ∨///.}    /\////,\        某大学卒業後海外を遊び歩いてたが
..゙/:::::::∠ニニ{       ニニ=--‐=≦  ∠ニ=-=ニニ=- 、       無理矢理帰国させられY-Criateで
.゙{:::::::/ニニニ{        ニニニニニニニニニニニニニ= }       経営顧問をやらされている悲しい生き物

.

375◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:51:52.99 ID:YJCrqKDn




   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \      ずいぶん軽いおね…
/  (●)  (●)  \
|u.   (__人__)    |     え?何?悩むところないって感じなの?
\    ` ⌒´    /
/              \





               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.:::/:::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
          /::/::::::::::/:::::::: |:::::/::::::::::::::::::::::::::\
            /::/:::::::::::::::::::::::i:|: /:::::::::::::::/ ::|::::::::::::\
        /:: ′:::::::::i|:::__|_j:|/ |:::::://:/i:::::|::::::::,:::::::{
         /::::: ::::::::::::::i|x岑ミ厂厂//:/_」_:::|::::::::i::::::::;  いや、さすがに全く疑念がないわけではないが…
       ′/:|:::::::::::::〈/笊__h〈:::/〈:/j」止::j:::::::ⅱ:::,′
        |::/|::|::::::::::::::{ ビiソ     爪ハV::::::::ⅰ::′  彼女が説明したカタログスペック通りなら
        |::. |::|:::::::::::::::`、        ビソ/:::::::: ⅰ |   可能性はお前が想像するよりはあると思っただけで…
.        {  ,::\xj」::::::」〉      '   /〉::::::::::ⅱ:|
.        \‘:,:::::::込、 u  、_  :ァ   /::/\,:′::,   もちろんいくつか満たすべき条件があるのはあるが…
             Ⅵ:::::::::i 、      ..::::::/  /  {{
          ⅱ::::::::| ^   ., _,,..:::|-‐=‐-ミ    }}
        r‐==‐-ミ::_|     〔____|i:i:i:i:i:i:i:i:|    }:
        |:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\_ -=i〔  |i:i:I:i:i:i:i:i:|-‐==ミ
.        ___|:I:i:i:/〉  /       | ̄ ̄ /ニニニ ‘,
.   Iニ二二|__/\<       /ニ=‐--‐=ニニニ ′
    IIニニニニニニ\ニ=‐-   /ニニニニニニニニ :,

.

376◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:53:52.41 ID:YJCrqKDn

           /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.~"''*、
.           /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.、;.;.\
          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.、;.;.;.;ム;.;ム;. \
         ′;{;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.; \;.;.;.ム;.;ム;.;.;.;〉
.          ;.;.;.|;.; |;.;.;圦;.;.\;ムミメ、};.从; /
          ト;.;.;.;圦;.;.;.;.;.\ム `匁ツ };/    条件っていうと…
         弋亥;.{;.;.\;.;.;.;.;\     (
          圦ヾミ;.;.;.;.;\;.;ミ^     ゝ     例えば、既存通貨との逆転現象が必要、とかかしら?
          Ⅳ;.;.;.;.\;.;.;.;.;.\{    tぅ/
         |;.;.;.;.;.;.;.;.;.\;.;.;.;.;.\  '´
.         从`≧s。.;.;.;.;.\;.;.;.;.{-'′
          从;.;/\ゞ;.;.;.;.;.ミ;.;沁、
.     _, ´ ̄\   、``ーヾ;ア7ゞ
...   / ̄     |  \ /:::::Υヽ
            \ |___ ∨ゝ-イ_,〉 、
    |         /  \|:::: \\ハ
    |      | Y    |::::::::::| ハ ヽ
    Λ      |       \:::: |  }   Y
    { \_      , 人      \|  }   }





       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \      逆転現象…?
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |     どういうことです?
  \       - ―    /
   /            \

.

377◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:55:38.38 ID:YJCrqKDn

       /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
        .::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::.:.:.\
.      /.:::::::.....   ::::::::/:::::::::::}/:::::::::::::::\ _
    /:::::::::::::::::::::/::/::;':::::::::.../...../.........}:i .: .{
     ;:::::/:::::::::::::/::/::/:::::::/:::{/::/::::/:::/:::|:::..:|
    ,::::/:::::::::::::/::/::/:::::::::i:::::{::/::::/:::/}:: 从:::i    言葉通りだよ
    }::':::::/::::::/::/:j/::::::::::i|:::::「:::7:::ァ/:::// }::|
.    ::::::::/::::::/::/{ }}i:::::::::::i|:::::拆犾f j:::/// ;::|    VIPコイン…だったか?
   i:::::/::::::/::/八j |::::::::::::|:::::| り{^ イ,: / }/
   |::/::::::/::/:':::::::\::::::::::|::::{ `   V  ,}     要は、こいつがどこかの国の通貨や債券よりも
   |:'::::::/::/::::::::::::::/ ≧=-‐┘      ′′     安全で持ってたら安心だと思わせることができればいいんだ
   :::::::/::/::::::::::::::/   \     rァ' /
    :::::/::/:::::::::::/ _    个    ^          その国の通貨に成り代わることができれば最高だが…
   ::/::/:::::::/三二≧z_/=- _ ̄           流石にそれは無理だろうから、精々が一時避難所ってとこか…
   :'::/::::/=-  ` マニムマニム
   :::::/   /:.:}  }ニニ} マニ}
.       /:.:.:.:.:L... ア _ ≧z _
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:7:.:.:.:{
        i:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ V:.:.:.:.{
        |:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:.:.:{

.

378◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:56:31.10 ID:YJCrqKDn


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     それだけのことが起こったら、世界中にその現象が知れ渡る…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    つまりは、需要を宣伝できて、かつ持つことの意味を理解させることができる
./     ∩ノ ⊃  /     そして投機する理由が生まれる…ってところかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





           ....-- .. __
       _ .:::::::::::::::::::/::::::::::::...
      /:::::::::::::::::/^::::::::::::::::::::ヽ
     ,r:'::::::/:::::/::::/:::::::::::::Ⅵ::::::::::::..
    ′:::/:::::/::::/:::::::i|:::|:::i:|::::::::::::::..
     }::::;::::::/:::::{:::::/::从|:::i:|i::::::::::::::i    まぁ、そんなところだ それも一時的で構わないものだしな
..    }:::|i:::::トミ:L:::|i/_jレ-刋::::::::::::′
..    |:::|i:::::|r斧{f⌒^ 斧苅〉:::::::::|     ただ、このVIPコインとやらは通常の通貨と違うから
..    |:::|i::::::::,Vソ    ー'ツ::::::::::i|     すぐにすぐ投機に動くとは思えんが… 判断保留だな
..    |:/^冖圦  ,    ー ァ:::::::i|
..    |{   i|::::::..   -   イ:::_::::::i|     採掘(マイニング)…だったか?
..    |{   _j=ニ二 > _-= r=ニニ7:i|     これに掛かるコストが価値を下回ってるうちは
.     \_にニ厂 _jレ'⌒7ニニ-ヘ:i|_     投機熱は大したことにはならないんだと思うぞ
      //` ー个    _八こr=-  _  丶、
...    //////,|/>=ァ7ア//7/////ハ  i|
     f}//V///j/〇://///////////}  |
     J//7///リ//:////////V//// } rfぅx

.

379◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:57:43.17 ID:YJCrqKDn

                                          |:::::i::::i::::::i::ii::::::、:::::、:i:::i::::::|::|:::::::::::::::::i:::i:::::::
                                          |:::::|::::|::::::!:イ::::_i:_::ヽV:::::::l::|:::::::::::::::::|::|:::::::
                                          |:::::|::!:::::::::|::、ゝ'Fiヽ、Y:::::::l::l:::::::::::::::::,!::!:::::::
                                          |::::ハ::i、::::::|'''  b} /:::::::,':::,'::::::::::::::/|iヽ::::::
          実際のところ、これバブルピークに至るまで....  |:::| ヾ、:::,'   _り, /:::::::,'::,'::::::::::::::/ }:!/::::::
          どれくらい掛かると思ってるんだ?.           |:::|  ` /     /::::::/:/::::::::::::::/´!ノ::::|::::
                                          |:::!  ノ      /::;;ノ 'ー――,L/::::::::::!:::::
          香月さんはどのくらいを想定してるんだ?      l:::!  ヽ      ´      / |::::::::::::::!::::
                                       !::!    `r=-           |::::::::::::::!::
                                          ヾ!    ヽ             |::::::::::::::::
                                           `      !    ,...、  ,..--――--、:::::::::::::
                                                 `  ̄ _,..///////////ヽ::::::::::




           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ~"''*、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.{:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.: ',
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.∨:.:.、:.:.:.:从:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:',
        |:.:.:.:.\:.:.:.:.∨:.:「{~"f''~、、Ⅶ:.:.:.:.:/:.:}:.:/:.:.:',
        |:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\:{弋芹忝ミ  Ⅵ:.:ムL_ノ:/:/:.:,′   そうねぇ…
        |:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.:.:\ゞ--'゙  厶イミ、,, /:イ:. /
        |:.:.:.:.:.{\:.:.:.:.\:.:.:.ミメ、    ':,゙芍'7:.:.:.:/      人間の手で制御できる間のピークというなら…
          /|:.:.:.: ∧ `''<:.:\:.:{⌒      ′ /イ:./
       /:.:.、:.:.:.:.:.ミh、_    ̄⌒   ‐-, γ、゙:彡′       10年… 早くて7年か8年くらいかしら?
       ,':{:.:.:.\:.:.:\{:.:|::         / / ハ
       ,':.:{:.:.:.:.:.:.\:.:.:\ :::::.....、     / /   {          ただピークを迎える国によると思うわ
.      〈:.:.:.\:.:.\:.:.\:.:{ト....__..... / )/   / ム         そこの国民性がかなり影響するから…
.      ∨:.:.:.:\:.:.\:.{⌒:i:i:i:i:i:...../ レ      / ノ
       ∨\:.:.:\:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i.゙{       /
      _,}:.:.:.:\:.:.:\:.:{ヾ:i:i:i:i:/圦      ハ
   /  ヾ⌒ヾ:.:.\:.:{⌒  \{:i:i:i゙ヽ      /.:.:}
.  /.     ':,    ⌒ヾ!    _\:i:i:..}     /. :}
.

380◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 14:59:26.28 ID:YJCrqKDn

           /:::::::/::::::::::::::::::`∧:::::::::\::::::\
          /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::ヽ::::::::.
          /:::::::::/::::|::::::::イ!::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::.
      r':::::::/:::::::::::::::|:::::::::|j:::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::l:::::::::.
      |::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::|^`ー―=イ:|::::::::::::::::::|::::::::::.
      |::::::::|:::::::::l__ノ|:::::::!:|l:::::|:::::::::::|::!::::::::|:::::::::!:::::::::::    それは確かにあるな
      |::::::::|:::::::::l:::::::|l::::::!八斗ォ==ミ|l:::::::|:::::::::ト :::::::|
      |::::::::|:::::::::l:::__八__|         八:::::j:::::::::jl !:::::::|    日本と欧州やアメリカじゃ条件がかなり違うだろうし
       ,:::::::::::::::::{〃⌒''        /斗匕斗匕 ノ::::::::!
         ';:::::、:::::::::、   ,          (__/!:::::::::|    でも、7,8年が最速想定だというなら
          ':::::!\:::::::\      ,      /|:::::八:::::八    現実的なところだと10年~12年は掛かるだろうな
        Yl   ̄ ̄、   -‐        |::::{:::∧:::::∧
           |:!      )h、      /  |::::l:/::∧:::::∧   それにこれ… たぶん商取引に持っていくまでにも
           |:!       |:!::)h、  、イ   r========ミ:::∧  それなりに時間が必要だろう?
        从      八______r-},/ ̄ ノ===/====彳Y∧
          \   /=====_ノ/  〈====イ  ______}__!:::∧
                 〈===イ /}/    ∧   l| /ニニニニニヽ ̄ ̄`ヽ
               .ノ∧___j/.〈_____,.ィiニニニニニニニニニ/ニ}     l
          r' ニニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニニニニニ=/ニニ_}    |
          |/ニニニニニニニニ'⌒ヽ/ニニニニニニニニ=/ニニニニ} /⌒ヽ!
          |ニニニニニニニニ乂__ノ{ニニニニニニニニ=/ニニニニ_}{ (   ) }
            八ニニニニニニニ}ニニニ/ニニニニニニニ==イニニニニニ_乂_____ノ

.

381◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:00:26.03 ID:YJCrqKDn

                ___
            ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
.        / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.        l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',      そこのところは、たぶんある程度ことが進めば
       j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i      誰かが暇潰し的な感じでやり始めるはずなんだけどねぇ…
        l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ
       l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',   それがいつかまでは流石にコントロールできないわ
        j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
.      ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ', それが来ることを想定して準備はするつもりだけど
.      l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \
..     j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
      ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
      lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、
..     ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
       ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
..  _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.  /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´





       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \    (もはや僕には何を話してるのかすらわからない件…)
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |   (知能レベルが違い過ぎるのか、5年くらい経てば理解できるようになるのか…?)
  \       - ―    /
   /            \

.

382◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:00:55.73 ID:YJCrqKDn

                      /::::::::;::::::::::::⌒ヽ:::`:...
                       .:::/::://:::::/::::/::::}::::::、::\
                      /::/;:::::/:::/:::::/://::::::j::::ヽ:ヽ::::\
                /:://:::::{::/:::::/://:::/:::}:l:::::l:::::'::::::::}
                 /:://::::::/:ト、_/://:;イ:::/|:j:::::l::::::';::::::l   まぁ、その辺の諸条件がクリアできるものとして、だ!
                 ,::://:; -く広ホミト〈://:厶≦チl::::::ハ:::::l
                 /:/川   ∨rタ   ´ イう,心l:::::}:::}::::l   ①基礎需要の発掘
                 /:/ lⅣ    厂       辷タ'7:::::jイ:::::;
           /⌒ヽ {::| |/    ;    ′  _厶斗;リ:::::l    ②未来需要の提示
             {   Ⅵ| ′   /   ( 〕   /ィ:| / l::::/
            }    Ⅳヲ     /l\      .イ:://|' .:::/    ③ボラティリティが投機価値があるレベルであること
         ,.==」    jr'/     / ̄`≧- ≦{:::::|//:::| /::/
         / //   /      /   / ̄ ̄ ̄V'⌒。∨     基本的にはこの3つが満たすことが前提だ
       / ̄ ` __.ノ,    ノ{===<     ノ{ノ==v'
.    /{   ヽ ー‐'   ´ 八  \}`ー―=升∧____ノヽ
    /,彡}   }ノ   ___ノ   \  ヽ (⌒) Ⅳ  ̄´   ー‐ァ、
   〃/ /     l   /   /    `ー'  ̄ ̄ ̄ ヽ       / }
.  /川 /    / _,/ , /               人__/ /  j
 /八{圦___ イ    ̄ /      ≠―r―‐‐く `ー―クイ'\∧
.// i巛l     |    ∠⌒、___/     | (⌒) |    ル'\__〉 }





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ほぅ?
|u.      (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

383◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:01:40.55 ID:YJCrqKDn


         ,. <::::::::::⌒}:::>、
        //:::::/:/::::::::|:::::::::::ヽ.
        '::::/:::::/〃::::i::::i:|::::::::::::::::`Y
       i:::::::::::::i:|:i::::/::::i| !::l.:li::::i::}:::|   そのうえで、ここからが地味に面倒だとは思うが…
       |:::|::::|:::|:|:|:::| i:::|| |::l.:l|::::|:ハ::|
       |:::|::::|:::|:N__l└'|l |/.:l|::::|| |::|   ④騙されやすい国民性(又は妄信しやすい国民性)
       f´L::|:::、|l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|::::|l |::|
       ト... _トミ{u     厶イ |::|   ⑤一般国民に余剰資産がある程度見込めること
       |::::::|:i::::ト . r‐ュ . イ:|   |::|
.       ,⊥∠ -、_}トミァ<ハ::|::|   |/    .⑥国家としてのスピード感がなければなおよい
     _/ / ̄`ーヘ_K__, }__フ  ̄`Yj!
   γtノY/ ヽ    | ◯|  |  ト、    これらを満たせる国家で最終的なピークを迎えれるならば
    ゝ- '   }i   /|   |ヽ  | ⌒>}    バブルは形成できる可能性がそれなりに高くなる…と思われる
   / -=  / -‐' | ◯|  |>'’ヽ
.  /     /.::      |   |  |:.   _}   それもかなりの大規模な形で、だ
 /     /|::、    | ◯|  |ヾ⌒ _}i_
.厶:ァ‐ rっ n_ ≧ 、  \/ ,/| し分‐ }、
{ / ,ノ└'ノ h_   廴 /\ノ ノn_h}‘ー,ハ}
∨ 八   ノ.ノ} ̄しr'  |  | J’└{丶_ア ノ
 \{ ` ーァ'´¨|  r|   |  | |    ̄ー'′








       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \
    /u (●)  (●)  \    (これはいけない)
    |     __´__  u   |
    \    .L:::::ノ    / サギッポイゾ…
    /  u         \

.

384◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:02:09.95 ID:YJCrqKDn



     ____
   /      \
  /  ─    ─\        なるほど 話は分かったお
/    (●)  (●) \
|u.      (__人__)    |       細かい部分でわからないことはあるが
./     ∩ノ ⊃  /       まぁ、それらはやる夫が知らんでもいいんだろうさ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         で、だ 正純
  \ /___ /









       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ   (絶対何も分かってないでしょこれ…)
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \



.

385◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:03:26.79 ID:YJCrqKDn

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    これって、もしかして結構なお金になるんじゃないのかお?
   |u.     (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     いや、まさかとは思うけど…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





              -‐……‐-......._
              ::::´::::::::::::::::::::::::::::::´::::::`ヽ、
      ,....:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::\:::::::::
  r‐:::´::::::/::::::/:::::::::::::;'::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::',:::::::::
  {::::::::::::/::::::/:::::::::::::::j!::::::::::;'::::::::::::::::::',:::::::::::',::::::::i..    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ:::::::/::::::;'::::::::::::::::/'::::|:::::ji:::::::::::::::|:::}::::::::::::|::::::::|.     |  理論上、なると言わざるを得ない .|
   :::::::'::::::::|::::::::::::::/ |:::|::::八:::::::::__:|:::}::::::::::::|::::::::|.      ゝ________________,ノ
   :::::i::::::::::l:::::::::::::l   ::::|::::i__|/:::::/::::}::::::::::::|::::::::|
   |:::{::::::::::|:i:`::ー|- |:::|::::| ,斗ャ=ミ、::}:::::::|::::l::::::::|.     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |:::{::{::::::从ィぅ元ミ |:::|::::| うヒjり 》:::::::::|::::|;):::::|.      |  神風が5回くらい吹けば       |
   |:::从::::::::::ゝヒrり `¨ ̄  `¨¨¨ /::::::::/:::/::::::::|.      |  たぶん数千億、兆に届くかも…...|
   |:::l  \::::{             /::::::_/__//::::::::乂_....  ゝ_______________,ノ
   |:::|   ⌒、   `       u. ̄ / ∨::::/二二\__   _
   |:::|   八::::ヽ   _         /   `∥ニ二∥――― -``ヽ、
  人:::,    \:::\  `      /       ∥ニ二∥        \\
    \_   / `ー〕h、 _  イ   / \ニニニ∥___     \_、_
        r‐/    /ニニニ/ \ /     |ニニニl| : : : : : : |:\    (_)--、ヽ
        /~∥ ̄ : /ニニニ∧  /       |ニニニl| : : : : : : |: : :\  { {   } }}  _
      |_,∥: : : : |ニニニ|:∧/     /::|二二∥: : : : : : : : : : : :\_.ゝニニ.イ:〉/ \
        |ゝ-\ : \_彡: : : >--<: |: : : ゝ-=彳: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :_//     \
       〉: : : :.\: : : : : : \: :|: : : : : :.|: : /: : : : : : : : : : : : : |: : : : -‐… '"´: : /      /.、
        /: : : : : : :.ヽ: : : : : : :` |:γ ヽ |:./: : : : : :/: : : : : : : : :>--: :r< : : : /     /: : :\
.

386◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:04:15.51 ID:YJCrqKDn

       /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
        .::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::.:.:.\
.      /.:::::::.....   ::::::::/:::::::::::}/:::::::::::::::\ _
    /:::::::::::::::::::::/::/::;':::::::::.../...../.........}:i .: .{
     ;:::::/:::::::::::::/::/::/:::::::/:::{/::/::::/:::/:::|:::..:|
    ,::::/:::::::::::::/::/::/:::::::::i:::::{::/::::/:::/}:: 从:::i    製作者が集める最初のいくらか… いくらかは知らんが…
    }::':::::/::::::/::/:j/::::::::::i|:::::「:::7:::ァ/:::// }::|
.    ::::::::/::::::/::/{ }}i:::::::::::i|:::::拆犾f j:::/// ;::|    それらはあまり計算にいれることはできんだろう…
   i:::::/::::::/::/八j |::::::::::::|:::::| り{^ イ,: / }/
   |::/::::::/::/:':::::::\::::::::::|::::{ `   V  ,}     だが、製作者以外の第三者が序盤でかき集めて
   |:'::::::/::/::::::::::::::/ ≧=-‐┘      ′′     儲かる仕組み自体はおそらく株式とたいして変わらんはずだ
   :::::::/::/::::::::::::::/   \     rァ' /
    :::::/::/:::::::::::/ _    个    ^          そしてこれが株と違うところだが、上限も下限もなければ
   ::/::/:::::::/三二≧z_/=- _ ̄           縛る法律すらないというのが最大の特徴だ
   :'::/::::/=-  ` マニムマニム
   :::::/   /:.:}  }ニニ} マニ}           そもそも開始段階では金融商品というカテゴリにすら属さん
.       /:.:.:.:.:L... ア _ ≧z _
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:7:.:.:.:{
        i:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ V:.:.:.:.{
        |:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:.:.:{






         ___
       /     \
      /   ノ   ヽ\        !?
    /  u (●) (●)\
    |  U     __´__ u  |       それってS高もS安もないってことですよね?
    \       `ー'´  /
      ヽ        < ∩ノ ⊃    インサイダーとかも相場操縦とかも規制がないってことは…
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  / /


.

387◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:04:33.66 ID:YJCrqKDn


                  /::::::::;::::::::::::⌒ヽ:::`:
                :::/::://:::::/::::/::::}::::::、::\
                  /::/;:::::/:::/:::::/://::::::j::::ヽ:ヽ::::\
                  /:://:::::{::/:::::/://:::/:::}:l:::::l:::::'::::::::}
             /:://::::::/:ト、_/://:;イ:::/|:j:::::l::::::';::::::l
             ,::://:; -く広ホミト〈://:厶≦チl::::::ハ:::::l
             /:/川   ∨rタ   ´ イう,心l:::::}:::}::::l.  \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
             /:/ lⅣ    厂       辷タ'7:::::jイ:::::;    ≫ 最初に大量に握った集団が絶対勝てる!! ≪
       /⌒ヽ {::| |/    ;    ′  _厶斗;リ:::::l  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
         {   Ⅵ| ′   /   ( 〕   /ィ:| / l::::/
        }    Ⅳヲ     /l\      .イ:://|' .:::/...... \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
     ,.==」    jr'/     / ̄`≧- ≦{:::::|//:::| /::/.    ≫ やりたい放題に出来るということだ!! ≪
     / //   /      /   / ̄ ̄ ̄V'⌒。∨...   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
   / ̄ ` __.ノ,    ノ{===<     ノ{ノ==v'
...../{   ヽ ー‐'   ´ 八  \}`ー―=升∧____ノヽ
../,彡}   }ノ   ___ノ   \  ヽ (⌒) Ⅳ  ̄´   ー‐ァ、
 / /     l   /   /    `ー'  ̄ ̄ ̄ ヽ       / }
  /    / _,/ , /               人__/ /  j
.{圦___ イ    ̄ /      ≠―r―‐‐く `ー―クイ'\∧
.. l     |    ∠⌒、___/     | (⌒) |    ル'\__〉 }









         ____     l_
       /   u \    /
      /   \   /\   >
    / U (○)  (○) \ \   なんだってー!?
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /

.

388◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:05:03.63 ID:YJCrqKDn


           /:::::::/::::::::::::::::::`∧:::::::::\::::::\
          /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::ヽ::::::::.
          /:::::::::/::::|::::::::イ!::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::.
      r':::::::/:::::::::::::::|:::::::::|j:::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::l:::::::::.
      |::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::|^`ー―=イ:|::::::::::::::::::|::::::::::.
      |::::::::|:::::::::l__ノ|:::::::!:|l:::::|:::::::::::|::!::::::::|:::::::::!:::::::::::    まぁ、あくまで理論上では、だがな
      |::::::::|:::::::::l:::::::|l::::::!八斗ォ==ミ|l:::::::|:::::::::ト :::::::|
      |::::::::|:::::::::l:::__八__|         八:::::j:::::::::jl !:::::::|    実際ある程度進めば規制を掛ける国もある
       ,:::::::::::::::::{〃⌒''        /斗匕斗匕 ノ::::::::!
         ';:::::、:::::::::、   ,          (__/!:::::::::|    なかなか儲けるという観点ではそう上手くいかないもんだ
          ':::::!\:::::::\      ,      /|:::::八:::::八
        Yl   ̄ ̄、   -‐        |::::{:::∧:::::∧
           |:!      )h、      /  |::::l:/::∧:::::∧
           |:!       |:!::)h、  、イ   r========ミ:::∧
        从      八______r-},/ ̄ ノ===/====彳Y∧
          \   /=====_ノ/  〈====イ  ______}__!:::∧
                 〈===イ /}/    ∧   l| /ニニニニニヽ ̄ ̄`ヽ
               .ノ∧___j/.〈_____,.ィiニニニニニニニニニ/ニ}     l
          r' ニニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニニニニニ=/ニニ_}    |
          |/ニニニニニニニニ'⌒ヽ/ニニニニニニニニ=/ニニニニ} /⌒ヽ!
          |ニニニニニニニニ乂__ノ{ニニニニニニニニ=/ニニニニ_}{ (   ) }
            八ニニニニニニニ}ニニニ/ニニニニニニニ==イニニニニニ_乂_____ノ






   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ   (上手くいくような気がバリバリするけど…)
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/   (っていうか正純だってスピード感のない国って条件付けてる時点で…)
/  (丶_//// \

.

389◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:05:18.30 ID:YJCrqKDn

       /: : : : : : : : : : : :ト: : }: : : : : : : ∨
.      /: : : : : : : :\}\∨: : : l: : : : : : : :.∨
    /: : : : : : : : l: : |: : : }:ム: | }: : : : : : : :
    i: : : :∨: : : {: : }: ://ィォ}/: : : : : : : :    というところでプレゼンは一通り終わりにしたいんだけど…
    {: : : : :∨: : :∨リ イ少’/: : : /: : : /: :
.   八: : : : : \: : :!{´ ´  7: : /: : : /: : :    どう?どれくらいなら投資する気になったかしら?
.     \: : : (弋j       /イ/: : /: : : :
.       \ ̄(_ !  ィ  イ: : /: : /: /
.         ∨: : :(  ¨´ /: : : : : : : : : : :
        } ̄ ̄: : ≧: : : : : : : : : : : : イ
.          {: : : : >-――‐ァ´: : <: : 寸
         ∨/ ̄ \  /: /  \\{
         {´       ∨/     \/
.           /
      ///      ∨      {
    イ 才            ∨
  /// {/          }.  /  /
//// ./           / /  /
/////             才    /
///                才     /{  /
/          才       // .}/





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \         いくらほしいんだお?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l        とりあえず言ってみ?
          \     `⌒´     /
          /              \

.

390◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:06:52.46 ID:YJCrqKDn

            __
         >''";.;.;.;.;.;.;.;.;.~"''*、
          ';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
      /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ム
.       ;.;.;.i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|
      |;.;.;{;.、;.;.;.i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./;.;.;.;. |
      Ⅵ;.-|{i、;.;{;.;.;.;.;./__/;.ィ;.;.;.;.;.|   とりあえずはこれだけ欲しいわ
      |;圦匁気;.;.;/赱笏戎;.;/;.;.;|
      亥;ミ`¨´}    `¨"/;./.;.;:;:|    稼働させるまでの必要資金と生活費分
         `圦. `    厶イ;.;.;.;:;:;|
        |;.;.\ ´ ` ,.ィ;.;./;.;.;.;:;:;:;|. __  それだけあれば足りるわ
         圦;.;.;.ミT 升/ク;/;.;.;.;:;:;//
     __|;.;.\{:/ 入:i/;.;./;...../ /   私としては赤にならなければ構わないし
    / >''~ |;.爻:iノ⌒!:iУク;.;./;/ /
.   / く  /:从{'´  〃:i:i..゙l^'; /^V、
  >''"彳 :i:i:/  /:i:i:i:f....|//⌒`↓
  | /〈 .〈:i:i:i:|  /:i:i:i:i:i:i:i!..(__/ /⌒ 、}
  |{:i:i:i∧ ∨: | ./:i:i:i:i:i/,..゙|Y'V ヽ ノ






               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      ・・・・・・ 一本
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     まさか100万とかじゃないよね?
          \     `⌒´     /
          /              \

.

391◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:07:18.46 ID:YJCrqKDn

    /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
    ;′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:. ‘,
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.∨:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:|:.:.:}:. !
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.∨:.:.∨:.:∨:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:./:.:.|
    |:.:.{:.:.:.‘,:.:乂{ヾ:.:.从:. ∨:.: /:.:.:. /:.:./:.:.:.:;
    |:.:.:\:.:‘,:.:.:匁筏气 ヾ;:.:./;,ィf爰7/:.:.:.: /
    |:.:.:.:.: \:.:.:.:{ ` ̄´     `¨ ´厶イ:./     1000万に決まってるでしょ
    |:.\:.:.:.:.:\:.{      {:.   /:.:.:/
    |:.:.:. \:.:.:.:{⌒       ′  厶イ        100万じゃ1か月で足が出るわよ
    |\:.:.:.:.\:.:\\   ´ ` ,.イ:.| 
    |:.:. \:.:.:.:\{⌒个o。.  イ/:.:.:/          初期投資にそれなりに掛かるんだから
    |:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:寸ミ/:.:.:.:.:.:/:.:.:イ
    {:.\:.:.:.:. \:.:.≧=‐:.:.:.:.厶イ:.|
   ;′:.:.\:.:.:.:.:.\{⌒ヾ:.:.:.:./:.:.:/}
   ;′:|:.:.:.:.:\:.:.:.{⌒   ヾ厶イ:. }
   {:.:.:.圦:.:.:{⌒ヾ{      寸:.:/
   |!:.:.:| \!      ,. --- ヾ;}
   |从{       /        \
.  {        /           ‘,
  .{        ;′          ;
  {.        ′          }
   |       {              |





     ___
   /ノ  ヽ、_ \
  /(●) (●.) \        それじゃあ1000万でも足りないんじゃねーのかお?
/  (__人_,)    \
|  l^l^ln ⌒ ´        |
\ヽ   L         ,/                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ゝ  ノ                            |  生活費くらいは自分で揃えるわよ |
 /   /                                ゝ________________,ノ



.

392◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:07:33.40 ID:YJCrqKDn




       /  ̄ ̄ ̄\          ┃|
     /    . . : : : :\         ┃|
   /      . . : : : : : :\ ハァ.    ┃|
.   |         . : : : : : : : :| .      ┃|
   \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
    /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|    ガラッ
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |






            ____
          /\  /\
         /(●)  (●) \
       /   (__人__)     \    よっと…
       |    ` ⌒´      |
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|   ./
    |            |    |    \
    |            |    |/   i
    |            | /  _,,  .|
   ( ヾ       γ⌒  ,ィ'   |
    ヽ、_)──┬‐w彡─‐┘   |

.

393◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:07:55.36 ID:YJCrqKDn


                        ____
                      /      \
                     / ─    ─ \     それじゃ、ここに3000万あるから
                   /   (●)  (●)  \
                   |      (__人__)     |    手付はこれで十分だお?
                    \    ` ⌒´    ,/
                    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     長期になったら追加で金を入れてやるお
                   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
.              /.壱//万:/|--⊃、  |
             |≡≡|__|≡≡|彡|____                           __
       /゙/.壱//万:/|. ≡|/.壱//万:/|         く\/>[][]        / /
       |. |≡≡|__|≡≡|彡|____|__|≡≡|彡|           > /     ___   / /   __
.. / ̄//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|. ≡|彡|         ( (___  └──┘ / '⌒V /
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|. ≡|彡|           ー‐┘        └‐'⌒ー'
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|. ≡|/
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

.

394◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:08:25.12 ID:YJCrqKDn

                ___
            ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
.        / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.        l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',
       j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i       さんぜんっ…!?いや、そんなに要らなっ… えぇ…?
        l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ
       l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',    いやいや、あんた私がこれ持って逃げるとか
        j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ  そういうの考えないわけ?
.      ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',
.      l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \   頭おかしいんじゃないの!?
..     j. . . . . . . ミ、 u.`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
      ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
      lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、
..     ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
       ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
..  _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.  /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     逃げそうな奴にはそもそも金なんて積まないお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    というかお前にひとつだけ教えておいてやろう
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     馬鹿なやる夫が教えてやれる唯一のことだが…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.

395◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:09:17.92 ID:YJCrqKDn

      ____
     /     \
   / \   / \     お前くらいの『良い女』が1000万なんてみみっちい額要求してんじゃねーお
  /  (◯)  (●)  \
  |     (__人__) u   |   いいか?やりたいことあって、才能もあって、金がないなら
  \  . |┬-r|    /    お前くらいの女なら男に最低でも3000万は要求しろってもんだお!!
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙     億要求したって罪にはならんわ!!





._. : ───‐: . _
: : : : : : : : : : : : : ≧.、
: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
ヾ: : ヘ: ヾ: : : : : :|: :!: : i;: :',
: \: : トヘヾ; : : : j: :レ: ノ: : }
: \:ト、: ミヘ V: : j: /: /: : /
   。 \トヾ/ 。 Ⅵ:' :イ
====    ===  {j :リ     ハぁっ!?
│l│l ___     V;.'
    |   |    u  }:ソ
     ─‐      ノレ:ハ

.

397◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:10:04.08 ID:YJCrqKDn



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     気にしないでください 職業病みたいなものですから…
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |    やる夫君も、彼女にそれを言っても理解できないでしょ…
    \     `ー'´     /






                 人
         ____     て
        /     \    〈
      / \   / \
     /  (●) (●)  \     あっ…
     |     (__人__) u   |
     \  . |┬-r|    /
      /   `ー´9mー )
             `ーー‐'゙

.

398◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:10:41.83 ID:YJCrqKDn


                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.              /: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :
           /: : : : : : : :,': : : : : :|: : : : : : : :,ィ: : : : : : : : l: : : :|
              : : : : : : : : | : : : : : |: : : : : / |: : : : : : : : l|: : : |
.           |: : : : : : : : : | : : : : : |: : : /‐--.|: : : : : :|: : リ: : : |
.           |: : : : : : : : : | : : : : : |: :∠ュ z」 |: : : : : :|:.::/|: : : |
.           |: : : : | : : /´|: : : : : :': /兀下ィミ、レヘ: : : :Ⅳ斗 : : |
.           ',: : : :.|: : :{ i|: : : : : :|/  込こソ   \:/歹7|: : :;'   (2000万の差は胸か全体のスタイルか…?)
.           ; : : :.|: : :.:ゝ|: : : : : :|          弋ソ |: :/
.           i: : : :|: : : : 八 : : : : |u            、 }: : /     (劣っていると分かってても微妙に腹立つわね)
.            }: : : :|: : : : :|. ',: : : : |          / /: :/
.          八: : :|: : :/|  ',: : : l           /: :/
.         /: : : : : :/  |  ; : : :', 、    ̄ ̄ /|: :./
      /: : : -‐' ̄|    ヽ. ∧: : :∨`ヽ  _/: i |:./  ムムム…
     -‐´ ̄     .|    ヽ ヽ: : l .r‐`ヽ: : : : 八!;'
..../             |       \ \{.ノ   }: : : ,′
               |       .}二イ   l: : :∧
               |      /==|   l : / ヽ  ← 1000万査定を出された女
     ヽ          |      / 0 :|    lイ    }

.

399◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:11:11.00 ID:YJCrqKDn


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ   あー… コホン
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<   すまんお 脱線したお
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!








           ____
         /      \
        /  ─    ─\     とにかく、やる夫が必要な金については受け持つお
      /    (●)  (●) \
      | u.   (__人__)   |    人手が必要ならそこの紅莉栖や正純を貸し出してやる
       \     ` ⌒´   ,/    もっと要るならその都度言えお 何とかしてやるお
      ノ      ー‐   \

.

400◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:11:56.78 ID:YJCrqKDn


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\       ただ、やる夫は基本的にそっち系の知識は素人だお
  /   (__人__)  u. \      都度都度で可能な限り進捗の説明はしてもらわないと困る
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)   数千万くらいなら大した金じゃないけど、それでも出資者には変わらんお
', U ! レ' /      . . | U レ'//) ある程度流れを把握させてもらわないと判断できなくなるお
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /





           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.          ,': : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.         j: : :; :ト: :ヾ: : ヘ: ヾ: : : : : :|: :!: : i;: :',
        l: : : ミ ヾ: \: : トヘヾ; : : : j: :レ: ノ: : }
.          !: : : : ヾ; \:ト、: :ミヘ V: : j: /: /: : /
        l: : : ヾ: :ミヘ ヾ \トヾヘ: : ;_イ:; ': イ     クスクス…
        !: : \ヾ :ミゞしタ` `   Vヒ タj/:リ
         |: : \: : \ヘ      i  /: : ;.'      説明や報告ならいつでもできるから問題ないと思うけど?
         !ミ: : `ーヾ: \      ′ 7: ノ
.        l: :ト; :ミヾヽ\   `ー /: T        なんなら寝物語でしてあげたっていいわよ?
.        ト、:ヘ: : \ミ >    /:j: : ハ
.        |: :ヘ: :ヾ: : :ミハ  厂: : !/ ;': : !
          ',: : ミ: : : \ト:::v─ト;: ::j://レ::ハ
         _V: :ヾ; :\: :ミ;;;{  !::ヽリ:イ: : : ;
     _  ‐入: : ヾ: : \ミ:::∧ ヾ/イ:/:/:リ ̄ 丶
   γ  く   ヾ; : ヾ \ミ:::::ハ / リ: : ;イ     \
    jヽ  _ヽ   ト、 \ \::::ハ  / /ハ ト 、   ヽ
.   | y ´      |::::::::::マ   >:::ヽ   }:::L  :::::ト、 丶
.   l  丶      |:::::::::::::::\ 丶;::::丶  j::::::l j:::::::::ヘ ! ヽ
    ;;   ヽ    :j::::::::::::::::::::::ト、>:::::ハ ,::::〈 イ:::::::::::;
    }     ト,   !:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::V:::::::::::::j:::::::::::}   ヘ

.

401◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:12:17.96 ID:YJCrqKDn


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     よし、じゃあそれで頼むお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    とりあえず今日は解散!! 正純と紅莉栖は話あるから部屋に来いお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     少し聞きたいことがあるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





.               -‐━‐ ..
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::.....,   __
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::|::::.
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::‘,
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::‘,
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i::::::::::::::::::|:::i::::.
            |::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::|i/ハ::::::::::::|:∧::.     エロいことは今日はしないぞ?
            |::::::::::::::::::|:::::::/:::::::|i{{」::::::::::::/ ‘,:::.
.           .:::::::::::::::::/:::::/::::::/:|i^  ̄`>.′ ‘,::.
         /:::::::::::::::/:::::/::::::/::/    /     }:|
.        /:::::::::::::::/:::::/::::::/:://”¨  '      }:|        \_人__人__人__人__人__人__人__人_/
 .         /::::::::::::/:::/:::///ハ.       ノ’         ≫  真面目な話だおっ!! ≪
         /:::::::::/:::/-=≦⌒V//{=.     /         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
.         ′::::::::::/     }- アニ}
      ::::::::::::::::|      /ニニVハ
       |:::::::::::::::|       /ニニニY|i
       |:::::::::::::::|.     /ニニニニ|ニ


.

402◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:12:51.26 ID:YJCrqKDn

            ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
.        / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
         /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
.        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
.        l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',
       j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i       ・・・・・・ ねぇ、あれ冗談?本気?
        l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ
       l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',    いまいち掴みどころないんだけど…
        j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
.      ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',
.      l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \
..     j. . . . . . . ミ、ij、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
      ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
      lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、
..     ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
       ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
..  _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
.  /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´




.              . : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
.             /: : : /: : :./.: : : : : : : : : : :.|.: : : : : : : : ゚。
           / : : : : : : /.: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : :゚。
.            ′ : : |: : /l|:: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : : :゚.
.            : : : : : :|: : |八 : : : |: : : : :.リ: :八: : : :|: : : : : : :
          |: : : : : |人|  \ : |: : : : /:.:/  \: :|: : : :|: : :|
            /|: : : : : |   ̄ ̄ ヽ|: : :.:/7/ ̄ ̄  :|: : : :|: : :|
        //|.: :. :. :.斗r矛笊⌒ \/^⌒笊テ矛寸 : : :|: : :|    半分くらいは本気よ
.        :′|: : : : : 八乂rツ        乂rツノ|.: :. :.ト : :|
          {  |: : : : : :l                    |.: :. :.|ノ: :|    寝物語で説明してあげたら
       ¦ |.: : : :. :.|.       '         |.: :. :.|: : :|    たぶん小躍りするくらいには喜ぶと思うわ
       ¦ |.: : : :. :.|i                ,|.: :. :.|: : :|
          {  |.: : : :. :.込、    r  ヽ     仆: : : |/: :|
        乂 ′.: : : :.|: : :ト.             . : : :|:|: : : /: : :|
          /: |: : : : : |: : :|l : >     イ.:. :. .:.|:|: : /: : : :|
        ァ⌒ー|: : : : : |: : :|l{ ̄ ̄うT〔 ̄ ̄].: : :.|:|: /: : :Λ|¬、
.      /     |: : : : : トZ廴}  }}=={{   {廴.斗|/ : : / }   \
.       /    |人: : : | .//    }}=={{     } } / : : /  }   Λ

.

403◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:13:07.74 ID:YJCrqKDn








                            ┌──────┐
                            │            │
                            │            │
                            └──────┘
                              ┌───┐
                              │      │
                              └───┘
                                ┌┐
                                └┘








.

404◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:14:15.29 ID:YJCrqKDn

      |   ___________________        \/
      |    ||        |||        |||        |||        ||   :===≡≡===;
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||____|||____|||____|||____||    ||_____.||
      |    ||※※※◯|||◯※※※|||※※※◯|||◯※※※||    |=====|
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ============
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ||━━━━━||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O━━━━━O ̄ ̄
  /

                  ______________
                   /                    /\
                /                        /*/
              /                        /*/
            /______________/*/
           /************** \/
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~
.

405◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:14:37.17 ID:YJCrqKDn



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    もう一度だけ訊くお
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     あれ、本当に儲かると思うか?
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




              /:/:::::::::::::::::::::::::::l:::::::\
             /:::/:::::::::/:::::::/:::::::::::::|:::ヽ::::::\
             /::/::::::::::l::::::::/:::,i:::::::l:::|:::::::|::::ヽ::::ゝ
           ./:::l:::::::::::::|::__/|::/_|:::::|l::|::i::::|:::::::i::::::/
           /:::i::l::::l::::::::| ィ=ミト /:::/i:A-r::l:::::::|::/:|
           l::/i::l::::l::::::< f心さ `' ,ィ=-ミl::::::::|'::::|    答えは変わらんぞ
           |:i |::l::::!::::::::l`''''´    ヒさリ:/:|:::::|:::::|
           | l:::i:::l:::::::::ヽ '''    , `-/:::::,!:::l|:::::|    神風が5回くらい吹けば相当な金になる
           | l::i:::ー、 ̄  -- 、   ,へ:/:::ハ::::!
             l:::i::::l::l.\   ー '  ,イ:::/ /  l:l     まぁ、加えて色々と手間もかかるだろうが
             vi::::l:::| `ヽ   イ::_:_::L    .|i
           r―--、:::i::|    ` {::_:::/;;;;;;;;;;ヽ   |!
           |;i;;;;;;;;;;;;/ ̄`ヽ,..-'´  |;;;;i;;;;;;rr=ニヽ
        __,. = |---'/、  /     入 ̄ /:::::/:::ヽ ヽ
       /i::::::::::::ゝ--{::::`.<     ,/:::::/ ̄::::::::::l::::::::l l
       | |::::::::::::::::::::::\::::::|`ヽ-:'::::|::::::/:::::::::::::::/::::::::::| |

.

406◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:16:31.23 ID:YJCrqKDn


      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \     そこなんだよ その神風ってのがさぁ…
 / (● ) (● )  \
 |   (__人__)  u   |    なんとなーく奇跡を願わないといけない類ってことだお?
 \   ` ⌒´     /
  /  (__`ヽ、   u \     例えばお前が考えてるのでどんな奇跡が必要なんだお?
  \|  `\ \___ノ  |
   |    \___/ |
   |           {





               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.:::/:::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
          /::/::::::::::/:::::::: |:::::/::::::::::::::::::::::::::\
            /::/:::::::::::::::::::::::i:|: /:::::::::::::::/ ::|::::::::::::\
        /:: ′:::::::::i|:::__|_j:|/ |:::::://:/i:::::|::::::::,:::::::{   技術的な面ではすぐに理解はされるだろう
         /::::: ::::::::::::::i|x岑ミ厂厂//:/_」_:::|::::::::i::::::::;
       ′/:|:::::::::::::〈/笊__h〈:::/〈:/j」止::j:::::::ⅱ:::,′   問題は、それが既存の通貨と≒の存在として
        |::/|::|::::::::::::::{ ビiソ     爪ハV::::::::ⅰ::′   みなされるかどうかというところにある
        |::. |::|:::::::::::::::`、        ビソ/:::::::: ⅰ |
.        {  ,::\xj」::::::」〉      '   /〉::::::::::ⅱ:|     ここが一番やっかいなんだよ
.        \‘:,:::::::込、 u  、_  :ァ   /::/\,:′::,
             Ⅵ:::::::::i 、      ..::::::/  /  {{    最初は彼女が紅莉栖とでもやりとりして
          ⅱ::::::::| ^   ., _,,..:::|-‐=‐-ミ    }}    買いました売りましたをすればいいとは思うが…
        r‐==‐-ミ::_|     〔____|i:i:i:i:i:i:i:i:|    }:
        |:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\_ -=i〔  |i:i:I:i:i:i:i:i:|-‐==ミ    実際に別の誰かが他のことをして
.        ___|:I:i:i:/〉  /       | ̄ ̄ /ニニニ ‘,    実績を作らないと話にならんということだ
.   Iニ二二|__/\<       /ニ=‐--‐=ニニニ ′
    IIニニニニニニ\ニ=‐-   /ニニニニニニニニ :,

.

407◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:17:06.99 ID:YJCrqKDn

     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)   ⌒)   |      と、いうと?
.|   (__ノ ̄    /
.|             /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
.   |  /     \_ノ





           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : :'
          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : :'
        i: : : : :| :│: : : : : : : : : : / : : :|: : : : : : |
        | : : i: :|: ∧:| : : : : :│: / :/: :│ : : |: :│  現時点でもすでに別の暗号通貨というものは存在してるの
        | : : i: :|/ ̄八 : : : : | /| ∧|: : : : : リ: : ;
        | : : i:.:f匁亦ト : : : :イ:/ ̄|: : : :|i/: : ,゙   利便性においてもある程度検証されてるし…
        | : : i: i|  ¨   }\V/匁亦アi : : i|Y: :′
        | : : i: i:ゝ        ¨ |:i : : iリ ;゙    ただ、今回彼女が書いてた概論は既存のと違って
        | i : i 圦   丶       :|:i.: .:i|: : i     『分散処理型』と言えるものなのよ
        | i : i: |:: \   - 、     .:|:i : ii|: : |
        | i:i:.i: | ::::::: >     . イ ::i i : リj: : |     これ自体は間違いなく画期的なものよ
.         リ i.|i:i: |:::::::/  `ァ≦  ∧//: : : j: : |
.       ,゙ : 八: : :::/      》=1| i/: : /: :i: : |     でも、いくら画期的でも『仮想』の域を出ないのよ
.        /: :/: : : :∨      // O||/:/ /i: : i: : |
       /: :厶| : ∧|\    ∧ ̄||:/ : : i: : i: : |     現実世界において、既存の価値観においては無価値だわ
     ∠二 八: :\.  \_/∧ ∨ 》イ| : :トミi :│
   //    \: :\  ∨ `\∨ 八.: :∨ \|     強いて言うなら… ネトゲのコインみたいなものね
.  /⌒丶.       \「    -=〈⌒〉∧: : :.  ∧
 /|                 ___〉〈ー=ヘ: : :∨ |
 :_|    ∨            _;  |   \ :∨ |_
.

408◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:18:09.61 ID:YJCrqKDn

        /:::::::/::::::::::::/::::::/:::::::/:::::::i:::::::|::::::‘;::::::‘;:::::::::::::|
         /:::::::/::::::::::::/:/::/:::::::/::/}:/::::::::|::::::::‘;::::::‘;:::::::::::|
.        ,::::::::::′::::::::::::/::/:::::::/::/ j::::::::}:::ハ:::::::::}:::::::‘;:::::::::|
       :::::::::::|::::::::::::::::〕::iト::_/::/ /:::::::/:/小:::::::}:::::::::‘;:::::::|   良い例えだなそれ ネトゲのコインだ
.       ::::::::::::|::::::::::::::_ノ亥气ミト、<:.:./:/ j」L::z}:::::::::::‘;:::::|
.        |:::::::::::|::::::::::::::::《 __)r刎^  ̄  乏尓::/:::::::::::|:::::|   同じネトゲをしてる者ならそのゲーム内通貨について
.        |:::::::::::|:::::::::::::::::::、 辷少      __)刎:/:::::::::::::;,::|   どこそこで使えるという価値を共有できる
.        |:::::::::::|::::::::::::::::::::::\         辷ン/:::::::::::::::|‘;::|
.        |:::::::::∧:::::::::rz::::::::{ 丶     ,   .:/::::::::::::::::/ :::.   なぜか 答えはゲーム内で使える場所があるからだ
      l:::::::/:::::「::::::爪 ̄       __    ァ¬ー‐ '′ ::::
      /:::::/:::::::::::::/::| \     / j}   ′        |::|   では、そのゲームが終了したら?
.     /:::::/:::::::::::::/::: |    、   ー '′         |::.
    /:::::/:::::::::::::/::::__|_      .,   /:|         |::;    ゲーム内通貨はただのデータ上のゴミになるだけだ
.   /:::::/:::::::::::::/:///∧     /ニ::::::::」____       |/
..  /:::::/:::::::::::::///////}__   {////////ハ       .′    では、彼女のVIPコインはどうなるのか
......./:::::/:::::::::/ ̄ ̄””¨7   >-‐=宀冖∨/∧.    /′
_/; -‐ _ -=ニ    /  ,,'      \   ̄7     /
  _ -=ニニニニニニニニ=- _     __jL....../\ /





           __
       ,,,,;;::::::´:::::::::::`::::::,,,,,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヽ,
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::l:ヽ,
   .l::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::ヽ;:::::|::::::},イ,l:::|     いわゆる共通価値観を保持できる素地がないのよ
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::lヾ:\;;:_ヾ:|:::/(刈l:::|,
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〃,イ`ヽ|:/ ヽ`ll::|     あの彼女の持ってきた概論とは別にあったシステムの下地で
.   l;:::::::::::::::::::::::::::::::::| /乂,;;'. ´     l:|     判断する限りだと… 誰かが採掘しないとダメなんでしょう?
   ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::|           l:|
     ヽ:::::l::::::;-,;:::::::::::|        ´ l:|     でも、なんのために採掘するの?得たコインは何に使えるの?
     ゝ::::|:::::ヽ_l:::::::::::|        /:::|
      }:::::|::::::::::::l:::::::::::|`ー-----一´:::::|     採掘した結果で得られる効果はあるけど、それがダイレクトに
    /:::::::|::::::::::/|;::::::::::|   /、::::::|´|::::|     採掘者に対してメリットとして帰ってこない
   ./::::::::::|:::::::/ |;:::::::::ト--,,/〃:::::::| .|::::|-、
   /:::::::::::/:::/  |;::::::::|  〃。ll:::::::ヽ|:/--l,   コインという形で帰ってきても、コインに価値がなければ
.  |::::::::::// lヾ、. |:::::::| 〃彡,llヾ;:::::/ヽ, |   報酬にならないから、メリットにならず採掘者は損しかしない
.  |:::::::/   /ヾ,, ヽ::::| llヽ_l_/゙  ヽ;:::::ヽ,|
.  |::::/     /  `ゞヽ|、ll`ヽ__|   ヽ;::::ヽ,   趣味の域をこれじゃ出ないのよね…
.  |:/     |     `ー′ `l:ヽ,    ヽ:::::|
.  ´|.     |            |::::|      l:::::|

.

410◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:18:50.82 ID:YJCrqKDn

.         ____
.       /     \
    /       \     つまり… まず最初に誰かがその採掘したコインを
  / /) ノ '  ヽ、 \    現実のモノか通貨と交換しないと共通の価値観を持たれないってことかお?
.  | / .イ '(ー) (ー) u|
   /,'才.ミ). (__人__)  /   要は現実に持ち込まれないと話にならないということだおね?
   | ≧シ'  ` ⌒´   \
. /\ ヽ          ヽ




.      /:::::::/::::::::::::::::::`∧:::::::::\::::::\
.     /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::ヽ::::::::
....  /:::::::::/::::|::::::::イ!::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::
. r':::::::/:::::::::::::::|:::::::::|j:::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::l:::::::::
. |::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::|^`ー―=イ:|::::::::::::::::::|::::::::::
. |::::::::|:::::::::l__ノ|:::::::!:|l:::::|:::::::::::|::!::::::::|:::::::::!:::::::::::    まぁ、端的に言うとそういうことだ
. |::::::::|:::::::::l:::::::|l::::::!八斗ォ==ミ|l:::::::|:::::::::ト :::::::|
. |::::::::|:::::::::l:::__八__|         八:::::j:::::::::jl !:::::::|    ゲームコインにはゲーム世界という素地があるが
.  ,:::::::::::::::::{〃⌒''        /斗匕斗匕 ノ::::::::!    VIPコインにはゲームに相当するものはないからな
.... ';:::::、:::::::::、   ,          (__/!:::::::::|
..  ':::::!\:::::::\      ,      /|:::::八:::::八    ゲーム世界の代わりになる場所を与えない限り
.   Yl   ̄ ̄、   -‐        |::::{:::∧:::::∧   多くの人に対して共通の価値観を持たせるのは無理だ
..   |:!      )h、      /  |::::l:/::∧:::::∧
..   |:!       |:!::)h、  、イ   r========ミ:::∧  そうなると仮想を出て現実の通貨と結びつけるほかない
.   从      八______r-},/ ̄ ノ===/====彳Y∧
.     \   /=====_ノ/  〈====イ  ______}__!:::∧
         〈===イ /}/    ∧   l| /ニニニニニヽ ̄ ̄`ヽ
          ノ∧___j/.〈_____,.ィiニニニニニニニニニ/ニ}     l
.     r' ニニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニニニニニ=/ニニ_}    |
.     |/ニニニニニニニニ'⌒ヽ/ニニニニニニニニ=/ニニニニ} /⌒ヽ!
.     |ニニニニニニニニ乂__ノ{ニニニニニニニニ=/ニニニニ_}{ (   ) }
    八ニニニニニニニ}ニニニ/ニニニニニニニ==イニニニニニ_乂_____ノ

.

411◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:20:26.89 ID:YJCrqKDn

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   ん…? なんかそれおかしくね?
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /   さっきざっと説明聞いた限りだと、個人間でやりとりできるのがいいんだおね?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \   そこがポイントって言ってたような気がするけど…
 /\ ヽ          ヽ




     ',::::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::',::::::',::::::',::::::::',::::ヽ
      i:::::::::::::/:::::::::'::::::::l:::l::l::::::|:::::::::l::::l:::::::',::::::',::::::::',:::::::.
      |:::::::::::/::::::::::|:l::::: |::ハ:l::::::|l:::::::ハ:}l:::::::l::__:l::::::::::',:::::::.
      |::::::::::i:::::::::::::l:l:::::_l::l__Y::::|l:::::ー=lTマ ̄l::::::l::::::::::::',:::l::
      |::::::::::|::::::::::::+‐''¨:l:l⌒l::::|l:::::l チ尤示ミ、j::::::::::::::',::l::l  もちろんそういう使い方もできるんだろう
      |::::::::::|::::::l::::::l,ァ芹示ミ L」Lノ   ヒi しっ }〉::::::i:::::|::l::|
      |::::::::::|::::::l::::〈ll ヒi しっ         ぅこツ/:::::::::;':::::|:ハ:|  どこかで円やドルに変えられるという前提があれば
      |:::::::/l:::::::';::::::ヽぅこツ             /:::::::::/:::::;'リ l:l  その変えるという手間を省略して取引がされるだろうし
     .'::::::/ .',:::::::',:::::从            ノ:::::::::/::::::// ,/
     l:::::,'  ',:::::::',:::::::ゝ       `     ̄`7个、/:::l /   そうなったときに個人間で仲介をはさむことなく
     l::::′  ヾlLア勹i:\    ー ‐    ,イi:i:i:i:i:l:::::|    VIPコインのやり取りはある程度活発化するだろうな
     |: '        li:i:i:i:i丶         /li:i:i:i:i:iγ  ̄ 丶
     |::      γ  ̄丶i:i:i:i:i:>    /  |i:i:i:i:i:if   i   ’ だがそれも既存通貨に変えられるという前提が必要だ
     |:l     / i    _丶i; - L _` ´ -'" ̄ \i:|_ -─- 、}
     l:l     l/⌒ヽ」 〉'   , -'"         `{
     ヾ、    ‘,    /   /            ィiヘニニシ ̄   ‐-   _
     _ ヽィi〔示ニニシ/> _          ィi〔'//////////////////////ヽ
  r=ニ/////////////丶////l> _ </l//////////////////////////,
  // ヤ//////////////丶//l////__/////l'///////////////////∧//////,
 .'///ヤ ///l'///////////\l/γ´  `ヽ//l///////////////|///∧///////,
 l'///,ヤ///l'/////////////l'/{      .}//lヽ///////〉//////:|//∧/////////,

.

412◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:21:50.12 ID:YJCrqKDn

       /:/: /: : : : : : : : : : \ : : : : : : \
    . : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
   /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
   .: : : : :|: : : |: : : : `、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.   VIPコインそのもの自体に価値はない 無価値なのは変わらない
   .: : : : :|: : : |: : : : : :`、: : : : \: : : : : : : : : : : :.
   i: : : : : |: : : |: : : : : : :.`、:\: : :\ : |: : : : |: : : :   でも、システム的には『利用価値』はある
   |: : |: : : : : 八: : : : : : : :|: : |:>'" ̄:| : : : :|: : : |
   |: : |: : : : : : : \: : : : : : /,.斗ャかミ: : : : |)}: :|   だからVIPコインと既存の通貨との為替を成立させる部分に
   |: : : : : : |――:.:\: : : : :〃乂rク ノ : : : : |/: : |   まず一番の『神風』が必要となることなのよ
   l: : : : : : :斗ャかミ、`¨⌒   ¨¨´   | : : : l: : : :|
    : : : :\:八 乂rク             | : : : l : : : |   こればかりは私たちの力じゃどうにもならない
    '/: : : :\:`¨¨           | : : : |: : : :.|
    '/: : :.|i:i:.、      `         | : : : |: : : : |   どこかでこの取引には魅力があるから取引所作りますって
     i: : : |:i:i:i:\       , -     | : : : |:. : : :.|   馬鹿が出てきてくれることを祈るしかないわ
     |: : : |:i:i:i:i:i|iうs。.         / | : : : |: : : : :|
     |: : : |:i:i:i:i:i|:i|:i:i:i:i〕> - イ___| : : : : : : : : |:  ここをあんた自身が手出ししたんじゃ金にならないでしょ?
    ∧: :.:Ⅵ:i:i:i|:i:i〈 ̄ ̄r‐V⌒_   : : : :.:/: : : :八
    /.:∧: : Ⅵi:i|:i:i〈   || l○  _   |: : : /: : : :/: :
    .: : :∧: : Ⅵ:|:i:ノ   || L '⌒ ___八: :/: : : :/: : :
  ノ: : : :_/¨¨⌒|     ∥ 〈 ̄ ̄ _ : :V: : : :√ ̄
__. :/〈       |    /∧ 〉  ∧: : : : : :
          | / 〈//∧___///|: : : : : :|
           ∨   〈//⌒ヽ /|: : : : : :|
  \               〈    〉  : : : : : :|
   \            〉 _ 〈  |: : : : : :|
.

413◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:22:34.95 ID:YJCrqKDn

.        ____
     /     \
    /       \     うーん… 取引所かお…
. /  /) ノ´ \_ \
 | / ,イ (ー) (ー) u|   まぁ、それなら中途半端に聡い奴らがたぶん手を出すとは思うけど…
 l / 二)   (__人__)  /
.  | 二ノ  ` ⌒´  \    まだ他にも奇跡は必要なのかお?すでに十分お腹いっぱいだけど…
/\ ヽ            ヽ





           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ,.:::/:::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
.         /::/::::::::::/:::::::: |:::::/::::::::::::::::::::::::::\
        /::/:::::::::::::::::::::::i:|: /:::::::::::::::/ ::|::::::::::::\
.       /:: ′:::::::::i|:::__|_j:|/ |:::::://:/i:::::|::::::::,:::::::{
     /::::: ::::::::::::::i|x岑ミ厂厂//:/_」_:::|::::::::i::::::::;  2つ目の奇跡として必要なのが、社会への受け入れだな
.      ′/:|:::::::::::::〈/笊__h〈:::/〈:/j」止::j:::::::ⅱ:::,′
..    |::/|::|::::::::::::::{ ビiソ     爪ハV::::::::ⅰ::′  VIPコインをウチの店でも決済で使えますよ
..    |::. |::|:::::::::::::::`、        ビソ/:::::::: ⅰ |   参入しますよ いずれ使えるようにしますよって感じでだな
.    {  ,::\xj」::::::」〉      '   /〉::::::::::ⅱ:|
...    \‘:,:::::::込、 u  、_  :ァ   /::/\,:′::,   こう、一時的でもいいからそういう風潮が起こってもらわないと
         Ⅵ:::::::::i 、      ..::::::/  /  {{   どんな国でも熱が高まらないと思うんだよな…
.         ⅱ::::::::| ^   ., _,,..:::|-‐=‐-ミ    }}
.       r‐==‐-ミ::_|     〔____|i:i:i:i:i:i:i:i:|    }:   株と同じだ 期待買いが入らないとバブルは起きん
.       |:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\_ -=i〔  |i:i:I:i:i:i:i:i:|-‐==ミ
.    ___|:I:i:i:/〉  /       | ̄ ̄ /ニニニ ‘,
..゙Iニ二二|__/\<       /ニ=‐--‐=ニニニ ′
..IIニニニニニニ\ニ=‐-   /ニニニニニニニニ :,

.

414◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:25:12.74 ID:YJCrqKDn


      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \    うーん… これも地味に面倒だお…
 / (● ) (● )  \
 |   (__人__)  u   |   欧州とかアメリカとかの企業までコントロールは不可能だし…
 \   ` ⌒´     /   日本のベンチャーとかで我先にとやり始める奴に期待するほかないか…
  /  (__`ヽ、   u \
  \|  `\ \___ノ  |   しかしこれは確かに制御できることじゃないおね…
   |    \___/ |
   |           {




      ,...:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : /i i:},:::::.. ', .
     .′:::::::::::∧:.、:::::.:.:.:.:.: : : : , / ,リハ::::::...;..',
    .....::::::::::':i \\ヽ:.:.. v' //-―- i::::::. i: ;
     i::::::::::::::}ホ孑弋卞、\.:V/'卞弐メ}i::::...|: |
     |:i:::: : .::i:| V)::ソ   ,)イ   V)ソ ,};:i::. ト |  たぶん動き出したら制御できないことの方が多いわよ…
     |:|:::i . .::|:|             i{::|::i:|ノ|
     |:|:::|i .:::|:|u.        〉      ;{::|,:|:|: |  たぶんこれあんたに出来るのってマジで初期投資だけだと思うし
     |:|:::|l .:::|:|、      _____    小ji:|:|: |
     |:|:::|| .:::l小 、   ` ー     ,.〈 i:}リ:ノハ |  金だけ出して10年くらいふんぞり返って別のことしてたほうが
     |:l.::|| .::::;::::i .:}ト .        .ィiハ Vイ:i:: i:|  たぶん精神的にもいいと思うんだけど…
     |:{.::}| ....:i .:| ij:r}: >- < ,ハ.}:::.. i::|:: |:|
    い:j{ ;.:i:| .:| |i ` ー‐┐┌r'  :i|:::.;..|::|:: |.|
    }.}.}' i.:|:| ..::iリ     | iー'i |  :|i::,:i li:| i:|:'
    }.}:i,小|:| .:::|    │|ニ|│   V:ノ,小:八:.、
    ノノノィ゚ i|:| :| |、   │|T|│   〉イ:::i::iト、\__
,.  -‐=≦ノノ,从.:| |ヘ   ' :,小、、  // |i::|::|| `⌒¨`丶
´    '⌒´   ヽj ∨ / / :}{....ヽ∨.′|| |::||       '.
                ∨.∧ :}{  /:V  || |::||         iヘ

.

415◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:25:46.26 ID:YJCrqKDn


           ____
         /ー  ー\
       /( ―)  (―)\     そうは言うけど、こういうのって心配事潰しておきたくなるんだおね…
      /u.   (__人__)   \
      |              |   無理と言われてもやりたくなっちゃうお…
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"




       /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
        .::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::.:.:.\
.      /.:::::::.....   ::::::::/:::::::::::}/:::::::::::::::\ _
    /:::::::::::::::::::::/::/::;':::::::::.../...../.........}:i .: .{
     ;:::::/:::::::::::::/::/::/:::::::/:::{/::/::::/:::/:::|:::..:|
    ,::::/:::::::::::::/::/::/:::::::::i:::::{::/::::/:::/}:: 从:::i
    }::':::::/::::::/::/:j/::::::::::i|:::::「:::7:::ァ/:::// }::|   諦めろ お前といえど出来んことの方が多いんだから
.    ::::::::/::::::/::/{ }}i:::::::::::i|:::::拆犾f j:::/// ;::|
   i:::::/::::::/::/八j |::::::::::::|:::::| り{^ イ,: / }/   それにさっきも話したが、逆転現象を起こす段階で
   |::/::::::/::/:':::::::\::::::::::|::::{ `   V  ,}    どのみち神のみぞ知るレベルになるんだよ
   |:'::::::/::/::::::::::::::/ ≧=-‐┘      ′′
   :::::::/::/::::::::::::::/   \     rァ' /      それだけじゃない バブルの第一段階に入った時点で
    :::::/::/:::::::::::/ _    个    ^         初期で参入した取引所もいくつか潰れることになるだろう
   ::/::/:::::::/三二≧z_/=- _ ̄
   :'::/::::/=-  ` マニムマニム           実際10年持つのかどうかすらかなりの博打だと思うぞ?
   :::::/   /:.:}  }ニニ} マニ}
.       /:.:.:.:.:L... ア _ ≧z _
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:7:.:.:.:{
        i:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ V:.:.:.:.{
        |:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:.:.:{

.

416◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:26:17.49 ID:YJCrqKDn


           ____
         /ー  ー\
       /( ●)  (―)\     …… 3000万は高い買い物と思うかお?
      /u.   (__人__)   \
      |              |   
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"





                    . . .-━-. . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : .、
              /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : \
.              . : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
.             /: : : /: : :./.: : : : : : : : : : :.|.: : : : : : : : ゚。
           / : : : : : : /.: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : :゚。
.            ′ : : |: : /l|:: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : : :゚.
.            : : : : : :|: : |八 : : : |: : : : :.リ: :八: : : :|: : : : : : :
          |: : : : : |人|  \ : |: : : : /:.:/  \: :|: : : :|: : :|   どうしてもそう思っちゃうなら
            /|: : : : : |   ̄ ̄ ヽ|: : :.:/7/ ̄ ̄  :|: : : :|: : :|   あの女の寝室にでも行って2,3発ヤればいいじゃない
        //|.: :. :. :.斗r矛笊⌒ \/^⌒笊テ矛寸 : : :|: : :|
.        :′|: : : : : 八乂rツ        乂rツノ|.: :. :.ト : :|   あの女を一晩3000万で買ったと思えば
          {  |: : : : : :l                    |.: :. :.|ノ: :|   そこまで損した気にもならないでしょ?
       ¦ |.: : : :. :.|.       '         |.: :. :.|: : :|
       ¦ |.: : : :. :.|i                ,|.: :. :.|: : :|
          {  |.: : : :. :.込、    r  ヽ     仆: : : |/: :|
        乂 ′.: : : :.|: : :ト.             . : : :|:|: : : /: : :|
          /: |: : : : : |: : :|l : >     イ.:. :. .:.|:|: : /: : : :|
        ァ⌒ー|: : : : : |: : :|l{ ̄ ̄うT〔 ̄ ̄].: : :.|:|: /: : :Λ|¬、
.      /     |: : : : : トZ廴}  }}=={{   {廴.斗|/ : : / }   \
.       /    |人: : : | .//    }}=={{     } } / : : /  }   Λ

.

417◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:26:42.11 ID:YJCrqKDn


           ____
         /ー  ー\
       /( ●) ( ●)      …… まぁ、そう思えば言うほどでもないな
      /u.   (__人__)   \
      |              |    というかなんか怒ってる?
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"




                                            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
                                         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                            / : : : / : : : } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                                        /: : : : :{.: : : :.:i : : : }: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :
                                           ′: :l: : : : : : : | }: : ハ : : : l: : : : : i: : : : : : : : : : i
                                          |: : i: l: : : : :i.: :.|ノ: /-─: : l: : : : : |: : : : : : : : : : |
                                          |: : |/|_\ : |.: :.|/斗‐=ミメ、 : : : |:::::::i::::.: : : : : |
                                          |: : l斗‐=ミ_{\|  辷ぅzン|: : : : : |:::::::|:::::. : : : : |
                                          |: : | 辷zソ         |: : : : : |ヘ:: |::::.: : : : : |
  別にぃ                                    |: : |::.  〈             |: : : : : |ノ}:::|::i:.: : :|: : |
                                          |: : |:ハ           |: : : : : |.ノ::/人: : :|: : |
  査定はずいぶんとしっかりするのねって思っただけよ.    |: : |:八   r 、        |: : : : /|::://:::::}: : |: : |
                                          |: : l::::人             |: : : /: |//::::::::|: : |: : |
  私の時は1000万だったくせに                   |: : |::::|:::::ヽ        イノ|: : ::::: 〃l : : : |: : |: : |
                                          |: : l : | :::::::` -‐ヤ    |: :l: /:::::/: ;': : : : |: : |: : |
                                          |: : | : !:::::::::::|::::rく二二八 |/::/:.:/: : : : : : :人: :!
                                          |: : | : |:::::::::::|::::{Oハ    /イ.: :./: : : : :/: /: : : :{
                                          |: : | : |::::::::://} ∧   / : : : /: : : : :/: /:::::::::八
                                          |: : | : |:;ィf/}.// .人/: : : :/: : : : :/: / ̄`ヽ:::::\
                                          |: : |// 厂 ̄}'" /|: : : :/: : : : : :/    /⌒丶、
                                          |: :/.イ   {__ノ   / :|: : :/: : : : :/    /     \

.

418◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:30:37.73 ID:YJCrqKDn


.         ____
.       /     \
    /       \     (あの時は1年分の金欲しいって言われたから1000万積んだだけで…)
  / /) ノ '  ヽ、 \
.  | / .イ '(ー) (ー) u|   (結局その後も毎年積んでるんだし怒られる謂れはないんだけどなぁ…)
   /,'才.ミ). (__人__)  /
   | ≧シ'  ` ⌒´   \
. /\ ヽ          ヽ








.        ____
     /     \
    /       \       ん? 正純…
. /  /) ノ´ \_ \
 | / ,イ (●) (ー) u|     さっき言ってた逆転現象を起こすのにも神風が必要って言ったお?
 l / 二)   (__人__)  /
.  | 二ノ  ` ⌒´  \      それって…
/\ ヽ            ヽ

.

419◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:32:35.09 ID:YJCrqKDn

.            /::::::/::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::|:::::\
            /::::::/::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/:::::::::|:::::::::::\
.          /::::::/::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::\
         :::::::/::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::;:/ ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::....,,_
.          ::::::/::::::::::::::::/:::::/_::::::::::::://::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ::::::′::::::::::::::::::::√::::::::ト<__, ::::::::::/: ′:::::::::::::::::::::::::::::′
.         ::::::|i:::::::::::::::::斧冬ミトミi√/:::::::/::/::/:::::::::::}:::::::::::::::/
.         ,:::::::|i::::::::::::: 〈冰(___ハVア:::::/ /:/7√`::::::;:::::::::::::::::    そこが一番難所だろう
        ′::::〉:::::::::::::::::::V__ン  ` ''゙  /庁芒ト、:::::/::::::::::::::::
..     /:::::::/ハ:::::::::::::::〈            ん(__ハ ト.:::::::::::::::::::     一般通貨と取引できる段階に入った後に
...    /::::::::::/::/:≧=---u.         V_ン ノ′:::::::::::/::::      VIPコインを知ってる奴らがいる国で
....   /::::::::::/::/::::/  :.        ,     イ:::::::::::::::/|:::::      戦争か、内戦か、経済危機でも起きるか…
.....  /-==冖冖    .     __     ア:::::::::::rァ/_:|:::;
... /{////////>.    、    ´    ...::/ ̄ ̄  ^7:::′     それぐらいのことが起きない限り
......::::::{//\///////\   \ _,, <::::::/.         /::/       安全性の逆転現象は起きんだろうな…
:::::::/ニ=- \///////.\、  /\////.\       /::/
:∠ニア    \\///////}} 〈/ }//////}      /::/        そしてそれが起きないと第二段階へ進めない
゙ニア      }\\/////}/   }//////}    /'′         金がVIPコインに集中しないと伸びないからな
.        /ニニ} ∨///.}    /\////,\
         ニニ=--‐=≦  ∠ニ=-=ニニ=- 、
          ニニニニニニニニニニニニニ= }

.

420◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:35:13.84 ID:YJCrqKDn



         ____
       /     \
.    /       \        起きると思うかお…?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|       そんな戦争とか経済危機とかが都合よく…
   /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




         /:/:::::::::::::::::::::::::::l:::::::\
        /:::/:::::::::/:::::::/:::::::::::::|:::ヽ::::::\
        /::/::::::::::l::::::::/:::,i:::::::l:::|:::::::|::::ヽ::::ゝ
      ./:::l:::::::::::::|::__/|::/_|:::::|l::|::i::::|:::::::i::::::/
      /:::i::l::::l::::::::| ィ=ミト /:::/i:A-r::l:::::::|::/:|    無くはないな!!
      l::/i::l::::l::::::< f心さ `' ,ィ=-ミl::::::::|'::::|
      |:i |::l::::!::::::::l`''''´    ヒさリ:/:|:::::|:::::|    バブルが弾けた後アメリカ発の大不況でも起これば
      | l:::i:::l:::::::::ヽ '''    , `-/:::::,!:::l|:::::|    金融危機が世界レベルで起こるだろうしな
      | l::i:::ー、 ̄  -- 、   ,へ:/:::ハ::::!
        l:::i::::l::l.\   ー '  ,イ:::/ /  l:l    そういう時は得てして戦争にも走りやすいし
        vi::::l:::| `ヽ   イ::_:_::L    .|i    どこかで経済破綻だってあり得なくはない
      r―--、:::i::|    ` {::_:::/;;;;;;;;;;ヽ   |!
      |;i;;;;;;;;;;;;/ ̄`ヽ,..-'´  |;;;;i;;;;;;rr=ニヽ    彼女がアメリカのバブルが弾けるのは都合がいいと
   __,. = |---'/、  /     入 ̄ /:::::/:::ヽ ヽ   そう言ったのはこれが理由だろう
  /i::::::::::::ゝ--{::::`.<     ,/:::::/ ̄::::::::::l::::::::l l
  | |::::::::::::::::::::::\::::::|`ヽ-:'::::|::::::/:::::::::::::::/::::::::::| |

.

421◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:36:27.34 ID:YJCrqKDn



     ___
   /ノ  ヽ、_ \
  /(●) (●.) \     そこまで上手くいくもんかねぇ…
/  (__人_,)    \
|  l^l^ln ⌒ ´        |    まぁ、宝くじみたいなもんとでも思っておくかお…
\ヽ   L         ,/
   ゝ  ノ
 /   /





           /:::::::/::::::::::::::::::`∧:::::::::\::::::\
          /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::ヽ::::::::.
          /:::::::::/::::|::::::::イ!::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::.
      r':::::::/:::::::::::::::|:::::::::|j:::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::l:::::::::.
      |::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::|^`ー―=イ:|::::::::::::::::::|::::::::::.
      |::::::::|:::::::::l__ノ|:::::::!:|l:::::|:::::::::::|::!::::::::|:::::::::!:::::::::::   それくらいに思っておけば気も楽だろ
      |::::::::|:::::::::l:::::::|l::::::!八斗ォ==ミ|l:::::::|:::::::::ト :::::::|
      |::::::::|:::::::::l:::__八__|         八:::::j:::::::::jl !:::::::|   しかし、天才というのは難しいもんだな
       ,:::::::::::::::::{〃⌒''        /斗匕斗匕 ノ::::::::!
         ';:::::、:::::::::、   ,          (__/!:::::::::|   頭の中のことを言葉に出来ないのか
          ':::::!\:::::::\      ,      /|:::::八:::::八   言葉ですら表現できないレベルで思考してるのか
        Yl   ̄ ̄、   -‐        |::::{:::∧:::::∧
           |:!      )h、      /  |::::l:/::∧:::::∧  結論ありきで過程がすっ飛んでるのは
           |:!       |:!::)h、  、イ   r========ミ:::∧  どの天才も変わらないんだな
        从      八______r-},/ ̄ ノ===/====彳Y∧
          \   /=====_ノ/  〈====イ  ______}__!:::∧
                 〈===イ /}/    ∧   l| /ニニニニニヽ ̄ ̄`ヽ
               .ノ∧___j/.〈_____,.ィiニニニニニニニニニ/ニ}     l
          r' ニニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニニニニニ=/ニニ_}    |
          |/ニニニニニニニニ'⌒ヽ/ニニニニニニニニ=/ニニニニ} /⌒ヽ!
          |ニニニニニニニニ乂__ノ{ニニニニニニニニ=/ニニニニ_}{ (   ) }
            八ニニニニニニニ}ニニニ/ニニニニニニニ==イニニニニニ_乂_____ノ

.

422◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:37:09.86 ID:YJCrqKDn

          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : :'
         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : :'
       i: : : : :| :│: : : : : : : : : : / : : :|: : : : : : |
       | : : i: :|: ∧:| : : : : :│: / :/: :│ : : |: :│  飛んでるのが過程だけならいいけど…
       | : : i: :|/ ̄八 : : : : | /| ∧|: : : : : リ: : ;
       | : : i:.:f匁亦ト : : : :イ:/ ̄|: : : :|i/: : ,゙
       | : : i: i|  ¨   }\V/匁亦アi : : i|Y: :′   これはあくまで私見だけど…
       | : : i: i:ゝ        ¨ |:i : : iリ ;゙    あのVIPコインシステムは不完全よ
       | i : i 圦   丶       :|:i.: .:i|: : i
       | i : i: |:: \   - 、     .:|:i : ii|: : |     私がさっと目を通しただけで改善点がいくつかあるわ
       | i:i:.i: | ::::::: >     . イ ::i i : リj: : |     そんなレベルのものを分かってないはずがない
..     リ i.|i:i: |:::::::/  `ァ≦  ∧//: : : j: : |
.      ,゙ : 八: : :::/      》=1| i/: : /: :i: : |     何か意図をもって不完全なまま出してるんだとしたら…
..    /: :/: : : :∨      // O||/:/ /i: : i: : |     早いうちにきちんと問い詰めておきなさいよ
...   /: :厶| : ∧|\    ∧ ̄||:/ : : i: : i: : |
..... ∠二 八: :\.  \_/∧ ∨ 》イ| : :トミi :│
..゙//    \: :\  ∨ `\∨ 八.: :∨ \|
..゙⌒丶.       \「    -=〈⌒〉∧: : :.  ∧





   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \    はふぅ…↓
/  (●)  (●)  \
|u.   (__人__)    |  (色々と面倒事が多そうだおね…)
\    ` ⌒´    /
/              \

.

423◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:37:25.26 ID:YJCrqKDn








                            ┌──────┐
                            │            │
                            │            │
                            └──────┘
                              ┌───┐   【時間は進み…】
                              │      │
                              └───┘
                                ┌┐
                                └┘








.

424◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:37:49.84 ID:YJCrqKDn

 【2006年7月】



         ____
       /      \
      /  ─    ─\     この間のがまさかピークで… 地方から順にピークアウトしていくのか…?
    /    (●)  (●) \
    |   U  (__人__)    | ___________   始まる… 始まってるのかやっぱり…
    \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 アメリカで住宅価格が徐々に値崩れを起こし始める

 だが、この時点ではまだ大きなこととして受け止められていない

 しかしながら、サブプライムローン金利の引き上げが起こり、延滞率が上昇

 クレジット会社が倒産と、徐々にそのヤバさが表面化し始めるが、まだ平常

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

425◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:39:18.70 ID:YJCrqKDn

【2006年7月某日】

        ____
        /     \
     /:::::::─三三─\      ダウ平均が戻しやがった!?
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |             |
__/     。≧       三 = | |             |        ./
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |             |  \   ./  力強いアメリカ経済!!万歳!!
| | /   /    .イレ,、       >  | |             |  ↑ .\/
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|【発生】
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二 _|_|__|_

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 短期的に切り取ることはあまりすべきことではないが、
 市場はこの値崩れに伴う騒動を一時的なものとして飲みこんでしまったのである

 つまり、500ドル近くは問題が起こった週で下げるのは下げたのだが
 翌週、翌々週には、問題が発生した週の高値を上回る力強さを見せたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

426◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:40:01.89 ID:YJCrqKDn

【2006年12月】

       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \     いろいろアメリカで起こってるのは知ってるんですけど…
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |    一向に株価に反映されないってこれ何でですかね?
  \       - ―    /
   /            \






   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \      やる夫にもわからんお…
/  (●)  (●)  \
|u   (__人__)    |     まさか12月に入って今年最高値を記録してくるなんて…
\    ` ⌒´    /
/              \     ドーピングでもしてんじゃねーのか?


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 おそらく今の日本株で投資してる人ならば、どっかで聞いたような…って言葉を
 この当時のアメリカ市場を見ていた冷静な人たちは呟いていたであろう

 死なないのである 恐ろしいことが起こるって分かっていなければならないのに
 びっくりするぐらいに不屈の闘志で騰がり続けるのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

427◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:42:02.65 ID:YJCrqKDn

                              ,. .<. . . . . . . . . . >. .、r 、
                             / . . . . . . . . . . . . . . . ゞ`ー-ミ、ー、
                           /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`ー, l l ',i
                             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . l. . . .} '  `i
                             l . . l. . . . . . . . . \ . . . . . }. . . .l    ',
                               j!. . .{、. . ヽ. ト、. . 、ヽ、. . . . j. . j.ハ    i
                          l . ヽ. . . . 斗匕卞. ト、ヽ. . .リ升ィ.ゝ   ,` ^ヽ
   放っておきなさいよ.              l. . . ヽ. . 弋ぅtzrlェ弋ヽ ヽ.ムrンイ . jゝ ´    ',
                          j!.ヽ. ミ、 . ヽ`ー゚    /ー´イ彡ノ/        ヽ
   そう遠くないうちに崩れるんだから… ハ. ゝミ、. . . ト、      ,  ィ . / ヽ       ',
                           l. . . . `ー、トゝ、     _, ′ 人/   \      \
   というか私専門外だからそこは    j. . . . . . . ミ、 、`   (/ /. ハ     ヽ         ヽ
                              ハ、. . . . . .ヽト、 `  ,、`イリ. リ.ハ        \         ヽ
                              lヘ. . . . . . ミヽ:.:>rハ . ∨. /. ∧       ∨       '、
                             ∨ヽ. . . ヽ. ヽ:.:.:/....iヘヽリ. . ./. .}          ∧       i
                               ゝ. . . . ヽ. . .ゝ∧....」:.ヽ}ハ /. . .l,、_ / > ´j ハ         l
                          _, ´/ \. . ヾミ、ヽ:.:.:.ヽ...ヽノク. . . .リ`Y´ //  {j { {        ノ
                       /  く.    \. ヽミ`ー\:.:}...'...リv/. /、 'ー 、 /         ,  ´
           _,.  ⌒  、_     ∧   ゝ    i\ヾ、ミ.\:.:.ヽ.....ルリく:.}..iヽ 、 `ー-,   ,   ´
        r ニ´_,、  _,   `ヽ   } r ´       l:.:.:.:.`く........>:.:.∧........ハ:.ゝ..`!:.:`ヽ r  ´
      , -= ,< ィ ,、 _    }ヽ  ',  ヽ     j:.:.:.:.:.:.:.:\...\:.:.∧.......!:.:.:.!..イ:.:.:.:.:∨
      ` '` ゝヽ < ´,. -、   l ヽ }  iヽ    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\...>:.:.:.ヽ..j:.:.:.:!./l:.:.:.:.:.:ハ
          ` ー ー く: :: :ヽ ノ  ∨/ ハ ト,   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.`:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.`:.:l:.:.:.:.:.:リ
               ヽー ´    ヽ / ヽハ  人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:ー:.=:.:.=:.:=:.‐:.:リ:.:.:.:.:.ノ
                   \   l   \_ l∧ ト、ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:_:.:.:.:_:.:.:.:.:_:/:._:., イ!
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 なぜ崩れない!!と年末に集まった時に愚痴るも一蹴される

 この頃には、彼女たちは基礎論文を元にした実用化段階に向けて動いていた
 “いずれ作らせる”システムを先行して作り検証作業に入っていたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

428◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:43:24.34 ID:YJCrqKDn

               _____
              . ´: : : : : : : : : : : 丶
                / : : : : : : : : : : : : : : : : \
             /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : i : : : : : : : : : : : : i: : : : : :ヽ
          :: : : : : : :| : : : : : : : : : : : : |: : : : : : ハ
         |: : : :|: : ∧: : : : : : : : : : : :∧: : :!: : : :'
         |: : : :|: /--ヽ: : : : : | : : , /-‐ : :| : : : |
         |: : : :|/   \: : : :|: :.//   ヽ| : : : |   この調子だと来年もまだ下がり切らないかもね~
         |: : : :{圷 {テ心ハヾ: :|:i// {テ心 抃: : : |
         |: | : :| 廴にツ   ヽlル仆にツ }:}l|: : : |   流石アメリカというか…
         |: |: : ト         l      ノ刈: : : |
         |: |: : |ハ             /:/ : : : |   夢から覚めるにも時間が掛かるんでしょうね
         |八 : : : ト、            ./:/: : /i :|   世界で見ても超大国ですもの
         |: : ヽ : i| 个 、   ⌒  /}: /: : / :| :|
         | : : : \|: :{二ニ≧≦ニ二}イ/: / /:! :|   魔法も強力だわ
         |: l : : : :ヾ:|   | ゚ |   .|// : /: :| :|
         |: l : : : :/|   l   l  .|\ : /: : :| :|
         |: :-‐ ¨  .|__/   \__|.  ¨‐- : | :|
        -‐'´  /   |  `r ─‐ァ´ |   \` ‐- .
     /     ./     |.   { :::::::ノ   .|     ヽ   ヽ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、その間やる夫はすることがないのである

 現物を手放して、ほぼ何もしていない状況で約9か月
 空売りを少しずつするだけで、何もしない時間がどれほどの精神的負担を強いるか…

 おそらく来るだろうという時のために待ち続けるのは地味に疲れるのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

429◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:44:12.98 ID:YJCrqKDn



                          【2007年】


                 (⌒ーr;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ―'⌒)
                 (  r{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ、  )
                 `´::/::::::::::::::::::::::::ヾ::`´、
               /::::::::::::,-ーーーー:::::::::::::::::\
              /::::::::::::/      ノ( \:::::::::::::::\
              |:::::::::::/ _     ")(´ ヾ:::::::::::::::::i
              |:::::::::::| ,r=、、___,j |、____,ッ-、,ヾ:::::::::::::::|
              |:::::::::::| 、、_`;ー'' '゙ー;;_ィ_`  |::::::::::::::|
              |:::::::::::l ゙<゙(・)ゝ) (r´(・)''>´ |::::::::::::::|     「
              |:::::::::::i  """ /  """   i:::::::::::::|       冂│| | --
              |:::::::::::|    (o..o )      /::::::::::::::|        万 J レ,__,
              |:::::::::::ヘ   ,rニニュ、,     /::::::::::::::::|                ┘
              |:::::::::::::::\  (ニニ/   /|::::::::::::::::::|
              |:::::::::::::::::::|\___/;;;;;|:::::::::::::::::::|
              |:::::::::::::::;;;;|;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::|
              |:::::::::;i''´     /;;%;;%;;| ` 、::::::::::::|
              彡彡|     /;;%;%;%;;%;|  |川川/
                 |   |/;%;;%;;%;;%;%;;|  |
                 |  〈;;%;;%;;;%;;%;;%;%:|  |



.

430◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:45:13.70 ID:YJCrqKDn

【1月のとある日】

                     -‐……‐-......._
                ....::::´::::::::::::::::::::::::::::::´::::::`ヽ、
                  ,....:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::\:::::::::.
         r‐:::´::::::/::::::/:::::::::::::;'::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::',:::::::::.
         {::::::::::::/::::::/:::::::::::::::j!::::::::::;'::::::::::::::::::',:::::::::::',::::::::i
         ヽ:::::::/::::::;'::::::::::::::::/'::::|:::::ji:::::::::::::::|:::}::::::::::::|::::::::|
           :::::::'::::::::|::::::::::::::/ |:::|::::八:::::::::__:|:::}::::::::::::|::::::::|   ・・・・・・ おかしい
           :::::i::::::::::l:::::::::::::l   ::::|::::i__|/:::::/::::}::::::::::::|::::::::|
          |:::{::::::::::|:i:`::ー|- |:::|::::| ,斗ャ=ミ、::}:::::::|::::l::::::::|   いくらなんでもこれは堅調過ぎるぞ
          |:::{::{::::::从ィぅ元ミ |:::|::::| うヒjり 》:::::::::|::::|;):::::|
          |:::从::::::::::ゝヒrり `¨ ̄  `¨¨¨ /::::::::/:::/::::::::|    どこかで必ず歪がでていいはずなんだが…
          |:::l  \::::{             /::::::_/__//::::::::乂_
          |:::|   ⌒、   `         ̄ / ∨::::/二二\__   _
          |:::|   八::::ヽ   _         /   `∥ニ二∥――― -``ヽ、
         人:::,    \:::\  `      /       ∥ニ二∥        \\
           \_   / `ー〕h、 _  イ   / \ニニニ∥___     \_、_
               r‐/    /ニニニ/ \ /     |ニニニl| : : : : : : |:\    (_)--、ヽ
                 /~∥ ̄ : /ニニニ∧  /       |ニニニl| : : : : : : |: : :\  { {   } }}  _
             |_,∥: : : : |ニニニ|:∧/     /::|二二∥: : : : : : : : : : : :\_.ゝニニ.イ:〉/ \
                |ゝ-\ : \_彡: : : >--<: |: : : ゝ-=彳: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :_//     \
              〉: : : :.\: : : : : : \: :|: : : : : :.|: : /: : : : : : : : : : : : : |: : : : -‐… '"´: : /      /.、
                 /: : : : : : :.ヽ: : : : : : :` |:γ ヽ |:./: : : : : :/: : : : : : : : :>--: :r< : : : /     /: : :\
             /: : : : : : : : : :|: : : : : : : :|:人__丿:〈: : : : : :/: : : : : : : :/ : : : : : | `¨〈      /: : : : : :〉
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この頃から正純が完全に張り付き状態に入る

 昨年の動きはある程度彼女の中で想定の範囲内ではあったようだが
 今年に入ってからの動きが堅調過ぎて納得がいかないようであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

431◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:46:09.86 ID:YJCrqKDn

【1月後半】

                      /::::::::;::::::::::::⌒ヽ:::`:...
                       .:::/::://:::::/::::/::::}::::::、::\
                      /::/;:::::/:::/:::::/://::::::j::::ヽ:ヽ::::\
                /:://:::::{::/:::::/://:::/:::}:l:::::l:::::'::::::::}
                 /:://::::::/:ト、_/://:;イ:::/|:j:::::l::::::';::::::l
                 ,::://:; -く広ホミト〈://:厶≦チl::::::ハ:::::l   いや、出ないとかあり得ないだろ
                 /:/川   ∨rタ   ´ イう,心l:::::}:::}::::l
                 /:/ lⅣ    厂       辷タ'7:::::jイ:::::;    やる夫!!日経225のショート(売建)で
           /⌒ヽ {::| |/    ;    ′  _厶斗;リ:::::l    様子を見るぞ!!
             {   Ⅵ| ′   /   ( 〕   /ィ:| / l::::/
            }    Ⅳヲ     /l\      .イ:://|' .:::/    もし上がるようなら資金が続く限り
         ,.==」    jr'/     / ̄`≧- ≦{:::::|//:::| /::/     ショートで入り続けろ!!
         / //   /      /   / ̄ ̄ ̄V'⌒。∨
       / ̄ ` __.ノ,    ノ{===<     ノ{ノ==v'      必ず1,2か月以内に世界のどこかで
.    /{   ヽ ー‐'   ´ 八  \}`ー―=升∧____ノヽ      最初の兆候が現れるはずだ
    /,彡}   }ノ   ___ノ   \  ヽ (⌒) Ⅳ  ̄´   ー‐ァ、
   〃/ /     l   /   /    `ー'  ̄ ̄ ̄ ヽ       / }  日経ならその時に必ず連れ立って落ちてくれる
.  /川 /    / _,/ , /               人__/ /  j  安パイをここで切っておこう
 /八{圦___ イ    ̄ /      ≠―r―‐‐く `ー―クイ'\∧
.// i巛l     |    ∠⌒、___/     | (⌒) |    ル'\__〉 }

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 よくわからない根拠で、しかも情けない安パイの切り方で日経225(先物取引)を
 させられることに

 この頃はまだ夕場の取引が始まっていない頃なので負担は今ほどではないが…
 この頃から正純の無茶な取引の兆候は見られ始めていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

432◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:46:35.76 ID:YJCrqKDn

【2007年2月】

         ____
       /   u \
      /  \    ─\    チラッ   (頼む… 下がっててくれ!!)
    /  し (>)  (●) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ            \ | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 まだ何一つ兆候は見られることなく、日経もダウも堅調な推移を続けていた

 やる夫は胃の痛くなる思いをしながら、正純の言うがままに金をじゃぶじゃぶと
 日経の動きとは逆方向に投げ捨てていく

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

434◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:47:09.54 ID:YJCrqKDn

           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\     今日も上がってる…だと ついに1万8000円を超えたお…
    /:::::::: ( ○)三(○)\                          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________.         |  ショートで入れ!!  .|
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |.          |   追加だ!!       .>(正純)
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ | |          |.          ゝ___________,ノ
  /::::::::::::::::::::             | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          | ひぃ~(泣)

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 下がってもらわないと利益の出ないこの状況で日に日に膨れ上がる含み損
 でも、正純はやめさせようとしない チキンレースであった

 日経が1万8000円を超え、世界的にまだウハウハな空気が流れていた日々である

 1万8000円を超えた日 どれだけショートに賭けたのか
 やる夫は恐怖のあまり記憶から消している

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

435◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:49:41.53 ID:YJCrqKDn

【2007年2月28日】



       ____
    /  \    ─\   チラッ
  /  し (>)  (●)\        今日こそ…
  | ∪    (__人__)  J |  ________
.  \  u   `⌒´  / | |          |
   ノ            \ | |          |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、その苦労が実を結ぶ日がついに来たのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

436◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:50:06.80 ID:YJCrqKDn

                                   /l、_l」_/: : : : : : : :` <: : |:\: : : : : : : \
                                     /L/: /: :___: : : : : : : \|: | ト: : : : : : : : :ヽ
┌──────────────┐         /: : /: /: : : : : : : : \: : : : : : ∨ | ト、: : : : : : : :∧
│\                    │     .    ': : /: /: : : : : : : : : ヽ : \ : : : : ∨: |: ヽ: : : : : : : ∧
│  \                  │         l: :/: /: : |: : : :ヽ: : : : |: : : :\ : : : V |: : ヽ: : : : : : : ∧
│   \                 │         |: | : | : : ||: : : : 丶 -┼: :l:|: :ハ : : : Vヘ: :/\: : : : : : ∧
│     \/\           ..│         |: | : | : : ||: : : : :|: : |」斗`´ |: : : : K ∨  ヽ: : : : : ∧
│         \           │         |: |: ∧ : ∧: : : :l_|_/、     |:l: : : ハノ∧   ∨ : : : ∧
│           \/\     ..│     .     V:V: :ゝ: __ゝ-く    _j___.ッ // l: /_ イl:∧    ∨: : : : :l
│               \     │     .    V:V : : :、 : >=ッ'  ´"゙´ 〈//_l/  从: ∧   ∨: : : :|
└──────────────┘          V:∨: | ヽj} lh }     〈/´    v、: :\   ∨: : :|
                                  ∨、: |: : :l' {l |、ヽ __,、   /    ヽヘ: : :\  ∨ : |
                                 ゴホッ.   ヽヽl : ∧ } ト>` ´  /      `|ヽ: :h:ヽ l: : :|
                                  ゴホッ.... \ヽヽ:ヘ `‐-.\7´.个、    ′  ' / : l' 丿┴‐┴-
                                     `ハ: ト、\  ヽ}: /| 〉  /  ,//: : ∠
                                          」 ヘヘ アハ   K  |ー、 r一 //: : / ∨
                                    /   ゝニィ   / ̄. {       / {: :| l「 ̄|     /
                                  /   |ゝ/  ∧   ∧    / ゝ N>/    /
                                            【中国さん】
       ____
     /:∪::─ニ三─ヾ
   /:::::::: ( ○)三(○)\   き、きたっ!!来たお!!正純!!!
  (:::::∪:::::::::: (__人__)::::: i|  ________
   \:::::::::    |r┬-| ::::ノ  | |          |
   リ::::::::    `ー'´  ::\  | |          |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 当時大国の仲間入りを果たそうとしていた中国さん(上海)が風邪を引いた模様
 (課税強化の噂による利益確定売り)

 これをきっかけにして、欧州・アメリカときて日本でもその影響で売りが殺到
 好調なはずの世界経済に見事なまでに冷や水をぶちまけることに成功したのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

437◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:50:46.78 ID:YJCrqKDn

【3月第一週】

                                  ::::::::::::/::::::::::::::::::\i:::::::::::::::::‘;:::::::::::::::::::::::::::::::
                                   ::::::::::/:::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::‘;::::::::::::::::::::::::::::::::
    \_人__人__人__人__人__人__人_/            ::::::::/::::::://::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::‘;:::::::::::::::::::::::::::::::
     ≫  買い戻せ~!!  ≪              :::::::/::::::::::/ i|:::::::::::;::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\           :::::/i|:::::{/ /:|:::::::::/}:|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::
                                   ::::/ !:::{_/_人:::::/ノ/::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::
    \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/..  |::;  |::::::{ir拆^)}/ '/}::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ≫  今週中に全部買い戻せ~!! ≪    |::{  \;ハ' }」 '′ /::::::::::::::::::::/ハ::::::::::::::::::::::::::::::::
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\..  |::{     } jソ   .:/}::::::::j」L:ノ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                               _       |::{__  /     /  ̄  __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                           \`‐―ァ∧Vニ=-`、   r‐_、     八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:\
                            }  { /\ニニニ\く__ ン      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:\
                            / /^}八ニニ=-ニニ\    _     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ”   ``ー‐ -=ニニニヽ-=ニ7> ァ7ア//\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      ー=ニニニニ=ァ/////>-‐\:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            {///> ゙   -‐=会x:::::::::::::::::::::::::::::
                                            {///  -=≦     \:::::::::::::::::::::::
                                            \  /        }ニニ\:::::::::::::::::
                                              7        }ニニニ}ヽ:::\::::
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そしてこの一週間で日経は直近高値から実に1500円超の下落を見せた

 いかにアメリカさんを含めた他国の動き(下落)に敏感なのかを
 この時強く印象付けたのである

 だが、この『上海危機』は序章に過ぎなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

438◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:51:09.94 ID:YJCrqKDn

【2007年4月】

                                ゚。
                               ,、       ハ ゚
             。   O ゚                ゝヽ     {}〈. }――、
                  r‐‐、、、_         、__) \、、  Jし vし.   '‐ 、、_
                   "''< `''''ー‐‐ 、、、,,_ノ     `´    (.         ト
                      ´''<                  `ミ:.    :.:.:.:|i|
                          ト、   サブプライム      マ   :.:.:.:.: }i|
                              ヽ             ,ィzzzzx  }.  :.:.:.:.: ム|
                  。   _____ノ.  アタック   ,イi:i::i:i:i:i:i:} {. :.:.:.:.: /ニ|
                     `''――、            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} { :.:.:.:.:/.ニ| o
                        <         ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} { . ..:.:.:/ニニ|   ゚
                           ヽ         {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ .( :. : :/ニニニ|       ,ィi{ニ≧=-
\                            ァ‐'゙           {:i:i:i:i:i:i:i:iア r'゙ :. : :/ニニニ|     〔ニニニニニ≧=-
二\                          `~)         V:i:i:i:i:㌢ _{  :.:.:./ニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二\                     r――‐'゙          寸㌢ / ..:.:/.ニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|           ◯    `''丶、              /´ ..:/ニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|       __   ||       ζ            /..:.:/ニニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|     /ニニ≧s。||.       と´        ,、、.   /,,イニニニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|   /ニニニニニニ≧  。 _>'゙_、、,、.    >,_,ィiニ}i  {iニ゚ニニニニニニニニ|       ,ィ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|‐''"‐''"´.  リ  _( |ニニニ}.. J!ニニニニニニニニニ|___,,、ィ{ニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|   o 。 ,イ.'゙) /. ,|ニニニし {ニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|   _/(_)/_゚..|ニニニ} (!ニニニニニニニニニニニニニニ.|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| /ニニニニニニニニニニし゚oニニニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| |iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ◯ニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| |iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 アメリカでサブプライムローン業界2位の会社が倒産

 サブプライム危機が発生し、一気にアメリカ全土へ波及していくこととなる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

439◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:51:31.54 ID:YJCrqKDn


                                                               <\
.       / ̄ ̄ ̄\                ___                          <\ \>
.     /  _ノ   ヽ_ \            / ⌒  ⌒\                         \>  ◇
.    /   (>)  (<) \         / (⌒)  (⌒)\                        />  ◇
.    |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l        /   /// __´__ /// \                       //
.    \    |r┬-/   /        |       |r┬ |    |                //
 グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、         \       ゙ー'    ,/                  //
.   /  ,ゞ ,ノ      ,  \        /⌒ヽ         ィヽ             (゚∀゚)
.   l /  /       ト   >      / rー'ゝ       〆ヽ             //
.    ヾ_,/          |/ /      /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|           //
.     |          |/         | ヽ〆           |´ |       /\ </
                                               < ◇ \
                                          <\/> \ <\\
                                           > </> |_」 | |
                                          </> <      ̄
                                           </\\
                                               \>
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 このニュースを受け、やる夫とできる夫大歓喜

 これでようやく問題が表面化するはずだから
 流石に今までのような強さはありえないはずだとウキウキで臨むが ―――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

440◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:52:03.50 ID:YJCrqKDn


             ____
           /::::::::::  u\
          /:::::::::⌒ 三. ⌒\    なん… だと…
        /:::::::::: ( ○)三(○)\                  ┌────────┐
        |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________    │      /     .│
        \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |.    │     /      .│
        ノ::::::::::u        \   | |              |.    │   /        .│
.      /::::::::::::::::     u      | |              |.    │  /         .│
      |::::::::::::: l  u            | |              |.    │/           .│
      ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|.    └────────┘
       ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |.          【4月のダウ平均推移】

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 信じられないだろうが、ここでもダウは恐ろしいまでの力強さを見せつける

 日足で上下こそするが、週足で見れば基本的に上昇基調を維持
 4月は最後まで騰がり続けるという意味不明な動きを見せたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

441◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:52:39.43 ID:YJCrqKDn

                  /::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::¬:::::::::.
                   /:::::/:::::::::::::::::/:::::/::/::::::::::::::::::|:::::::::::、
                    /:::::/::::::/::::::::/::/:::;:/::::::/::::::::::::|::::V:::::ヽ
                /::::;イ::::::/::::::::::|:/::::X/:::::;イ:::::::::::::/::::::}:::::':::\
                 /::::/ |::::::|::::::/斗=ミ、/::::://:::/:::::;/::::::::;:::::::}::::::::〉
             /::::人 |::::::|::::::|:|んかーr'^/:::/:://:::::::/::::::/::::::/
              ..::::::/:::∧\」::::::|:l弋タ   ー'jノ≦二::/::::::/::::::/  ええいっ!!こんなことがあってたまるか!!
              ..:::::::/::::/:::::)ヘ `⌒^  `      ん'が狄:::/:/::::::/
            ..::::/ ̄`<三三ニヽ          ゞタ ノ:::::/:イ::::::;'    なんだこの意味不明な力強さは!!
       /:/       \三三}   , ‐‐、__ '  `く:::::ノ;:/>‐く
.      /::/          Vー人 (⌒ヽ/   /::j:⌒/ /ア 〉   何が支えになってんだアメ公どもの!?
.     /::::/     __/〉_  /__∧__>、 ー'  .ェ<>" ̄    ̄\
   〃::::::::{     /z(_)、 ヽ/ \__У  7≦=r< 、        `\ ヽ
.  //:::::::::::    { {   } }   |\_ノ/ ̄ ̄ \V}      ト、 ソ
  { {:::::::::::::}     丶 ゙ー‐' ,イ   |〃⌒V       }Ⅶー‐'⌒ヾマえ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この謎の動きには正純さんも激おこ

 ショート(売建)でいつ入ろうかいつ入ろうかとニコニコしてた正純さんだったのに
 4月のこの動きを見て日に日に表情が強張っていくのである

 しかし、その強張りも5月に入って解けることになる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

442◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:53:03.44 ID:YJCrqKDn

【5月初旬】

                    ____
                  /      \
                 /─    ─  \      うーん…?
               / (●)  (●)    \
.___________ |    ___'___       |     なんだこれ…?
|             | | \   ⊂ ヽ∩     <
|             | | / ,   '、_ \ /  )__
|             | | |  |___\  “  /  | |
|             | | \____, \_/ |   | |

.

443◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:54:45.77 ID:YJCrqKDn


               ____
             /     \
           / -‐'    ー-\      やる夫くん、まさかとは思いますけど…
          /  (●)  (●)  \
         | u.      ´      |    これが原因なんじゃないですかね…?
         \      ‐--    /
          /          \
         /             ヽ
        /  ノ          Y ヽ
        | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |^ |     -。-      |⌒|
        ヽ_|       Y       | ノ
     /  ̄ ̄|             | ̄
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 それはこの一連の流れの中でできる夫最大のファインプレーといっても過言ではない

 それは正純が見えすぎていたがゆえに見逃していたことでもあった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

445◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:55:02.40 ID:YJCrqKDn

                                            ォ"               __,,,.. 、 `、
                                           チ,,     _,,..、"" ,,,ィェェォーン`''" 、 ヾ  ヽ、
                                          イ;;: :./~`''"    ̄ ̄ ¨ ¨`リ、"ヾ、  、 、  ヽ
.        ___           ___             ___    f;;::/            ミヾ  ヽ  、 、  .}
.        /     |  .       /     |  .         /     |     ∨ .::::...         ミ       、 、 ;'i
      /  /|  |  .      ./  /|  |  .       ./  /|  |     { ..:;::..         ミ゛       、 、', .}
.     /  / .|  |  .     /  / .|  |  .     /  / .|  |...... ,ァ'ー-、:{i:t,,..-‐'"`ヽ、`ヽ:::::`ヾ、      `  、', }
    /  /  |  |  .    ./  /  |  |  .    ./  /  |  |......'"''t--=ゞ、`ー三''" ̄`  `::::  |         、',. .|
.   /. . . ̄   |  .    /. . . ̄   |  .    /. . . ̄   |.   无エニ=/ ::(アエエ=-、_,.:::   |     y=、   .リ
..  /  / ̄ ̄|  |  .   ./  / ̄ ̄|  |  .   ./  / ̄ ̄|  |...   广;;''/  ::.`ー  ''"~   ::. |  チ''" ィ''ヾヽ  リ
... /  /     .|  |  .  /  /     .|  |  .  /  /     .|  |.   { .::/ .....::、     .......::::::: |  / , 、ヾ ノ /  ,'
./   |     /  \ . /   |     /  \ . /   |     /  \.  `、 ( ,zzュ,,リ:.   ....:::::::::  | / r' イ='./ /  ,'
. ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ .  ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ .  ̄ ̄ ̄     ̄ ̄.   |,ィエェエta、 :::.  ..::::.    | .|::("'´゛./ ,/
                                          キ'"、__`ヾッ, ::       ~´;;;;`ーイ   ,'
                                    ,,,..ィ==t、   `、¨`ー'"ア"::.. ..::::::    /;;;    :|  ,'
                                   以zzt、;;;;`、  ヾ、,,,;:'"....;;;;;;..::::    /;;;;;     :| .,'
                                   f三三~`,,`、}   |i |;;;ミ      ,,.イ;;;;;;;;;      :| ,'
                                   〉==- 、三;/   {ヾt;;;ミ_,,,,,.ィツ;;;;;;;;;;;;;;;;       ツ_
                                   /   `ヾナ   `ー====マ-''";;;;;;;;;;;;         ∨` i
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ...  /         リt;;;;;;;;; ::::         /  `t、
|  このアメリカ大手の評価会社                |  /.         / :i;;;;::....         /    / `、
|  サブプライム関連債権をAAA評価してるんですよ ...|. /        ,. ィ"i  `、;;;::       ,.イ      /   ヽ、
ヽ______________________/. /     ,. - '"   |   `、;:    ,. イ        /     `
                             /~\  ,... /,. - ' "      /-- .、  〉‐r''"         /
                          ,. ィ''",,.. 、  `Y  |"          f:::::::::__/`ー‐ナ--――‐ァ   /,'
                        r'" ̄    `ヽ、!、 〉          {::::::ー''リ、;;;;チ`ー=ニ_::::::/  / ./
                        {,,.. =--‐''`ヽ、`}:: .{           ',::::::::::/~`、ヾ`ヽ,,::: /  / ,'
.

446◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:56:59.32 ID:YJCrqKDn


               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.:::/:::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
          /::/::::::::::/:::::::: |:::::/::::::::::::::::::::::::::\
            /::/:::::::::::::::::::::::i:|: /:::::::::::::::/ ::|::::::::::::\
        /:: ′:::::::::i|:::__|_j:|/ |:::::://:/i:::::|::::::::,:::::::{
         /::::: ::::::::::::::i|x岑ミ厂厂//:/_」_:::|::::::::i::::::::;
       ′/:|:::::::::::::〈/笊__h〈:::/〈:/j」止::j:::::::ⅱ:::,′    はぁ?そんな馬鹿な…
        |::/|::|::::::::::::::{ ビiソ     爪ハV::::::::ⅰ::′
        |::. |::|:::::::::::::::`、        ビソ/:::::::: ⅰ |      元来低所得者層を対象にしてるものだぞ?
.        {  ,::\xj」::::::」〉      '   /〉::::::::::ⅱ:|      ナチュラルにハイリスクなものがなんでAAA評価なんて…
.        \‘:,:::::::込、 u  、_  :ァ   /::/\,:′::,
             Ⅵ:::::::::i 、      ..::::::/  /  {{      『あるわけないだろそんなことが』
          ⅱ::::::::| ^   ., _,,..:::|-‐=‐-ミ    }}
        r‐==‐-ミ::_|     〔____|i:i:i:i:i:i:i:i:|    }:
        |:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\_ -=i〔  |i:i:I:i:i:i:i:i:|-‐==ミ    【金融商品などに関する格付け】
.        ___|:I:i:i:/〉  /       | ̄ ̄ /ニニニ ‘,    格付け会社によって自発的、依頼を受けて行われる評価
.   Iニ二二|__/\<       /ニ=‐--‐=ニニニ ′   表現方法は各社異なるが、この会社では
    IIニニニニニニ\ニ=‐-   /ニニニニニニニニ :,   AAAが最高評価 安全とか安心の基準と思えばいい


.

447◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:57:21.40 ID:YJCrqKDn

         ,. <::::::::::⌒}:::>、
        //:::::/:/::::::::|:::::::::::ヽ                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '::::/:::::/〃::::i::::i:|::::::::::::::::`Y              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       i:::::::::::::i:|:i::::/::::i| !::l.:li::::i::}:::|         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
       |:::|::::|:::|:|:|:::| i:::|| |::l.:l|::::|:ハ::|       :::::::::::::::                            :::::::::::::::
       |:::|::::|:::|:N__l└'|l |/.:l|::::|| |::|      :::::::::::::::        あったよ、おい!!!        :::::::::::::::
       f´L::|:::、|l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|::::|l |::|       :::::::::::::::                            :::::::::::::::
       ト... _トミ{u     厶イ |::|         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
       |::::::|:i::::ト . r‐ュ . イ:|   |::|            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       ,⊥∠ -、_}トミァ<ハ::|::|   |/. ____        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     _/ / ̄`ーヘ_K__, }__フ  ̄`Yj!./      \
   γtノY/ ヽ    | ◯|  |.. /  ─    ─\
    ゝ- '   }i   /|   |ヽ   /    (◯)  (◯) \
   / -=  / -‐' | ◯|   |  u.      ´      | ___________
.  /     /.::      |   |   \        ⌒    ,/ | |             |
 /     /|::、    | ◯___/           \ | |             |
.厶:ァ‐ rっ n_ ≧ 、  \.゙| | /    ,                | |             |
{ / ,ノ└'ノ h_   廴 /.゙| | /   ./             | |             |
∨ 八   ノ.ノ} ̄しr'  |.゙| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 \{ ` ーァ'´¨|  r|   |.゙ ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 見えてる奴ほど、凡人が見るであろうデータを無視してしまう

 正純はこの時その『まさか』が起こっているとは思いもしなかったと後日語った

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

448◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 15:58:37.24 ID:YJCrqKDn



.        ____
      ./      \
.    /  \   ,_\     信じられんことだが… 投資家連中は完全にこの格付けを信用してるってことか…
  ./    (●)゛ (●) \   .__________
_.|  ∪   (__人__)    |  |^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  ってことは、この格付けが崩れたときに来る確率が高い…?
| | ./     ∩ノ ⊃  /  | |                |
| | (  \ / _ノ |  |     | |                |   だけど… 正純、どう思うお?
| | .\ “  /__|  |   .| |                |
 ̄   .\ /_ . _____|_|_,_,______,_,_|
            .`――――-((」II IIニニニニニニニニニニエ!


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ただ、その再格付けがいつされるのかまでは知ることができない

 できることは、格付けが見直されると信じて動くことだけではあるが
 それはもはやただの博打となんら変わらないものであった

 アメリカである 最悪格付け会社が意地を張り続ける可能性も0ではないのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

450◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:00:05.22 ID:YJCrqKDn

           ....-- .. __
       _ .:::::::::::::::::::/::::::::::::...
      /:::::::::::::::::/^::::::::::::::::::::ヽ
    ,r:'::::::/:::::/::::/:::::::::::::Ⅵ::::::::::::..
    ′:::/:::::/::::/:::::::i|:::|:::i:|::::::::::::::..
     }::::;::::::/:::::{:::::/::从|:::i:|i::::::::::::::i
..    }:::|i:::::トミ:L:::|i/_jレ-刋::::::::::::′  見立てはそれで間違いないだろう
..    |:::|i:::::|r斧{f⌒^ 斧苅〉:::::::::|
..    |:::|i::::::::,Vソ    ー'ツ::::::::::i|     まさかこんなものが下支えとして機能してるとは思わなかったが…
..    |:/^冖圦  ,    ー ァ:::::::i|
..    |{   i|::::::..   -   イ:::_::::::i|    だが問題はいつ格下げが起きるかだ
..    |{   _j=ニ二 > _-= r=ニニ7:i|
.     \_にニ厂 _jレ'⌒7ニニ-ヘ:i|_    今のダウの強さだと、最悪14,000にチャレンジもありうる
      //` ー个    _八こr=-  _  丶、 正直ダウの動きは私も読み切れない部分が強すぎるんだ
...    //////,|/>=ァ7ア//7/////ハ  i|
    f}//V///j/〇://///////////}  |
    J//7///リ//:////////V//// } rfぅx

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、正純にしてみればいくらアメリカでもなんでもできるわけがないと確信していた

 こんな歪なものは、必ず誰かがくるべき時が来たら気付くものだと思っていたし
 まだ浮つきを残していた世界市場ではあるが、最盛期に比べたら熱が冷めている

 そして、一番最大の強みだったのは『正純自身は金を出していない』ことであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

451◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:01:10.31 ID:YJCrqKDn


         r‐:':.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.、:.:.:.:.:..
         |:.:.:.:./:.:/:/:.:.//:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:}:.:.
         |:.i :/:.:.:i:.:|:.://:.:.:.:/}:.:.:.:.:i:.|:i:.:.‘,:.:.
         |:.|/:.:.:.i|_:|://}:.:.://}:.i:.:.//:.|:.:.:.:,:.:|
         |:.i|:.:.:.:.:「≧zノ:.:///:厶ィ^7:.:.:.:.i:.;   だが、これで確信が持てた
         |{ |:.:i:.:.:{{ぅ芯Fー' ^今芯トv:.:.:i:.:|:i   1,2か月以内に第二波は来るぞ
         |{ i、:|:.:.{ 辷ン     Vン/:.:./:.:.|:|
         |{  7ート    ,     /:.:.厶ィ:.:|   アメリカのクレジット市場も間違いなく機能不全を起こしつつある
         |{  |:.:.rヘ  ‐-  /:r==ミ:.:.:|   当たり前だ こんなもの砂上の…いや、虚構の楼閣だ
         {  |:.///介 __   |:.://///:.:i|
        / ̄ア/////     __/////-:.:.|_    ここまで酷いと、当初私が想定していたよりも
.         /===弍////  > '′ //////    ヽ  遥かに酷いレベルの金融危機が起こるのは間違いない
.        八ニニニ辷フ< ___ 」/////≧z _   !
      rf}ニ=-ニニニニニ7ニニ7ニ=-=ニニニム  !   もって1年… 長くても1年半だ
      //]ニニニ7ニニニ7_◯_/ニニニニニニニム rfミ
     Yニニニニ{ニニニ{ニニ{ニニニニニニニニ} { 0 }_
      /ニニニニi|ニニニ}_◯__}ニニニニマニニニニ=-‐┘

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 それゆえに、他の投資家に比べてはるかに俯瞰的にモノを見れていたのだろう

 それに加えて、先の上海危機で自身の嗅覚に狂いがないことの確信を深めていたことも
 この時の判断を後押ししたものと思われる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

452◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:01:44.80 ID:YJCrqKDn

                      /::::::::;::::::::::::⌒ヽ:::`:
                    :::/::://:::::/::::/::::}::::::、::\
                      /::/;:::::/:::/:::::/://::::::j::::ヽ:ヽ::::\
                /:://:::::{::/:::::/://:::/:::}:l:::::l:::::'::::::::}
                 /:://::::::/:ト、_/://:;イ:::/|:j:::::l::::::';::::::l.   \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                 ,::://:; -く広ホミト〈://:厶≦チl::::::ハ:::::l.    ≫  短期的な赤字はくれてやれっ!! ≪
                 /:/川   ∨rタ   ´ イう,心l:::::}:::}::::l     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                 /:/ lⅣ    厂       辷タ'7:::::jイ:::::;
           /⌒ヽ {::| |/    ;    ′  _厶斗;リ:::::l
             {   Ⅵ| ′   /   ( 〕   /ィ: \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
            }    Ⅳヲ     /l\      .イ:://|'...≫ 日本とアメリカ両市場で可能な限り売りで入れ!! ≪
         ,.==」    jr'/     / ̄`≧- ≦{:::::|//::: /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
         / //   /      /   / ̄ ̄ ̄V'⌒。∨
       / ̄ ` __.ノ,    ノ{===<     ノ{ノ==v'
.    /{   ヽ ー‐'   ´ 八  \}`ー―=升∧____ノヽ.       \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
    /,彡}   }ノ   ___ノ   \  ヽ (⌒) Ⅳ  ̄´   ー‐ァ、    ≫ 来るぞ!!今が稼ぎ時だ!!   ≪
   〃/ /     l   /   /    `ー'  ̄ ̄ ̄ ヽ       / }.  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
.  /川 /    / _,/ , /               人__/ /  j
 /八{圦___ イ    ̄ /      ≠―r―‐‐く `ー―クイ'\∧
.// i巛l     |    ∠⌒、___/     | (⌒) |    ル'\__〉 }

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 株にしても先物にしても刻限がある以上その時までに下がっていなければ
 ただ損失を被るだけなのは変わりないのである

 なるたけ長い刻限で売るようにして、短期的な刻限のモノは
 損失覚悟で売りに入るという金にモノを言わせた作戦を敢行したのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

453◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:03:17.35 ID:YJCrqKDn

                 ___i_
  バババババ       / i      \
                /   ⌒三三⌒ ヾ     / /    売れっ
     \ ミ    /   ( ○ )三( ○ )ヽ ./彡  /              売れっ
      \\ i i  |i    ⌒(___人__)⌒ .|/  彡 \       売れっ             売れっ
    ヘ \\─!─ヽ_i_   |r┬-|  ノ   /\/ヾ              売れっ
       \\ ___     i `ー‐´_!l  彡// \彡 ババババババ
     ミ  \\\ ! !  ミ  「!!!!)i!    /___________    売れっ
           \ rス了 彡   iJ ̄  彡  | |             |
       人   £,,,,ク i!i! i!|i  川    / | |             |           売れっ
      て  / /     rrr┬!   (ミヾ//| |             |
     て ∠心ソ ニ=-  ̄iJJ   ヽ _ / (.| |             |
  __  Y _    Y^Y^Y _ 人人人  て.|_|___________| ___
          Y^Y   \二二二二二 て      _|_|__|_
   ダダダダダダダダダ    Y^Y^Y  Y^Y
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 サブプライムに関連する証券をひたすら漁る ひたすら空売りポジションを取る

 この時正純は一切かかわらない 関わらせてはいけないとやる夫は念押しまでした

 判断する頭脳と手を動かす実働部隊を切り分けることで機械的な空売りを
 実現するためである

 正純が考え、判断し、その結論をもってやる夫とできる夫は何も考えず手を動かすのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

454◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:04:27.76 ID:YJCrqKDn

【6月】

                                ゚。
                               ,、       ハ ゚
             。   O ゚                ゝヽ     {}〈. }――、
                  r‐‐、、、_         、__) \、、  Jし vし.   '‐ 、、_
                   "''< `''''ー‐‐ 、、、,,_ノ     `´    (.         ト
                      ´''<                  `ミ:.    :.:.:.:|i|
                          ト、   サブプライム      マ   :.:.:.:.: }i|
                              ヽ             ,ィzzzzx  }.  :.:.:.:.: ム|
                  。   _____ノ.  アタック   ,イi:i::i:i:i:i:i:} {. :.:.:.:.: /ニ|
                     `''――、            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} { :.:.:.:.:/.ニ| o
                        <     2   ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} { . ..:.:.:/ニニ|   ゚
                           ヽ         {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ .( :. : :/ニニニ|       ,ィi{ニ≧=-
\                            ァ‐'゙           {:i:i:i:i:i:i:i:iア r'゙ :. : :/ニニニ|     〔ニニニニニ≧=-
二\                          `~)         V:i:i:i:i:㌢ _{  :.:.:./ニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二\                     r――‐'゙          寸㌢ / ..:.:/.ニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|           ◯    `''丶、              /´ ..:/ニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|       __   ||       ζ            /..:.:/ニニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|     /ニニ≧s。||.       と´        ,、、.   /,,イニニニニニニニ|.      |ニニニニニニニ
二二二|   /ニニニニニニ≧  。 _>'゙_、、,、.    >,_,ィiニ}i  {iニ゚ニニニニニニニニ|       ,ィ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|‐''"‐''"´.  リ  _( |ニニニ}.. J!ニニニニニニニニニ|___,,、ィ{ニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|   o 。 ,イ.'゙) /. ,|ニニニし {ニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ|   _/(_)/_゚..|ニニニ} (!ニニニニニニニニニニニニニニ.|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| /ニニニニニニニニニニし゚oニニニニニニニニニニニニニ=|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| |iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ◯ニ|ニニニニニニニ
二二二|    |ニニニニニニニニ| |iニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニニニニ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして6月に入り、少しずつ少しずつ被害が広がっていくのが分かってくる

 大手証券会社傘下のヘッジファンドがサブプライム関連証券の運用で失敗し倒産

 この段階で融資をしていた各金融機関にようやく危機感が出てくる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

455◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:04:46.30 ID:YJCrqKDn

【2007年7月】

             / ̄ ̄ ̄\
             /        \
          /  ─   ─    ヽ    ん?
          |  (●)  (●)   |
          \     '      /
          /    ̄     \
         /            ヽ
        /  ノ           ヽ
        | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |^ |     -。-      |⌒|
        ヽ_|       Y       | ノ
     /  ̄ ̄|             | ̄





               ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
          /  (●)  (●)  \   ……
         |        ´      |
         \      ‐一    /
         /           \
        /                ヽ
       /   ノ             ヽ
         |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |
         |  |     -。-      |⌒ |
       ヽ_|       Y         | ノ
     /  ̄ ̄|            | ̄





             / ̄ ̄ ̄\
             /        \
          /  ─   ─    ヽ   キタ…
          |  (◯)  (◯)   |
          \     '      /
          /    ̄     \  チラッ
         /            ヽ
        /  ノ           ヽ
        | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |^ |     -。-      |⌒|
        ヽ_|       Y       | ノ
     /  ̄ ̄|             | ̄

.

456◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:05:21.50 ID:YJCrqKDn



         ,___
       /     \
      /  \   /\        格下げきたあああああああああ!!!!
    /   ( ●)  (●) \
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  / l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ドンッ!





         ____
       /   : : : ::::::::::\ 、_从_,
        ,   : : : : ::::::u::::::::::\^YY^_   _       マジで!?
     /   : : : :::::::J:::::::::::::::::‘,   `) `)
     |   : : u::::::::::::::::::::::::---l--‐''´-‐''´
      \___::::::::::::::::::::::::::/
      /  !          `ヽ
     / __|    _     ヽ  \
      乂   ̄ ̄ミ´      ヽ   \
         ̄ ̄⌒
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 7月に入り、ついに格下げが始まった 関連証券全てではないが一歩を踏み出したのだ

 この格付け会社に関しては色々と別の部分で後々問題が生じるのだが…
 ぶっちゃけ今回の話には一切関係しないので全て割愛する

 癒着的な問題が根底にあったとだけ残しておこう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

457◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:06:22.00 ID:YJCrqKDn

                     -‐……‐-......._
                ....::::´::::::::::::::::::::::::::::::´::::::`ヽ、
                  ,....:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::\:::::::::.
         r‐:::´::::::/::::::/:::::::::::::;'::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::',:::::::::.
         {::::::::::::/::::::/:::::::::::::::j!::::::::::;'::::::::::::::::::',:::::::::::',::::::::i
         ヽ:::::::/::::::;'::::::::::::::::/'::::|:::::ji:::::::::::::::|:::}::::::::::::|::::::::|   一週間でダウは750ドル程度下落か…
           :::::::'::::::::|::::::::::::::/ |:::|::::八:::::::::__:|:::}::::::::::::|::::::::|
           :::::i::::::::::l:::::::::::::l   ::::|::::i__|/:::::/::::}::::::::::::|::::::::|   日経に至っては最大上下幅800円程度…
          |:::{::::::::::|:i:`::ー|- |:::|::::| ,斗ャ=ミ、::}:::::::|::::l::::::::|
          |:::{::{::::::从ィぅ元ミ |:::|::::| うヒjり 》:::::::::|::::|;):::::|   まだ、強いな… でも、すぐもう一波…
          |:::从::::::::::ゝヒrり `¨ ̄  `¨¨¨ /::::::::/:::/::::::::|   まだ買い戻せない… まだ粘れる…
          |:::l  \::::{             /::::::_/__//::::::::乂_
          |:::|   ⌒、   `         ̄ / ∨::::/二二\__   _
          |:::|   八::::ヽ   _       U /   `∥ニ二∥――― -``ヽ、
         人:::,    \:::\  `      /       ∥ニ二∥        \\
           \_   / `ー〕h、 _  イ   / \ニニニ∥___     \_、_
               r‐/    /ニニニ/ \ /     |ニニニl| : : : : : : |:\    (_)--、ヽ
                 /~∥ ̄ : /ニニニ∧  /       |ニニニl| : : : : : : |: : :\  { {   } }}  _
             |_,∥: : : : |ニニニ|:∧/     /::|二二∥: : : : : : : : : : : :\_.ゝニニ.イ:〉/ \
                |ゝ-\ : \_彡: : : >--<: |: : : ゝ-=彳: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :_//     \
              〉: : : :.\: : : : : : \: :|: : : : : :.|: : /: : : : : : : : : : : : : |: : : : -‐… '"´: : /      /.、
                 /: : : : : : :.ヽ: : : : : : :` |:γ ヽ |:./: : : : : :/: : : : : : : : :>--: :r< : : : /     /: : :\
             /: : : : : : : : : :|: : : : : : : :|:人__丿:〈: : : : : :/: : : : : : : :/ : : : : : | `¨〈      /: : : : : :〉

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 本丸が崩されつつあるにも関わらず、下に動いてもなお強さを見せる
 基本弱い日経もこの時は正純の想定よりもはるかに強い動きだったようだ

 だが、この時は短期分の一部が利益確定で買い戻されただけで
 そのほとんどをまだ買い戻さずキープするという判断が下される

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

458◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:06:57.47 ID:YJCrqKDn

【その数日後】

               |.:.:.:.:|:.:/:.:./:.:.:i:|:.:.:.:.i|:.:|i:.:.|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:..
               |:....:.:|.;.:.:.:.i:.:|:.:i:|:.:.:.:.i|:.:|i:.:.|i:.:.:.:_ムィ^:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:i:.:..
               |:.:.:./;' :.:.:.l:.i|:.:|:.:.:.:./:.:/'!斗ャj厶=ミ,:.:.:.:.::::.:.:i:::.::.:.:.:.:.|
               |:. //:.:.:.:.i|_i|:_j:.:.:./i:.//ィ゙抖i::::::::}} 》:.:.:.::i:::.:レヘ:.:.i:.:|
               |:/ i:.:.:.:.:.:.|:.「弐ミ;/ ^~   i:しヘノ}/ .:.:::::|i:.:.ヒ^ ;.::::.i   よっしゃ、今なら買戻し放題だぞ!!
               |′|:.:.:::.:.:.V{{:i:::::さ     ^ー‐ァ':.:.:.::::/:::::.{⌒ }::::::
               |  i:.:.:::::.:.:.ト乂_,フ        /} ::::::::/厶ィ //::::::|   戻せ戻せ!!ボーナスタイムだ!!
                    }  |:.::::::::.:.{ '¨  '       '^ ´    /i:::::::|
  __            ; 八ト、:::::.:.::.    _ -‐  ア      rー个::::|i::::::|
./ニニ,        __  ;     7ー:.:.:::..   ー‐      /′::i|::::::|i::::::|
=ニニニ,ー‐--<    7{=-   /ハ:.:.::::::::\        ,.   ,':::::::i|::::::|i::::::|
ニ=ニニニ,ーt   } /ニ{{ニニニ=;:.:}:.:.::::::_:::-\.          {::::::::i|::::::|i::::::|
ニニニ=ニニ,{__jL ノ/ニニ{ニニニニ=-vァ7///ハrー '′    i::::::::i|::::::|i:::::jL. _
ニニニニニニ,_ -=ニニニニニニニニニ=,///__/V}二ニ=- _ -==ニV///////ヽ
ニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニ= ,   )   /         V////////,}
ニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニニニ, // /         }「`ー¬宀7
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そしてその判断が当たり、数日後一部サブプライムローン関連証券で売りが殺到

 しかしながら当然のように買い手が集まることはなく、
 虚しく値段の付かない売りだけが残ってしまうという事態に

 この時空売りポジションで事前に入っていた者たちは狂喜乱舞して買い戻したと言われている
 この一日だけで百数億単位の金が舞い込んでくる素晴らしい一日であった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

459◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:07:29.22 ID:YJCrqKDn

【2007年 8月】

        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \    ん? フランス…?
   /   ( ●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ボーナスタイムが終わり、いくらか平穏を取り戻していたやる夫たちに
 今度は別のところからさらに大きな波が訪れようとしていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

460◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:07:44.09 ID:YJCrqKDn

       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|   【某フランス最大手バンク】
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.、=斥   \. .斗-ミV|. . .│|
      ∧. .|l.人|i | . |/||||く   `''   ヽ.  ̄}V. ./.∧|      【傘下3ファンド凍結】
.    |. .j ̄\八| . | ||| '   ,.     L.ノ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト-||  ' ``      ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.  J     _      八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     /ノ   /
         厂 ̄\        ̄ ,.イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\

.

461◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:08:04.22 ID:YJCrqKDn

                    ゝ、_    _,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`''ーく   )
                      ,. '"´ ̄ / /   ,;:"   ヽ     V´
                /.:'゙     / /   〃   ,  ',     ,          __
                〃/ /  〃/〃   / i    :i',   ',    i    ,.、     //
               .′{  { { jハ{ :N、 .′|  i :|i',  ,    i|  /_厶-‐'´/_っ
                  '、ハ Vjk=ミ 八` { 八 ,.Lⅱi   i   :リ /´    /´
                 /\\ト{   ヽ ヽミ ゙^ーヘ少ク| i:l| i /{/{    /
                   / /⌒iミ .,  ”      ッ≠弌㍉ ノリ |/ 厶 '"⌒"ヽ
               / 人い}"'' `"  ,    { :り: ハ彡イ | /!     〈
                , ' //`圦        `''ー'゙ ,厶彳 i!゙ .!        ',   【ドイツ中堅銀行】
               ///x:≠ミ ヽ、  ⌒ヽ   u"''∠rリ / i|_/    /ヽ j
         _,.  ´///     hィ\     _,.  イーr-イ   !|゙v‐ァ゙!-‐' r'^’   【サブプライム関連損失で破綻】
     ,. '" ,. '´/ x{ーァ     V!゙´ヽ`¨´厶{ { :i :|  |  :!| j/ ,ノ   :|
    /  /  / /,ハ〃⌒ヽ  ゙| ,∠!r'´/⌒^寸⌒k:l   ∨ ./     ,!
.  /  /   ,  ,   /  :}、   ', l┘└v'    厶=‐'゙⌒ヽ/  {,.┐ /{
/   , "   / /  /   ,ハ  _,. '-‐}コ..こ,_'^ヽ_/r‐- ''"⌒Y   .}/ ′',
 /  〃   / /   ′ xj  { >'"´_,.    -‐ ̄¨7′      ',   l   {   ',
 !  八  / /   {/ /! ハ/ ゙''"´        └ァ     , ‐i   ハ      ノ
ヽ:、 /^' / /   / .// {: {__,,..   -ァ f ^¨了iニ〈   _,厶ィ^ニ´=-rr一く
 }ハ .′ .′.′ /   / {   `¨¨´ 《/{ V   / 爪 `7"´〃 八  ∨八   \
 じ{  { {  {    { |‐=彡    /  j `ー‐'. イ i ∨  ,′ ′ \ }\ `丶、 丶、
.  / />ミ辷_‐- 、ヽi     /)   } ニ´!  i¦ {  {  {    ∨  j> 、ヽ   `ヽ
/ ./ 〃   )) `ヽ >'^>''"´ ,∠ニ=く  「  |¦人  \ ヽ   ノ 〃   ) ノ   ノ
.

462◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:08:27.31 ID:YJCrqKDn


        ____
        /     \
     /  :::::/:::\:::\   ゴクリ…
   /   ( ○)::::::(○) \
    |u.  、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 欧州にも着実にサブプライムローンの毒牙が回っていることが確認された一日

 この時もいくらか上下に振れはしたが、まだこの時は一部の人間しか
 この事態の重さを理解できていなかったものと思われる

 まだ、比較的波は小さな形で海岸に来ていただけであったが―――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

463◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:09:03.44 ID:YJCrqKDn


【イメージ図】



      【15日】
       \
         \
          \
              【16日】
               ∧
                  ∧
                    ∧
                   【17日】
                    |
                    |
                    |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その翌週になって急激に市場の様相が変わり始める

 目が覚めたかのように下落をはじめ、為替の急激な動きも影響し
 日経は3日で2000円というなかなかになかなかなダメージを受けてしまったのである

 喜んだのはやる夫たちのように売りで仕掛けていた一部の人間だけであった

 ちなみにアメリカのダウ平均も上下幅最大1000ドル近い動きをこの週は見せて
 多くの投資家の胃に負担を掛けた悪魔の一週間となっていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

464◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:12:22.93 ID:YJCrqKDn

         r‐:':.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.、:.:.:.:.:..
         |:.:.:.:./:.:/:/:.:.//:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:}:.:.
         |:.i :/:.:.:i:.:|:.://:.:.:.:/}:.:.:.:.:i:.|:i:.:.‘,:.:.
         |:.|/:.:.:.i|_:|://}:.:.://}:.i:.:.//:.|:.:.:.:,:.:|
         |:.i|:.:.:.:.:「≧zノ:.:///:厶ィ^7:.:.:.:.i:.;    ずいぶんと市場の動きが軟調になってきたな…
         |{ |:.:i:.:.:{{ぅ芯Fー' ^今芯トv:.:.:i:.:|:i
         |{ i、:|:.:.{ 辷ン     Vン/:.:./:.:.|:|    この間までの力強さとはもはや別物…
         |{  7ート    ,    ij/:.:.厶ィ:.:|    これは… とんでもないことになるぞ…
         |{  |:.:.rヘ  ‐-  /:r==ミ:.:.:|
         {  |:.///介 __   |:.://///:.:i|
        / ̄ア/////     __/////-:.:.|_
.         /===弍////  > '′ //////    ヽ
.        八ニニニ辷フ< ___ 」/////≧z _   !
      rf}ニ=-ニニニニニ7ニニ7ニ=-=ニニニム  !
      //]ニニニ7ニニニ7_◯_/ニニニニニニニム rfミ
     Yニニニニ{ニニニ{ニニ{ニニニニニニニニ} { 0 }_
      /ニニニニi|ニニニ}_◯__}ニニニニマニニニニ=-‐┘

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ちなみにこの3日間 
 前回分で儲けた利益の90%近い三桁億円を再度空売りポジションで入れていたことで
 10倍超に膨れ上がり四桁億円に到達していた

 しかし、それを理解しているのはやる夫とできる夫だけで
 正純はただ純粋に事の推移を予想し見守っていただけに過ぎないのである

 この頃になると正純はもはや日経にしろダウにしろ上がっていくことに何ら
 感じることはなくなってしまい、ただ一言、『売れ』としか言わなくなってしまったのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

465◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:12:58.05 ID:YJCrqKDn

【10月】

                しょ-りゅ-けん!

                 ∧∧  ほいさっさあ!
                (・ω・∩  __
                o   ノ  /・ω・ヽ
                O_ ノ |    |        【それからのアメリカ&おまけで日本】
                  (ノ   `ー―-′
                 i||      i||
                 ━━   ━━

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ここまで読んでいて信じられないかもしれないが、まだアメリカは強かったのである

 なんとそんな大きな出来事があって、これから起こることを
 もうこの頃にはいくらかは把握できてたであろう人間がいたにも関わらず、である

 なんとその恐怖の一週間を越えた後から10月2週目に入るまでの間に
 当時のダウの史上最高値を更新してしまうほどの強さを見せつけたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

467◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:15:29.20 ID:YJCrqKDn

              ―――
     z<  ̄ `Y: : : : : : : : : : : : : : : >、 __
   /        }: : : : : : : : : : : : : : : : : : \  `ヽ
  {         ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨   ハ
  乂       ノ: : : : : : :/ミvミへ: : : : : : : : : :∨   }
  _>ー―≦: : : ∧‐-/、     i斗‐-: : : : : : ∨ ノ
.  〉/::::/il : : : : i: : | ヽ:j      l :八 : : : : : : : ハ'′
 く:::::::::/ ト、: : : :ト、:j           レ   }: : ハ : : : :メ、:::\
.   \/  { \ ハ r==ミ     ィ==ミノ /: : ,イ  ヽ/
        乂 冫⊂⊃             ⊂⊃ノ ノ
        `{: : ハ    、_,、_,    /: :} '′
        {`ヽ_:/ ト、   ヽ ノ    イ: : :i}
       ヽ  `  l  ≧ー   ―≦  ハ: /        【そしてそれを追うようにして…】
       ノ   て`ヽ{    }={ト  /:`ヽ
         乂 )_ ノ::〉 / ハ\〈::::::::i           【中国、上海でもピークを迎える】
            ̄ヽ:::::〃::::::::::::::::》 イヽ
             /:::::{ {:::::::::::::::/人   \
               /:::::::{ i:::::::::::::::i∧ \   つ
.             メ:::::::/ i|:::::::::::::::i ∧  `ー‐'′
           ∧ヽ/=ゝ==くノ∧
            { ∨:::::::::::::::::::::::::::::/ハ
            |  ∨::::::::::::::::::::::::// |
           |  ∨ニニニニ∨  |
          |      /   ヽ   |
.            |    /      \_|
             |_ /          ー
           ー‐

.

468◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:15:49.87 ID:YJCrqKDn



              __
              |   |
              |   |    /  ̄ ̄ ̄ .|
              |   |   ./  / .|   |.  / ̄. ̄ ̄ ̄.|  
              |   |  /  /  |   |.. /  / ̄|   |  /  ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |   |. /  /   .|   |.../  /   .|   |. /  / ̄ |   |
              |   |/  /    |   |/  /    |   |/  /   .|   |
              |.     /.    |      /     .|.     /.   .|   |
              |    /     |     ./      |    /    .|   |
               ̄ ̄ ̄        ̄.. ̄        ̄ ̄ ̄       ̄ ̄

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その後の2007年は世界的にそれまでの力強さを失い、きわめて軟調な
 上下動を繰り返しながら12月の末日へと向かっていくのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

470◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:23:48.95 ID:YJCrqKDn

                                               ___
                      _,_.-、,-‐、                   /⌒  ⌒\
                    ,ノ     `^"!_._              /(≧) (≦ ) \
                  ,-'i^""''{     、ト-.,_`^┐          //// .__`__  /// ヽ
                  }./.   `ー,  〉`´  `'、_}     イ⌒ヽ  |     |r┬ |      |
                  |::::..    `‐'´      |      ゝ___メー \γ⌒)⌒ヽ    /  プハー
                  |::::::             |、          / ( ^/ (★/     ヽ
                  |::::::             |_)          | / ,(⌒ヽ/     ィ  }
         ____       |::::::             |_.)          ヽ_ノ ー '       |  |
       /⌒  ⌒\  . |::::::             |_)
      /( >)  (<)\  |:::::::             .|_)                      r=ニニニ=ァ
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \|:::,.--―¬''''''¬‐-..,,,_ |/                  -‐ ミ. └'r=≦ '”
    |    /| | | | |      |'´::::..._,,...-----....,,,,_ ヽ{           /. . . . . ::\::::...  {」
    \  (、`ー―'´,    /.}‐'""´-‐‐¬‐‐‐--..,`ヽ{     .::.  / .i. . . .:.、..::::: .\::.. c
    /    ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    ∴: ::  :.. |. . { Ⅹ._.::. .::::\
                   >ーーー-------‐''"´..   ∴. :.  」:.::.从. .{  \].::::::::::::..、__
                                        ¨¨   c Ⅵ:i::xくr^i/i/i/└宀ァ'⌒〈
                                          Ⅵ::::::..\  c  //〉 、}
                                                }::\::ハ.__, "/ー┛   \
                                           └ー ヘ:::_;:::〈 /」      _j」:
                                                   }::::::::::Ⅵ}_j_   /:.:]ト、゚。
                                                   ::::::::::::::::}    7:./\ __ 〉
                                                   |::::::::::::::{    ; -=ニム. . .:
                                              j::j⊥::rァ    ;」ニニニ}}. . ゚。
                                                     ⅰ   ⅰ⌒マニ=‐. }:\{
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 後から見れば、前哨戦とも言える2007年という年だったが
 やる夫たちからしてみれば、もうこの時点で祝杯を挙げていいレベルであった

 日を追うごとに暗いニュースが増えつつあったこの年にあって
 のんきに主要メンバーを集めて三日三晩バカ騒ぎを許せるくらいには儲けたのである

 できる夫的には今すぐ終わっても構わないという感じであったという

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

471◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:24:13.65 ID:YJCrqKDn







                              , へ、
                              /  )          |\
                         ,へ、_/  /_へ、 |\   |\`ー’
                         ヽ _  _   ) \ \ `ー’
                          ~ / /  )  /    \ \
                           / /  / /      ヽ  )
                          /  /  / /        ~
                         く  /ヽー’ /
                         . ヽノ  (_ノ








.

472◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:24:42.29 ID:YJCrqKDn


             /:::::::/:::::/:::::/:::/:::::}::::::::Λ
             .':::::::厶イ::::::::://::::::::/::::::::::ハ
              i::::::::l::: /::::::::/:::::::::::::/::::: i::::::::::i
              l::::::::i::/::::::::/:::::::::::::イ:::::::::l::::::::::|
              |::::::iT厂:::/::::::イ/_.|_::i: /::::::::: |
              |:i::::l .L__/―'  '´ィ==ミ/::::/:::::!|
              |」__|:::::::     《 ○ リ:::/:::::::::|  \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
              |Λ     ::::::: ̄/::/:::::i:::: |   ≫ 来年が本番だあああああああああああああああ ≪
             _|:.:.i 、 ト、_'___,ィ`〈_/廴/L_:」  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
              .rく::|イ:|:::〉、 ー- '´イ::/:::/:::::|
           ./::::::/ }::/!  ー ´|:::::::::レ:1:::::::|
          /::::::/-イ {   _.   ̄.イ:::::|:::i::::|             \_人__人__人__人__人__人__人_/
       , -― /::::::/:::::::ヽ >''´   /!| ::: |`'く::|              ≫  5千億いくぞ!!! ≪
    .厂/::i::::::: /:: /7::::::::::::i\   ィ´::: !|::::: |<> ._           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
  ./ /::::l::::::::L_//:::\::::::l::::::`::::´:i:::::::::!|:::::::|::::::`''<>、
  i  ':::::::l:::::: |__/:::::::::::ヽ::l::::::::::::::::l:::/!|::::::/::::::::::::/::ヾ:ハ
  | ':::::::::、::::i::::::::::::::::::::: `l::◯::::::::lイ:::::ヾ/::::::::::: /::::::::Vハr,
  Li:::::::::::::ヽl:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::V\\
   ノ:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \\
  ./:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::l:::◯:::::::l::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::: 〈    \〕

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 どうやって知ったのかは知らないが、やる夫の現在所有額から
 来年の目標額を勝手に決める始末

 正純からしてみたら、おそらくもうこの段階で08年の絵図はある程度描けていたのだろう

 が、その言葉をまだやる夫もできる夫も信じられるほど浮かれてはいなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

473◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:24:58.63 ID:YJCrqKDn




         【年は明けて2008年】


 /  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 .:.::::::::::::::::.  /  // // ノ    (_
.,′. ..: .:: :::::::::::::/|:::::/|:::::/|:| }::ト、:::|::| :::i  /   /    ) ー┬ァ (
:  .:::::::::::::|::::|: / j/  j/  j/ V ∨イ::::i|    /       }   ノ    |
|  .: ::::::::::|::::|/    u            | :::i|            |   ニニ,   |
| .:::|::::::::::::|::::ト .___,ノノ   廴___,.| :::i|            |   _,ノ  {
| .:::|::::::::::::|::::|≫笊气ミ      ィ笊气ミ ::::i|            |  ┼┼   |
| .:::|::::::::::::|::::|  乂゚ノ      乂゚ノ |:::::i|             }   丿  {
| .:::|::::::::::::|::::| `'ー一'′   ,   ー一 |::::八           〈   │   |
| .:::|::::::::::::|::::| /ハヽ       /ハヽ{ ::::ト、\            }  ┼〃 │
| .:::|::::::::::∧::|     /`¨¨¨´|  u ノ ::│ ヽ:ヽ           |   ノ こ   |
| .:::|::::::::::|ーi ト .   {.:.:.:.:.:.:.:.ノ   イ::::::::i|   }:::}         │   ├   {
| .:::|::::::::::|:∧∨ `> . `¨¨¨´ . イ ::: |:::::::::リ   |:::|           }   c!、  {
|_:::」 :::i::::|-‐ヘヽ    `ァ‐ャ┬‐- :、:|イ.:::/   |:::|          |   rv‐,   {
. . ..|:::::| ::!  _乂     ,′ V》.. .. .ハノ.:/   j::;′        |   |/l/  |
. . ..乂:ト、|   `    ´ ̄   }..》.. . . .V    /'′        }   o o   (
. . . . .《{. |              |..》. .{. j .}           \     )       (
. . . . . 《{`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´|..》.. .Y..│    \\   \ \`Y⌒Y⌒Y´
. . . . . . 《{ 爻=====}><{====|.》 . . } . |   \   \\    \ \

.

475◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:26:44.33 ID:YJCrqKDn

                       ヽ 〈
                          __〉/}
                        |    .|                       ,.-zっ
                        |     |     r‐-‐ 、_              / Eヲ
                       |     ヽ  _ノ::__::::::`丶           /} /
                               ', ノ:/,,,_ r‐ ヽ ::::::}        /   |´
                        ヽ     {:::(三ノヾ三){:::_:/      /   ノ
            ,..-‐…‐- 、          |    ヽ:{ ,,'ー'''_ヽ l/ノ      /   /
        /           \           ハ ヽ_/ ノ!  _ /   /          _____
       /  ,.-‐─‐、- 、  ヽ     ヽ     ヽ_l!_.// ̄       /            ,イ三三三三ハ
.      { / ' ィ≦=、ゝ::\ l      |        !   /          /            /三三三三三ム
       V≧=>‐(三三ノ l:::::(ヽ!       |        \_/       /             ノ三三三三三三ム
      /::{=三|! _ヽ..,,,,,_ !:::::V      |         ,..-‐─ - 、/          (三三=-──-=三三)
`丶、   |::::`iー'〉ニノ_ィュヾ)|::::::|_     |      /::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ        寸=!-(三)¨(三)‐|少'
   `丶、|::::八 〈/辻ニノ   |::::::|    ̄ 7  |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       (4{  ,、(,,_,,)、  .}7)
     /|:::::::/\ ー‐ '´ /:::::/    / ̄ ̄/`ヽ//´ ̄``´ ̄ ̄``ヽ:::::::::::::ヽ  /三三三=.! 〃r===ァヘ l=三三
     \|::::::|.  `ヽ_川〉'/::::/      /   / / ̄{:| 二ニ、   ,ニ二  ヽ::::::::::::! ./=三三三ニヽ ` ー '  /ニ三三
      | ::::!     |ヽ、 !:::/      /    { (ヽ .|(  共.ノ=(  共 ヽ_  | :::::::::}/三三三三三=\__/=三三ニ
.        |:::::|\   | ヽ j::/|    /     | `ー/ ` ー‐(、,,...,,,) 、_.ノ ヽ!::::::::/三三三三三三三三三三三三ニ
`ヽ     ヽ::',  \ !   !' .|  /       |   l  /  ー ''´ \   /:, -.〈三三三三三三三三三三三三三
   `ヽ、   |ヾ、  {_|\   _l/⌒ヽ      ヽ  .{  〃r───‐ァヘ  // 〃./三三三三三三三三三三三三三
.      ヽ、|     |  \{ _,.'⌒ヽ       ヽ ヽ   辷二二フ     ´_/|三三/Y⌒ヽ三三三三三三三三
        ヽ     |    |   /⌒l        ヽ \         /   |三ニ//`丶、 ',三三三三三三三ニ
         ヽ   |    |    /)⌒ ̄` ー 、_ヽ         / )`ー< ̄  .}`ヽ、    }三三三三三三三=
          |    |    ヽ     /      /   /` ー‐‐ '´ /    )   /ヽ    /三三三三三三三ニ
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 後の世になると、2007年が景気における分岐点と言われて久しいが
 そんなものは当時を生きてる者たちにとってまるで感じられるものではない

 しかしながら、つい1年2年前くらいには↑みたいな雰囲気だった日本でも――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

476◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:29:08.50 ID:YJCrqKDn
   O  /ヽ,          _     (_)   __       (_)__   __(_)_
  /i{  |___|       (_) .     / ヽ, __(__)  __.     /   |  { |/ |  __
  (_)  | . |        /∧    |  |./   \(__).   //|  |  | || | (__)
.  /ハ  |_|_|.        {/.∧   |___/..{_|_____|/ニニヽ ^ {_{  |/| |∧ ∧
  L//}.            ∨//.   |. |   | __. ||ニニニ|    | |    |i:i:| |...| |...|
. {__|//!      |⌒'i   V/.    | | |   | | } ||ニニニ}    | |    |i:i:| |...| |...|
  ∨/|       ,ゝ イヽ,  {.{    |_|_|_  | |// ∨// {⌒i       |...|_|...|
.⌒ヽ/{       / | . | i }.      {i  ̄i.  r=ェ Vハ. 》 イヽ,      | | | |
===┤ .       | | . | |...|       》- イ_.  {  } {{  /\{.....}        |_| |_|
   \       \!__|_|...|     {i\/^}./'-イ\.  {......||....|
     ヽ,     | _ む!     |i:i:i:i:i:i:|::::::| |::::::|  |.....||....|
    ヽ, |.      | | ! |.      |i:i:i:i;i;i;|;;;:::| |::::::|r==、_||....|     /⌒}. i⌒ヽ
.     Y⌒ヽ .   | | |.__|.     \/  }:::| |::::::|从从.. /.    ____{  ノ. {   /
___人  ハ.   | |└┘ .       |/ ̄}::::!__|::::人____ハ.,/.   /  |∨{. / {三{\
     /トェイ/^\冂         __トェェイ‐-, |::/.i   i }    / i  |  {/ . |. /  }
  |  /:..| /.  / ヽ,          / {  | /}:/ |   } |    | |  | /  |/ .   |
  |  | : | |  |  |       | i |   | | |{  |   |ノ   |__| / { .   |.   /
  |  | : | |  |  |       | | |   | | ||.....|__/⌒7!  {__{./......| .   |  /
_..|  | : | |  /  /         | | |   | | |\.|...__{i_i_/ }___.  |  /{..\___|___/
_. |   \{ | /  /          | | |   | |_| . ヽ/ i:. ト=イ : :ヽ. |. /. | | |   |
.       |三 \_/           | | |  _|__|_i.   |:. |:. |. | ___∧.| |. | |..| | |
.       |三 ゙'三=_        / ̄ ̄ヽ  } .   |:.:.|:. |. |{__}\}. |. |__|. L..| |
.       |三  ゙'三=_       |    _}  }.   |:.:.|:. |. |./\__|\      |__|
.       |三.  ゙'三=_        \__/\_|__  |:.:.|__|___||     }    __
.      _|三   ゙'三=_         \ /  \ |../!    |   /   /⌒\
.     ヒ以ノ   ヒ以ノ         /     |{_{ |.   \/     {从从i}
                         /  ヽ    |.  |.    |    ____人_____人__
         / ̄\          |   | .     |.  |.     /   /   {  }  \
.         /     }        |   | .     |.  |__イ   /  i   |  /   i }
.         |       |        |   | .     |   | | | |    |   |.  | /   | |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 その熱が急激に冷め、少しずつ下を向く人間が増えた年が2008年である

 だが、まだ完全に熱が取り除かれたわけではなく
 クールダウンが始まったな…という程度の認識が多かったのだと思われる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

>>474 流行語だったはず・・・
.

477◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:29:39.88 ID:YJCrqKDn

                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄
                                                    /\
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 2008年は出だしから完全に躓いていた年であった

 ニュースになるのは暗い話題ばかりで、明るい話題がほとんどなかったと言っていい

 キャスターが口を開けば、やれ撤退だ解消だ値上がりだと
 民衆からしてみたらあの景気回復はなんだったのかと思うようなスタートであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

478◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:31:18.51 ID:YJCrqKDn

                  ,ィイミミミミミミミミ!ヽ
                 /リミミミミミミミミミ彡ヽ
                 fミメ --ーーー-弋メ.ミ!
                 .ト.| ___ _____ ____ .|ミ;|
                 ト|. _,,,,,,____,,,,,,_  |ミ|   400億、いれちゃおっか?なぁ?
                 {.ト.i~-ェ:ュ H.,ィェュ~i-}!:7
                 l.|.ハ、_____ノハ、_____ノ .! }
                 ゝf  _, ,L__ 」、、_  l‐'
               __,. -'ヘ, ィー===-'〉, ,/─-
          _ -‐ ''"   / \._._____._/!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 春が来て、ようやく気持ちも少しは寒さが和らいだかなと思った矢先に
 東京の某銀行がピンチに陥って公金を注入したのを覚えている人もいるかもしれない

 この段階でもうバブルなんて遠い過去の話に思った人もいただろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

479◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:32:11.36 ID:YJCrqKDn


             / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \       中小企業・ベンチャー向け融資をする銀行なぁ…
          /   (●)  (●)  \
          |     (__人__)      |     某フランス最大手が売却したのを母体にしてんだよな?
          \   mj |⌒´     /     1000億赤出して400億入れても焼け石だお
             〈__ノ
             ノ   ノ             精査してんのかおほんとに…




               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.:::/:::::::/:::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
          /::/::::::::::/:::::::: |:::::/::::::::::::::::::::::::::\
            /::/:::::::::::::::::::::::i:|: /:::::::::::::::/ ::|::::::::::::\
        /:: ′:::::::::i|:::__|_j:|/ |:::::://:/i:::::|::::::::,:::::::{
         /::::: ::::::::::::::i|x岑ミ厂厂//:/_」_:::|::::::::i::::::::;
       ′/:|:::::::::::::〈/笊__h〈:::/〈:/j」止::j:::::::ⅱ:::,′  都民じゃなくてよかったなぁ
        |::/|::|::::::::::::::{ ビiソ     爪ハV::::::::ⅰ::′
        |::. |::|:::::::::::::::`、        ビソ/:::::::: ⅰ |    やってることがサブプライムとそっくりだから
.        {  ,::\xj」::::::」〉      '   /〉::::::::::ⅱ:|     どうやったって上手くいくはずないのに…
.        \‘:,:::::::込、 u  、_  :ァ   /::/\,:′::,
             Ⅵ:::::::::i 、      ..::::::/  /  {{    『やめるなら今※』ってのはまさにその通りだと思うぞ
          ⅱ::::::::| ^   ., _,,..:::|-‐=‐-ミ    }}
        r‐==‐-ミ::_|     〔____|i:i:i:i:i:i:i:i:|    }:
        |:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\_ -=i〔  |i:i:I:i:i:i:i:i:|-‐==ミ
.        ___|:I:i:i:/〉  /       | ̄ ̄ /ニニニ ‘,       ※後の某大臣の台詞
.   Iニ二二|__/\<       /ニ=‐--‐=ニニニ ′
    IIニニニニニニ\ニ=‐-   /ニニニニニニニニ :,
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 08年前半は、1月から恐ろしい勢いで下落していき、もう下しか見ていなかった

 穏やかに、ただ穏やかにひたすら売りで入れば緩やかにお金が増えていくだけの
 平穏な不況への入り口であったと言える

 3月危機でその時は驚くようなお金が動いたが、後を思えば温かったと言わざるを得ない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

480◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:33:56.76 ID:YJCrqKDn

【2008年6月】

        ____
      /      \
     /  ─    ─\    (なんか全体的に活力を取り戻しつつあるな… しぶといわぁ)
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l           カチ    | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-. カチ   |_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_





        /:::::::/::::::::::::/::::::/:::::::/:::::::i:::::::|::::::‘;::::::‘;:::::::::::::|
         /:::::::/::::::::::::/:/::/:::::::/::/}:/::::::::|::::::::‘;::::::‘;:::::::::::|
.        ,::::::::::′::::::::::::/::/:::::::/::/ j::::::::}:::ハ:::::::::}:::::::‘;:::::::::|
       :::::::::::|::::::::::::::::〕::iト::_/::/ /:::::::/:/小:::::::}:::::::::‘;:::::::|
.       ::::::::::::|::::::::::::::_ノ亥气ミト、<:.:./:/ j」L::z}:::::::::::‘;:::::|
.        |:::::::::::|::::::::::::::::《 __)r刎^  ̄  乏尓::/:::::::::::|:::::|
.        |:::::::::::|:::::::::::::::::::、 辷少      __)刎:/:::::::::::::;,::|
.        |:::::::::::|::::::::::::::::::::::\         辷ン/:::::::::::::::|‘;::|     \_人__人__人__人__人_/
.        |:::::::::∧:::::::::rz::::::::{ 丶     ,   .:/::::::::::::::::/ :::.      ≫   やる夫!!  ≪
      l:::::::/:::::「::::::爪 ̄       __    ァ¬ー‐ '′ ::::     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
      /:::::/:::::::::::::/::| \     / j}   ′        |::|
.     /:::::/:::::::::::::/::: |    、   ー '′         |::.
    /:::::/:::::::::::::/::::__|_      .,   /:|         |::;
.   /:::::/:::::::::::::/:///∧     /ニ::::::::」____       |/
..  /:::::/:::::::::::::///////}__   {////////ハ       .′
......./:::::/:::::::::/ ̄ ̄””¨7   >-‐=宀冖∨/∧.    /′
_/; -‐ _ -=ニ    /  ,,'      \   ̄7     /
  _ -=ニニニニニニニニ=- _     __jL....../\ /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、6月に入ったこの日、我らが参謀正純さんが大きな声で
 やる夫たちの部屋へと入ってきたところで穏やかな日々は終わりを告げる

 ちなみにこの頃は反撃の4月を越え、経済は回復へ一直線であった
 つまり、今回の金融危機は終わり出口へ向かってると思われていた頃だった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

481◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:34:26.47 ID:YJCrqKDn

       ',::::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::',::::::',::::::',::::::::',::::ヽ
        i:::::::::::::/:::::::::'::::::::l:::l::l::::::|:::::::::l::::l:::::::',::::::',::::::::',:::::::.
        |:::::::::::/::::::::::|:l::::: |::ハ:l::::::|l:::::::ハ:}l:::::::l::__:l::::::::::',:::::::.
        |::::::::::i:::::::::::::l:l:::::_l::l__Y::::|l:::::ー=lTマ ̄l::::::l::::::::::::',:::l::
        |::::::::::|::::::::::::+‐''¨:l:l⌒l::::|l:::::l チ尤示ミ、j::::::::::::::',::l::l   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |::::::::::|::::::l::::::l,ァ芹示ミ L」Lノ   ヒi しっ }〉::::::i:::::|::l::|    |  もういいだろう…? |
        |::::::::::|::::::l::::〈ll ヒi しっ         ぅこツ/:::::::::;':::::|:ハ:|    ゝ__________,ノ
        |:::::::/l:::::::';::::::ヽぅこツ             /:::::::::/:::::;'リ l:l
       .'::::::/ .',:::::::',:::::从            ノ:::::::::/::::::// ,/
       l:::::,'  ',:::::::',:::::::ゝ       `     ̄`7个、/:::l /          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       l::::′  ヾlLア勹i:\    ー ‐    ,イi:i:i:i:i:l:::::|           |  そろそろ始めよう   |
       |: '        li:i:i:i:i丶         /li:i:i:i:i:iγ  ̄ 丶         ゝ__________,ノ
       |::      γ  ̄丶i:i:i:i:i:>    /  |i:i:i:i:i:if   i   ’
       |:l     / i    _丶i; - L _` ´ -'" ̄ \i:|_ -─- 、}
       l:l     l/⌒ヽ」 〉'   , -'"         `{
       ヾ、    ‘,    /   /            ィiヘニニシ ̄   ‐-   _
       _ ヽィi〔示ニニシ/> _          ィi〔'//////////////////////ヽ
    r=ニ/////////////丶////l> _ </l//////////////////////////,
    // ヤ//////////////丶//l////__/////l'///////////////////∧//////,
    .'///ヤ ///l'///////////\l/γ´  `ヽ//l///////////////|///∧///////,
   l'///,ヤ///l'/////////////l'/{      .}//lヽ///////〉//////:|//∧/////////,

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 格付け問題をできる夫が気付いた日から、1年が経っていた

 それはつまり、正純が『もって1年、長くて1年半』と判断を下した日から
 それだけの月日が流れていたということである

 それはつまり…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

482◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:35:20.25 ID:YJCrqKDn



           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \        大博打… するの…?
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\

          ┌───────────────────────────┐
          │ 来るであろう大暴落に対して全力全開する時が来たのである ..│
          └───────────────────────────┘

                  /::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::¬:::::::::
                   /:::::/:::::::::::::::::/:::::/::/::::::::::::::::::|:::::::::::、
                    /:::::/::::::/::::::::/::/:::;:/::::::/::::::::::::|::::V:::::ヽ
                /::::;イ::::::/::::::::::|:/::::X/:::::;イ:::::::::::::/::::::}:::::':::\
                 /::::/ |::::::|::::::/斗=ミ、/::::://:::/:::::;/::::::::;:::::::}::::::::〉
             /::::人 |::::::|::::::|:|んかーr'^/:::/:://:::::::/::::::/::::::/
              ::::::/:::∧\」::::::|:l弋タ   ー'jノ≦二::/::::::/::::::/   ここでしないとかいう判断下すくらいなら
              :::::::/::::/:::::)ヘ `⌒^  `      ん'が狄:::/:/::::::/    投資なんか最初からするな!!
            ::::/ ̄`<三三ニヽ          ゞタ ノ:::::/:イ::::::;'
       /:/       \三三}   , ‐‐、__ '  `く:::::ノ;:/>‐く     万が一アメ公の糞判断が出ようもんなら
.      /::/          Vー人 (⌒ヽ/   /::j:⌒/ /ア 〉    倍率ドンのサービス問題だぞこれ!!
.     /::::/     __/〉_  /__∧__>、 ー'  .ェ<>" ̄    ̄\
   〃::::::::{     /z(_)、 ヽ/ \__У  7≦=r< 、        `\ ヽ
.  //:::::::::::    { {   } }   |\_ノ/ ̄ ̄ \V}      ト、 ソ
  { {:::::::::::::}     丶 ゙ー‐' ,イ   |〃⌒V       }Ⅶー‐'⌒ヾマえ

.

483◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:35:48.78 ID:YJCrqKDn
                                 ,、.   l  |/ 〉
                                     ,l |  l  |レ'
          {i                       ,! L.-ヾi=,'
          l                      _,.-'´  _, - '_´
             l       .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.   |_,.- '´| L-'´_|.    /!
              l      l;;;;;;;;;;;;;;. -‐、;;;;;;;;;;;;;;l   ,.-'´  ,.-'"   /! .l !
.             l     .l;;;;;;;;;;/   .ヽ;;;;;;;;;;;;!.  |,.- '´| |./ノ   l l  .l l
              l    !、._ノ     ヽ;;;;;;;;;l      |,i.      l l  / /
             ト、 ./-,. 、,.._     ヽ;:::}    /..     l/ ./ /
                l. 、 {、__   ̄⌒⌒`/,'  ., '/          / /
            , -―|  、l{.     ̄ ̄ ーl.!' / ./ /           /_/
-----―――/   ,´!   、!  ー----一}.! i'/ ./
/////////     / ! !  、   ̄ ̄  }.l./i / /'"⌒ヽ
//////       /   l |!  ヽ ___,リ' /|!/.,/ 、  〉
///         .'    }  i!    、    l〃/.l/, 、 ヽ ./ ヽ
'"          .{   'ー--――- .._ヽ.i li  ./ く  } /ーァ、ヾ.../`l.
         i     .i    ,.‐ ヽヽ! !  .゙、 ヽ,. /、//,、.   l  |/ 〉
         {     {!  _.{ _」ノli !    ー'"ヾ / ,! l   l  lレ'
        /.:!. ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄,.` 、ヽ! l.    ゙、  /   ,! L.-ヾi=,'
         / .!       l!   _{__.}.ノli.!    ゙、./.._,.-'´  _, - '_´..゙/>,.、
.         /   .〉 ̄ ̄ ̄i ̄  ̄ ,.--、 、li !     ./.. |_,.- '´| L-'´_| ////////.
.      {   .{       l!  _{._ .}.ノli!    /.     ,.-'´  ,.-'" //.// ./ ////>,..,._
                                  |,.- '´| |     / / ./ /
                                     |,i       / / ./ /
                                           // ./ /
                                           / /
                                            / /
                                          /_/
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この頃、アメリカさんサイドはすでに首を絞められているような状態であった

 だが、さらに付け加えるなら首を絞められて気持ち良くなってる不思議な状態とも言えた
 きっと絞められすぎて脳内麻薬でも出てたのかもしれない

 何しろこの段階で、まだ市場は信じていたのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

484◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:36:09.87 ID:YJCrqKDn

                ,-=、―‐‐‐ .__
          ,. = ==≦、、  ヾ 、     `メ、
            /    ヾ 、 ヾ、      \
           fo   ,. --. 、 ヾ, j:j ,.―.. 、    メ、
           冫、゚/ ,. -- 、ヽjj /:,r― 、: :\ o /
          / /´: /‐-、: : :ヽ: : / /: /: ヽ: \/
          f /: : :f'"´: : : : : : : : : : : 、: : : ヽ: : :ヽ
          |,/: : : .!: : : : !: : : .i : :| |: :.',: :',: ::',: : :.ヘ
         /: : : : .:| /: : :l: : :./:.::/!: :! : ::!: .l: : :!: : : ム
        ///: : : :./: : :,ィ: : /!.:./ |:./: :./!:/|: : j: : : : ハ
        ///: /: :./: :,イ/≠// j/|/zj/''j/: : : : :| |
       ///::/! !/:/ィY´_ハヾ    ィY´ ハヽi: : : :./リ!:!
       / l:./ |.:|:::ム,  い リ       い ソ /: :./!/ リ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        j/ t:j::::::ハ ` ゙ ´   _゙   ` ゙ ∠ィ'":/ /  <  大丈夫だよ!
           |:::::::::ヘ、     ( )   __  /::::/!:.!     | 『政府』とFRBがなんとかするよ!
           |/l/|/::::>.、   `'´  _(,r 、ヘ:://!リ      \_____________
             |/l/l/i>ー ''ヌ´ヽ  ヽ ハ"リ
              _,ィ7ト、ニニ 〈 ヽ ゙   /
            ,.イ´  ∥      ヽ     /゙メ、
           / !!   ||     (     /   ヽ
          ,'   !!‐‐‐┘―――‐ト    \   |.        ┌──────────────┐
          |  || 〇  ̄ ̄ ̄ ̄ 7      /   !      │ 『きっと、なんとかなるよ』、と  .│
          |  ||          `'ト---イヽ  /       └──────────────┘
          |  |l           !     ヽj
          ,'   !!            !      /

.

485◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:39:14.26 ID:YJCrqKDn
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


                                          ,、-‐、
                                          ハミヽ ',
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ                        Lミミ__ノ  しねっ!!!
|  俺がたすけてや―― グハッ  .|.... ,',.゙:; , : '        r‐,. -‐'.:::::::::::::::::::::.`ヽ
ヽ_____________/..:. ; ; . ,          ´1!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  _ト、/        r;;;;;        rr 、              ``ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::|
/.::::::::::',        !「 ノ   L) _ _ミ! 〉                 〉::::::::::::::::::::::::::l
.::::::::::::::!      /.:::::::.:.`ヽ 〈::::::::::::::::::::::く_                /.:::::::::::::::::::::::::::::!
1.:::::::/        〈 1.:::::::::ハ::! `""´i::::::::::::::.ヽ             /.::::::::::::::::::::::::::::::::',
「 ̄ ',           L.:::::/ ヽ     ',.:::::, -、L            /.:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::〉
 ハ  ',       /   〈         レ'´  ハ.:::::7ニヽ        ``ヾ:::::::::::::::/:::::::::::::/
/  ', ',      / ハ ',      (/  / ',               〉 、:::::/l.:::::::::::/
.   ', !      / /  i  !       / /ハ ',             /    ̄`7´ ̄/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 事実、ここまで期待に応えようと連邦銀行なども頑張っていたのである

 某大手投資銀行が死にそうとみるや、緊急融資を行い延命措置を図り
 別法人が買収する※などして何とか崩壊を防いでいた

 ※ これに関しては結果論であり、別に崩壊を防ぐ意図があったわけではないと思われる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

486◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:40:13.04 ID:YJCrqKDn

 _ _               __
 |主 | 、ノ | --|- ヽ/// ,フ_   |ニ|ヽヽ.ノ ┌┼┐ノ十ノヶ┐斤_.斤           「!
. llll亅|/ヽ l, 丿 フヾ.ヽ c_,ノ ノ 亅|.メ | | ,人亅.ー|‐ノノ亅 |三| つ ・・・・・・・・・ o
      ̄       ’ ̄ ̄           ̄            ´ `
                     ,. -─- 、
                   /./ ̄\  ヽ._ -‐ 、
                  ノ./ー- 、  \_,. -‐- 、  i
                 /./' 、  `ヽ:、\__,. -‐ u ! ! β-エンドルフィン
                / /  | \   !}  v v ,. -=キ十      ……!
  チロシン……!     ,. - .ヽ.  !  ヽ、 |! u  /'´_v| |
                   | ,.‐、| |uヾ:ヽ. o }|`ll ;∠-‐'' ̄,ラ | L_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              | |‐、| | /|ヾミ三シ/ ハ o  ./;; | /ヽ.}    |  アメリカは墜ちないっ… . |
. エンケファリン……! | !._,| | |∧ \_ノ } }u゙ミ三彡'  |./V./     ヽ___________/
               ,ノ`ー|/ |∨ヽ、l  / .ノ   =' ノ| |l‐//
             ,∠.-┐〈   N\/`\| {__ノ__,/l/! /'ー ' |
        __ ,r(ノ  / |  |  U∨ /ヽ/ゝ-1__|_」/l/〈 ,イ\|  バリン…!
.  /r'⌒`ー-'   ヽ. ,' |  |   U`ー、/ 7~゙|__.|_」/J'/ | |  \
. /  ) キキキ    )   |   ヽ、u   _ ̄ ̄  v' / )、|
/  (    ……!( l  |    | `ヽ、  ̄ ̄ ,. ‐i´  ,ノ  ` ~~~ 、        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ` ー-''⌒ ー- 'l.   ||    ト、  \__,. ‐'´  |   {  ククク…  )       | まだイケるっ….....|
  リジン     │   ||   |ヽ\     r‐;'ニ|   `i ー-~ー--‐'         ヽ_______/
   ロイシン   |.    |   |ノ' \ヽ._ ノ.ノ| | ト   |  |
     イソロイシン……!   |ゝ'  `Y-‐'´フノ|ノ |  |.  |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そうした動きに結果的になっていたことから、『大丈夫だろ… なぁ?』という感じの
 こう、絶妙な感じの温さが2008年序盤からここまでを支配していたのである

 緩やかに下落を続けながらも、まだどこかこれより下はないと信じていた
 なんとかなる、と心の奥底で思っていたからこそである

 事実、その『なんとかなる』は現実のものになる確率は50%くらいはあったかもしれない

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

487◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:42:31.34 ID:YJCrqKDn

       /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
        .::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::.:.:.\
.      /.:::::::.....   ::::::::/:::::::::::}/:::::::::::::::\ _
    /:::::::::::::::::::::/::/::;':::::::::.../...../.........}:i .: .{
     ;:::::/:::::::::::::/::/::/:::::::/:::{/::/::::/:::/:::|:::..:|
    ,::::/:::::::::::::/::/::/:::::::::i:::::{::/::::/:::/}:: 从:::i
    }::':::::/::::::/::/:j/::::::::::i|:::::「:::7:::ァ/:::// }::|   それでも私は、崩れる方に賭けたい
.    ::::::::/::::::/::/{ }}i:::::::::::i|:::::拆犾f j:::/// ;::|
   i:::::/::::::/::/八j |::::::::::::|:::::| り{^ イ,: / }/    いくらアメリカが巨大であっても、物事には限界がある
   |::/::::::/::/:':::::::\::::::::::|::::{ `   V  ,}    政府やFRBが支えるにも限界があるんだ
   |:'::::::/::/::::::::::::::/ ≧=-‐┘      ′′
   :::::::/::/::::::::::::::/   \     rァ' /     そして今回のこれは、間違いなくその限界を超える
    :::::/::/:::::::::::/ _    个    ^        規模が大きすぎて“融資で助ける”ことは不可能だからだ
   ::/::/:::::::/三二≧z_/=- _ ̄
   :'::/::::/=-  ` マニムマニム            今の融資はあくまで繋ぎ 時間稼ぎに過ぎない
   :::::/   /:.:}  }ニニ} マニ}          年末まで持てばいいが、6-8月期の決算で魔法は解ける
.       /:.:.:.:.:L... ア _ ≧z _
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:7:.:.:.:{
        i:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ V:.:.:.:.{
        |:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:.:.:{
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、一部の連中はもはやそんな楽観的な空気など見向きもしていなかった

 魔法は切れると信じて疑わなかったし、それがいつかということにしか興味がなかった

 そして、この時正純は6-8月期の決算で魔法は解けると見込んでいた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

488◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:42:58.00 ID:YJCrqKDn



   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \      6-8月期の決算って…
/  (●)  (●)  \
|u.   (__人__)    |    一体どこのことを言ってるんだお?
\    ` ⌒´    /
/              \


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、この時アメリカではもはや少々のレベルの会社が破産しようとしても
 どこかの会社と合併するなり、救済買収が行われるなりして飲みこんでいたのだ

 それでもダメならFRBが融資をするなりして逃げおおせていた

 まだ策はある どこかが助け舟を出す そういう空気が蔓延していた

 だが正純は ―――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

489◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:43:31.94 ID:YJCrqKDn

                   -‐……‐-......._
              ::::´::::::::::::::::::::::::::::::´::::::`ヽ、
          ,....:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::\:::::::::
...... r‐:::´::::::/::::::/:::::::::::::;'::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::',:::::::::.        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
...... {::::::::::::/::::::/:::::::::::::::j!::::::::::;'::::::::::::::::::',:::::::::::',::::::::i      | リーマン・兄弟だ   |
...... ヽ:::::::/::::::;'::::::::::::::::/'::::|:::::ji:::::::::::::::|:::}::::::::::::|::::::::|      ゝ_________,ノ
..   :::::::'::::::::|::::::::::::::/ |:::|::::八:::::::::__:|:::}::::::::::::|::::::::|
..   :::::i::::::::::l:::::::::::::l   ::::|::::i__|/:::::/::::}::::::::::::|::::::::|.   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     |:::{::::::::::|:i:`::ー|- |:::|::::| ,斗ャ=ミ、::}:::::::|::::l::::::::|.    | ここまでよくぞ保ったと感心するが  |
.     |:::{::{::::::从ィぅ元ミ |:::|::::| うヒjり 》:::::::::|::::|;):::::|.    ゝ_                        ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     |:::从::::::::::ゝヒrり `¨ ̄  `¨¨¨ /::::::::/:::/::::::::|.      | 直近の決算を見る限り、これ以上は無理だ  .|
.     |:::l  \::::{             /::::::_/__//::::::::乂_.     ゝ____________________,ノ
.     |:::|   ⌒、   `         ̄ / ∨::::/二二\__   _
.     |:::|   八::::ヽ   _         /   `∥ニ二∥――― -``ヽ、
.    人:::,    \:::\  `      /       ∥ニ二∥        \\
.      \_   / `ー〕h、 _  イ   / \ニニニ∥___     \_、_
.          r‐/    /ニニニ/ \ /     |ニニニl| : : : : : : |:\    (_)--、ヽ
         /~∥ ̄ : /ニニニ∧  /       |ニニニl| : : : : : : |: : :\  { {   } }}  _
.        |_,∥: : : : |ニニニ|:∧/     /::|二二∥: : : : : : : : : : : :\_.ゝニニ.イ:〉/ \
        |ゝ-\ : \_彡: : : >--<: |: : : ゝ-=彳: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :_//     \
.         〉: : : :.\: : : : : : \: :|: : : : : :.|: : /: : : : : : : : : : : : : |: : : : -‐… '"´: : /      /.、
         /: : : : : : :.ヽ: : : : : : :` |:γ ヽ |:./: : : : : :/: : : : : : : : :>--: :r< : : : /     /: : :\
.        /: : : : : : : : : :|: : : : : : : :|:人__丿:〈: : : : : :/: : : : : : : :/ : : : : : | `¨〈      /: : : : : :〉
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 という見解をかたくなに譲ろうとはしなかったのである

 曰く、会計で誤魔化しが入ってないとおかしい 損失計上がないのはあり得ない、と

 事実、他の大手金融機関が損失をこれでもかと計上する中で
 リーマン兄弟は損失の計上をしていなかった

 何かからくりがあるのは間違いない、という見解を持っていたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

490◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:45:17.77 ID:YJCrqKDn

         ,.-'    ハヾ! 〃,.、 `ー-、
       ,.-'´  _,.イ ∠三ミヾ!/彡ヽ、ヽ、  `ヽ
      /  / ,.' ,.! / _____,.ュ ヘ ̄`ーヽト-、 ヾ、
      !イ ! / / ヾ'´_____::::::::::`ー-、 ヽ  ヽ !
'‐-、___,.-、_ .} レ'〃イ  〃 ヾ::::::::r===、ヽ、!   ト、!             \_人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
`ーr-ニ=‐、_',__/.! 〉___,.ヾ、__,.ノ___ ii   ii  L_  ! _,.-=‐'⌒゙`ー‐'´    ≫  タースーケーテー!!!  ≪
,.‐'´__,.--、ヘ `ヾニュ‐‐‐'´  ´ ,. 、ヾニ=<___fr=}==ニニ‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
ー<     ̄ヽ、  ii f‐、           ∠=イ /
  ヽ  ___`‐ヾ、',ヾ ii´ ̄ ̄`‐ァ、 ∠〃f'!/         .  /',
 ̄ ̄  /::.::.::.::.: ̄`i !! ii| ̄ ̄`~^ソ 〃, '/             _ノ L__
.    !::.::.::.::.::.::/}  i |::::::::::::::::::,' 〃/〃‐----、     .  /    `ヽ
.    !::.::.::.::.::./::.:{  ',.|:::::::::::::::::{ /  /:、.::.::.::.::.::.`ヽ     / ..::::::::::::::::::::...ヽ、__
    f、::.::.::.::.::ヾ、!   i|r‐、,.‐ 、//  /::._〉::.::.::.::.::.::.ノ  /!!u..○:::::::::::○::.. ',ヾ=-、__
    !::',::.::.::.::.::r=!   !|    ii/  K='__::.::.::.::.::.::/!\//:::!        u !::::} !
   /´::.:',::.::.::.スヾ'  ,.仆、  ,./ii   !_,/ 〉::.::.::.::∠rァ/.!.!:::,'  _ _ ,._,.-、_  ',::/,.勹
.  /::.::.::.::.::.::ノ::ヽヽ 〃K-=ニ=、_K  //::ヽ::.::´::.://! ヾ、::!  ´ ` ´`     y'´〃
  f'::.::.::.::.::./::.::.::.ヽ ヾ' ト‐----‐'、〉-' /::.::.::.{::.::.::.::} ! ii ヽ=、  r-------ュ /`ソ /`
  !::.::.::.,.-'´::.::.::.::.::.ヽヽトr--ァr‐'{__./::.::.::.::.::.}::.::.::.:! ! ハ ', .', { ii ii ii ii .ii| / 〃-' /
,.-'´::,.-'´::.::.::.::.::.::.::.::.:ィ7/;;;;;;;! !::.::ヽ::.::.::.::.::.::.::.ヽ、::.::L! ト、`ヽLx=ニニニニニニニf‐‐'´ /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 【リーマン・兄弟】

 アメリカ第四位の大手名門投資銀行であり、【格付けAAA評価】を続けた世界の中心

 【今回のアメリカ住宅バブルの大成功者】であり、
 【サブプライムローン証券化を推進】した先駆者的な存在でもある

 つまり、今回のアメリカ住宅バブルの中心にいたのがこいつらである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

491◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:46:23.29 ID:YJCrqKDn

.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \    あそこか… いや、しかし…
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }   流石にどこかが救済の手を差し伸べるんじゃないかお?
.  '.                 J /    あそこまでデカいんだ それなりに魅力のある資産だってあるんじゃ…
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,




           ....-- .. __
       _ .:::::::::::::::::::/::::::::::::...
      /:::::::::::::::::/^::::::::::::::::::::ヽ
     ,r:'::::::/:::::/::::/:::::::::::::Ⅵ::::::::::::..
    ′:::/:::::/::::/:::::::i|:::|:::i:|::::::::::::::..
     }::::;::::::/:::::{:::::/::从|:::i:|i::::::::::::::i    いくら魅力的な資産を保有してても無理だ
..    }:::|i:::::トミ:L:::|i/_jレ-刋::::::::::::′
..    |:::|i:::::|r斧{f⌒^ 斧苅〉:::::::::|     規模があまりにデカすぎる
..    |:::|i::::::::,Vソ    ー'ツ::::::::::i|     リーマンの株価が急落して、中小規模にまで落ちてもダメだろうな
..    |:/^冖圦  ,    ー ァ:::::::i|
..    |{   i|::::::..   -   イ:::_::::::i|     FRBの支援ももうぼちぼち限界に近いだろうし、ましてや
..    |{   _j=ニ二 > _-= r=ニニ7:i|     此度の中心にいた『元凶』だ 助けるには並大抵じゃない額がいる
.     \_にニ厂 _jレ'⌒7ニニ-ヘ:i|_
      //` ー个    _八こr=-  _  丶、 おそらく救済に動きはするだろうが、蓋を開けて中身を見れば
...    //////,|/>=ァ7ア//7/////ハ  i|  こぞって逃げ出すと思う それほどの爆弾だよ
     f}//V///j/〇://///////////}  |
     J//7///リ//:////////V//// } rfぅx

.

492◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:46:57.84 ID:YJCrqKDn


   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ    ってことは…
|u.   (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \





        /:::::::/::::::::::::/::::::/:::::::/:::::::i:::::::|::::::‘;::::::‘;:::::::::::::|
         /:::::::/::::::::::::/:/::/:::::::/::/}:/::::::::|::::::::‘;::::::‘;:::::::::::|
.        ,::::::::::′::::::::::::/::/:::::::/::/ j::::::::}:::ハ:::::::::}:::::::‘;:::::::::|
       :::::::::::|::::::::::::::::〕::iト::_/::/ /:::::::/:/小:::::::}:::::::::‘;:::::::|
.       ::::::::::::|::::::::::::::_ノ亥气ミト、<:.:./:/ j」L::z}:::::::::::‘;:::::|
.        |:::::::::::|::::::::::::::::《 __)r刎^  ̄  乏尓::/:::::::::::|:::::|    決算発表が勝負所だ
.        |:::::::::::|:::::::::::::::::::、 辷少      __)刎:/:::::::::::::;,::|
.        |:::::::::::|::::::::::::::::::::::\         辷ン/:::::::::::::::|‘;::|    政府が間に入って、他の金融機関に
.        |:::::::::∧:::::::::rz::::::::{ 丶     ,   .:/::::::::::::::::/ :::.    売却買収を持ち掛けるのも月内だろうが…
      l:::::::/:::::「::::::爪 ̄       __    ァ¬ー‐ '′ ::::
      /:::::/:::::::::::::/::| \     / j}   ′        |::|    少なくともアメリカ国内にもうリーマンを
.     /:::::/:::::::::::::/::: |    、   ー '′         |::.    買収できる余力のある金融機関などない!!
    /:::::/:::::::::::::/::::__|_      .,   /:|         |::;
.   /:::::/:::::::::::::/:///∧     /ニ::::::::」____       |/    そして政府の動きが怪しい以上、国外で
..  /:::::/:::::::::::::///////}__   {////////ハ       .′    買いに走るところもないと言っていい
......./:::::/:::::::::/ ̄ ̄””¨7   >-‐=宀冖∨/∧.    /′
_/; -‐ _ -=ニ    /  ,,'      \   ̄7     /
  _ -=ニニニニニニニニ=- _     __jL....../\ /

.

493◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:48:30.57 ID:YJCrqKDn



   / ̄ ̄ ̄\
.. / /     \ \     でも、もし正純の言うとおりになっちゃったら…
/  (●)  (●)  \
|u.   (__人__)    |   その次ってもう… 政府のお仕事の時間になるお?
\    ` ⌒´    /    なんぞお注射打たないと、不良債権でアメリカ経済保たないだろ?
/              \




           ....-- .. __
       _ .:::::::::::::::::::/::::::::::::...
      /:::::::::::::::::/^::::::::::::::::::::ヽ
     ,r:'::::::/:::::/::::/:::::::::::::Ⅵ::::::::::::..
    ′:::/:::::/::::/:::::::i|:::|:::i:|::::::::::::::..
     }::::;::::::/:::::{:::::/::从|:::i:|i::::::::::::::i
..    }:::|i:::::トミ:L:::|i/_jレ-刋::::::::::::′    その通りだ 次に問題になるのはそこだ
..    |:::|i:::::|r斧{f⌒^ 斧苅〉:::::::::|
..    |:::|i::::::::,Vソ    ー'ツ::::::::::i|      だが、これまでのアメリカがどういう状況だったかは
..    |:/^冖圦  ,    ー ァ:::::::i|      お前もある程度は知っているだろう?
..    |{   i|::::::..   -   イ:::_::::::i|
..    |{   _j=ニ二 > _-= r=ニニ7:i|      そして金融取引には自己責任論が根底にあって
.     \_にニ厂 _jレ'⌒7ニニ-ヘ:i|_     アメリカという国もまた、『自己責任』のお国柄だ
      //` ー个    _八こr=-  _  丶、
...    //////,|/>=ァ7ア//7/////ハ  i|  最悪の事態があり得るぞ
     f}//V///j/〇://///////////}  |
     J//7///リ//:////////V//// } rfぅx

.

494◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:50:18.58 ID:YJCrqKDn

        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      つまり、やることは…?
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ





          /::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::¬:::::::::
           /:::::/:::::::::::::::::/:::::/::/::::::::::::::::::|:::::::::::、
            /:::::/::::::/::::::::/::/:::;:/::::::/::::::::::::|::::V:::::ヽ
        /::::;イ::::::/::::::::::|:/::::X/:::::;イ:::::::::::::/::::::}:::::':::\
         /::::/ |::::::|::::::/斗=ミ、/::::://:::/:::::;/::::::::;:::::::}::::::::〉
.        /::::人 |::::::|::::::|:|んかーr'^/:::/:://:::::::/::::::/::::::/
      ::::::/:::∧\」::::::|:l弋タ   ー'jノ≦二::/::::::/::::::/\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
      :::::::/::::/:::::)ヘ `⌒^  `      ん'が狄:::/:/::::::/   ≫  さらに売りで入るに決まってんだろ!! ≪
    ::::/ ̄`<三三ニヽ          ゞタ ノ:::::/:イ::::::;'  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
...゙/:/       \三三}   , ‐‐、__ '  `く:::::ノ;:/>‐く
...::/          Vー人 (⌒ヽ/   /::j:⌒/ /ア 〉..... \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
゙/     __/〉_  /__∧__>、 ー'  .ェ<>" ̄    ̄\.    ≫ 世界規模の大風邪確定じゃーい!! ≪
:{     /z(_)、 ヽ/ \__У  7≦=r< 、        `\ ヽ. /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
      { {   } }   |\_ノ/ ̄ ̄ \V}      ト、 ソ
゙}     丶 ゙ー‐' ,イ   |〃⌒V       }Ⅶー‐'⌒ヾマえ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 こういうことになった

 そして正純の推測通り、この自己責任という言葉は大きな波紋を呼ぶことになる

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

495◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:50:44.84 ID:YJCrqKDn



              |m |
       __,,, -= と´⌒)=- __
      ̄ _.ィ⌒ヽ  "T :|´^
       / }=Yゝヽ、")=- __
      ∠.イミ' ^ソ  ) :|´^
        {_ ハf彡{ l ")=- __         【2008年 9月】
     _,,../ /ミ>^ノ | :|´^
    ( _fミ|-/-' )ノ ⌒)=- __
    | }ヾ' K ノ:T´|| T :|´^
    F/   {__,}::| || :'='
   _ノ {.   |||{._」-l:l
  = 彡'    ノ|{ ̄
        {_メ


.

496◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:51:20.37 ID:YJCrqKDn


        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \    リーマン兄弟売りで入ればどれだけ儲かるかねぇ…
   /   ( ●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。 ,、、、  /    .| |             |
__/       .(::O(⌒)、 \   | |             |
| | /    ,     '''’´\ `ヽヽ  | |             |
| | /   /            \_,ノ  | |             |
| | | ⌒ ーnnn.       )    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄l二二l二二二二二二l _|_|__|_


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 正純の指示通りに攻勢に打って出ることになったやる夫たち

 6月頭にそれを宣言し、4,5月と元気だった日経もゆるゆると元気を失いつつあった
 それを見てもう間違いないと元気よく売りから入っていくやる夫たち

 ある程度の仕掛けはもう1年以上前から少しずつ進めていたので
 あとはただ事が起こるのを待つだけという感じでゆったりとしていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

497◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:52:13.82 ID:YJCrqKDn

       /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
        .::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::;:::::::.:.:.\
.      /.:::::::.....   ::::::::/:::::::::::}/:::::::::::::::\ _
    /:::::::::::::::::::::/::/::;':::::::::.../...../.........}:i .: .{
     ;:::::/:::::::::::::/::/::/:::::::/:::{/::/::::/:::/:::|:::..:|
    ,::::/:::::::::::::/::/::/:::::::::i:::::{::/::::/:::/}:: 从:::i   間違いなくゴミ屑コースだと思うがなぁ…
    }::':::::/::::::/::/:j/::::::::::i|:::::「:::7:::ァ/:::// }::|
.    ::::::::/::::::/::/{ }}i:::::::::::i|:::::拆犾f j:::/// ;::|   3月の大幅下落の際でもかなりかなり儲けてるんだし
   i:::::/::::::/::/八j |::::::::::::|:::::| り{^ イ,: / }/    あまりここで欲目を見ると面倒になりかねんぞ
   |::/::::::/::/:':::::::\::::::::::|::::{ `   V  ,}
   |:'::::::/::/::::::::::::::/ ≧=-‐┘      ′′    決済不履行もありうるし、リーマン株は触るな
   :::::::/::/::::::::::::::/   \     rァ' /      せっかくの祭りに水を差しかねん【注※1】
    :::::/::/:::::::::::/ _    个    ^
   ::/::/:::::::/三二≧z_/=- _ ̄          この祭りで儲ける手段はほかにいくらでもあるんだ
   :'::/::::/=-  ` マニムマニム
   :::::/   /:.:}  }ニニ} マニ}
.       /:.:.:.:.:L... ア _ ≧z _          【※1】実はこの時点でCDS(債務不履行保険)がありました
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:7:.:.:.:{              正純さんもやる夫さんもそれを知りませんでした
        i:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ V:.:.:.:.{             この時CDSを大量に買っておけばもっと儲けれました
        |:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}:.:.:.:.:{

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 すでにここまででかなりの利益を出していたことによるゆとりもあり
 儲けるつもり満々ではいたが、深追いだけは死んでもしないという姿勢で統一していた

 もはや、アメリカがどう動くのか ただそれを高みの見物するだけであった

 その動き次第で自分たちはとんでもないお金を手にする可能性があると理解していても
 それが現実のものになるまではあまり喜べるようなものではないからである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

498◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:54:01.71 ID:YJCrqKDn

    ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
    |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
    |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
    └┘..凵   └┘  ! l ̄l__l ̄ ̄┘
.                └┘
         '''';;';'';';''';';'';';'';;;''';;'';;,.,
        ;;''';;';''; ニダニダー ''';;;''';;;                \_人__人__人__人__人__人__人_/
       ;;'';';';;'';';;'';;';';';'';;'';';';;'';;';'';';'';'';;;               ≫  助けに来たニダー ≪
      ,,;;'';;';;'';';';;'';';;'';;';;';'';';';;;'';;'';;';'';';';;'';;';;;            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
     ;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;''; ;;;ニダニダニダニダー
    ⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >
⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >⊂< `∀´ >
  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)  ヽ  ⊂)
  (⌒)  |  (⌒)  |  (⌒)  |  (⌒)  |
      `J     `J      `J     `J

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 事実、まだこの段階で正純の予想はあくまで予想に過ぎなかった

 アメリカ国外から援軍が来る可能性は極めて低いと言っていたが
 世の中馬鹿ばかりの可能性だって大いにあるのを考慮に入れてない

 2008年9月3日 アジアの小さな国の政府筋の銀行が
 リーマンの援軍に入ることを表明し、予想は外れるか…と思われた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

499◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:56:52.24 ID:YJCrqKDn

  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |    ________                       |
  |    |   ∧__∧     |                    |
  |    |  <`Д´;>  ....|                    |
  |     ( ̄ ̄  / ヽ  ...|                    |
  |     ( ̄ ̄ ̄_/ ヽ   |                     |
  |    | ̄ ̄ ̄\  \ |                     |
  |    |    / /\ ̄ ̄ )                |
  |    |___/ ∠__二| ̄     非 情 口      .|
  |       `ー'                             |
  ゝ、_____________________ノ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 が、同10日に協議打ち切り

 わずか一週間ですたこらさっさと逃げ出し、それが事実上最後のトドメとなったのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

500◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:57:21.71 ID:YJCrqKDn

                                 |.:.:.:.:|:.:/:.:./:.:.:i:|:.:.:.:.i|:.:|i:.:.|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:
                                 |:....:.:|.;.:.:.:.i:.:|:.:i:|:.:.:.:.i|:.:|i:.:.|i:.:.:.:_ムィ^:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:i:.:
                                 |:.:.:./;' :.:.:.l:.i|:.:|:.:.:.:./:.:/'!斗ャj厶=ミ,:.:.:.:.::::.:.:i:::.::.:.:.:.:.|
                                 |:. //:.:.:.:.i|_i|:_j:.:.:./i:.//ィ゙抖i::::::::}} 》:.:.:.::i:::.:レヘ:.:.i:.:|
                                 |:/ i:.:.:.:.:.:.|:.「弐ミ;/ ^~   i:しヘノ}/ .:.:::::|i:.:.ヒ^ ;.::::.i
\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/..   |′|:.:.:::.:.:.V{{:i:::::さ     ^ー‐ァ':.:.:.::::/:::::.{⌒ }::::::
 ≫ どんなもんじゃああああい!!!   ≪.       |  i:.:.:::::.:.:.ト乂_,フ        /} ::::::::/厶ィ //::::::|
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\.     }  |:.::::::::.:.{ '¨  '       '^ ´    /i:::::::|
                    __            ; 八ト、:::::.:.::.    _ -‐  ア      rー个::::|i::::::|
                     /ニニ,        __  ;     7ー:.:.:::..   ー‐      /′::i|::::::|i::::::|
                  =ニニニ,ー‐--<    7{=-   /ハ:.:.::::::::\        ,.   ,':::::::i|::::::|i::::::|
                  ニ=ニニニ,ーt   } /ニ{{ニニニ=;:.:}:.:.::::::_:::-\.          {::::::::i|::::::|i::::::|
                  ニニニ=ニニ,{__jL ノ/ニニ{ニニニニ=-vァ7///ハrー '′    i::::::::i|::::::|i:::::jL. _
                  ニニニニニニ,_ -=ニニニニニニニニニ=,///__/V}二ニ=- _ -==ニV///////ヽ
                  ニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニ= ,   )   /         V////////,}
                  ニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニニニ, // /         }「`ー¬宀7

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 『蓋を開ければ逃げ出す』と事前に言っていた通りの動きに
 正純は自身の目の確かさをこの時ばかりは誇った

 それはもうやる夫の横でこれみよがしに『ほれほれ』と自慢するくらいには

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

501◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 16:59:47.00 ID:YJCrqKDn

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 

   ‐- .,,__
       |
       |
       |                        【リーマン・兄弟の株価イメージ図】
       `゙''ー-、,_
     【3月】    ~""'''‐-...,,__
                    |
                    |
                    |
                  【9月】

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 リーマン・兄弟という株式にとってこの半年は激動と言えるものだっただろう

 3月に同業他社の破綻の巻き添えをくらい、約50%近い下げを記録

 その後FRBが助けに動くよ的な報道で動きは緩やかになっていた

 そんなところにアジアから来たヒーローが抱きかかえて助けてくれるかと思ったら
 実はジャーマンスープレックスでしたみたいなオチを付けられたのである

 この日45%の下落をくらい、もはや助かる余地は完全になくなったのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

502◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:01:15.57 ID:YJCrqKDn



                                  γ⌒) ))
         ___(⌒ヽ             / ⊃__
        /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\
 (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
  ヽ  ノ| :::⌒ __´___. ⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
   \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
 (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
   \ \ /                               / /


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そしてこれはやる夫たちにとって祭りの始まりの合図であった

 どれだけ世の人たちの顔が曇ろうが、世界が絶望に満ちようが
 彼らにとっては最高の祭りであることに変わりはなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

503◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:02:07.46 ID:YJCrqKDn
                 /゚    。
                / .  ゚
           , '    。  ・
` ー  _   -  '   ゜
。       .      。  ゚
    :     。
゚             .
  ヾ冖フ  ヾス
   [ ,]   [ ]     、_ノ、_人_人_人_人_人_人_人_人_ノ、_人_人_人_人_人人_人_
   |. i /l,ィ .!     ノ
.   !  }.r`'j7 !    _) 世界のみんな、オラ(リーマン兄弟)に元気を分けてくれ!
   ! `、亠 {     ヽ
    } _l _,l_,j      '^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^
    ヽシ_,-i {
     /`´~バ}
.   /   j !
    ∧ '"/`,イ
   ! ヽ'/l_  j
  / \,/ }\,!
  .ァ、ヽィ  <`-イ
.  |. `iT.   ヽ j
  \ll'    `'
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、ここまで追い込まれてもまだアメリカは諦めなかったのである

 ここが破綻しようものならどうなるかは火を見るよりも明らかで
 それを何としても防がなければ、最悪「アメリカ」が終わりかねないレベルだった

 経済自体が崩壊をしかねない事態だったのである――――― が…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

504◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:03:53.20 ID:YJCrqKDn

                 _      _
              , -'"  __   `   、
            /    /            \
          /      /           _ 丶-、
          '       / /      l\  '´     /
          ′     /      ,'ヽヽ //     ハ
         ′   , -'"    /   ./゙゙^ヽ~''7
         ′ , -'"     _ /   /      {     }
        ' /        /`` く          {    \ }     いや、これ無理だわ
       //       ァ芹芯ミ`ヽ    , 斗匕    \
      ノ/ /      イ lノ {イJ }゙      ,ィ犹-ミ          別の会社吸収する方がいいわね
   , -'"  { .′     {   之り       んJ} }〉/     ',
γ´      ゝ{         ヽ       、  ヾ-' ,/ 八     }   メリリン救済するために金使うから
{         乂        l              /.ノ  /       これはウチじゃ手を出さないわ
弋        ヽ)     l}      ‐   ァ彡-‐'     /
─'         ノ      ノ丶         イ /    /
  /     /    _,,.ィV   ` ーr<{   / /   イ
/     / / /// { ',     ハ\  { l    丶
    , -‐{ ,'{   {  /  .{  \    {、 ∨ヽ、 Vヽ    ヽ     ※メリリン…同業の別会社
   /  ∨ゞ乂_ソ   {   _ヽ r /,ヘ∨', \  ヽ  }  }
   ,′  ∨    /   ',   ハ ヽ ハ} |{  '、 \り  ノ ノ
`ヽ ′    V   /    ',/\ >}{イJ ∨ r \ 厶ヘ⌒
 ノ {     ∨ 〈      ハ   V///}  ∨ /  l }
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 後の米国民間最大手となるカメさん銀行が9月12日(金)に救済を拒否

 この日の夜はネット上でも相当不穏な空気が流れた

 だが、まだ英国に本店を持つもう一件の巨大な金融グループが
 リーマン兄弟の大株主にいたのである 彼らなら買収するだろうという空気があった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

505◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:05:31.18 ID:YJCrqKDn

【2008年9月14日(日)】

                  ノ´⌒\ ,へ∠ヽ 、
                  /    /`⌒ ̄ミヾ^、^ >
                   レ久       、\ >
                  // ´ r ト     ヽ ヽ .}
                 // j´ ,/ ,/ j  | l  ソ .:j ソ
                  レi / j il |::、| . l h  | .:::j >
                 ヘ,l i .ll::ヽ.:: V.いヾヽ .| ::::l ノ
              _____」 イ-弋ヲミ `=≠-v》.j .::::.|      えー… 英国として特例は認めません
           ,ヘ 、/  --┤l | ヾソ     しシ仆/.:.ソ.)
        丿ソ´i ノ´  ⊂..ソj |、       lj i /.::ノ´       手続き踏んでください
     / ∥´,ノ,_≦⌒シヽi | \ へ    イノ.:/、
   ソ´   《 し彡- ⌒   ノヽ/i> _,.....::::::://入;;, `\     24時間以内に株主総会開いて了解得ろ
  /´     ミ⌒>  ノ´   \\/刀了=彡∥》;;,,\  >
 ./    ´/= ´⌒ソ \  i / ∥ヾ、    ≧,、/⌒ ヽ   (訳:英国としては買収認めません)
∨     か        </   ∥  -ヾ、    ミ      ゝ
(     / ノ        彡ソ=∠_.,___>ヾ >  ヾ    ∥ )
 ミ___ ソ   _==ヘ /      {o    ミ、    ヾ ∨ /
       `´      〈      ヽo     `》、     丿
               iヽ i い´   / ヘ  .入ソ    <
                j `┤ヽ ミ ,____ <´  〉   <
                .j  |>< |      /   ノ    【英国 金融庁】
                .} ./>< i      ソ   ノ
               / ノ    ソ    /   /
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 が、最大の敵はそのグループではなく英国にあったというのがオチであった

 英国金融庁はルールを守れ、特例はないとアメリカサイドにゼロ回答を突きつける

 アメリカは当然大慌てしたが、時はすでに14日(日)の夜

 英国サイドが求める手続きを踏むということは、15日(月)の朝に間に合わないということ
 それはつまり、リーマン兄弟への完全なる死亡通告だった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

506◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:06:09.71 ID:YJCrqKDn

                _∧_
                   ´: : : : : : \   
           / : : : : : : : : : : : :\  
          / : : : /⌒}: : : ─、: : : ::、             /{
            /: : : { 乂・ノ: : { ・ }: : : : }             / {
        /: : : : :V` ̄: : :ミ=彡 : : : }         __/ 八__ 
          / : : : : : : :/}/}/}/}レ : : : : :.:}       ´    ili|    \
        ′ : : : : : ///////: : : : : : :.|     /   ィ  ̄ :、ilil| li|li    、   【2008年9月15日】(厳密には14日)
       /: : : : : : : ///////: : : : : : : :.|   /     《  ・   }ili| il ─-、   
.     /: : : : : : : /////// : : : : : : : : |   .′     ミ≠=彡lil|《  ・ 》  }   【リーマン・兄弟 破綻 倒産】
.      /: : : : : : : /////// : : : : : : : : 爪    u  lil|il|il|il|il|il|lミ≠彡   }
     /: : : : : : : ///////: : : : : : : : : : |  |   u    / ̄/ ̄/\|lili U |
.    /: : : : : : : //{/{/{ : : : : : : : : : : !  ! U     // ̄ ̄ \_/lill
   〃: : : : : : :´ : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.|   、     .//::::::::::::::::::: ′u   ′
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    入   // ̄/ ̄}\/ u /
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′/    /\_,/_/__/  / 
 .′ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'/              /{    
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./     u          八  
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .′                    ‘, 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /                     |  
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /                         |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 14日の夜に破産申請がなされ、それはすぐさま全世界に知れ渡ることとなった

 だが悲しいかな この日は日曜日 株式市場は閉まっている
 多くの投資家がこの事態をただ指をくわえて見守るしかなかったのである

 実に恐ろしい約10時間だったものと思われる 死を覚悟した人も多かっただろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

507◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:06:41.76 ID:YJCrqKDn

                    ,. -=   ̄  =- 、
                      , : ´               ヽ
                   ,:'    o   o           丶
                /      o  o     __   ,
                  7       o  o  ,.:'::::::__::}il;  ',
              {  <:::___:::>、     /::/´       !, -、
                   i N}'  `ヾ::、    i{iィ           }∠i }    ほっ… 酷い下落ではあったが
               _{       `     , --、    .i{_  '    まだこれくらいなら…
                  { r、,    , --、      /    ',   レノ/
               ,. ',' /ヘ l {    `        }   ,'`,イ: >x   致命傷()で済んだわ
          x:'´: : ヘ八_'、U .',   rヘ   rt__ -=',,  'i: : : : :|: : : :ヽ、
         〈: : : : : : : > .ヘ  ゝ‐=ゞ'   ´  ''´   ,'7: : : ::::!: : : : : :ヘ_
         / ∨: : : : : : : : : {ヘ '´ ̄     _, ィ   ,イ j: : : : : |: : : : : >'ヽ}
          7   ∨: : : : : : : : :i ト _  ゝ‐' ´  ,. イ ,.-7: : : |: : : : : 〃   ヘ
          {   ∨: {: : : :',: : ト、    ̄二ニ=≦¬ ̄ イ: : : :|: : : : /     }
        ',    ∨:| : : : ',: : : :ヽ、    `´    /: :./: : :.|::.. :./       !
        /` '´   Ⅵ: : : : \: : : : ヽ、      /: : : /: : : : i::: /   ヽ:  /  【一部投資家】
        ,′      ヽ: : : : : :.\: : : : :ー─<: : : :/: : : : : : /         ',
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 リーマン兄弟株などの個別株は悲惨な、もう言葉にできないレベルで悲惨なことになった

 だが、ダウ平均で見れば… まぁ、死ぬほどではないかなというレベルだった

 結構な深手ではあるが、耐えられないほどではないものだった

 だが、ぶっちゃけるとここで致命傷を負っていた方がマシだっただろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

509◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:08:24.69 ID:YJCrqKDn

                   ______
                 :/ '⌒ヽ  ; '⌒゙\ :
               : /        ∪     \ :
       .         /    \       /    \
            : /     ̄ ̄` ι  ´ ̄ ̄  ∪\ :
           : /  ι            ∪    \
       .      |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   | :
           : |  ∪     `┬─'^ー┬'′       | :
            :\    ι    |/⌒i⌒、|   ι     /
       .        \       !、__,!    U  / :
       .     : /       、____,,        \
            : /                     ヽ :
       .    : |    、                ,     | :

 ー‐  レ |       ―|― ヽ  ー‐ァ  士┼┐ ┼ 己  ニ|ニ  /    ┼l┐ ーァ ll
 、_  丿 や  ノ | ヽ __ノ  \   子ノ 」  疋___  し  /⌒し | ´  (_   °°°

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫たちからしてみたら、もはやこの状況は射精ものであった

 手を触れなくても絶頂できるようなレベルといっても差し支えない

 恐ろしい勢いで増えていく含み益はまさしく勃起もんであった

 そして、これがまだ終わりでないことも手に取る様に分かっていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

510◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:08:46.05 ID:YJCrqKDn

               /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           :::::/::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::: |:::::::::::: \
            /::::/:::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::|:::: \ :::::::\
.           /::::/:::::::::::::/:::::::::::/:: /'|:::::::::::::|:::::: : |::::::::::::::\
          /::::/:::::::::::::::l:::::::::::/|::/ |:::::::::::::|::::|:::::|:::::::::::::: ∥
.          :::::/:::::::::::::::: |:: ⌒`ー--:::::::::/::/::: |:::::|:::::::::|:::: i{
          |::/: |:::::::::::::::::x笊万ミx/:::::::/::/⌒::ト:::|:::::::::|:::::j{   あとは、政府が救済案を出すかどうかだ
          |::|::::|::::::::::::::〈/ トんr「 ^     xf笊x::|:::::::::|:::::i{
          |::|::::|::::::::::::::::| _乂Jリ     { し( 狄::::::::|:::::i|   これがもし通らないなんてことになってみろ…
          |::|::::|::::::::::::::八/i/i/i/i      弋ン/:/:::::::: 八::i|
       { ∨|:::::::::::::::_\      ' /i/i/:/:::::::::/  ::i|   あぁっ!!そんな恐ろしいことが起きたら
.         { ∨ ̄:::::八     ‐-      7ト ;__/   i:|   アメリカ経済はどうなるんだっ!!
.           ∨::::::::::| \    ー '′ /::|::::/    l:|
             ∨:::::: |  \       ..:i:::::::::|_      l:|
.          __从::::: |     >  イ::::::|/:i:i:i:i:i:i:i:,    l:|
        /:i:i:i:i:i:i:i:i}h、        ―-∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i    :}
       」i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ⌒\/      {:i:i:i:i:i:i:i:i/ }ニ=::ノ-__
     _」i:i:i:i:i:i/)    /      Λ……''゙/ニ/ニニ}i ',
   /ニニΛ____ /}h、 /      /ニ\____/ニニニニニ}i ,
  二二二二二\二二}h、    ./|ニニ./ニニニニニニニニ}i  ,
.  二二二二二二 \ニニニ}h、 ./ニ=|ニニ/ニニニニニニニニ}i  }





        ____
       /  ノ ' ヽ\
     / (≡)   (≡)\          ぴえええええええええええええ!!!!(歓喜)
    / /// (__人__) ///\
    |       |::::::|     |
    \       l;;;;;;l    /l!| !
    /     `ー'    \ |i
  /          ヽ !l ヽi
  (   丶- 、       しE |そ
   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <

.

511◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:09:44.02 ID:YJCrqKDn
                                           /l
       、._                              _/ /   _  ::
     ー-、..,,_``''ー-、..,、._                     ト、//::,イヽ  /(::)/:ヽ  ::
          `''ー-、..,,,i;:;:;j                    ヽl l .|/ `ヽ/(::)/::/    ::
           ``'‐.、                      /´lロl/  ,ノ`ヽ:::/_,-―-、 ::
               ``'‐.、   `             ,-‐(,'ヽ_l_,イヾ  |r'´l 二 /  ::
  `       `    ` kij `:、              ヽニ >ヽ。:::/ r'´ヽl´ ̄ヽ /へ  ::
      `    `    i;::;:;l  `:、              </::l ヽlヾl,r'ヽノl _ l 日 `〕ヽ/  ::
              il..;...;.;;.;iik `:、   `         /´9::lヽ_r´  ヾ,/_/`ヾ),´ヽr   ::
          `    i;::;..;..;.;;.;.;;;:;l! `:、          ヽトイ/´ヽ、__  ノノ`ヽ El ̄ )  ::
    `        ,/;:;;.;.;..;;;.;.;;.;;:;:;:;:! `:、             ヽ=/|ニl/ヽ = /  `9;;|_〉 ::
           ,/;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;;:;:;:;:;:;:;l! `、             ヾノ  ヾノ
   _,,..-一='''".;.;.;.;.;.;.;;.;..;;;.;.;;.;..;.;.;.;.;:'i  :、 `.   \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
  ~``''=ー-、.;.;.;.;.;.;゙サブプライム.;.;.;.;i :        ≫ こんな大きなもの潰せるわけないだろっ!! ≪
        ii`ヽ..;.;.;゙負債.;;.;;.;.;;.;.;.;.;li .;"..     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
   `        jl;.;;.;.;.;.;.;.;.;...;;.;.;.;.; i .;`         `    `
           il.;.;..;.;..;.;.;;;.;.;;.;.;i  .;.    _     ::
        `    ..jl;;.;..;.;.;.;;;.;.;.;i|! .;.  lヽ//ヽ、/ l ,イ ::  `     `     ,. ‐'''""´
   `          ヽ;;...;.;.;;.;l" .:'l..  ト、/ /   ヽイ/ ::       ,. ‐'''""´   `      ;:;:
.. ,,_       `    ゙l;;;;:∥ ,:'  ` ヽ.|ロ|_ __.ヽ/ ::  _,,.. ‐''"´ `      _,,.;:--''";:;:;:;:;:
    ~``''=ー-、..,,_   klTi,,:'   .  l´ l   `  〕,. ‐'';:;:;:;:;:;:.\_人__人__人__人__人__人__人__人_/
            ~``''''"´ `    ヽ========./l::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ≫ 何とかして押し返せ!! ≪
            `'、..,、._..,,,  / ̄`〔:::::::l::::::l:::::::(//):〕´ ̄ヽ :::;/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
  `   `    `''ー-、..,,,i;:;:;j:、ヽl__/|==/::::::|===/::l_]ヽ__l/ ::ー-、 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`:、  `ー-、;:;:;:;:;:;:;:;
         `         (l_ヾノ/´ l==l  ̄ヽl=l ヾl__|) ::   ヽ.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:__,,..-ヽ    "ヽ;:;:
                      ヽ__/___ヽ__/`ヽ〉 ::
                      〈::l::::〉_/〈::l::::〉./ ::
                      ヽ// .ヽ// ::
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、時を前にしてアメリカの財務省は別のところから押し寄せる波に対処していた

 下がり続ける住宅価格のあおりをもろに受けてしまった連邦住宅抵当公庫の救済である

 政府設立の民間金融であるこちらも時を同じくして実質破綻状態に陥っていた
 政府としてはこちらを何とかしなければならず、3兆ドルをつぎ込み救済を図っていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

512◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:11:11.83 ID:YJCrqKDn

      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i                       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__       |  流石にこれは大丈夫やろ!! .|
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     ゝ_______________,ノ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l    |  もろたでっ!!  .|
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ    ゝ_________,ノ
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そんな前置きがあって、9月下旬である

 28日に政府と指導部で7000億ドル相当の不良債権買取等が盛り込まれた
 緊急経済安定化法が合意に持ち込まれ、下院に回されることになった

 ぶっちゃけると、この時点では大方の予想でこの法案は通過するものという見方が強く
 投資家の間でも比較的楽観論が強かったものと記憶している

 当然である これが通らないと地獄は見えているのだから

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

513◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:11:55.62 ID:YJCrqKDn







                              , へ、
                              /  )          |\
                         ,へ、_/  /_へ、 |\   |\`ー’
                         ヽ _  _   ) \ \ `ー’
                          ~ / /  )  /    \ \
                           / /  / /      ヽ  )
                          /  /  / /        ~
                         く  /ヽー’ /
                         . ヽノ  (_ノ








.

514◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:12:10.99 ID:YJCrqKDn

      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'


              【翌、29日】


                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./
.

515◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:13:49.23 ID:YJCrqKDn

                へ、、
               / {_ ク
            ,=- く__,,/
              /   /     _
          /  /     _〃― ヽ
         /   /ヘ     _/ | | =!|= }lヽ           \_人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
          r'   く彡 \r'´{ ∧ rっ /  |ヽ-、        ≫ 自己責任の原則に基づき  ≪
         \    ""''''`l /ヘ`,二´ミ、ノ丿丿)        ≪   反対多数で否決!!!     ≫
          /\    | ´   | |  | |\_ノF== 、__    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
         /;:;:;:;:ヽ  /   l   | |  | |  \|| | | | | ||
         /;:;:;:;:;:;:|     r―''\ ,'⌒i|       || ||  |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:|     ||    ヽ__ノ       || ||   ヘ
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    q====||ヽ==o || ||   ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      ||       || ヽ   || ||     \
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  /  |                                    |  \
/    |                                    |   \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 アメリカには民主党と共和党があり、当時は共和党が政権を握っていた

 共和党の票田は主に白人や富裕層やビジネスマンであり、
 『自分たちのことは自分たちで 国に頼らずやろう!』というのが根底にある

 そう、『自己責任論』である

 そしてこの法案の意味を下院の人たちは深く理解できていなかったのだろう
 単純にその理念に基づいて、否決してしまったのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

516◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:14:55.58 ID:YJCrqKDn

           ヽ        三  {|} {|}                                    /
            )       .三                                              { /
           <    三三三三三三                                     (_
            }         三                                            /
            ノ    三三三三三三  三                          ||| |||    (
           /イ       三     三三三三}  三三三三}                  ||| ||| 三   >
            }      .三       三  }/    rzz/ニ/  三三三三三三三三     三   (_
            /      .三       三       三三/                  三     /
           ⌒)     三               三                     三三     /
           /⌒)    .三               三                         ( ̄ ̄
             /⌒) Y                                       (⌒ヽ⌒\
.            /  / /⌒/⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒ヽ{   \
         ,ィ    ,          __ 〃                              、__         |
 __」ヽー- ' `ー(..-'/          ノ' ̄)                              入ヽ     ヽー-┘
 \       _  ゝ──ァ        ´            ,r;ァ                   ヽ     ヽ
   ヽ   「.l「.l 「ヮ |    /      /  ,. -─- .、        ゝヘ                    \    l
    ',  LlLl Ll´   /     /   /:::::::::::::::::::::::',       ヽ ヽ    ,,                        |
    ノ   ロロ ロ  (           |::::::::::::::::::::::::::}____     ヽ:ヘ    .i!   、          r,;、   ハヽ |
  ∠-ァ        ,--ヽ      _. -;二ニ=''フ7コ´ ̄ ̄     ヽ::ヘ    l|   \         \\し,コ'
    /.-────┘, r──、      , z三ニミ、/Y,,, 'j           ヽ::ヘ   |       \   __   _  ,×ヽノ
            j_」 --ァzつ ,. イ´──::::ヽヽ,八ヾエ           ハ:ヘ .,r'─、 、    ゝァ甘き=''  .| .! ゝ'ーァ
            ,__从ル'!j r,l/:::::/::::::::::::::::::::}:::::|  ヽ'          //ヘ,>ファ7zっ`ヽ、  i::::T´  旬ぅコ`ヽ ∠
  / ̄ ̄ ─ヶ7三二三>'´:::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::!       ,イ/ヽ ,ィ'/ ,r'三≧、く_r' 旬ノz今,-,';:;ュ来r氷::| .|エ≧ =ヽ
    ,__   l/r┐ , r-、〈::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::::jr-ュ_   ふY三≧>il' ∠i r' ⌒Y',γ=<j、爿, z=ト、_ヾ/:/::::|-'} |   _-ヘ
  '´    ̄7/1j/.ヘ::j トゝイ::::::/::○:::::::::::/::::::::::/f7,r'´,r 7´ ̄´  ヽ ト、/} j /  ,イ ヘ n |/ .r':::::::::::;-ニ}r/j:::::ゝ,; ヶ..._ -|   ,_ , -─ ,二-ヽ
        //)''l/rっ 〃 ∨::::::/::;-、:::::::::::::l:::::::::/∩l> l //ヽ/⌒l! ヘ!./ミ/ /  / |i-'彡l ', /;イ::::::::::::ヽい7:;-<ァ:::::;:::::; -┤'´::l ノ ゝ--‐' └─'7
      /ハUr;.,, ~,_/'  /:::::/::::::''":::::::::::::l:::::::/-, -' , ィ !' " ',,` !  У / .j   j / ,イヽゝ'ゝ'|::::::::::;;;入_/:j ヽヘ\::ヽ` ̄ ̄ ̄´
.      /   ''`/l=  /::::::r';: 二ニ=、:::l:::::/ i ゝ─ァオ i'ゝ'' ' ¨~  ljiii /_,,,/ / ヽヘヘく .l::::/::| ヘ:ヽ` ‐- 、ゝ:ヘ
    __l    /  し, ,':::::::::7-;:::::::::::::::ゝ、l::/  l   ノ;.イ     _..- l   }ニ彡ィ'三三(ヽヘj / l::::| _l;;;;l    ヽ`l
 _ |  ̄´     l j:::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ヽ':/ l    二ニ;'' |   ゝノヘヽI::7::::〈ヾ´ ∨   }r,'-─;;ヘヽ__    ヘ
  ヽ`´        ` ̄ ' …ァ:::::::::::::::::::::::::::::::', (  j     _;-'  .l   =ヽ ,入://:λlr:) l   , ' |-.二-';;;;;;;;` ‐- 、_i!
   }             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  T;r|__ ... -─ヘヽ _, -'´:::::::`ヽ、ゝ<_ノ__/ r三'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 /  T R A P?!   {:::::::::::::::::::::::::::::::i`ゝ-' /::/ ヽ::::::::::::::::::;-、;;;;::::`ヽ、::::::::::::::::::;-'´;;;;;;;;;;ゝ '´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|            ヽ
'´_             _ヽ::::::ヽ::::ヽ::::::::::ゝ'::::::::\' ノ::ヽ::::::::/::',  フ::::::;:イ ヽ::::::::::::>-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j             ,_ヽr'‐
  |`ヽ         ,ィヽ:::::ヽ:::::\::ヽ;:…'::::::::::::::::ヽ'/}::}::::/ ヘ:::::∨:::;ィ::/ . 〃ゝ:::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/            r' l/´~
  /::::::|        l//::::ゝ─'─'''`":::::::::::::::::::::::::::::', l/:::/   〉ゝ::r' /:l  //_/:::r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-─- 、    ,.-┬ 、| l!
.

517◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:15:33.24 ID:YJCrqKDn

"'''- .._
     ``丶、._
         `'ー-、_
             `゙''ー-、,_
                  

  【26日】
                   スコーン!!

                     |
                     |
                     | カクーン
                     \
                       \
                        \
                            \
                            \ ドーン!!


                       【29日】


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 実に悲惨な幕開けだった

 まさかここまで馬鹿なことが起こるわけないわwwww的な楽観論者が
 かなりの数でいたことが悲惨さに拍車を掛けていた

 ダウはこの日だけで一気に750ドル下げ、日経も翌30日には
 前日の高値から一気に800円超下げるという恐ろしい動きを見せた

 ダウは史上最大の下げ幅をこの日記録してしまった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

518◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:16:38.57 ID:YJCrqKDn


     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\     正純~!!これはもう利確していいんじゃないですかね!?
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|     |r┬-|     |    下院で法案再提出して通る前に全利確鉄板じゃね?
\      `ー'´     /





                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   /// ___´___ ///\ / `   /       そう思いまーす!!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 この時点で、正純が年初に立てた目標金額をあっさりと突破していた彼らは
 当然のように利確を進言する

 当たり前である これより下は流石にない あっても微々たるものだろう
 そう思うのが、『普通』なのである ここで利確しても彼らは勝者なのである

  ――――――― が

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

519◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:17:05.36 ID:YJCrqKDn

                     ________
                  /::::::::::_:::::::::::::`:―、:`ヽ
                /:::///::/::::/:::::/:::::|::::::::::\
               /:::::/::::::/::::/:::::/::://::::::::|::::::!:::ヽ::ヽ
               /::::/:::::::/::/::::::/:::/:/::::::::/:::::::|::::::::!::::ヽ、
              /::::/:::::_/:::/::::/::::/:::::::::;::/i:::|:::|:::::::::|::::::i´
             /:::::/:::::::::/::メ、/l::://:::/ l:/ |::|::,|:::::::::|::::::|
.          /:::/::::::,.- <::元ハミー:::/ //__|,ィ'.:|:::::::::|::::|
.          |:::/!:r/   ヽじさ    ' イハヽ,i:::::::::|:::::|
.          |:/ |:i,!    トー      Vりc,>/::::::::|:::::|       \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
.     ,--、  |! |::i    |     '  `ー /:::::::/ |::::|       ≫ 何を戯けたことを言っている!!   ≪
.    /   ヽ |! .V    ,!    , -.,   ,.イ,-r'`/ |::::,!.     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
    |    | |!__/    /    ( /    /::::::| / |:::,'
    |    | .,/:/    /|ヽ、      イ::::::::::|   !::!
.   ,.=|    |/_/    /―-、ヽ、__,. ィ:::::::::::::::/:::|  /::/.       \_人__人__人__人__人__人__人_/
..゙ミ/ ,|    /'     /    `>--'´ `ヽ::/:.:.:.::.V::/.          ≫ まだ終わらんぞ!! ≪
゙:-'  |    /     /ミ..、__ ,.-'´       }:.:.:.!.:.:.V         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
..    ―' /    _ノ |三:.、ミ:..、_     ,イl|/ ̄`V
.  ヽ   ̄´    ´  iヽ三ミi、l|三ミ=ミ|三/|___ /ミ:..、
.   |/   ____ノ  `ヽミ、三li|ミ/ ̄ヽミ|i/三==三三=-、
    |   /   /    `ー―'´ ̄`ー―'´.|/三三三ミ/ミ|
   / /    /                ,ノ三三三ミ/三ミ|
... ノ '´ ー―' /        ____,..イミ:..、_ー //ヽミミハ
          _     ,.イ三三|ミ/´ `ヽi|三三三/イミヽミヽi,|
 |      /ー―-- '´三三三三|ミ、_ノミ|三三三{ミ!三ミミ/ |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 正純、まさかの続行宣言

 終わりの始まりに過ぎないと言い切ったのである

 そして、まだここは深追いどころか浅瀬でちゃぷちゃぷ遊んでるだけだと…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

520◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:17:21.39 ID:YJCrqKDn


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /         ┌──────────────────────┐
      |ェェェェ|                │ それからの動きは、実にすさまじいものがあった   │
                        └──────────────────────┘



         ____     l_
       /   u \    /
      /   \   /\   >
    / U (○)  (○) \ \
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /


.

521◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:17:54.46 ID:YJCrqKDn

                     -‐……‐-......._
                ....::::´::::::::::::::::::::::::::::::´::::::`ヽ、
                  ,....:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::\:::::::::.
         r‐:::´::::::/::::::/:::::::::::::;'::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::',:::::::::.
         {::::::::::::/::::::/:::::::::::::::j!::::::::::;'::::::::::::::::::',:::::::::::',::::::::i
         ヽ:::::::/::::::;'::::::::::::::::/'::::|:::::ji:::::::::::::::|:::}::::::::::::|::::::::|
           :::::::'::::::::|::::::::::::::/ |:::|::::八:::::::::__:|:::}::::::::::::|::::::::|   ここからが正念場だ…
           :::::i::::::::::l:::::::::::::l   ::::|::::i__|/:::::/::::}::::::::::::|::::::::|
          |:::{::::::::::|:i:`::ー|- |:::|::::| ,斗ャ=ミ、::}:::::::|::::l::::::::|   どこまで我慢できるか…
          |:::{::{::::::从ィぅ元ミ |:::|::::| うヒjり 》:::::::::|::::|;):::::|
          |:::从::::::::::ゝヒrり `¨ ̄  `¨¨¨ /::::::::/:::/::::::::|   少なくとも10月のどこかで一度底打ちするはずだ…
          |:::l  \::::{             /::::::_/__//::::::::乂_
          |:::|   ⌒、   `       u. ̄ / ∨::::/二二\__   _
          |:::|   八::::ヽ   _         /   `∥ニ二∥――― -``ヽ、
         人:::,    \:::\  `      /       ∥ニ二∥        \\
           \_   / `ー〕h、 _  イ   / \ニニニ∥___     \_、_
               r‐/    /ニニニ/ \ /     |ニニニl| : : : : : : |:\    (_)--、ヽ
                 /~∥ ̄ : /ニニニ∧  /       |ニニニl| : : : : : : |: : :\  { {   } }}  _
             |_,∥: : : : |ニニニ|:∧/     /::|二二∥: : : : : : : : : : : :\_.ゝニニ.イ:〉/ \
                |ゝ-\ : \_彡: : : >--<: |: : : ゝ-=彳: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :_//     \
              〉: : : :.\: : : : : : \: :|: : : : : :.|: : /: : : : : : : : : : : : : |: : : : -‐… '"´: : /      /.、
                 /: : : : : : :.ヽ: : : : : : :` |:γ ヽ |:./: : : : : :/: : : : : : : : :>--: :r< : : : /     /: : :\
             /: : : : : : : : : :|: : : : : : : :|:人__丿:〈: : : : : :/: : : : : : : :/ : : : : : | `¨〈      /: : : : : :〉
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 正純曰く、29日に起こったそれはただの“くしゃみ”に過ぎないという

 くしゃみをしたなら、風邪を疑い、薬を処方すれば快方に向かうが…
 今回のこれはただの風邪というにはあまりに酷い

 薬だけでは治らないというのが正純の見立てであった

 そうなれば、症状はどんどん悪化して熱が出て、それを出し切ってようやく快方に向かう

 つまり、これからまだ熱が出てくる段階… これからが本番なのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

522◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:18:25.09 ID:YJCrqKDn

【11,000円】. l
.         l
           l
          l
         l
.           l 【9500円】             【2008年 恐怖の日経平均推移図】
.          l  i!
            l l. l   /i|
           l...l..゙l....../..゙|!                【地獄のジェットコースター】
          l.゙l....l.../... i|..... i!【9000円】
         l l. l/.   |!   i!
..  【8000円】 !       i|.  i!
                 |! . i!
                     i|..゙i!
                   |! i!
                 i| !
                     |!!
                   i|
              【7000円】

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 予め図示しておくが、これがその当時の日経平均のチャート簡略図である

 こんな激しいという言葉すら温い動きをわずか一か月の間でしてしまった
 おそらく相当数の死人も出たであろういわゆる恐怖の10月である

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

.

523◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:19:29.47 ID:YJCrqKDn


..    ____
    /_ノ ヽ、_ \
.. o゚((●)) ((●))゚o      またサーキットブレーカー発動しやがったお!!
/::::::⌒(__人__)⌒::::::\
|       |r┬-|     |    今月これで何度目だと思ってんだお!?
\     `ー'´     /


【サーキットブレーカー】行き過ぎた下落・上昇を防ぐために行われる強制中断
              10分~15分中断される


             ,.  -‐━ ..
.            /:::::::::::::::::n:::::::::::、
             /:/:::/::::::::::::::::|::::::::::\ー:┐
         /:/:::/:/:::/:|:::::::|:::::::‘;::::‘;:::|
          /:/:::::|::|::::jレ:::::::トミ:._:}:.:.:‘;:|      手を休めるな!!
.        {::{:::::::|:〔__N |::// 〕[:/::::::::‘;
        ‘;‘;::::::V }}  ̄  {{ } }:::::::::|      日本じゃ先物は止まっても現物は動いてんだろ!!
.           ‘;‘;::::::cー      ーc:::::::::/|      そっちを整理していけ!!
.           ‘;‘;:r‐ ^  r―‐  7:「 }/
          }::〈::\  {  }  / ::| /       日経分が先だ!!日経分を先に処分しろ!!!
          }:::「//{` ー‐ イ ト 、
          }ノV/ハ  _¨ __|/}  ;
          /  ∨/ ヘ/ _j/rヘ  !
.         {   〕 小 {.Ψ }   |
           !  {ハ  「  〉 /   !
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 やる夫たちの人生においてここまで激しい動きは経験がなかったということもあり
 流石の正純も困惑した状態でとても冷静にチャートを見れていたとは言い難い

 だが、日経に関しては7500までは下がる…はずという計算の元必死に利確していた
 ぶっちゃけ買う玉はいくらでも市場に出ていたのだが人手が足りない

 今日を逃せば翌日はどう動くかが定かでないこの大波に
 なんとか食い下がろうとすごく頑張って動いていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

524◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:20:52.41 ID:YJCrqKDn


         ,. <::::::::::⌒}:::>、
        //:::::/:/::::::::|:::::::::::ヽ.
        '::::/:::::/〃::::i::::i:|::::::::::::::::`Y
       i:::::::::::::i:|:i::::/::::i| !::l.:li::::i::}:::|
       |:::|::::|:::|:|:|:::| i:::|| |::l.:l|::::|:ハ::|
       |:::|::::|:::|:N__l└'|l |/.:l|::::|| |::|    個別株は別個見ていく必要があるから
       f´L::|:::、|l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|::::|l |::|    私が指示するとしても…
       ト... _トミ{u     厶イ |::
       |::::::|:i::::ト . r‐ュ . イ:|   |::|    日経もダウも為替もすべてとなるといくら私でもキャパが足りん…
.       ,⊥∠ -、_}トミァ<ハ::|::|   |/
     _/ / ̄`ーヘ_K__, }__フ  ̄`Yj!     やりすぎた… 手を広げ過ぎた…
   γtノY/ ヽ    | ◯|  |  ト、
    ゝ- '   }i   /|   |ヽ  | ⌒>}
   / -=  / -‐' | ◯|  |>'’ヽ
.  /     /.::      |   |  |:.   _}
 /     /|::、    | ◯|  |ヾ⌒ _}i_
.厶:ァ‐ rっ n_ ≧ 、  \/ ,/| し分‐ }、
{ / ,ノ└'ノ h_   廴 /\ノ ノn_h}‘ー,ハ}
∨ 八   ノ.ノ} ̄しr'  |  | J’└{丶_ア ノ
 \{ ` ーァ'´¨|  r|   |  | |    ̄ー'′
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そう言いつつも、ひとつの節目となった10月27日(最安値を記録した日)までに
 日経銘柄、および先物関連はすべて処分を完了

 この日までの下落の波に一役買っていたのは間違いないだろう
 それほどまでに動かした額が額であった

 下落が止まらず、空売りを加えながら買戻しをするというハードワーク
 おそらく機関投資家でももう少し楽だっただろうと思われる

 しかし、正純の予想に反し、09年3月にほぼ同値くらいまで落ちて来るので
 結果論でいえばここでこんなに頑張る必要はなかったのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

525◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:21:44.43 ID:YJCrqKDn

:::::::/:::::::::::::|:::::/::::::|::/|:::::::::::::::|.|::::::/.i.|:/i |:::::::::::::|i:::::::|::::::::::::::::::i:|::::.
::|://:::::::::::::|::::|:::::::i|:i .|:::::::::::::::|.|::::/i i.|′.|:::::::::::::|i:::::::|::::::::::::::::::i:|:::::|
::|:/::::::::::::::::|::::|:::::::i|.i i|:::::::::::::::|」:/. i iノi i |:::::::::::::|i::/::|::::::::::::::::::i:|:::::|
::|::::::::::::::::::::|::::|:::::::i|.i iL::::::::::::」「 i i i .i i 「 ̄「「「i/:::/::::::::::::::::::i:|:::::|
::|::::::::::::::::::::|:| |「「「 .i i i i i i i i i i i i i .i i i i i i i i i }/::::::::::::::::::/::|:::::|   だが… これからが本当の地獄だ…
::|::::::::::::::::::::|:| i i i i i i i i i i i i i i i i i .i i i i i i i i i /:::::::::::::::::/:::::|:::::|
::|::::::::::::::::::::|‘,j i i i i            i .i i i i i i i i /:::::::::::::::::/::::::/:::::|   未処理分は本丸アメリカの方が多い…
::|:/::::::::::::::::::::‘, i i                    /:::::::::::::::::/::::::/:::::::|
::|' ‘,::::::::::::::::::::‘,.                /:::::::::::::::::/::::::/:::::::::|    年単位掛けて仕掛けたものを
/  ‘,::::::::::::::__::」\      ,         ̄ ̄”ア::ニ=-:::::::::::::|    ここから回収していくのか…
.   ‘丁::::::::::::‘,        ヘ       U  /::::::::::::::::::::::::::::::i|
    |::::::::::::::::::\       /: : :_\        イ::::::::::::::::::::::::::::::::i|    どんだけ掛かるんだ一体…
    |::::::::::::::::::::::::\u    ̄        / |:::::::::::::::::::::::::::::::::i|
    |::::::::::::::::::::::::::::::`:....、       /  |:::::::::::::::::::::::::::::::i|

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、こればかりはどうしようもなかった

 元凶はアメリカである 日本含めた他の市場はあくまで連れて落ちているに過ぎない
 どこが先にリバウンドするかといえばアメリカ以外だろうという見方があった

 仕掛ける時間は大量にあったが、回収する時間にはリミットがある
 こんな基本的なことが頭からスコーンと抜け落ちていたのである

 彼ら3人に残ったのは、大量の仕掛け回収業務であった(実働部隊2人)

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

526◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:21:58.67 ID:YJCrqKDn


                 ___i_
  バババババ       / i      \
                /   ⌒三三⌒ ヾ     / /
     \ ミ    /   ( ○ )三( ○ )ヽ ./彡  /
      \\ i i  |i    ⌒(___人__)⌒ .|/  彡 \
    ヘ \\─!─ヽ_i_   |r┬-|  ノ   /\/ヾ
       \\ ___     i `ー‐´_!l  彡// \彡 ババババババ
     ミ  \\\ ! !  ミ  「!!!!)i!    /___________
           \ rス了 彡   iJ ̄  彡  | |             |
       人   £,,,,ク i!i! i!|i  川    / | |             |
      て  / /     rrr┬!   (ミヾ//| |             |
     て ∠心ソ ニ=-  ̄iJJ   ヽ _ / (.| |             |
  __  Y _    Y^Y^Y _ 人人人  て.|_|___________| ___
          Y^Y   \二二二二二 て      _|_|__|_
   ダダダダダダダダダ    Y^Y^Y  Y^Y
                                  ┌─────────────────────┐
                                  │ だが、この二人は想像を上回る処理を見せた   │
                                  └─────────────────────┘
                 ___i_
  バババババ       / i      \
                /   ⌒三三⌒ ヾ     / /
     \ ミ    /   ( ○ )三( ○ )ヽ ./彡  /
      \\ i i  |i         '    |/  彡 \
    ヘ \\─!─ヽ_i_ 丶_ '   ノ   /\/ヾ
       \\ ___     i     _!l  彡// \彡 ババババババ
     ミ  \\\ ! !  ミ  「!!!!)i!    /___________
           \ rス了 彡   iJ ̄  彡  | |             |
       人   £,,,,ク i!i! i!|i  川    / | |             |
      て  / /     rrr┬!   (ミヾ//| |             |
     て ∠心ソ ニ=-  ̄iJJ   ヽ _ / (.| |             |
  __  Y _    Y^Y^Y _ 人人人  て.|_|___________| ___
          Y^Y   \二二二二二 て      _|_|__|_
   ダダダダダダダダダ    Y^Y^Y  Y^Y

.

527◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:22:20.04 ID:YJCrqKDn


     ____
   /     \
  /::::::::::..   \ \     損失確定は手が重くなりますが、利益確定ですからね!!
/:::::::::::::::::::..  (●) \
|:::::::::::::::::::::::::::..    、__|
\:::::::::::::::::::::::::::..   /





        _ _
.         / / )
       / / /  /)
. /   / / / //    _____
./    | / //   / ⌒  ⌒\
  / │〈   二二二) ( >)  (< )\      大変だけど、つらくないお!!
. /   |    | /:::: ⌒(__人__)⌒::::: \
     |    | |     |r┬‐|      |     24時間働けますお!!
     |\ ,ノ  \    `ー‐´    /

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 2009年まで持ち越さないとダメかな、という正純の懸念を他所に
 08年中に全ての処理を終えることに成功

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

528◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:22:55.02 ID:YJCrqKDn

                    /: : : : :/ : : : : : / : /: :/: : : : : : : : : : ∧
               /: : :// : : : : : / : /: :/ : : : : : : : : : : : :!
                / : :/:_:/: : : / : /_:_/: :/ : : : : : : } : : : | : : |
                 /: : //ィ: : :.:/ : /:/ ト、{: : : : : : :/: : : :/ : :│
                ′:/:人」: : :/:.:ィ斧ミ、{: :|\ : : : /: : : :/ :/ : l
             i: :/:/: : :|: : :{: :/込ソr | : l : : : : /: : :/ :/ : /
              | /:/ : : :| : : |:/´    \}: : :/ : イ : : / : /  こっちはもう一段落したし、手を貸そうか?
               //:/: : : :_| : : |'         j,ィ斧ミく_j: : :/ : /
.              //:/: : :/ |: : :|u.       '  込ツ'^|:/ : /    どんだけ手を広げてやってたのよあんたら…
              //:/__厂\│ : l    _    ′  イ/: : : /
      / ̄ ̄ ̄   }    | : 人  ‘‐' _  <: : |: / : : /
.      /           |   |: :{\/ ̄ ̄: : : :/ : |:|/ : : /..  ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
     /           |     |: | ∧: : : : : : / : : : | | : : /
   /___           j     |: |__{ | : : : : /: : : : |l: l : /      もっとも、想像以上に働いた二人よりも
  / ̄           /    乂 } |: : / /: : : : : ||: |:/.       おそらく助っ人二人の働きが大きかった
. /          |    \__ |ー{ヽ|: / /|: : : : : :!|: l{
../        / /    /   |: : | ∨/l |: : :l| : :l ! :|        4人体制を敷けたことで、各地域別に
                                       回収作業を分けることができた

                                       その結果、目標期日までに
           ,.. ''""""'''  .                      終わらせることが出来たというのが真実である
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ                      ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|   緊急事態というから来てみれば…
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕   お前ら二人、昔から後先考えずやり過ぎだろ…
     | '-' }、 ̄         u. /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !    いつか死ぬぞ?
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      / i /  /o   ∧   ∨ .|                        | 人間いつかは死ぬお…  >
    /  i{   {      ∨   ハ .|                        ヽ___________/
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´

.

529◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:23:31.62 ID:YJCrqKDn

                  ,. -‐…‐- ミ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
.             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::|
.            ′::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::|::i:|:::|
            |/::::::::::::::::::::し::::::::::::::::::|::i:|:::|   (あっ… ダウが全然下げ止まらない…)
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::|::i:|:::|
             ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::i|:::リ ::.   (こんなにも急がなくてよかったのか…)
.            ,::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/ ア^  }:}
            ′::::::::::/::::::::::::::::::::://゙    }:}
             ,::::::::::::::/::::::::::::::::::::://ミト、   }:}
          ′::::::::/::::::::::::::::::::://  } }  }/
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::://   」___}  /
          /:::::::::::::/:::::::::::::::::: //  {{__}}
       /::/:::::/:/::::::::::::::::::::// \ 7T
        ,:/:::::/:/::/::::::::::::::://}    イ         ,.
.      //::::::/:/::/:::::::::::::::// ]     {       /厶==≠
       〈//:/:/:://::::::::::::// __〕    {     ___/    二つ
       7^ 〈:://::::::::::::// ア]     {---=≦\ \   ニ=┐
       {    Tニ=-‐‐   〕         } }}  }---‐‐┘
       {_____|        \     _,,  -=彡'^
.             |         ≧=-‐
.             个=-====    {__
          / √ ̄「 ̄「`     { \
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 が、結果的にこの精勤が裏目に出てしまう

 やる夫たちが頑張った位置からさらに1500ドルほど下の世界がダウにはあった

 それが2009年3月に判明することになるのだが… どうしようもない

 正純ですら想定できないものがやる夫たちに想定できるはずもなく…
 そして一度抜けてしまったら再度入るのも勇気がいることもあり見送るしかなかった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

530◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:24:25.78 ID:YJCrqKDn

【2008年12月】
________________________________
|三 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 |
|三|  。__。__。__。__。__。__。__。__。__。__。____。 |三|
|三|  |三 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 三|  |三|
|三|  |三|                                     . : . :|三|  |三|
|三|  |三|                                     . : . :|三|  |三|
|三|  |三|                                     . : . :|三|  |三|
|三|  |三|                                     . : . :|三|  |三|
|三|  |三|                                       . :|三|  |三|
|三|  |三|                                       . :|三|  |三|
|三|  |三|           1,000,000,000,000円 OVER 記念      :|三|  |三|
|三|  |三|                                      . : .:|三|  |三|
|三|  |三|                                      . : .:|三|  |三|
|三|  |三|                        ____             : : .:|三|  |三|
|三|  |三|                     ⌒   ⌒  \          : .:.:|三|  |三|
|三|  |三|                 (― ) (― )   \        . : .::|三|  |三|
|三|  |三|                   ⌒(__人__)⌒    ヽ       : .:|三|  |三|
|三|  |三|               |    ー        |        : .:|三|  |三|
|三|  |三|                   \             /        . : ::|三|  |三|
|三|  |三|                , -‐<  /乃ヘ   / ̄>‐-   _   .:.:|三|  |三|
|三|  |三|            /    }/〈 フ∧/ , -‐==¬フフ⌒ヽ .:|三|  |三|
|三|  |三|              /     j' 爪  / /⌒ヽ   ´ ′  〉|三|  |三|
|三|  |三三三三三三三三三三三三三三三三/   厂` ー =-一_'三三|  |三|
|三|_゚__゚__゚__゚__゚__゚__゚__,' / / ノ_゚__゚__゚__゚__厄]|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三{ jイ三三三三三三三三三三三三|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 とはいえ、この確定処理を全て終え、いくらか戻らなかったお金もあったが
 それら損失分を全て処理してなお、とんでもない金額を手にしたことになる

 この一連の騒動だけで兆を超える資産を手にした個人は
 おそらく世界でも両手足の指で数えられる程度しかいないと思われる

 悲鳴と、消えゆく命と、枕を涙で濡らす者たちの屍の先に
 それらを踏みつけて利益を得ていくものたちがいたのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

531◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:25:18.73 ID:YJCrqKDn

                 /::::::::::::::!:::i、::::\      \                              /
               /:::/:::::::::i::::|::::| ヾ::::i\      \
             ,>介:::l:::::i:::::|ヾ!::::| 」斗:::i:\      ヽ'/ /                      ′
    \        |:::::/::::::l::: |:::::|`T::丁 ,kャァ!:::::lヽ       ∨ /                       /
     ヽ      :|::::l!:::::::::::::|::l::| |/ィマ;シ |::::::| (iヽ    u ∨ /                     /
      ∨   :|::::l|:::i:::|::::Ⅸノ     :/:/:/|::::::l ∧        ∨ /                    /
        i` <.,_|::::!|:::l:::|:::!| ,ィら , :/:/:   ムイ :i;ム       ∨ /                 /
  \     ′    ;::|゙!:::!::l:::ト!^゙´:/:/:       ハ:i:i:ヽ       ∨\                 /
   个:.、      ゞ! V::::ヾ!::\:/   マ: : :`ヽ  / !:i:i:i:}t、      V:::.\                /
      `'s。      ヾニ三三≧=- ヾ: : ノ /  乂イ ノ\     V::::::.\
        ≧s。            ≧ts。,  イY   ノ ̄    `    ∨::::::::.\        l
              ≧s。.,   `ヽ,  Y:i:i:i:i:.| | ヽ l       `ヽ   ヾ:::::::::::.\         |
                     ≧x  ゝ 乂:i:i:iノ ト、 ,′           マ  ';::ヾ::::::::>=‐- 、丿
      __              介s。      ̄     .::    _    :::.  |:::::!、/:i:i:i:i:i:i:iヽ \ ι           ,′
     /    \        /::ノ:::::介=:、     `ヽ;     ゞ'  ..:::::l:  |:::::l::ヽ`ヾ:i:i:i:i:i:i:i:} }             /
    /. 十_, l l |     /.:/.:::::/:::i::::::\           ...::::::   `ヾ!ヾ!   \:i:i:i:ノ,ノ             /
    |  (レ'_) .|..   /.::://.::::::/!:::::ト、:::::::ヘ       .:゛' ::::::::::             ̄           ij  /
    |   つ  |.  ∠::::::://.::::::/ .|::::::! \:::::ヽ rッ::  ..::::::                    `ヽ       /)   /
    | . 十_, l l |     ̄ `ヾ/  |::::::|   ヾ::::::>  ..:::::::::                       ゛:, (ヽ 。゚  イ
    |.  (レ'_)  |              ̄     ̄    ≧s、           .,_           ヽl ;    ー=つ
    |..   |   |                          ゝニニ⊃-ァ     ゞヽ,       (ゝ   .i; ̄`ヽ ノ ー=っ
    |   ..|   |..    ┌──────┐           ゝニニニア       `       ゚ 。 );≧=ニ三三≧t:.,
    \  っ  /       │ 祝杯SEX  . │             `ー‐介s。           ⊂=ー  ゝヽ=ニ三三三三三≧
      (⌒'⌒)     └──────┘                |:i:i:i:`ヽ           /   介ー=ニ三三三三ニ
       \/                                   |:i:i:i:i:i:iム         イ!   (n |,ノ `'ー=ニ三三三ニ
                                           ';i:i:i:i:i:i:/ヽ.,_  ー ´   ;j    ; l υ
                                         ゞ=イ   }                 ',j   ゚。
                                            ̄ ̄l           υ |
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 多くの犠牲者と少数の成功者を生み出した2006年-2008年の
 サブプライムショックに端を発した金融危機(正確には2010年まで波及するが…)

 この時代はある意味で上澄みの世界において格差を極端に広げた時代であった
 勝者たちの中でも、明確な勝者と敗者を生み出した奇異な時代

 だが、この暗黒の時代においてなお、次のバブルの種は
 着実に、力強く、この世に芽吹こうとしていた

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

532◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:25:35.12 ID:YJCrqKDn

                          ,,-‐‐‐ - 、
                        /      ` ヽ、
    ,,= 、                 ,'/           ヽ、 ィ-‐ニ辷ッ 、
   〈 ヽ.`ヽ、              j j             ゙ヽ    `ヾ''ヽ、
    ヾイヽ  ヽ、    _,,,ェェェ-、   ', ',              ヽ     ヽィ'、
     ヾ"ゝ、  ヽ   ,イ''" ̄ ̄`ヾ 、 ',∧              ',     __ ゝ<辷辷-、
      \-'ゝ、  \ ',       j  ∨ヾ             j  ,,< ,,>-''''  ̄   ̄`ヽ、
┌────────────────────┐      ,ノ<、-''´           ゙ヽ
│ 幻の中にバブルという幻想を見せるために  . │.     イ、 /                ヽ
└────────────────────┘...辷-イ、/                  ',
 __    .`'''´    `-"        ,'_'    .',      / //                   i
i'i ゙ヽ          ,,,,_        .i=i     j辷-、、 / ゝ'/                    i
ヾ、__ノ      ,ィ'''ヽ ',、_.)  ,, -‐‐-、 ',',    ,ノ   ヾ /ヽ/                     ,!
  ゙゙´      j,j   ',    i'     ヽ_ヾ'-イ'     jト、//                    .,'
         ',',  .,'    ヾ  ,,,辷―-ヾ゙ゝ、 _,,,イ i i                       ,'
    ィ=、、   ゙'''-'"      ゙ゝ'      `ヾ'ヽ、  i`j                        /
    ヽ '',       ,-、   j          ヾ'ヽ  ',,j                   ,/
     `´        ヾ'   ,,,,',          ヾィ  ヾ、                /
          イ`',      i' ヾ、          j j   ヽ              ,,-"
     ィ'''',  弋シ'      ',  ',、         ,','     \、        ,,,-‐'"
     ゙'''"           ゙''‐'" ヽ、       /        `'''''‐---‐'''"
.

533◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:25:51.15 ID:YJCrqKDn

          >''";.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.``ヽ、
          /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ
            /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ム                         _____
        /;.;.;.;{;.;.;.;.;.;.;.{;.;|;.;.j{;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ム                      : :~⌒´く, . . . : .:`丶、
        |;.;.;.;.{;.;.;.;.;.;.;.;.ミメ、{;.{;.;.;.;.;.;.;.};.;ハ               /.:/.: : : : : :}⌒ヽ : : : : : \
         |;.;.;.;圦;.;.;.i;.;从.斧ミ Ⅵ;.;.;.;.;./;.ノ;}               : : / : : : : : : : : : : : : . : : : : : : :
.        |;.;.;.;.;.;.;.マ;.从;.;ム`゙^  }赱ク;.;.;.,ノ             / . : ,′: : : : : : : .: : : : : :. : : : : : : :
.        |;.;.;.;.;{;.;.;圦ム `ー`  {:. /;.;イ                  ′: .:i. . : : : : : : /. : : : : : ; : : : : : : :i
.        |;.;.;.;.;.\;ム ヾ!  - 、´,.彡′               :.⌒メ |: : : : : : :j/. : : : : : : | : : : : : : : |
        j!;.;.;.;.;.;.ミ≧ \ _ ,.ィi〔;.{                     i: :j 、:j : : : :⌒メ、 : : : : : : | : : : : : : : |
       く\::::::゙ヾ;.≧=‐{-ミ;.ク;.ノム                 jyif扎}i :,ノ.:/ |:\: : : : ..:| : : : : : : : |
      厂\ \::::::マ;≧=‐::マク;.ィ;ム                     |:i.リ 八{/ 汝jK: : : : : ..:| : : : : : : : |
     ′  \  〈::(ヽ≧=‐::マ::彡'′                |:i:j ′ `   `z勿ハ : : . :ハ : : : : : : |
.    /       ∧  :::::{{:::::::. 丶 \                      j:八           | : : : ..:/_,ノ : : : : : : |
    /      .′ .  ゚:::::ヽ:::::..  \|                 }: :i: 、、)      | : : : :.′′: : : : : : |
   ′     ⅰ  ゚.   マニ∨::::.∠二                   }..:ノ:个ー―=≦{__j : : :/L/ .: .: : : : :|
  ′¬=‐-     ヽ___ 〈:::::ヽ::::::..  i                }′.:| . : 厂f「⌒7 . ://′ : : : / . : :|
  {       ヽ :   ▽ i::::::::):::::::〉 }                  i  . :|. .:/ハ||  ′:/ . : : : : : : / . : : :|
  | /       }  〈   |::::::/.:::::/ }/                 | . : .:|.:/厂刈 /. : : : : : : : : : :/. . :/ : |
  |′     ト、|   ゚  |::::::::::::/ ,|                      |. . .:/〈__/{.′: : : : : : : : :,厶: :/|..: :|
  |       |  \    ├:::::イ  /l                    }// 〃「 /}/ . : : : ,. '´ノ⌒V..;|..: :|
  }       |        |:::::::::{ 〈 }                 / / / . :| / .′ .:.:/ /    〈:|..: :|
  {   ヽ:::..┌───────────────────────────┐゙′     〉.: .:|
  |      │この女たちの手によって、時代は次のステージへと向かっていく │      /〈.....:|
  {      └───────────────────────────┘.       ′ \{
             ) .    |/////,                  ,ノ{ .′ . .:/ :{′ j{    }          〉
   〉     .....:::::(___」    |/////∧  丶              /   ′ . .:,{: : {xく⌒′  ]\         /∧
  l          {   |//////∧  〉.            |   j . : .:.:八: :{__、`ニニ}  }         / L、
  {      _,............∧   |////////,   ヘ            |   ,ハ〉 .:..′ ` T⌒  ̄} 'ヘ.、
  丶  ∠:::::::::::::::/ '.   |///////// . ____           |  ′ .:.:.′   |     {   }\
     \    ..:::/   〉、 |/////////l..゙}「 .}|:.   ̄三㌻ニ},ノ ..:.:.:;′   |    |   \___、
      \  y′ . ヘ |/////////|...}{  }|     三三;′.:.:.:.:{    /    j      / \        、
.

534◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:26:11.74 ID:YJCrqKDn

.        ,':.:.:.:.:{:.:.:./:.:.:/:.:./:!:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.: |:.:/:.:i\//! /           i         {.  i.  |   |
.        {:.:./:.:i:.:.:.i:.:./:.:./ |:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.: |:.:.}〃!〉 /||./   /       { |     |l. |  h | |  |   |
.        i:./:.:.:|:. ┼≧--- 、:.:.:.:.:.:._| 斗 ┼―‐| / . / :/ / / / l    l |  ハ| | .|ll l _|__Ll_l :|   i   |
.        |:{:.:.:.:!:.:. |...斥テ行ミ...:.:.:.:.|.:x≠弍....:.:!:.:. / イ l |: | |  l  |{ | | { 7 リ 从_|_リ`7f  |  .|
.        | i:.:.:.:゚,:.{: 乂:::ン゙   .\:.:..乂::ン...i:.:/:.:.:} /:| l| :|: | l  | ll.!_| | リ| ソヾ.ミfr≠Ⅵ   |  .|
.        Ⅵ:.:.:.: \i ::::::::::::   ... . :::::::::::../ /:.:.:...リ .:| .ハ :| ', ハ トヘヽ ヽ{   レ   .込zァノ}   |  .|
.          マ {:.:.: ∧         ,      ij. ∧:. /:/ . :l :| } |  l { ヘ{ ヾゝニ=       ^ ゙̄`イ|  |  .|
.          マi:.:.:.:.:∧               ∧:. /:/..  {/ ヽl  Ⅳ | ヽ〃 ̄ `     :.:.:.:.:.:.: イ   l   |
           ヘ:.:.:.:.:.:.ヘ     ー ‐'   イ:.:.:./:/       |    | ∧ :.:.:.:.:.:  '        u.l       |
        〃´ ∨: :{ 从> .、__  イ  /:.:.://.       |    |  へ、 .     '、_ フ    イ      .|
.         γ´   ̄`¨ 7:  / ‘, /  {..../:./...._,.. -      |   !     >         / .|      |
       ,'        `ヽン      //....´     ヽ.    |    , -‐ ¨¨  ̄ .≧- .‐ ´   .i     |
       _⊥ --                         |   /           〕         \  i  |
      ´         ヽ.    ┌─────────────┐.      ノ           \l   |
..... '             , ´. │時代は2009年へ ――――― │....  \    /   ij.   \ .|
 ,'             /    └─────────────┘.      {  ∠=-‐          `ヽ
...{                , '                }   /  |\__/   /
.              /                ,'  /... -‐ ゙¨  ̄ ̄                  /      '
.. ゝ            :               u. /../              ::.......             {         ∨
..゙八 (ヽ.. _        l               , /                -‐   ‐-              マニミ: 、
.   l `¨ヽ `ヽ ij.  ‘,              ''´.....,   u.         /               \       '.  刈
..  }ヽ    ハ_    >、        ,イ    !..::..                            / /\      ' //l|
   { `ヽ、     ̄ ̄ ¨¨≧=--=≦⌒     (ッ:::::         /                | マニニ二ヽ  ∨, ||
   {    `¨ =- 、_               /..入::::        /                   |  ∨ ̄ ̄\\,:/ /、
.   ` ‐- ..,,__,,..≧=-     __ ン / {\               ...:::...           ∧     \\ {/∧
.      /             ̄`ヽ.     /  `ーr'^丶、     i     .::::rッ:::    ,イ   八/ `¨ス二》   \\/∧
.     /       ,'         ゝ __...{    \‐-  ⊃ !     、:::::::::::    {| ij./ '   /.::{/〈ヽ /  ̄\
.... /         /          ',:. {` ー-<| ` <フ  八               〉 ヽ//    /{:::::{/∧'′
            }              ∨.     |    (     、  r‐‐- 、     /   ∨     i  ∧/∧
               i          【09年頃頑張ってた彼女たち】..゙、 ̄> ` ー一'    「 ̄ ̄厂「「  ∨∧
                          ∨ 丶 |   l:::::::| l八    \‐- `丶        |   |:::::l |   ∨∧     /
                         ∨   \|   l:::::::| |  \      ̄ ̄`ヽ.      |   |:::::l l:    ∨∧  /

.

535◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:26:32.24 ID:YJCrqKDn


                                           i        ゙i i
                                             i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
       __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、_
      /´ ̄        ¨                                                     ̄¨ハ
      |I                     泡 沫 の 宴 の 終 わ り に                 I|
      ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..        __,,..    __,,.. _   __,,.._,,...ィⅣ
        ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,-...【第一部】 激動の時代の終わり.゙、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
.    /     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /..      2006年~2008年.゙-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
.    i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-=====.゙≪終わり≫. 二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,

.

536◆GSpyI2J3e62018/01/02(火) 17:28:27.47 ID:YJCrqKDn
.                /77ヽ
              ,イ//// ',
               /////j  i
.              |/////   i
             Ⅶジヽ  i
......______              l  !
 シ"""`ヽ、.           !  !
.  `<二_`=-、 ,--─┴‐='、
.       `ー=/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ` 、
            ' ,.  !  l、 .! ヽ ヽ ヽ
.        / / .! l  ! ', i i !.Y l  ',       以上で第一部の投下は終了となる
.        / ! ! !、 j l ト-/、 l j  ,
.        !i !、 '.-',ヽj レ ィf卞j j !  ',      本来ならこのお話のどこかであらかじめ
.        ゝ、、Y ィぅt、   `¨´ イ  !   ',      『利益確定行為』及び『ネットの下の方の世界』と
            `t-  ¨  !,    !  !   ',     『課税うんぬん』をやる必要性を感じていた
.           ! ハ    rニ-  !  !    ',
.           |   .>  ~ ./.i  .!    ',    でも、そこまでやると少し面倒なことになるのと
          j       `Y   !  !     ',    線引きがあやふやになって色々ダルいので
.          /     lヽx=x"Y!  |─=´⌒ヽ  かなり浅いところで舐めることにしてこうなっている
.          /  ,´⌒` ∨`"V/ !  i        ヽ
        /  '             ヽ ヽ         その結果が今回(次回)のお話なわけだが…
          /   !/     y   , -=-ヽ ヽ、      '   もちろんこの言い訳もフィクションのひとつだ
.       /  /    /  /;;;;;; !l ;;; Y ',,,__     \
        / , -=、     i /;;;;;;;;;;;;.!!;;;;;; i .ハ \     \  みんな法令順守は大切だゾ?
      / 〈;;;;;;;;;;;;`;;:,  !';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ハ  \     \ 確定申告はきちんと行うように!!
.     /   ゝ,;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; 、;;;;;;;;;;;!!;;;;;;;; |  .!     \     \ 
    /  ,'   ヽ;;;;;;;;/; i ;;;;;;;` ;;;.l!;;;;;;;;|i  i      \     \
   ,       ! ヽ;;;;;;;;; l ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;:|i ノ '   '    \ __    '
.   ,  ,'      !  !;;;;;;., ' 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i /  ,   ,    /    ノ
   ,         .!  l;;;;;/  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; イ             '       '
..  !  !      l   !;/     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;; |     ,  /     /',
.   !       /  |j        ヾ;;;;;;; r - 、      /     / ',
    、!    /   .|}  :j     ヾ;;;;!´ r ヽ、 /     /  , '
    、   /   .|}         (○)'ヽ ! i ,      _/',
      `   ' , ◎     /;;;/   ' 、j/ノー、"   ',
.      /     j マヽ、 /;;;;;;;/           ヽ  , '
     /     /  マ;`´;;;;;;;;;;/          '
.     /     /     ', ;;;;;;;;;;;;;! /            ',
    /     /  ` 、 ', ;;;;;;;;;;;;!/          ,
.   /     /        ヾ;;;;;;;;;;l               ,
  /     /          ヾ';;;;;!          ,'
. /     /           `7,            ,
.


関連記事
[ 2020/08/08 09:32 ] 欲望の檻シリーズ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する