引きこもりやる夫がたまに学校行ったら異世界行き ~異世界転生キッコーマン~ 11

4594◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 21:48:45.717911 ID:PvdtwqTh

.  /.:::::::斗.:七⌒> .斗-=≠=-:::::::::::::.::ヽ
 ,..:::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〔::::::::::::::::::::::::::::::≧s。::ハ
゙/.:::::://′i:i;..:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.. ::/.::/i:i:i:/.::/.::::::::::::::::::::::::::::::::}!:::::::::::::::::::::...、                         ,  ---- 、
...゙:::::::::/i:i:i:i;′.:/.:::::::::::::::::::::::::::::::|!ヽ::::::::::::::::::::::                     _ -‐ "        ` ヽ、
_::::::::/{i:i:i:i:/.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::; }!V:::::::::::::::::::::                     /        /        ヾ\
_:::::::′.ーく:::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::://: :l:::!:::::::;::::::::::::                   / /  /    ! /    \    ヽ}
゙:::::::{::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i/: 斗-:j/}::::/:::::::::}!::}              //       / /  V   \   ヽ ヽ  \
:::::::::ゝ ::::::::′::::::::::::::::::::::、::::::{: : ィ辷rメ}!/i:i:i:i:i:/:::;     ―――― 、     | /   斗-|、!   ヽ  ヽ        ',
_::/i:i/:::: ̄{::i::::/:::/:::::::::::/\八: : 込ソ '/ }i:i:i/:j/./          \... Ⅵ   イ/   V\    ィ ⌒iト、 }   !   i
..゙i:i/.:::;i:i:i:i|::i::/.:::′:::i:i:/.:::/ \\: : : : :ノイ{::::゙/    ノ     ヽ    \ ハ  /孑えト、  ヽ ! | ハ |ヽ   !   |
_i;.::::::/i:i:i:i:|!:/:i:i:i{:i:i:i:i:/.:::/: : : 丶 ̄: : : ;:i:i:i:i/    ̄         ̄     \.\从{ トrメ}  _}ノレレ'  レ' |   |   |
. :::::/i:i:i:i:i:i|/}i:i:i:i|:i:i:i:.′/ : :、_; : : : :イi:i/     ( ● )    ( ● )     丶.゙/} 弋少    z=≠弌 |   |   |
_:::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:从:i:i:i!::::′: : : ー: : /}!: /   ::::::::::::         :::::::::::  u. ',. } :::::::  ,   :::::::::::  /   ,'   |
_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;ハ(i:i:i:\{V⌒≧=-. :l、i:i:|:i゙{           (  人  )         l.八    、__,    /    .イ  八
.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:::}!::i:i:|ゝ≧=----- ' ):i:i|:i:i| 、          ̄   ̄         ′. >、∩`   ,∠..   / ノ   . \
_:i:i:i:i:i__./:::::::::::i:i:|´:.:.≧=---=≦:}!<i| ::\                  / / __,| |、_ ,/::::::::::::`:<./'    \ \
゙;/⌒: : ′:::::::::i:i:i|:.:.:.:.\、:.:.:.:.:.:./.:.:.:从::゙/`                 ´\. _/  ノ |イ::::::::::::::::::::::::/ i      \
....: : :-=ミ:::::::::::::i:i:リ: : :(ノ ,ハ ーr' (\: :../                     \.゙「アi¨  i }::::::::::::::::::/   !
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

                  引きこもりやる夫がたまに学校行ったら異世界行き

                        ~ 異世界転生キッコーマン ~

                                 11

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━
.


4597◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 21:51:33.347341 ID:PvdtwqTh
      ヽ
       l
         | ̄ ̄ ̄
         /
      _/          ┼┐
`''ー―''~  \      ││ l l.            ┌─────────────┐
   |       ヽ、         /.           │朝食を食べ終わる頃には     │
   l                             │ぐんぐんと気温が上がっていく.....|
                。                 └─────────────┘
              /⌒ヽ
              ヽ,,_ノ                  ┌───────────────┐
                  。   __.           │俺たちがこの世界に転移してきて ....|
                   ,.-'~    `ヽ、.        │4か月の時が経とうとしていたが… . │
                   / ○     ヽ         └───────────────┘
                  l         l
                  l       。 ____|
                  ヽ      / ノ ヽ
                   `- ,,___l     l
                          ヽ、_   ,,-''., ̄ ̄~''- 、
                                /    ヽ     \
                                 / :     l      ヽ
                               l 丶    ノ       l
                                |   `''ー '           |
                             l               l

.

4600◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 21:55:08.563239 ID:PvdtwqTh

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

        ハ
     , ' .丶                                          / ̄ ̄\
   ,. '´    ` 、     クニヘカエルンダナ…                  _ノ  ヽ、   \
 γ  (・) (・)   ヽ                                    (○)(;;;;;..)   |
.. ! ゝ_‐----‐_つ  .}   オマエニモカゾクガイルダロウ?          (__人__)   u  .|
.  丶.. ___ _ ,, .. '                                     ヽ⌒┃      |
                                              {        /
                                     帰れないだろ…   丶     /
                                                ゝ     \
                                               ノ        ヽ
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 一番ステータスが高い俺が、様子見という形で安い棍棒を装備してスライムに挑んだのが
 はや3か月半以上も前の話である… 中々に酷い打撲で一週間は左目が塞がっていた

 防御の重要性を叩き込まれるだけで終わったこの時の経験から、まずは装備を揃えることに
 重きを置いた生活を俺たちはスタートさせたのであった

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.

4602◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 21:57:39.655664 ID:PvdtwqTh
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚
                 / ̄ ̄\
               /.u::     \           ≪収入≫
            |.     ノ    へ|           日雇い収入…男子2名銅貨0~8枚(仕事の有無による)
            |   ( ●) ( ●)  フゥ…              女子2枚銅貨0~6枚(日の成果による)
            |.u       | |.            合計…銅貨0~14枚
            |      __´___ノ   フゥ…
            ヽ. .u     }            ≪支出≫
             / ヽ     ノヽ            食費…銅貨8枚(1食の日は銅貨4枚)
          /ヽ \     / /           宿代…男子 銅貨2枚(大部屋雑魚寝)
           /  \ \  / /                    女子 銅貨3枚(個室)
.          /      \ ヾ' /              合計…銅貨9~13枚
         /      (__ノ '、)     i i
         /   / ̄\  \ \\    ノノ
.      /  /    /  /  \\ .,'7  ザック
..   /  /     /  /    \// ザック.           / ̄ ̄\
    'ヽ、⌒__、    (__,つ     //∴∵"'          /  ヽ、_  \
                                    (>)(< )   |  ヒィ…
                                    (__人__)   u. |
                                    (`⌒ ´     |   ヒィ…
                                     {         .|
                                     {      u.ノ
                                そ二三二二て   <
                                /        |   ''⌒ヽ
                             |       ::::| / /}
                                |       :::::レ  / /   ) )
                               |    ......(⌒´ /  /
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・

 俺たちのPTは装備を揃えるべく、日雇い労働に従事する日々を過ごし、
 元の世界での暮らしからは考えられない重労働に耐え、日銭を稼いだ

 一日を暮らすのにギリギリと思えるような賃金から、夕食を抜くなどして
 少しずつ、少しずつ爪に火を灯すようにしてお金を蓄え ――――

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・
.

4605◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:00:03.369180 ID:PvdtwqTh
                    / ̄ ̄\
  ≪やらない夫≫        /  _ノ   \             / ̄ ̄\
  【武具】木剣         (●)(● )    |            /  `ヽ   \
  【防具】皮の盾[中古]....  (__人__)       |.         (●)(● )    |
                       (`⌒ ´       !.           | |         !
  ≪できない夫≫       ヽ       |.          l __`___     |
  【武具】木剣            {         ノ          { `ー'´    l
  【防具】無し.         /⌒`      ` ̄`ヽ.        {       /
                 |                  ) ,.、.  _/⌒ヽ、-- ./
                !   ト、         i  //:::::\|   イ    ` ̄ヽ
                 |  |│         │ \:∥∥:ヤ/‐<__ ,..、   ヽ
                 |  |│         i:\ ∥∥:::::|        ゝ、   ゙
                 |  |│         !::::::::∥∥\;゙',         |ヽ, トヘイ´>
                    ト、|  |'´         \::∥∥(mU.゙',            |ヘトイ「」"´
<三三三三三三三三三| |(ノ)))ニ⊃          \::::::::`二: ヤ        {〉、<"
                 / レ′ _,,,,.. -‐'´`\       \ ̄ ̄...j         トメヽ>
              {    i´          \     ヘ..... /            |
             |    |          ヽ.       イ./          |
             _,〉   〈             ヽ . イ  ,.イ.            |
           (´________ノ               イ  . イ´ /         /  |
            `  ̄  ̄              ト、_ イ   /      /´l"    |
                                     /       /  |    |
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━.   ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
美筆やらない夫 LV:1 ≪前衛攻守≫.         来勢出できない夫 LV:1 ≪前衛攻撃専門≫

物理攻撃:2                         物理攻撃:2
物理防御:2                         物理防御:1
魔法攻撃:0                         魔法攻撃:0
魔法防御:1                         魔法防御:1

【スキル】                              【スキル】
ガマンLv1(発動時攻撃不可 物理防御+2 1日3回)  なし
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━.   ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 どうにか銅貨40枚を蓄え、俺とできない夫の装備を揃えるに至った
 本来であればもっと稼いでできない夫の防具も用意すべきだったのだろうが…

 俺が盾役をこなすことでできない夫に危険が及ばないようにする形を選択し、
 いい加減魔物狩りで日雇い労働から脱却を図ることを優先したかったのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4609◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:03:30.214901 ID:PvdtwqTh

           ,.  -‐━‐ .,           ______  ___
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___..    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{.....:::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::\
          j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:゙/:::::::::::::::::::::::::::::ハV/,::::::::::::‘,:::.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://′::::::::::::::::::/::::/^^^ ‘,:::::::::‘,::::
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.|::::::::::|i::::::::/|: /| ‐‐-ミ,::i|::::::::::::::::
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:|::::::::::|i:::::厶|/ :|  x恣ミ刈:::::::/::::::
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.|i:::::::::|i:::/ .」L /   ^℃ ||:::::/:::::::::,
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.|i:::::::::|i/{∧℃   V)ツi||:::/:::::::::::::
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:八:::::::|i:::{:、 Vソ,.       リ|:/::::::::::::::‘,
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:゙\:|iN:::::.       u./:::::::/:::::::::‘
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::...\|:::人  ¨´   /:::::::/::::::::::::::::、
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:  /::::::::::≧=‐- く/::::::::/‐-ミ::::::::::::\
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:.゙/|:::::::::::::| ̄/iI/:::::::://⌒ \::::::::::::\
      {V       ]_////.{(_))/{: / ,::::::::::::∧ i|  .′::::::i     _\_:::::::::::\
.       ,/\___,, ァニニ{////////,./ /:::::::::::/ i i|  |:::::::::::|   /...........‘,:::::‘,
       \///////{ニ=‐V//////../ /:::::::::::/ __ i|/|:::::::::::|  /...................‘,:::::‘,
.          ≧=-‐=}/ r介v///// /::::::::::://〉a厶 ih:::::::::|/....../..................‘,:::::‘,
.            }///////」 _|  ー.../ /:::::::::::/ }./7T爪{(]\:: |........./.......................|i:::::::
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
浅間 智 LV:1 ≪専門無し≫.             桂言葉 LV:1 ≪専門無し≫

物理攻撃:1                          物理攻撃:1
物理防御:0                          物理防御:1
魔法攻撃:1                          魔法攻撃:0
魔法防御:0                          魔法防御:0

【スキル】                         【スキル】
遠見の矢Lv1                       一撃離脱Lv1(初撃近距離斬撃時物理攻撃+1
(遠距離攻撃時 物理攻撃+1 +無防備)                       以後物理防御-1)
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 というのも、この世界はあまりにも女子に厳しすぎるというのが理由にある

 日雇い労働は平均的な成人男性の一日の成果を基準に日給が設定されている
 つまり女子が普通にやっていたのでは、まず間違いなく満額貰えるはずもなく…

 俺たちとPTを組む彼女たちの収入では、満足に朝夕食べることも出来ないし、
 貯金をすることなど到底できないことにしばらくして気付き…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4612◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:07:30.457985 ID:PvdtwqTh

      / ̄ ̄\
...  /;:;:  _ノ  \    ぐっ…!? 重っ…
...  |    ( ○)(<)
...  | u     (__人__.゙_______
...  | #;:;:;   `⌒ ´| /////////////|          _
...  |         }| /////////////|         / l
...  ヽ    #:   }.| ////////゙\、ノしィ ’...   _ノ  {
.  /ヽ       ノ/\////..___ つ て.    ィ´    ヽ
 /    ̄ ̄ ̄ ̄    , \//// ̄ ̄`Y^\゙/{0ノ (0 )  ヽ
 |   ______/  \//////.    { r、 __,ィ   j ミ
 \                |  ̄ ̄..    ヽ ` 二__ _ノ ミ
   \            |  バシィ!!
 グラッ .\              |



・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 一日一食、たまに二食のような生活… その一食だって、満足な量とは言い難いのだ
 そんな生活を長く続けてしまっては、いずれ狩りに行く力そのものを失いかねない

 そう思った俺たちは、3か月という期限を定めて貯金に励んだのである
 3か月だけ我慢をして、何とか装備を揃えて、現状を打破すると誓って日々を過ごし…

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4616◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:10:20.444086 ID:PvdtwqTh

                    i|    |i  / ̄ ̄\
                  i|     |i / _ノ     \
                 i|      |i (○)(○ )  u. |
                i|     |i.  | |   u   |
                    i|      |i.  l __`___    ;:;: |
.       バ.        i|        ,|i.    }vvvv}      |
.        コ       i|       ,|i    {`^^^´    u/
.         ッ.    i|          |i...   \.      /
.         !! . i|        |i   /⌒´      ` ̄\
               i|            |i |             ,、 ヽ
              i|           |i \ \      ||  │
              i|               i|i \ \      /  /
            i|                 i||,\ \  ;′ 〈
             ,. i|i              /i|!\  /]   /\
              l . i|i.               /   i|(ノ/)) ̄   ヘ
            ノ   i|i            /   / ,ゝ ̄.、    ∧
. ピギー!!゙/      i|i       / \\ /     \    |
         /   ( X} {.゙i|i        !. / /       〉    !
.       {             i|i    \\ / |           ヘ   \
         !      (:::::)  j i|i  / /  〈           ヘ,    )
          `ー-- -- -'....  i|i__/____ノ             `ー‐ '

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 つい先週、ようやく俺たち二人は街の外に出て、魔物狩りを再開したのである
 仕事の無い日がある日雇い労働と違い、たしかにこちらの方が収入は安定した

 今の俺たちに出来るギリギリのラインを見極めるように、1匹ずつ数を増やしていき
 この一週間で一日5匹というところで安定するようになっていったのである

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4620◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:14:06.357233 ID:PvdtwqTh
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゚: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :゚: : : : : : : 。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ゚:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。:: : : : : : : : : : : : : : : : ゚:: : : : : : : :
: : : : : _____________________: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : /7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : /_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_,/  ,\: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : /7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7/ /   |: : : : : : :。 : : : : : : : : :
: : |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|     __| : : : : : : : : : : : : : : : :
: : |   ____    ____     ___    ,   |   //|二二二二二二二二
_| .  :|| ̄|| ̄|| ゙  , || ̄|| ̄||   || ̄|| ̄||         | ///
  |,;   ||===||   ||===|| ,:  ||===||         |...| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ||_||_||:.   ||_||_||   ||_||_|| 、 .     |..:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   {三三三三}  {三三三三}  {三三三三}   .,  |..:| '  .   ;       '
  |   ____                      ;  .   .  |..:|   ___      ___
. ; | ,:  || ̄|| ̄||         ,ノヽ、  ! ̄ ̄ ̄|      ;|..:|  |i三三!| , " |i三三!|
  |   ||===||  :  ,   {open}  |   ,o |  ,    |..:|  |i三三!|    |i三三!|
  |   ||_||_||         .     |     | :     |..:|  : ` ̄ ̄     ` ̄ ̄
,.__|、,_.__,_._,_._.___,_、__,_._,_._.___,;_.__、_{二二二二二}__,_._,_,|..:|、,_.__、_、,_.__,_._,_._.___,_、_、,_.__、
        ........,              ........,          ....,,,,,
   ....,,,,                                        ,,,,..,,,
                              ....,,,,,
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 一日の狩りを終え、街外れの宿へと戻る

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.

4622◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:16:26.268550 ID:PvdtwqTh

      / ̄ ̄\
     /      \
     |    -‐'  ヽ l
     | u(─ )(● )|   イテテ…
      |  #;:;  | u |
      | .U  __´___ ;:;:;|   今日は結構やられたなぁ…
     ヽ        !   5匹目にやられた怪我が結構多いね…
      ヽ       ノ
      /      く
      /        ヽ



         ,, -─- 、._
       /      ヽ
.      | #:;         |
.       |   ノ  ヽ、  .|   ちょっと待ってろだろ…
.      |  (●)(●) |
       |  (__人__) ;:;|   買ってきた薬草を用意してやるだろ
       ヽ  `⌒´  :ノ
       /   .,_,, '  ヽ,
.      {           }
       |  i     ィ  |  ゴソゴソ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 俺たち二人の収入は1日銅貨10枚にたしかに増えた…
 だが、狩りに伴う怪我を治療するための経費も当然増えていて…

 狩りに慣れてくれば、この辺の経費もいくらか減ってはいくのだろうが
 今のところあまり儲けが増えたような実感はないまま手さぐりに過ごしている

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4628◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:19:02.201509 ID:PvdtwqTh

           __
.      / ̄  `ヽ
      /         ヽ
    i´ 'ー-   #:;:  |   ハァ…
    (. (● ) u.   |
    (人__) ;:;:    ノ   (元の世界に居た時なら、ある程度のことなら前準備して
.    i⌒´       /     反省をしっかりしてりゃ何でも出来る自信があったのにな…)
.     ヽ     /
.       )   く      (この世界に来てから上手くいかないことだらけだろ…)
      |     |
      |     |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 ここでの生活が長くなるにつれて、元の世界での生活がどれほど恵まれていたのか
 身に染みて実感できるようになっていた

 元の世界で当たり前にあったものが、この世界では何一つ当たり前ではない
 三食食べることも、静かな寝床があることも、自分の身の安全すらも、だ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4631◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:20:43.550049 ID:PvdtwqTh

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                                              r´  ノ /     ̄.       }
        _  -―― ―- _                              `¨´ /         i.      /
      /           ` 、_                          /         }     /
    _/   _  -ィヽヘヘ;- _   ;゙:   ̄  ‐- _                 /                 /
  /  l、 ィ ⌒ヽ7‐、゙, - 、   `ヽ/ l´:;:;:;:;:;`:; 、    ̄ ‐- _           /  / )       /
/     l \ `""_(:;:;:;/: : : :l\ _ イ   ;:;:;:;:;:;:;:; :.:.:ヽ        ` 、        /  / /  /  ,-,  /
l     、  ` ー'―`― '´ ´    /;/―-、 :.: :.:ヽ __        \..  /  , ' ./  /  / }  |
ヽ    ;ヽ      .      ' //:;:;:;:;:;:;:;゙ :.ヽ: /:;:;:; : ヽ          ヽ ヽノ  /  / /  ,'  ,'
 \ 、 、  ヽ ' ,   ,'  , _ //:.:.:.:.:.:., /:; :. :. l:;:;:;:;:;:;:; :.:. ヽ             /  / /.  l  ,'
   、\    ヽ        //:;:;:;:;:;:;:;' ;:.:.' :.:.l:;:;:;:;:;:;:; :.:. :.:l.             ヽ∠/    l /
    \ ゙ 、 `ヽ_    _メ  ヽ__,,;'':.:. :.:. /:;:;:;:;:;:'' _,,'' '-‐==ニ二               `´
      ` 、` - _  ̄     ヽ:.:.:. :.:.:./ゝ-=ニ三-‐: : ;,' ̄ ̄-' /.     __  ___
         ` - _ ‐-  _- ニ三三ニイ=二`=- ─''´  ̄  /       └‐┐ | | ∟  [][]「l
            ` -  _             _ -‐ ´.          ┌‐┘ | |_厂   くノ
                   ̄ ̄ ――   ̄ ̄                  ̄ ̄
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.

4636◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:23:55.771868 ID:PvdtwqTh

                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::\
                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///\::::::::::::::\
                                /:::::::::::::::::::::/:::::::::|::::::|r'^^'^⌒'。::::::::::::::::
                                   ′:::::::::::::::::/::::::/|::::::|      ゚。:::::::::::::::
                                :::::::::::::::::::::/|::::/ |::::|   __.゚::::::::::::::::
                                  |:::::::::::::::::::′::/ ___.|::::::|        |:\:::::::::
                                  |::::::::::::::::::| |/   |/ /       |ハ:::::::::::
                                  ゚。::::::::::〈: /|     | /    -‐==ミ|::::::::::::
    美筆君の夕飯ココに置いておきますね.     ゚。::::::::::∨/|  __|         /.  |::::::::::::|、
                                    ゚。::::::::::〈 </⌒         /   /〉::::::::::|:.\
    今日は黒パンと豆のスープみたいですよ      ゚。 :::::::::\      '      //:::::::::::||:::. \
                                     | \(\::::\__,,   r ア    ///:::::::::|:::::::
                                 _」 |/\介:::<         /::://:::::::::: |:::::::::.   \
                                    | { /:::::::::::::::::/::::::≧=‐--   ∨::::::::::::::::|:::::::::::\   \
                         ____       | 〈:::::::/:::::::/:::::::::::::::|.    //:::::::::::::::::::|‐- ミ :::::\   \
                           _└- \    |   \′:::/:::::::::::j」リ  ........./:::::::::::::::::::::厂........\:::::::\   \
                     ├―-  ミ 、`ー‐_/    〈::/-‐    {  /....../:::::::::::::::::::::/...................\:::::::.    }
                          ̄>-‐    ̄.       (_      {__ /....../:::::::::::::::::::::/..........................|::::::::
                          /,. -‐===‐-  .,,_   /.゚。     { 7.......′:::::::::::::::::/........................ . |i:::::::::
                     (/    ./::::::::(⌒ニア゙......... ゚。    /........| ::::::::::::::::::/............................. |i:::::::::|



         / ̄ ̄\
       /#;  _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   あぁ、すまないだろ…
          | .u :;:; (__人__)
        |:;#;:    ` ⌒´ノ    (彼女たち二人が日雇いで仕事があった日は
          ,|         }       こうして夕飯を食べることも出来るけど…)
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

.

4638◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:26:36.784473 ID:PvdtwqTh
                  ___  -‐  ミ
               ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
        ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
        ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{
        ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
        !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨
      ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨    来勢出くんのはココに置いておきますね
       /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ
     ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',    スープ冷めちゃいますから
.    /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{    //:::::::::/:;': :.|: :/   手当済ませて早く食べちゃいましょ
...  ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
    ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ
.         |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
.         |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!
.         |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
       _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<
....   x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
.     { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
.    i |//ヽ///.´ ̄ ̄    ,'    ̄``ヽ!////////l !



           っ
    / ̄ ̄\
  /#;:; /  \  っつ
  |    ( ●)(●)
  |  ;:;#   | |      あ、あぁ… そうだね…
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \

.

4641◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:29:39.471912 ID:PvdtwqTh


      / ̄ ̄\
     /      \
      |    -‐'  へ |
      | u.(ー ) (ー ) |   フゥ~…
      |  #;:;  | u |
      l U  __´___ ;:;: l
     ヽ        !
      ヽ       ノ
      /      く
      /        ヽ



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_ #:;\
. ( ●)( ●)   |   (こうして毎日狩りに出るようになって…)
 |(人__) ;:;:   u |
  | ⌒ ´      |   (明らかにできない夫のヤツが不満を溜めてるのが分かる)
.  |        |
.  ヽ      /    (いや、思ってることを口にしないよう我慢してるだけマシ、か…)
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 女子を捨ててはおけないという思いで、転移当初は彼女たち二人と
 一緒にこの街へやってきてPTを組んだ俺たちだったが…

 今となっては、その判断が正しかったのか分からなくなってしまっている

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4644◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:32:08.345500 ID:PvdtwqTh

.       ,, -─- 、._
.     /      ヽ
.       | #;:;:       |
     |.u    ノ  ヽ、|       (味の薄いスープも、温かいだけで美味く感じるだろ…)
.... __/)  (─)(─)  ズズーッ
.  -≠ー ̄''}二=__人__) n      (あ~… でも、もっと腹一杯食べてぇなぁ…)
.   /    ,/  ヽ ̄ ̄ ̄/)
.   /  | ̄  ,,   ̄てニニノ
.  /   ト、     ̄  } |  |
. ヽ、__ノ|        | ヽ、ノ


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 『俺たち二人だけなら…』『彼女たちがいなければ…』
 そう考えたことが無いと言えば嘘になる

 女子だから大部屋で雑魚寝をさせるわけにいかない、と高い個室で寝起きさせて
 自分たちと同じだけのメシを食っているのだ…

 いや、別にそれが悪いわけではないのだが… 腑に落ちない部分はどうしても残る

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4647◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:35:26.374107 ID:PvdtwqTh

.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.       ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
      /:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i::::::::i::::::/:i∧:::ヽ:::::`、     !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨
        |:::::::::::::::/::::::::::::i::::::::i:i:::::::i:::::/斗-|::::::i:::::::::i    ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨
.      |:::::::::::::/::::::::i::::::i::::::i::i::::.i:::::/ 乂 |::::::i:::|::|:i.  /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ
..     |:::::::::::/:::::::::::i:::::::i:::i::::i::i:::::/,ィ拆` '::::;:::/i|:}リ . ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',
       |:::::::::/::::::::::::i::r‐i:i:::i:::::i::ii:/《 ir'! ,'::::/::/ リ. /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{    //:::::::::/:;': :.|: :/
.      |:::::::/::::::::::::::i: | (i::i:::i::::i:乂 弋! i::/l:/   ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
     |:::::/:/i::::::::::i:::人i::i::::i::::|、::!     '´ヾ     ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ
...    |:::/::/i::::::::::i::::i:::i::::i:::::i:::| ヾ、  _ _  '          |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
..    |:/::/:i:::::::::::i:::i::i:::::::::i:::::i::|     イ               |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!
      |/::/:i:::::::::::i:::::i:i::∧::::i:::::i:| r‐-イ ,'.             |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
     イ::/::i:.::::::::i:::::::i::/-‐i:::::i:::::iリ::::::::| i.            _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<
   イ:::/:::i:::::::::::i:::::i::/  i::::::',::::i|.::::::::| i.         x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
  //::/::::i:::::::::::i::::i:/__',:::::::',: ',\::::| i       { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
 / /::/::::i::::::::::::i::::/:::::::::::::∧::::::::i::`、\| i         i |//ヽ///.´ ̄ ̄    ,'    ̄``ヽ!////////l !
/ /::::/::::i:::::::::::::i:/::::::::::::::::::::::ヽ:::::::i:::::\\i        ! |////\.//    ヽ;/     ヽ/}/////// ! {_
. /::::/::::i::::::::::::::i:|:::/三三三\ヽ:::::i:::::::} \  _..... / !.|//// γ        /       ム!//////// } l !}
_::::/:::::::i::::::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::::∧`、::i::i::i  /{⌒ヾ 、.゙{ lノ/////        /          ム///////∧{ !}
_::/:::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::∧乂:i:ソ/::::ヽ  l_}゙!{ ∨///{.        ;          }////////ハ_八
...:::::::::i::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::∧::リ::::::::::::::弋_イヽ. _/∨//ハ       i           ,'////////
゙:::::::::i::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::!_」:::::ヽ.. ∨/{ ゝ、     {         , イ///////,'
_:::::::i::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ,}/∧///``ト 、 __ゝ_ ,,,,..... -‐'//,'////////
:::::::i::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'....//∨/ヽ/////// ̄ ̄////////,イ.//////∧

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・

 当初、下心が無かったと言えばそれもまた嘘になる…
 二人はその… どこを見ても女性らしい身体つきをしているし、とても美人だ

 俺もできない夫のヤツも『あわよくば…』というやましい心があったのは間違いないだろう
 だって異世界だし… 漫画とかアニメとかだとよくある展開だろう?

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・
.

4654◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:38:32.223502 ID:PvdtwqTh


   / ̄ ̄\   モシャモシャ
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__) #;│  (でも、俺たちのステでこのザマだろ…)
  |  。`,⌒゚:j´ u.|
 γ⌒/.:::::)'    |   (彼女たちのステで狩りに出させたらどうなるかなんて
. ( ^ノ ̄    /       それこそ火を見るよりも明らかってヤツだしなぁ…)
  |  |      /
  |  |     <
  |  |     |
  `-i゙     .|


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 だが、現実的な話としてこのままの生活を続けて行けば
 そう遠くない内にこの歪な関係性はどこかで表面化して問題になるだろう

 彼女たちが狩りが出来るなら話は大きく変わるが、それも期待できないとなると、
 『いつまで彼女たちを養うのか』という問題にそう遠くない内にぶつかってしまうだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4656◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:41:34.793995 ID:PvdtwqTh
                   ,...::-::-::..、                     ::::::::::
                 ,.ィ::::::;:ィ:::::::::::>..、                    '´::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 ,.イ::::::::〃::::::::::::::::/::::::::ヽ              _/:::::::/::::/::::::::::`ヽ::`ヽ:::::
             /:::::::::::/::::::/:/:::/ハ:::::::::::::         r'´::/:::::::/:/::::::::::iヽ::::::',::::::',:::::∨
               /::::/::::/::::/:;:.イ,イ/j:jヾ:::::::::}:::}        ',:::::::::i::::::{:::::::::/ ,ィ芹ミ、{:::::::',::::::∨
           /::::/:::::/;イ ̄/ ./イ }:}::::::j::ハ         /::::::l::::::∨::/   r'沁》::::::::ト:::::::
            /::::/i:::::イ::气.  イ  >"j::::::;::::}}}         /:::/:::ヽォ=ミ:(   `¨¨.::::::::::l }:::::
.          ,.イ:::八.{:::::{ゞツ   ,イ心イノ:::::::::八         i::/::::::::八 ゞ〉    /::: ::::::::レ:::::{
.         ,イ:::::/::::ハ:::八:::::::  ,  ヾソ,イ::::::::/          !i ∨::::::::::. `   ( ヽ {:::::::::::::::i:::::::{
        /:::::::;.ィ ⌒ヾ:::ハ\. ‐  ::::彡イ::/イ.           |l  ヽ::::::::::ヽ     ヽ:::::::::/::::::,:-‐ 、
        ,イ:::::::/     ト、:ト、 >、-<ノ::::{′.           i{   `7:::::::::≧o。.//`ヽ¨´     ∨
.      ,イ:::::::::,      i }::≦{.}}:::::::::::::八.             ヽ   /:::::::i::::-‐= //ノ ‘,    ∨
    ,イ::::::::::::l       .八ノ:::::}ノ_`ー‐ 、::::\..    /`ヽf.i γ´ ̄`く,.´ ̄  `¨ー‐く{  ∨
.  ,イ::::::::::::::::l     /イ:::::;ノ.  `ヽ、 ゞ::::::`ー-.Yヽ\   'ノ    '  . . . . .     ',   ∨     ',
....,イ::::::::::::::::::::l    ./((::::(      '., ̄ ミ、::::::::::: ゝ人〆´     ,' : : : : : : : : . .    ヽ
./::::::::::::::::::::::::l.     {  _ヾ_}       }     \:::::::: ∨ . . : : : : : . {. : : : : : : : : : : : : : : : :}、
.:::::::::::::::::::::::::::l    ≦二ミ ̄ ヽ   .j       ∨::::::{.: : : : : : : : : :.‘,: : : : : : : : : : : : : :,: : :',   ‘ , ∨
:::::::::::::::::::::::::::::l    ヾ`ヽ     ',_.ノ- - - .、 .}:::: 人: : : : : : : : : : : ヽ : : : : : : : : : , ': : : : ',     丶 ∨
_::::::::::::::::::::::::::ハ.     \     ヽ      ∨:::::::::::゙丶: : : : : : : : / `  ‐-‐ : : : : : : : : /::',      ヽ ∨
:::::::::::::::::::::::::::i::ハ        `ヽ-、    \   ヾ`ヾゝ/:;イ....∧`¨: :T ´ i          : : : : /:::::::',     Ⅵ
:::::::::::::::::::::::::::i:::::〉、_    _.. x.-\   `ー三シ        ∧: : ,': : :;              : : ,'::::::::::::',      }
゙:::::::::::::::::;:>- "   ̄ ̄      \   ゞ ./.         ∧/: : /               {::::::::::::::::ヽ    '
゙::::::::; イ                  / \   ,′       /::::乂:.,'                ヽ::::::::::::::::::: ヽ_.ノ
:::/                    /    ̄.          /::::::::::/   .:|            ‘ ,::::::::::::::}i
/                   '    ,イ             / /:::::/     ::}                ',::::::::::::八
                      /                / ,:::::; '                   ∨::::::{
.       `ヽ          {                 / 八:,                          ∨:::::
        ',    ,.ィ ´   ',              /   /                      ∨:::::
.          ',   /       .',           /      ヽ           /         :::::::::

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 事実、彼女たち二人と俺たちは『彼氏彼女』の関係性ですらなく、
 この世界に来て数か月経った今なお、何ら特別な関係になったワケでもないのだ

 もちろんそういう関係になることを彼女たちに強要する気は無いつもりだが…
 この関係性のままいつまで養う意欲を保てるかどうかは怪しいものだろう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4661◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:43:49.768493 ID:PvdtwqTh

       __
      /   _ノ\
     /  #;:  (一)   フゥ~…
      |     (__人)
     |  u      l   ごちそうさん、と…
.      |        |
.     ヽ      ノ
      ヽ     /
      /    ヽ
      |     |
       |.       |

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 いく夫たちとも少し前に会ったが、アイツらのとこも似たような問題を抱えていた
 おそらく他のクラスメイトたちのグループも似たり寄ったりなのだろう…

 異世界とやらに転移しても物語のようには上手くいかないな、と考えてしまう

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4664◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:45:52.835927 ID:PvdtwqTh


   / ̄ ̄\
 /#;:  _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    (そういや、今日ギルドに戻った時にすれ違ったの…)
. | ;:u   (__人__)
  | ;:#;:  ` ⌒´ノ    (あれ、やっぱ入即出だよなぁ…)
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   (転移後誰とも一緒じゃなかったし、ソロなのかなアイツ…)
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

 そして、ふと今日の帰りにすれ違った入即出のことを思い出す

 アイツみたいにソロでいるのが良いことなのかどうかは正直分からないが
 会う機会があれば、その時は話でも聞いてみようと思った

 あんなのでも上手くやれるなら、彼女たちもそれに倣うようにすれば
 もしかしたらこの状況を解決する糸口が見つかるかもしれないと思ったのだ

・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
.

4670◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:47:53.007133 ID:PvdtwqTh

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:::::::::::::}`ヽ|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           /::::::::::::::::::::lーwiv}:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::∧
         /::::::::::::::::::::::::l   l::::|i:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::∧
           /:/:::::::l::::::ハ::::::l    l:::l !:i|:::::::::::::::::}::::::::::::::::::::}
        i!/{::::::::l:::/ }:i|::l ー-l:::l_j::| ∨::::::::::::!:::::::::::::::::::l
          {{ .i::::::::l/、 !:i|::l   j:/_ !:| ゛∨::::::::::|:::::::::::::::::::!
          ':, ∨:::::l! .ソ/ !:l  ´忙示抃 }:::::i::::彳ヽ::::::::::::i.       γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ヽ.∨:::i:!伝. l/    つ_r }  |:::::i::::::lヽ }:::::::::::|.        |  ・・・・・・ .|
            ヘ从i,ノ/     ゞ-‐'   !:::/::::::l7./::::::::::::|.        ゝ_____,ノ
                <           u. !/:::::::::l'´:::::::::::::::|
                  lヽ _         /::::::::::::!:::::::::::::::::::l
                  |::::` 、`     /::::::::::::::l:::::::::i:::::::::::!
                  |::::::::::` ー....ヽ´/::::::::::::::::l:::::::::i::::::::::::!
                  |::::::::::::::::::i|::::'/::::::::::::::::∧:::::/::::::::::::::!、
                  |:::::::::::::::::!_l:/:::::::::::::::::/ ̄∨:::::::::::::::::! ヽ、
                  |:::::::::::://::::::::::::::::/_ ,.. _ \:::::::::::::::i   \
                  |:::::://::::::::::::::::/::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::!    \
                  |/ ./::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::!     ヽ
            _, 、/  {::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::i
           く´   >、  从:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::!      }
             ゝ イ:::::\   ヽ:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::i     /
            / /:::::::::::::::`ヽ/::::`::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::!   /
.

4672◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:48:11.219844 ID:PvdtwqTh
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

           :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

                       :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:

                           :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                           :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

                       :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:

                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

           :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

4673常態の名無しさん2020/12/10(木) 22:48:38.611625 ID:OgCBuK41
不穏な雰囲気が

4675◆GSpyI2J3e62020/12/10(木) 22:49:21.821731 ID:PvdtwqTh
といったところで短いけど今日はおわりー

明日は早起きしないといけないから…
また明日… 出来るといいなぁ…

4677常態の名無しさん2020/12/10(木) 22:50:15.274569 ID:mUyAw+xQ
乙でした。
色々気になる引きだ

4680常態の名無しさん2020/12/10(木) 22:51:55.889067 ID:5PfSR9H3
乙でした
稼ぎが不安定な人を抱えているとキツイという話やなぁ
助けはなかったが余計なものもなかった分良かった感じやねやる夫

4681常態の名無しさん2020/12/10(木) 22:52:19.939800 ID:LT7mKz3e
乙です
こうやってクラスメイトのPT 見るとやる夫は運良くやれてるな


関連記事
[ 2020/12/22 16:00 ] 【R-18】◆GSpyI2J3e6氏作品 | TB(-) | CM(6)



こうして転移組と比べてみると、当ればスライムさんを確殺できるキュルケは有望株っぽい感じがするな。
・・・でも、現地でいらない子扱いってことは、現地の人はもっと強いんかな?
[ 2020/12/23 01:18 ] [ 編集 ]

来勢出できない夫 が 去勢出できない男 に見えたw

ズドン巫女が弓で支援できればだいぶ楽に狩りも出来るようになるんだろうが、クッソ高いんだろうなぁ。矢玉の補充も必要だし。
[ 2020/12/23 05:48 ] [ 編集 ]

やる夫見下されてんなぁ…
[ 2020/12/23 09:51 ] [ 編集 ]

学生時代のやる夫しか知らないんだから見下されるのは仕方ないね
[ 2020/12/28 13:34 ] [ 編集 ]

やる夫のステ他の男子と比べて特段低い訳でもなく
スキル二つ持ちだから一番では無いにせよ割と優秀な方っぽいね
[ 2021/02/20 00:59 ] [ 編集 ]

>現地でいらない子扱いってことは、現地の人はもっと強いんかな?

一日数発しか打てないという燃費の悪さと、そもそもタンク(ここで言うやる夫)なしで
安定して当てられない。で、前衛が戦闘中だとフレンドリーファイアー(文字通り)なので
早々撃てないのがネックではないかと。

ものすごく極論すればどこぞの爆裂魔法使い(一日一発しか撃てない、タンクがいないと発動が困難、
威力が威力なので前衛どうこうでは使えない)より威力が劣る分運用面では多少まし程度?
[ 2021/02/23 14:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する